-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-07-29 21:40 | カテゴリ:サイクリング
月曜日。
今日はクアトロNさんもお休みってことで午前中軽く走ることに。

7時に美保球場で待ち合わせ。
先に到着していたクアさんは久々にC35を解禁してヤル気満々w

こりゃ中途半端なサイクリングじゃ満足してくれそうにありません。
とりあえず100㎞。物足りなきゃさらに距離伸ばすか上っちゃいましょう!


山陰海岸海コースと迷ったけど、涼しい方がいいかと若桜戸倉峠の山コースに決定でGo!


いつもの八東川裏街道をアレコレ話しながらちょい速ポタで流します。
ちょっと蒸すけど汗が流れるわけでもなく快適♪


早くも隼駅でコーヒータイム。ポタなのでいいのです。
隼、ミレニアムファルコン号、国村隼、全部好きです。
P7293613.jpg


空は暗いけど路面はドライ。
八東川裏街道をひたすらしゃべり倒してさらに農道もポタ。
ようやく用呂でR29に合流し、若桜道の駅までは踏んでみます。結果ちゃんと頑張ったのはここだけw

雨こそ降ってませんが、完全にウェット路面になってきました。
P7293614.jpg



若桜商店街をポタってさらに進みます。



しばらくすると雨がポツポツと・・・


と思ったら猛烈に降りだし、たまらず糸白見の車庫軒先で雨宿り。

こりゃ今日は引き返したほうがいいかな・・・とも思いましたが、
「今日は降っても行きますよー!」と強気のクアさん。



そして数分後、乗ってる男は雨雲も蹴散らし再スタート。


しかし今日のクアさんはいつにも増して快調♪
脚もよく回ってます。
やはりツールで好成績を残したチームは持ってますね!
P7293617.jpgP7293619.jpg


しかし再び暗雲が・・・近頃ツイてない男、私が呼んだのでしょうかw
ドラマチックトーンで撮ったら撮影者の思惑以上に恐ろしい画が出来上がりました。
P7293618.jpg


戸倉峠前に小船地区で最後の補給。
朝9時も過ぎてるっていうのに、自販機の灯りが煌々と・・・
P7293623.jpg


強い雨の中上り開始。
クアさんはこの上りは初めてらしいので簡単に説明。

全体的には緩い勾配で全然OK。多分5~6%。
2個目の洞門の辺りで少し勾配上がるけど、あとは全然緩いから!

大したアドバイスになってませんが大丈夫。
今日は雨が幸いして気温も低め。そして2人とも休養十分で脚回ってるので。




そして余裕で登頂!
P7293625.jpg



今日は天候もアレなので兵庫側へは下らず、

代わりに旧戸倉トンネルへgo!!!



R29号から左の分岐へ進み、昔幾度となく通った戸倉トンネルの姿を一目見に。
昔アルバイトで高速バスの車掌をしておりまして、大阪行き便でよく通っていたのです。

このトンネルは高さ、幅とも狭く大型車のすれ違いは不能。

入口に入る少し前に運転手が無線で(当時まだ携帯電話は広く普及していませんでした)
「こちら鳥取側。これから戸倉トンネル入ります」
と告げて、トンネル向う側の大型バスやトラックに注意を促していたのです。


それ以上にこの峠は鳥取兵庫両県の走り屋のメッカでしたねw

仕事帰りのR29で字光式のS13シルビアやEG6シビック、R32スカによくブチ抜かれてましたww



そんな思い出の道を自転車で。


道はソコソコ広いけど、かなりクネクネしてます。
こりゃバスやトラックの運ちゃん大変だっただろうなー。ドリキチ君たちはそりゃ大喜びだったろうけど。




2km足らず上ると、旧トンネル現る!

狭い!思ってた以上に狭い!!
P7293626.jpg


戸倉トンネルって言っていたけど、正しくは戸倉隧道だったんですね。1954年竣工。当時の苦労が伺い知れます。
入口付近で話すとトンネル内に声が響きます。
アドベンチャーなブロガーの方によりますと
あの入口は鍵は掛かっておらず中を探検することも出来るようですが今日は遠慮しときます。
P7293629.jpg

さぁ標高800mからの豪快ダウンヒル!
といきたいところですが、こんなにウェットw
P7293630.jpg

中央にあるコンクリはドリフト対策で設置したんでしょうか。
廃道になってから大分経つのでジュラシック化してると思ったら意外と道は綺麗です。
それでもカーブ多め、ツブツブ小石多め、動物の骨も路面に転がってたりするので
安全に、安全に下ります。
P7293634.jpg

気温18度のダウンヒルは全身濡れ濡れだとかなり寒い。
今日完全に来る方向間違ったかな・・と思いましたが、モビスターさんには黙っておきますw

晴れた日のここの下りは本当にイイんですよ。また行きましょう!



R29号に合流しても雨は止まず、
シューズの中までビッチャンコになりながら若桜まで。




若桜に到着し、駅でひと休みしていると


ものごっつい豪雨襲来orz
P7293641.jpg


あと1時間で汽車来ますよ!
割と本気で輪行を提案するクアさん。
P7293635.jpg



コーヒー飲んでしばらく待っていると、止まないまでも少し雨足が弱まります。


今だ!

そそくさと若桜駅を後にし、来た道を40㎞/hで下る2人。
丹比-八東-安部・・・下るにつれて空も明るくなって来ました♪


冷えていたカラダも暑くなってきたのでコンビニでガリ梨を補給して

軽く中山峠アタックして帰りました。
P7293643.jpg



天気はあいにくでしたが、100㎞の雨ライドも2人だと楽し(・∀・)♪
今度は晴れた日に戸倉のコッチとアッチで豪快ダウンヒルを楽しみたいものです。


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)
2013-07-28 22:02 | カテゴリ:パーツ
土曜の夜。

NHKスペシャル見ながら晩ごはん。
地元産の白イカ食べながら見ていると・・・



ダイオウイカキター!

さらに宿敵マッコウクジラ登場!




ウワサには聞いてましたが、この両者ホントに戦うんだ・・・



深海での迫力のチェイスシーンに異様にコーフン。
もしや今年のツールより面白・・・

しかしマッコウまっしぐらのダイオウイカはそんなに旨いのか?山陰の宝石白イカよりも。
白熱のバトル見ながら食べるのも乙なものですなー。




そんな平和な食卓に小包が到着。


ん・・・?コイツは?
P7273594.jpg




EDGE510キター!

さらにダイオウ家内も登場!



ウワサには聞いてましたが、この両者ホントに・・・・・いや戦いませんw


ダイオウ「食卓に白イカが登場する頻度より自転車用品買う頻度が高いんじゃない?」
マルコ 「ボーナスでこれだけは買わせて。あとはその他支払いとかにゴニョゴニョ・・・

だったら白イカの頻度上げろなどと口答えしようものならクリティカルヒットを喰らうので、
ここは奥義無想転生で乗り切ります。



今回EDGE500から買い換えたのは、
ケーブルを接続するトコが完全に錆び錆びになって、PCとの接続が不安定になったから。

500は買ってからわずか1年チョイ。まだまだ使用はできますが、壊れてからじゃ遅いのです!
ウカウカしてると円安は進み、消費税は上がってしまうのです!ドン!!


去年500ポチった時は結構思い切ったのに今回は何の躊躇もなかった強気な私。




そしていそいそとセッティング。


まず電源を立ち上げるとカラーロゴが登場!

510って地味にカラー液晶だったんですね。もしやこの液晶にもイカ成分が使われ・・・
P7283601.jpg


ちょっと大ぶりになった本体には電源ボタンを含めてボタンが3つ。
それでいてEDGE500より多機能ってことは、タッチパネルであれこれする必要がありそうですねー。
スマホ持っていないクロマニョンな私に使いこなせるんでしょうか。
そして2年もたせることが出来るんでしょうか?
P7283606.jpg



電源入れると勝手に初期設定の画面が立ち上がりますので、
言われるがままに性別、年齢、身長、体重などを入力。
説明書無しでも中学生レベルのボキャと直感で入力完了!割と簡単♪
P7283603.jpg


お次はアレやコレや弄って表示項目のカスタマイズ設定画面にたどり着いて・・・
何と!!10項目も表示できるとは!!!


最大8項目の500に対して表示が2個増えたんですが、何を追加しようか悩むこと30分・・・
うーん・・・とりあえずメインはこんな感じでイキマス。
P7283609.jpg


ラップタイムを新たに追加し、2軍画面から気温を引き上げるというビミョーなチョイスw

あーあ、パワーメーターでもあれば間違いなくワット表示選択するのにな!!
ボーナスで買いたかったな!!

と小声で言ってみます。



そして2軍画面はこんな感じで。入れ替え戦を勝ち抜いた新規組もチラホラと。
P7283612.jpg


速度や心拍やケイデンスの平均値は2軍画面で表示するのがマイルール。
ドキドキしながら2軍画面見るのが好きやねん。そういう生き様が好きやねん。

よく見れば普段使ったこともない心拍計のアベレージがてんこ盛りですが、
都合20種類も選べばこんなんになりますって・・・
まあ3軍には予備軍もたくさん控えてるってことで!



とりあえず初期設定完了で迎えた日曜朝。
510の動作確認だけを目的に、霧の中出掛けます。


昨日センサー系のセットとか全然してなかったけど無問題。
ちゃんとバイクセンサーも心拍計も拾って、いい感じで動いてます♪
使った感じは500とも違和感ありません。


情報量が増えたからか文字が小っちゃくなったのか
ちょいと目が疲れますがまぁなれるでしょー。



唯一、唯一不満を言うなら、勾配計の数字が暴れ過ぎ
平坦に近い路面でもプラマイ2%前後で数値が動きます。
ホントはこれがリアルタイムの勾配なのかもしれませんが、私には500のアバウトさが良かったかなー。



その他もいろいろ試したかったのですが、そこはスマホを持たないクロマニョン。

タッチパネルで操作するということを忘れ、
3つのボタンを押しながらアレ?アレ???の繰り返し。


結局今朝は走行中に2軍画面を呼び出せずw
視線を510に落としたまま漕ぎ続け、気が付けば私都街道に居ましたwww
P7283600.jpg



岡益コブを越えたところで前方から来るローディさんに遭遇。


どりもぐさんとベンさんの鉄会でしたw
2人とも鉄で今日はゆっくりポタポタの様子。

やりゃ出来るじゃん!リアルポタ!!

少しだけ並走してお別れ。仕事なので。
いいなー・・・・・・・・・・・・・私も行きたかったなー。



結局最後まで2軍画面を呼び出せず帰宅。
帰ってから落ち着いて操作してみたら出来ましたw



明日はクアトロNさんとのマンデーライド!

使いこなしますよ~♪晴れたらw



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(4) | トラックバック(0)
2013-07-25 18:39 | カテゴリ:サイクリング
3日続けて暴飲暴食してしまいましたorz

元来リッター3kmの低燃費体質なので毎日の摂取も激しいのですがそれに輪を掛けて。

さすがにカラダがむくんでる・・・

幸い胸焼けで早く目が覚めたのでw
出勤前に少しでもスッキリしましょうと燃焼モードで平地を行く!



いつものように千代川を遡上し、合流点から八東川沿いへ。
いまさらながら、千代川と八東川が出合うから出合橋?


このまま八東行くのも芸がないというか
朝からそんなコースをチンタラ走ってたら寝てしまいそうなので
たまには趣向を変えて大江谷へ。



そういえば、この谷を息切らして上ったことは一度もないな・・・
上るというほどの勾配もないし・・・
今日もひたすらのんびり。



いつも賑わってるcocoも朝はこの様子。
1台もクルマ停まってないの初めて見ました。
バイクスタンドは・・・ありませんね。
P7253577.jpg



偉大なる先輩の母校で
後輩たちがラジオ体操していました。
P7253578.jpgP7253580.jpg



時間も迫ってきたのでここで折り返し。
やっぱりのんびり行くと距離稼げませんね。



まぁちょいとコースを変えたからといってなーんにも変わったことはございませんでした。

目を惹いたものと言えば
このお座敷バイクくらいでしょうか。

純日本家屋の奥の間にHONDAとKawasakiというクールジャパンっぷり。
床の間に日本刀でもあったら一部外国人は狂喜乱舞ですね。
P7253584.jpg




ねっとり汗もサラサラ汗に変わり
カラダも軽くなったところで中山峠をユルめに越えて帰宅。



ただいまー!今朝も暑かったワ。

いやー、それにしてもバイクを家ん中に置く発想はなかったなぁ。

ヨイショ

・・・と。



奥の間どころか6畳の居間に躊躇なく愛車を持ち込む自分にツッコミ入れときました。


やっぱり大切な愛車は自宅保管に限りますね!
居住スペース侵されてるけどw


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(8) | トラックバック(0)
2013-07-23 23:44 | カテゴリ:サイクリング
7月22日月曜日。

日曜日はなんだかんだで暑い中100km1200m。

結構な疲れがたまってる感アリアリ。
そんな日はお家でゆっくり休めば良いのですが
いつの間にか日の出とともに目が覚めてしまうカラダに。

今日も録画ツールをチラ見して、ちょっと遅めの午前7時
今シーズン屈指の熱風が吹く中、今日も飽きずに八東川を遡上です。


しかし今朝の湿度と来たら!
午前中に前日のビールを出してしまおうと意識して燃焼モードで走ってもキャップのツバから汗がボタボタ。
毎回ステムクランプ部分とガーミンが汗ビッショリなんだけどダイジョブだろうか・・・

ステムはともかく、
接続端子差すトコが錆び錆びになってる私のガーミンの寿命もわずかな気が・・・
とりあえず乗ってるときはチョーシいいんですが、
近頃PCに接続するときは職人技のようなビミョーな角度と深さで挿入しないと認識してくれません。

もうこうなったら・・・


510いっとこか!?
あいっとこか!?
いっとこかぁ!?


ペダリングに合わせて、そんな独り言をリズミカルに繰り返すこと1時間。
即興オリジナルソングと呪文のような独り言は単独サイクリングには欠かせません。


気が付けばカラダだけでなくフレームまで水かぶったみたいにぐっしょりw
赤コーラ補給して、涼を求めてのんびりふる里の森を目指すことにします。


ふる森クライムの前にコーラ補給できる最後のポイント。
ウチの家具もこれくらいビルトイン出来たら自転車がもう一台置けるのですが、
もう1台愛車を増やそうものなら自転車を物置や押し入れにビルトイン指示が出そうです。
P7223562.jpg


まだ8時なのにもう蝉がやかましいくらい。夏です。



上り口こそ暑かったものの川沿いをゆっくり上っていくと、風が涼風に変わってきました。

渓流と木陰に囲まれたこのコースにあるのは自然の涼。夏はこれを求めて上っています。

昨日の姫路にもありました。上地にもこれがある。でも安蔵には無かったw




上れば上るほど快適指数は増していき、
気が付けばもう目的地。

なんかチガうなぁと思ったら、案内図大幅にリニューアルされてました。山の緑も。

春 before
P4152104.jpg

夏 after
P7223568.jpg


この森で見られるという珍しい野鳥をウォッチングする県外客で今年も賑わってます!
駐車場が埋まっているとなんだかうれしい。
P7223569.jpg


今日も元気な館長と話して
汗冷えしたのかダウンヒルは冷えっ冷え。今日はとにかく軽めに行こうと思ってたので大根畑は無しで。




帰り道に実家に寄って、夏休みに突入した姪っ子と話して帰ります。


いいか、自転車と夏の友はペース配分が大切なんだ。
前半で逃げに乗るんだ。後半に絵とか自由研究というHC級を残すとそこでの挽回は難しい。
お盆を過ぎると集団は怒涛の勢いで迫ってきて気が付けばゴール前だ。
マルコおじさんは一度も逃げ切れなかったけどネ。

今は分からなくっても、いつか分かってくれると思う。この夏で大きくなってほしい。




ついでに嫁の実家にも立ち寄ると、こっちでも大阪から姪っ子が一人で今日からばぁちゃん家に帰省。

一人でよく来たね―。
おじさんはまだ自転車で一泊輪行したこともないのに立派。
よーし!これからお肉買ってくるから今日はBBQだ!!
そうだ、パパは自転車に乗ってるかい?ときどき乗ってるって?

HONJO号の元オーナーにクリンチャーで組み直した姿を見てもらうのも楽しみです。




帰宅後、市内精肉店で大量の肉を買い込んで嫁の実家に向かい、夕方から肉とアルコールの一大補給大会。
一番楽しんだのは多分私。ガーミン代が肉と酒に消えてもいい。

よほど疲れが溜まっていたのか、猛補給したあと9時過ぎには爆睡。
自転車雑誌の6870Di2コンポのページを顔に乗っけたまま寝落ちしてました。どおりで夢に・・・


気が付けば朝。

ここはどこ?
今何時?
自転車は・・・無いorz


そんな感じで今日は休脚日。


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(4) | トラックバック(0)
2013-07-21 22:23 | カテゴリ:サイクリング
日曜の朝7時に男4人が姫路公園で森林浴♪
左からアルミ、アルミ、炭、炭。
P7213551.jpg


土曜の夜8時も過ぎてから突然お誘いしたところ皆さま快諾。
たまの日曜休みにこうしてご一緒いただけるなんてホントありがたい限りです(´Д⊂)

6時に万葉集合と呼びかけたはいいけど起きたらもう5時20分w
目覚めのコーヒーだけはと沸かし
ついでにトースターでパンも焼きますが、焼いたまま放置して自宅を出発!


いきなりTTモードでブン回してもうエラい・・・
途中どりもぐさんと合流して定刻に集合場所へ到着。


集まったのはどりもぐさん、クアトロNさん、ベンさんという豪華メンバー。

ノーリュックバージョンのどりもぐさんは間違いなく戦闘モード。
ベンさんは進み方が半端ないというアルミフレームハイドラで。
クアトロさんに至っては気合い入りすぎてガーミンが倍速表示に!!ポタなのに時速50km越えてるw

ゆっくり行くので鉄でも炭でもアルミでもベロと言ったのに皆さんバッキバキの本気仕様で集合。

私完全に信用なくしてます・・・orz


今日はクアトロさんベンさんが所用があるとのことなので
タイムリミットは8時まで。

ほいじゃあ久っしぶりに姫路公園でも行きますかと出発です。

とりあえず今日はユルく行きましょと声掛けて。



雨滝街道・・・


岡益コブ・・・


私都街道・・・


ユルい!本当にユルい!

誰もアタックしませんし、コブでKOMを狙う人もいません。誰が一番にコブ越えたかも覚えてない・・・


私都街道をペチャクチャしゃべりながら純度1000%のポタbyメガドライブ。

やっぱり夏は朝に限ります。
風はまだひんやり、清々しい山あいの道を仲間とのんびりクルージング♪
最高。言葉なんていらないけどしゃべる。


麻生の分岐を左に行って姫路方面へ。
ほぼ1年ぶりなのでどんな道だったのかも忘れましたがまあ行きましょう。


入口の集落を過ぎた辺りでどりもぐさんが先行。
やっぱり練習好きですねー。


とりあえず視界に見える範囲までは逃がしますが、そろそろ捕まえようと軍曹達と鬼追い開始。
P7213545.jpg


勾配が強まる橋のところで先行するどりもぐさんをキャッチし、
勾配がユルくなるとこまでは踏んでみます。

終盤の緩斜面で再びどりもぐさんが先行し、捕まえきれず公園まで。



なんと気持ちのいい朝。

やっぱり夏は山に限る!




姫路公園でしばし休憩。
サイクリストの燃料赤コーラが無いので麻生集落自販機まで下ることに。


そしてダウンヒラー2人に先行をお願いします。

・・・

・・・

・・・

2人とも速すぎて全然ついていけんorz

コーナー曲がるたびに離れてくーーー・・・テクニックというか度胸が違うw




麻生自販機で無事コーラ休憩し、しばらく談笑。

そしてクアトロさんベンさんのタイムリミットが迫ってきたので4人でローテして下ることに決定。

行きはほぼポタでしたが、こっからは仲間のために回します。なんて美しぃ絆・・・



そして早朝の私都街道を爆走する4人w

ローテするたびに速度がアガり50㎞/hあたりで落ち着きます。

田んぼの水見に出てるじーさんが明らかに驚いてる。
え、えらいゾ・・・というかこの緊張感はナニ?


ラスト近くの直線でベンさんがドピュンと発射!
50㎞トレインも暴走列車に一瞬で置いてかれましたw
クアさんの倍速ガーミンで計ったら多分120㎞/h以上・・・今度やったら郡家署に通報です。


東郡家からのR29もパワフルな皆さまに軽くチギられたとこでベンさんとお別れ。
さらにやっぱり最後のコブでパワフルさを発揮したクアトロNさんを自宅近くでお見送り。
お二人とも今日は重大行事があったのに、お付き合いありがとうございました!!!




さて、

も少し時間のある私とどりもぐさんはもう一丁行っちゃいますか!?

と安蔵森林公園を目指すことに。
ここも当分来てませんので、今日は新鮮なキモチで上らせてもらいます。


姫路公園と安蔵森林公園、今日はW公園です。



追い風気味の緩斜面を快調に上って行きますが
ここまで朝食抜きのVAAMウォーター&コーラ補給でエネルギー枯渇気味。


途中自販機でスポドリ&コーヒー補給&どりもぐさんにスポーツ羊羹を分けていただきなんとか持ち直し。



テニスコートを過ぎていよいよ本格的な上り開始!

時刻はまだ9時前。

やっぱり夏は山に限る!


姫路公園と同じく、高原の爽やかな風が2人のサイクリストの頬を撫で・・・




・・・撫でてくれませんw
ていうか朝からどんだけ暑いんじゃ!
P7213555.jpg


休みどころのない勾配で日陰の少ない上り。オマケに今日は風もございません。
久しぶりの安蔵公園の手応えを存分に感じ
汗びっしゃんこでキャンプ場にたどり着いた2人。
P7213558.jpg

まだ9時なのに日差しが・・・差す!
P7213556.jpg




み・・・水・・・いやむしろコーラ・・・・

自販機に1000円をブチ込もうと試みるも汗でふやけてて受け付けてくれないorz
ここもどりもぐさんに小銭お借りしてコーラとスポドリのw補給で命を繋ぐ。


公園のトイレ掃除していたオバさまたちの囁き声が聞こえます。
「あのヒトたちここまでよう上って来んさるヮ。自転車だで」

・・・あの・・・最初に姫路公園にも行ってきたんです・・・。
そんでどっちかっていうと下りローテの方で死にました・・・。
心の中で呟きました。



公園のベンチでしっかり休憩してお楽しみのダウンヒル!


急勾配区間の下りはやっぱり気持ちいい~。
スキー場過ぎてから小原までは回しながら下って岩坪の上り。

そっから長谷線までの10㎞の微下りもローテーションでいい感じ。
でも暑っついw
P7213559.jpg



味野ファミマまで快調に回し切り、
最後に補給というかご褒美のガリ梨とドリンク補給。

土手市内を抜けてショップ覗いて帰りました。


午前中に100㎞乗れて満足々々。
普段日曜休めない2人が今日はしっかりと乗れました。



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(8) | トラックバック(0)
2013-07-20 21:41 | カテゴリ:サイクリング
出張や雨や酒席が続いてしまい水木金と完全休脚w

こんないい時期に3日も休んでしまいました。



今日は土曜日。気合い入れて行きます!


とりあえずあてもなくR53沿いに千代川を遡上。

やっぱり休み過ぎて少しカラダ重いかなーと思いながら、
アップがてら源太橋まで軽めにシャカシャカと。


しっかし今日は涼しいなー♪
風もほぼないようなので八東TT逝ってみることに決定!


源太橋から少し踏み始めることに。


八東川向う岸はほんのり向かいですが、気になるほどではないレベル。

ただ動噴機の噴霧する農薬がコッチ流れてくるのが辛い。
頼む・・・TT中に息止めさせないでorz


5kmごとのラップを何とか9分台で繰り返すこと5回、山崎橋で折り返し。

ゴールに着くまでゼッタイaveは見ません!これがマイTTルール。
最後に見るのがお楽しみなのですw

折り返して間もなくR29でスペシャの方とすれ違います。
もしかして氷ノ山上られるんですかぁ?今日は気持ちイイでしょうねー。

いいなぁ・・・私はこれから仕事ですorz



丹比駅でコーラ補給して後半戦に突入。
こっからのスピードのノリでタイムが違ってくる!

といっても、ガシガシ踏むワケでなく100~105rpmをキープして回すだけ。
予想どおり緩い追い風が吹いているので、40㎞/hを維持するのはそう難しくありません。

ただスピードがばらつかないように一定の強度で。
そして通勤車も増える時間帯なので集中して(`・ω・´)!


今日は危なっかしいクルマに邪魔されることなく桜谷まで到着し、
あとは市立病院前の直線をマルイまで回します!
信号に掛からずスピードに乗った勢いでズルしてEDIONまでw!





そして恐る恐るaveを確認・・・







やりました。初の35㎞/達成。
20130720 (640x339)






朝から爽快。
ご近所を凱旋クールダウンして帰りましたw
P7203540.jpg


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)
2013-07-17 23:40 | カテゴリ:サイクリング
単独サイクリングファンの皆さんこんばんわ。

昨日1級山岳ぶった切りで終わった「第1回ツール・ド・ひまわり」後半戦です。
序盤でイベントタイトルのひまわり区間はもう終えたので
終盤はサラッと流していい状態かと思いますが、もう少しお付き合いください。

今晩も司会はコースディレクター兼選手のマルコでお届けします。



1段目の志引峠を越えた選手を待っているのは爽快なダウンヒルではなくさらなる上り。
2段目、ベルピールの丘が待ち構えます。

コースディレクター曰く、志引を喰らわばベルピールまで。
岡山側からでも兵庫側からでも、志引を上るサイクリストの9割がベルピールの上りに挑むとか。
ベルピールのない志引峠なんてまるで・・・まるで・・・


コースディレクターが気の利いたコメントを考えているうちに選手は一つ目のカーブに消えていきます。

約9%の志引峠に対して、ここはもう一段キツイ10%程度の勾配。
距離は約1,800mと短いのですが、志引峠と組み合わせることで1級カテゴリーの破壊力を生みます。
コースディレクター、そこがこのコースの狙いですね!

・・・まるで・・・まるで・・・


選手は淡々と上り続け、坂の中盤へ。
勾配は10~11%。全く緩むことのない勾配がジワジワと選手の脚を削っていきます。
デビューの年にはここで大ブレーキとなったことが思い出されます。



おや?
路肩の湧水のところに何か動くものが?

あれはムジナ(アナグマ)ですねー。タヌキではなく明らかにムジナ。
私もこんな至近距離で遭遇したのは初めてです。

ん?路上でも何やら動いていますよ。
どうやら3匹のムジナがじゃれ合っているようです!


「あゥ!」
とっさに選手が声を上げて都合4匹のムジナを追い払いました。
いやーとんだ珍客でした。流石1級山岳、大自然の中を走っていることを改めて感じます。

しかし先ほどの出来事で選手は落胆しているようですね。
あんな至近距離でムジナと遭遇する機会はなかなかないのに、
カメラを取り出す前に思わず声が出てしまったことを悔んでいるといったところでしょうか。
ブロガーならではの苦悩ですね。


それでも脚は回っている模様。呼吸も乱れていません。
この先の超級に備えて、脚を温存しているといったところでしょうか。余裕があります。
とにかく、頂上までに選手の前にムジナが現れるという幸運はもうないでしょう。




安定した上りで頂上を獲得。


愛の神よりKOMの称号を得た選手は圧倒的なパノラマを目にすることを許されます。

あなたは自転車を愛しますか。
はい誓います。でも1台じゃ足りませんので一夫多妻制でお願いします。
P7163510.jpg
P7163509.jpg


中継カメラの不具合により肝心の鐘の写真が届かないようです。
鐘の全体像などは過去のアーカイブでお楽しみください。



そして一旦下ります。
志引峠の岡山側は一転してダイナミックなダウンヒル!
10%の勾配を直線的に下って一気に落下したいところですが、
ここの分岐を右折して山岳アップダウン区間へ。
P7163513.jpg


ここの山中はそこそこの木陰もあり、右手に山、左手に田園と集落を見降ろしながら進んで行きます。
そして小刻みなアップダウンが続きます。
コースディレクター、ここをコースに組み入れた真意は?
ルートラボが勝手に・・・ここでパンチャー達やイキのいい若手にチャンスを与えたかった」



東粟倉おもちゃ村。昔ドライブで来たことさえ忘れていました。こんなとこにあったとは。
P7163520.jpg

チェンソークラフトのクマ。匠の技ですね。
P7163516.jpg



適度に寄り道しながら、選手は超級の上り口に近づいていきます。



さきほどから選手がキョロキョロと落ち着きませんが、何かトラブルでもあったのでしょうか?

あ、手を挙げました。どうやらボトルを要求しているようです。
超級を目前にしてコーラが切れたようですね。
しかし近くにはチームカーも自販機もない模様。

そういえば、1級山岳前のコンビニ以降、自販機の1台も見当たりません。
コースディレクターは一体何を考えているんでしょう。他人事ながら腹が立ってきました。

とにかくこのコースを走る時はダブルボトルが正解のようです。




そうこうしているうちに、超級の上り口に到着しました。
選手は今日の体調ならイケると踏んだのでしょうか、給水なしで行く様子です。
P7163521.jpg


急勾配と書いてさほどでもない上りも多い中、ここはホンモノと聞きます。
さあ!いよいよです!!!!!
一年振り2度目のダルガ、いよいよです!!!!!!!!!!
P7163522.jpg


ダルガ峰。
上り口からいきなり斜度が上がります。勾配計は13、14、15、16・・・17%。
15%を超えるのは数百mとはいえ、最初の激坂ゾーンで猛烈に脚を使って戦意を喪失してしまうのが
この上りの恐ろしさでしょうか。

17%区間、選手の太腿裏がピクピクしていますねー。ここはガマンどころです。
しかしまだギアを1枚余しているようです。大丈夫なんでしょうか・・・。


入りの激坂区間を上り切ったところで少し落ち着きます。


選手は背中からゴソゴソをカメラを取り出し坂の様子をカメラに収めようとしています。
しかしここも13%の勾配、普通の感覚だと立派な激坂ゾーン。
さすが超級山岳、いよいよ選手の三半規管もマヒしてまいりました。

13%も写真では伝えきれないのがもどかしいところです。
P7163526.jpg


杉林を抜けて見通しのよい区間に突入すると、10~13%が断続的に続きます。
どうやら選手は10%区間を流して、回復に当てているようですねー。
10%で流すとか回復とか、やはり超級には非日常が転がっているようです。


ここまで来ればもう制覇したも同然!
展望台で一枚。
べ、別に疲れたわけじゃ・・・と選手が言っております。
P7163528.jpg


この山岳は見晴らしが良い代わりに木陰がほぼありませんので選手は直射日光を常に浴びて上ることになります。
今日はさほど気温は高くないとはいえ
ボトル無しで上ると聞いたとき脱水症状にあえぐ選手の姿が目に浮かんだのですが
ここまで来ればもう大丈夫そうですね。



頂上少し手前の清水で選手が一旦脚を止め、何度かボトルに汲みます。

が、昨日の雨でゴミが混ざっているのが気に入らないらしく口を付けることなく華麗にスルー。
給水は諦めたようです。
いつも路面のゴミの付着したボトルを平気でくわえているのに、この選手にはこういうところがありますねー。
P7163529.jpg



そして超級の山頂も獲得!
ここの水はお気に召したようで、ようやく給水する模様。

遠くの山を見渡しながら喉を鳴らして飲みほします。
ファイナルギアを使っても蛇行した去年の自分に勝ったことに満足の様子です。
おめでとう。
P7163531.jpg



さぁここを下ればゴールは間近です。
道幅広め、勾配キツメのスーパー大回転系のダウンヒル。
ひと漕ぎもしなくても選手はかなりのスピードで下って行きます。


下りがあまり得意でないとはいえ、完全に流していますねー。
おそらく、次はこっちから上ってみようかしらなどとぼんやり考えながら下っているのでしょう。



そして最後の直線!
フラムルージュを抜けて直進すればゴール!!


の手前で予定通り最後の補給を済ませて
P7163532.jpg



ゴール!!!!!!!!!!
P7163533.jpg



第1回ツール・ド・ダルガひまわり、大成功に終わりました。
選手、コースディレクター、そして私、皆が満足そうな顔を浮かべています。

ありがとう佐用、ありがとう粟倉
第2回大会でお会いしましょう!

ツールドひまわり


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(12) | トラックバック(0)
2013-07-16 18:29 | カテゴリ:サイクリング
単独サイクリングファンの皆さんこんばんわ。

7月16日。今日は待ちに待った「第1回ツール・ド・ひまわり」の開催日です。
司会はコースディレクター兼選手のマルコでお届けします。


さて今日のコースですが、このようなプロフィールになっております。
ツールドひまわりコース図
名誉あるグランデパールに選ばれたのはあわくらんど。

そこからしばらく下り平坦基調が続き、道の駅ひらふくで1回目の補給。

その後選手は佐用町に突入し、大会名称ともなっておりますひまわり畑を抜けて千種川を遡上。

2回目の補給を終えたあと、いよいよ山岳に突入です。

一つ目の山は志引峠-ベルピールを上る私的1級山岳、

2つ目の山は私的超級山岳のダルガ峰。もう名前からして怖いです。

マルコ選手も去年の春この山で死にかけたとか。

ダルガ山頂を越えると若杉高原を一気に下ってからの下りゴール。
ですがゴール直前に3回目の補給が予定されています。

全長100km、獲得標高1800mのツール・ド・ひまわり、いよいよスタートです!




朝7時50分。
人影まばらなあわくらんどをスタート!!
P7163434.jpg

スタートしてイキナリの下り基調。
空は曇り空で気温も低め。

鳥取道のお陰で交通量も少なめ。大型トラックは皆無です。
軽く回しているだけで余裕で40㎞/h走行できるので気持ちいい―!
・・・と、選手が言っております。
P7163438.jpg


今はここを曲がるクルマも少なくなりましたが選手はここを左折。
ツール・ド・ひまわり(以下ツール)は基本交通量少なめです。
P7163435.jpg


トップカテゴリーのサイクリングですので県境もバンバンまたぎます。
P7163436.jpg


道の駅ひらふくで自販機補給し、
宿場町平福の街並みを流してツールが町にやってきたことを告げます。心の中で。
P7163446.jpgP7163444.jpg


いよいよ佐用中心部に突入。
いたる所にひまわり畑の案内板が設置してあります。さぁ佐用坂を越えればもうすぐ!
P7163448.jpg


千種川沿いの交差点に交通整理のおじさんが。すみませんツールのためにここまでしてもらって。

おじさんの案内に従って右折し、入口で入園料を払ってひまわり畑へ。







そしてたくさんのひまわり。
P7163465.jpgP7163454.jpgP7163462.jpgP7163459.jpg
P7163458.jpg
P7163455.jpgP7163463.jpgP7163466.jpg



平日ではありますが、早朝から予想以上にたくさんの人出です。
カップルやカメラマンやお姉さんなど、熱狂的なひまわりファンがコースを塞いでいますので
ここはゆっくりと通過します。

道路沿い走ってて見えると思ったら、入園料100円払って畑の中で見るんだね。
畑の中に分け入って接写したかったけど、昨日の雨でジルくて無理だわ。
・・・と、選手が言っております。



ひまわり畑を抜けて、今度は千種川をゆっくりと遡上。
これといって何も無い中のダラ上り。確かこの選手はこういうコース苦手にしているのでは?



あ、道沿いに何か発見したようです。
「手作りアイス&ジェラート あいす工房さなえ」と書いてありますねー。
P7163471.jpg

時刻はまだ9時半。開いてるかどうか疑わしいのですが、どうやら急遽補給がしたくなったようです。
店先で庭仕事をしているさなえさんらしき奥さんに声を掛けています。

「開いてますよ!どうぞ」
「黒ゴマとトマトのダブル、コーンで」
P7163470.jpg

お一人でやってらっしゃるんですか?と話しかけると、
そっからさなえ奥さまのマシンガントークが始まったようです。
元々娘がやっていたんだけど、去年の秋に嫁いでしまって・・・この6月から私が。
ひまわり見て来たん?千種高原の方でこないだからユリ園やってるからそっちもどう?
割引券あげるから!

どうやら奥さんがさなえかどうかも疑わしいようです・・・
そしてユリ園、ツールのコースから大きく外れることになりそうなので今日は遠慮しときます。
しかも割引券使って800円。ツール・ド・リリー、資金的にも大会開催は難しそうです。
アイスは美味しかったです!
・・・と、選手が(ry


その後も続くダラ上りにヒマを持て余し、寄り道などもしているようです。
P7163472.jpgP7163477.jpg

予想外の行動に空撮ヘリも選手を見失いそうになります。
P7163482.jpg


そして第2補給ポイントに到着したようです。

いよいよここからは本格的な上り。
その前にガリ梨とコーラで補給します。おや、これは洋梨ではなく、梨ですね。
P7163486.jpg



比較的涼しかった天候も、山岳に差し掛かると同時に日差しが強まって参りました。
上り口の集落を越えると、いよいよ私的1級山岳志引峠-ベルピールの丘への上りです。

なんで今なん?なんでひまわり畑でもう少し晴れんかったん?!
・・・と選手が(ry
P7163489.jpg


そして志引峠の上り。一定して8~9%程度でしょうか。
急カーブが多く、それぞれのカーブが特徴的なので楽しいったらありゃしません。
P7163491.jpgP7163495.jpgP7163496.jpgP7163498.jpgP7163504.jpg

1級山岳の1段目を上りきり、頂上付近で下界を一望。別に疲れたワケじゃないそうです。
そして2段目に向けて再び県境をまたぎます。
P7163506.jpgP7163507.jpg




放送の途中ですが、今日は鈴っこの練習があるのでこの辺で強制終了。

次回、ベルピール決戦!なのか?


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(12) | トラックバック(0)
2013-07-15 19:53 | カテゴリ:サイクリング
明け方に雨音で目を覚ましました。


まぁニワカ雨でしょ!今日は曇りの予報だし。

などと楽観しながら、久しぶりの本格山岳ポタに備えて朝食を詰め込む5時30分。


それにしても空暗いなぁ・・・・・ダイジョーブだろうか・・・

と思いながら支度していると


断続的に強い雨がorz



どうやら中止みたいです(´・ω・`)




が、


もうエネルギーパンパンに詰め込んでレーパンジャージも着てるので引くに引けません。


一丁岡山にでも遠征して走ろうかと目論み、
車載する気満々で玄関前に前輪ハズしたバイクを待機。
雨の止み間にクルマに積み込もうと目論むも全っ然降り止む気配なしw


そうこうしてると東部全域に大雨洪水警報がΣ(゚Д゚|||)━━!
今日のこの時間にピンポイントで豪雨来なくっても・・・


岡山の天気はどうかいなーと実況天気見るもあっちも雨だわorz
とりあえず止むまで自宅待機しとこう。




朝からレーパンジャージでネット徘徊すること4時間w

雨も上がったので10時過ぎから少しだけ徘徊することに。

路面もほぼ乾いてて十分走れる。というか涼しくてむしろ快適♪


一体あの雨は何だったん?責任者でてこい(#`Д´)凸



TREK号でユルーっと国府へ向かい
水源地から雨上がりのBBQが楽しそうな美歎牧場を抜けて福部まで淡々と。なんか沸いてこない。
砂丘道路をテキトーに流して観光街まで。


この天気でも流石に観光客が多い!
人でごった返す観光街で写真撮るのも憚られたので、
砂丘センターの辺から馬の背と砂の美術館をコッソリとのぞき見。今日はもう帰ろ。
P7153425.jpgP7153429.jpg


最後はポタモードで駅前を徘徊して帰りました。
今日は人通りも少なくてサイレンスな駅前。
P7153431.jpg


休日なのに2時間。50㎞。

全然物足りませんが明日も休みなので今日はガマン。
山岳ポタは明日に持ち越しナリ。


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(8) | トラックバック(0)
2013-07-14 20:38 | カテゴリ:サイクリング
世間は3連休ですが、そういう世界に生きていない私です。


それでも蒸し暑い中出勤前にチョイ乗り。なんだかんだで週5で乗れてます♪


連休初日土曜日。

ここ最近、土曜の朝はR29の平坦クルージングがマイブームだったんですが
あまりの蒸し暑さと体調不良で断念orz


ならばとポタ気味に砂丘―岩戸方面を軽―く流すと、早朝から海水浴や観光客らしき車がたくさんいるいる。
馬の背に人の姿も見えますねー。

3連休なんだなー。



緩く緩く市内に戻って、駅前ビッグハット前をチラ見。
ほぅ、今日の音楽祭にマーティ・フリードマンが来るんだ・・・

いいなぁ見たいなぁ。
元HM小僧ではありませんが、オモロいんでワリと好きです、マーティw

P7133415.jpgP7133418.jpg




2日目日曜日。
今朝も蒸す。
いい新コースでもないかなーとボヤ~っとR29を流し、鳥人のとこから若葉台住宅街へ。
ウォーキングにジョギングに犬の散歩、朝から人の多いこと!

3連休なんだなー。


新しいサッカーグラウンド。芝がキレイですなー。
ご近所さんに聞いたところ、横の建物にはジムもあるそうです。
P7063344.jpgP7063341.jpg




郡家から船岡に抜けたところで、鮮やかなベスト着たローディーさん達を発見。
後ろから追いついて
「どちらからですか?」とたずねると「岡山からです!」
「ええー!じゃ夜中走り続けて・・・。皆さんお気をつけて~♪」

いやー初めて見ました。コレがブルベってやつですねー。皆さん鉄人だわ。
キケンがいっぱいの夜間走行は疲労もハンパなさそう・・・でもそれに代えがたい高揚感がきっとあるんでしょうね。
P7143420.jpg



河原へ抜けて、久しぶりの長谷線。追い風に乗る♪
源太橋渡って自宅に帰るハズがあんまりキモチ良かったんで駅前まで。

またビッグハットに。今日はイベントはなさそうだけど、ガイナさんの懸垂幕が。
そういえば今日はバードスタジアムにKINGが来る日。

いいなぁ見たいなぁ。
元サッカー小僧ではありませんが応援してます、KING。あ、ガイナも。

P7143421.jpgP7143422.jpg




明日は3日目。なんとか休みが取れました。

海の日ですが山で楽しめそう!!


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(8) | トラックバック(0)
2013-07-12 12:57 | カテゴリ:その他
こないだ出張や会合で会った人に

「その手は何焼け?」

「何で手だけ白いん?」

「草刈り?」

「選挙?」

「気持ち悪いww」

などと質問やら苦情やら頂いてしまいました。



なるほど

グローブを脱いでも、
P7123413.jpg


もう一枚グローブが。
P7123412.jpg



まともに日焼け対策してなかったのでこの有様w

もともと色白なので逆に悪目立ちしてるカンジです。


こりゃマズいと、最近ようやく日焼け止めを塗るようになりましたが時々塗り忘れることも。


少しでもコゲチャと肌色の境界線を無くすために

しばらくは朝のチョイ乗りのときはノーグローブで漕ぐことにしました。



ボーネンも同じ理由で素手だと思いたい・・・w



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)
2013-07-08 23:24 | カテゴリ:サイクリング
7月8日。月曜日。

今日はどりもぐさんと門くんとマンデーライドです。

先週は満足に乗れてなかったのでもう禁断症状が。
堀口戦前夜の海道卓状態でなかなか寝付けず、朝4時には目覚めてしまいました。


ツールのピレネーステージをチラ見して、7時に布勢に集合。
今日はどりもぐさんも門くんもカーボンバイクというホンキ仕様。

昨日も猛暑のなかセンチュリー走ったというどりもぐさん、
もうやってることが完全にステージレーサーですw



今日は単独でも倉吉方面に行く予定だった私の提案で、海沿いを西に向かって行かせていただきます。
7時の時点でもう灼熱の日差しが差してますが3人元気よく出発!

でイキナリ門くんが強烈な牽きからの旭国際コブに。
自然と3人で回す展開になりますが、もう速いっ!正直キツイ・・・


旭国際で朝日を浴びて。
いろんな意味で今日はアツくなりそうです。
P7083350.jpg


気高に下っても勢いは衰えず、
平地でもちょっとしたコブでも回し続ける3人。
時々こっそりアゲる人がいてペースダウンする暇もない・・・。


魚見台を何気にダンシングで上り始め、
そのまま回転あげて踏んでみたらあっという間に197rpm。
イカン。こんなことしてたら持たんw



魚見台で最初の休憩。
出発から40分。速すぎるし暑すぎる。
P7083351.jpg


魚見台でどりもぐさんのEDGE510を観察し、物欲を刺激したとこで再出発。
このペースで行ったらしんどいんでゆっくり行こうネと
どりもぐさん先頭に、やっぱり梅雨が明けていた夏の海を眺めながら青谷坂を惰性で下ります。
この辺は良かった。



ずっとどりもぐさんに前牽いてもらったら悪いかなと私も前へ。
しばらくすると門くんが前に。次どりもぐさんw

また始まりました灼熱のローテーション。だからエラいってw

ディープホイールコンビは一度回し出したら決して緩めてくれません。



8時半過ぎに羽合温泉に到着。もうゼェゼェですorz

南欧風のシャレた足湯がありましたが、足湯とはいえこの暑さの中入ったらゼッタイ湯あたりするw
またの機会にするとしましょう。
P7083354.jpg


出勤前の皆さまで賑わうコンビニでガリ梨とコーヒーを補給し、
旧9号線経由でお台場公園を目指します。


そして当然のように回すw
もう覚悟しましたよ。今日はこんな感じで行くんですね。
P7083356.jpg



30㎞後半で巡航してお台場公園に到着。
写真だと爽やかな夏空です。
P7083358.jpg



あ、暑い・・・・・移転したCodaでジェラートを・・・さっきアイス食べたばっかだけど。

でも9時15分じゃ開いてないorz
だからペース速いって・・・w
P7083357.jpg

お台場駐車場で少し休憩して折り返し。
ジェラートはいつものトコで食べることにしますね。



そして復路。
真っ直ぐい道があると必ず始まるローテーションw

まぁ一人じゃ決してこんなペースで走れないんで楽しいっちゃ楽しいんですが、


とにかく暑い!!



それでもどうにか東郷池を周回し、燕趙園に到着&ドリンク補給。
もう今日は固形物ムリw


写真だと爽やかな(ry
P7083362.jpg

コチラで受付ですw
P7083364.jpg



帰りも同じ道はなんですので、予定通り川上峠へGo!
今日の天候だと山の方が涼しいかもよ・・・v


ムッチャ暑いわ!
P7083368.jpg

木陰もこんだけ?
P7083366.jpg

写真だと爽や(ry
P7083371.jpg

夏に上るには割とエグい坂でしたw
P7083369.jpg


峠を越えて、
最初の集落までは極上のダウンヒルを堪能v


そっから勝部谷を海へ向けて下ります~♪
緩斜面は快適だ~♪

そしてまた、ずっと先頭牽いてもらっては申し訳ないと
3人の善意によるローテーションが始まります。


そして海からの風が強まり、いつの間にか地獄絵図にw
P7083374.jpg


青谷駅での休憩も言葉少なw
何本目のドリンク補給したかも忘れました。

今日はこの辺が一番キツかったかな~



3人ともプチグロッキーだったので、こっからようやく緩めな感じで。
暑さは全く緩むことなく・・・ていうかパワーアップしてますw
写真だと・・・
P7083376.jpgP7083377.jpg


橋本牧場の涼しい店内でジェラートタイム。今日はトマトとグレープフルーツの爽やかさんコンビ。
暑さで朦朧とした中、一番さっぱりしてそうなのを選んでこれが大正解。割と回復。


最後に洞谷を越えるともう帰ったも同然!
吉岡街道のローテもいつの間にかアガってしまいましたが、無事帰還!!

次は真面目にゆっくり走りましょう!と言葉を交わして今日は解散w
皆さんお疲れ様でしたー!


前半は純粋に強度が高かったけど、帰りは完全に暑さにやられましたw
やっぱり真夏に平地はキツいですねー。




さてさて・・・お家に帰ってシャワー浴びて冷たいモノでも・・・

玄関前でバックポケットをまさぐるも、鍵が無いorz
今日持って出るの忘れてるw


嫁の職場に鍵を借りに行く灼熱の14km。海風強すぎるってw
もしや今日一番キツかったのコレかも・・・。

140km。体感的にはもっと。


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(10) | トラックバック(0)
2013-07-07 21:16 | カテゴリ:パーツ
ここぞという時に雨が降って、今週も2回しか乗れず・・・




先日PBKで注文したSportfulのボディフィットジャージなるものが届いたので
試着してみたところ、



タイト!!!
思わず自分撮りしましたが生々しいんで部分写真に。
P7013325-1.jpg


肩より上に縫い目ないんで撫で肩全開w
腕なんか切りっぱなしだし・・・

ホイールじゃない方のニップルがうっすら透けてましたw
ちょっと外走ってみましたが、軽い羞恥プレイだ・・・


首に鈴付けたら猫型ロボットになりそう。
あまりの完成度の低さにチャイニーズテーマパークからスカウトが来るかもw



個人的には今日で梅雨明けしたと思いますので、明日の休みは思いっきり行きます!




Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)
2013-07-03 12:53 | カテゴリ:サイクリング
7月1日。
前日に割としっかり走ったのでLSD的にじっくりポタろうかなと出掛けましたが、
朝から風強過ぎ&ヌクすぎorz


千代川を南下して佐治を目指す今日のコースだと飛びっきりの向かい風。

風向きの違う八東川遡上に切り替えようかなw
と日和った考えが浮かび、しばし橋の上で思案・・・
P7013310.jpgP7013311.jpg


それでもほぼ一年ぶりに佐治に上ってみたくて、20km/hで進みます。
坂道以外は心拍130に行かないように気をつけて。


佐治谷に入ると追い風に変わって快適♪
上りが上りじゃないみたい。



気が付けばもう佐治支所に到着。
ここはダム的ワンダバダー感に溢れているお気に入り建造物。

中庭もイカしてます。これはダム湖の湖面をイメージしているんでしょうか。
P7013320.jpgP7013321.jpgP7013322.jpg


さらに辰巳峠目指してキコキコと。

久しぶりに意識してゆっくり上るとこれはこれですごく気持ちいい。
そういえば最近こんな強度で乗ってなかったなぁ・・・

ホントにこういうポタがやりたいんだけど、みんなで走るとどうしてペースがアガるん?w



萎れかけの紫陽花の青さ。
P7013318.jpg


最後3㎞は割と急勾配。9~10%がずっと続きます。



橋を渡ってヘアピン過ぎたとこの休憩所。

化石が採れるとこの駐車場。

後ろから健脚シニアの方に抜かれたコーナー。


過去にぶっ倒れたり、どうしても踏めずに蛇行した思い出の場所を通過。



今日はゆっくりゆっくり上ろうと意識しても、この坂ではやはり息が上がってしまいます。

3㎞超のキツメの上りに、同じような景色がつづくこの感じは、
カーブこそ多いですが、ツールド大山の博労座の上りに近いような。
仮想TD大山の練習にいいかもしれません。それまでにたっぷりコブ越えてから・・・



最後までユルめを意識して登頂。
家を出るときはもう少し足を伸ばそうかと思ってましたが、ここで折り返すことに。
出発が遅かったので、暑さの中岡山側に下る元気が湧いて来ずw
P7013316.jpg


ペダルも踏まずに落下していると、
ダムのところの工事信号で岡山ナンバーのフィットと並ぶ。

ちょっと追ってみようかなと後ろに着くと、
終始45~50㎞という絶妙な速度。

離れそうで離れない。ときどき思いっきり踏まないと置いていかれそうになるw

運転席からヒジ出して鼻ほじりながら運転してるおじさん、
もしかして必死で着いて行ってる私を見て楽しんでいるんじゃ・・・

ゼッタイ着いて行ってやる!
ホンダ車には負けねーw



佐治支所の手前、畑の直線で完全にチギられてチームカーの牽引は終了。

今日はアゲないって決めてたのに170rpm。下りで本日の最高心拍を記録してしまいました。


復路の千代川下りは強い追い風で楽々。


今日は楽々サイクリングで終了。

夜はすずっこ踊りの練習で若者に混じって踊るおじさんwコッチの方がキツかったorz

クタクタでブログ書いてる途中で寝落ちしてしまいましたw




昨日今日は雨のため休脚日。

どうしても早く目が覚めてしまうので朝から録画したツールを見たりしてますが、
見てるとさらに乗りたくなるという罠w


5月6月と2ヶ月続けて月間1000kmに到達。
なんとか今月も達成したいものです。


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(12) | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。