-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-10-30 22:36 | カテゴリ:パーツ
今シーズンは一年中サイクルキャップで通しました。
春も夏も秋も。ポタもサイクリングもイベントも。


今年は乗る頻度も高かったのでサイクルキャップの消耗も激しくて気がつけばクタクタに。
そしてこの綿100%のシンプルなサイクルキャップ、
どれも同じように見えて微妙にフィット感が違うというw
特にこの夏に買った某メーカーのヤツはカリメロかってくらいブカブカでしたw



しかしこないだ送料調整に買ったリクイガスのキャップは実にしっくりきました♪
初めてかぶったときからまるでオーダーメイドのようにぴったり馴染む!

そしてチームが解散したからか、こんな神キャップがバーゲンプライスで投げ売りされてるんです!!!






・・・だからといって、最初の1個と併せて都合6個は買いすぎかと・・・w
カーボンボトルケージ買うのが目的だったのについ・・・

リクイガス屋、始めました。スパ6なだけに6個と開き直る。
PA284801.jpg




さらに初の青クリートも試してみることに。

ハナシによると黄色と比べても違和感は少ないようなので勇気を出して挑戦。
PA304803.jpg




そしてクリート買ったらカーボンペダルも付いてきましたwww
PA304804.jpg


箱からして凄い高級感だわw
ジツはコイツが一番大きな散財だったかもしれません(´・ω・`)


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(4) | トラックバック(0)
2013-10-28 18:03 | カテゴリ:サイクリング
10月28日。
久々の晴天!


こんな日は旧中山道…いや一日中山道を走りまわって
先週まともに乗れなかった鬱憤をバクハツさせたいとこですが
今日は午前中に仕事がらみの雑用があるので遠出は無理。


行き先は家を出てから考えるとして
いつものようにプラゴミをドロハンに引っ掛けて7時に自宅を出ます。

とりあえず国府へ。
タイムも計らずにゆっくりモードで水源地を上り、牧場から福部へ下ります。
朝からニヤケ顔で水源地を上るおっさん。気温は一桁だけど最高に気持ちいいゼ♪



ふる森HCが終わってからハンドルを一気に1cmも下げてみましたが上ハンだと全く違和感なし。
下ハンは下りでブレーキに指引っ掛けてると遠い気がしますが
平地でエンド近くを握るぶんには至って快適♪
しばらくこれで様子を見るとしましょう。


時間的には岩美方面にも行ける感じでしたが
通勤ラッシュ中のR9号はやめとこうと思い、岩戸海岸から砂丘へ抜けて市内へ。

まだまだ時間はたっぷりあったので市街地の路地をウロついて
公園でコーヒー飲んだりして優雅な朝を満喫。
PA284766.jpg



9時半にロードのまま会社に行って作業を見届けます。
PA284779.jpg


11時に雑用が終了。
今日は一日中走るぞ!と意気込んでましたが
職場駐車場で後輩と雑談しながらひなたぼっこしていたら、今日はもう軽くポタって帰ろう♪
という気分にw


再び市内を軽く流して自宅へ・・・
帰ろうと思ったらやっぱり気持ちいいのでもう少し乗るw


R53を南下して久々のブキミー越え。
下ったとこの交差点、ここを右折すれば空山行きですが
今日はこれを直進してみます。

7~8%の勾配が約1km。道も広いし一定の勾配でなかなかいいコース。いい道みっけ♪
頂上には広岡農場なる看板が。
PA284785.jpg


ここを真っ直ぐ下れば多分日セラ辺りに出るんだろうなと想像ついたので
右に見えた農道チックな脇道へGo!


脇道へ入るとすぐに道幅は一車線。
農道チックというか完全に果樹園チックな道が延々と続きます。
5~8%。一応舗装はしてあるけど、荒れたクネクネ道が約2kmくらい続いたかな?
上りながら市街地と日本海が一望出来てワリと面白いです。
そしてドコに抜けるのかドキドキw
PA284786.jpgPA284788.jpg


上るごとに路面は荒れていき、ロードで来る道じゃなかったかな?
と思い始めたとき・・・


予想もしていなかった光景が。



イキナリ道が終わり、
行き止まり&広場。
PA284792.jpg


そして立派な桜の木と市内の眺望。
眺めていたら、遠くから正午の時報が聞こえてきました。
PA284795.jpg

草もキレイに刈ってあるし、仮設トイレもあったので遠足やハイキングで使われているんでしょうか。
不思議な場所でした。
今日のポタはこれにて終了!
PA284797.jpg



自宅に帰ってシャワーを済ませると13時過ぎ。

この時間なら、逝くしかないでしょー!w



というわけで

しょうゆ、野菜増し、にんにく増しで!
今日の70kmポタで収支合うかな?w
PA284800.jpg


見た目は結構なインパクトですが、意外とフツーに食べれました。
でも増し増しはムリっぽいですw

でもコヤツはラーメンというよりもジャンル的には

もやし鍋とシメのラーメンを食べてるって感じかな。



帰りにショップに寄って打ち合わせして帰りました。
そんな秋の休日。



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(13) | トラックバック(0)
2013-10-26 22:12 | カテゴリ:サイクリング
朝6時過ぎ、2階の窓から外をのぞくと自宅前の路面はドライ。
雲の間から青空も垣間見えました。

ローラー台に鎮座しているTREK号のタイヤを付け替えて
バタバタと支度して玄関をでて辺りを見渡すと今にも降り出しそうな雲&強風。
窓が切り取った部分の空がたまたま晴れていたようで。
完全に天気読み違えました。

99%降りそうな空ですが
まだ降ってはいないのでとりあえず朝乗り決行!


・・・


数百m進んだとこで、ものの見事に真っ暗になり雨がパラパラと。
ときおり突風が吹いてハンドル持っていかれそうになります。

もういつ本降りになってもおかしくないので
遠くに行くのは辞めて、ご近所クリテに決定。


マルイの交差点を左折。
グッドヒルのとこを左折。
突き当たりの消防署を左折。
エディオンの交差点左折。
以下ループ。
ていうかローカル過ぎるw


雨雲から逃げていたら勝手に出来た即席コース、
エディオン-マルイ間とグッドヒル-消防署間は快適だけど
他の区間は走りづらいな・・・おっと逆走行ママチャリが来た。

3周したとこで雨足が強まり撤収ナリ。本日の走行距離7km・・・。


時間はまだある!
これで終わってなるものかと
しっとり濡れたTREK号をローラー台に再設置。
ウィンドブレーカーを脱いでもうひと漕ぎしてとりあえず汗をかく。
実走行7kmに加えてローラー14km。


ものすごく疲れたワリには今朝も距離を稼げずorz

そんな朝のローカルクリテを思い出しながら
夜には録画した「さいたまクリテリウムbyツール・ド・フランス」を見る一日。




今日の1枚。
あまりの懐かしさに2本買いしてしまったHI-Cアップルとオレンジ。
PA264758.jpg


年代的にサザエさんが高原で
「ヤッホー♪ HI-C♪ オレンジアップルトマトー♪」(古っ

と言っていたCMが思い出されるところですが
トマト味飲んだ記憶が全く無い・・・本当に存在したんだろうか

トマト味の復刻も願います。


それにしても、私も高原でヤッホーしたいなぁ!


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(8) | トラックバック(0)
2013-10-25 21:15 | カテゴリ:その他
乗れてません。

寒くはなってきましたが、秋の乾いた空気の中を走れる貴重な季節なのに
毎朝微妙に降りそうだったり土砂降りだったり。
そういえば火曜日以降太陽見てないような気が・・


あんまりヒマだったので

イベントシーズンも終わってから
スパ6のハンドルを一気に1cmも下げてみたり
PA214702.jpgPA214703.jpg

まぁ元が高かったんで
ようやくこれで人並みの落差かもしれませんがw



さらに遠め高めにしていたTREK号のハンドルを近め低めにしてみたり。
TREKのステム長は購入時の80mmから100mm→110mmときて今回再び100mmに。
その間にハンドル角度やスペーサーの量は大分変わりました。
PA254755.jpg


・・・とイジってはみたものの
この天候じゃ乗ってポジションを試せるワケじゃなく(´・ω・`)


月末まではまだ1週間近くありますが、今月の走行距離は600㎞にも届かないといった状態。

そして今月の休日は残り1日!
しかも中途半端に予定がはいっているので距離稼ぐのはムリぽorz


月間1000kmに赤信号が点滅!!
いや点滅は黄信号?・・待てよカラータイマーは赤点滅だった・・

もうムリかもしれませんが、
敗北宣言する前にローラー走行との合わせ技というズルしてでも距離を稼ごうと
10月下旬にして今シーズン初のローラー台投入でございます。




さて準備。


自転車部屋と化した2階から

完全にホコリをかぶっているミノウラV270を引っ張り出して

1階の居間に下ろし

フローリングにヨガマットを拡げて

その上に汗対策用のダンボール&新聞紙を重ねて

もっかい2階自転車部屋に上がって

アルミTREKの後輪に完全にホコリかぶってるローラータイヤ付のR500を装着し

1階の居間に下ろし

ダイヤル回す方向何回か間違えつつローラー台に固定


服着替えて

心拍計巻いて

シューズ履いて

汗ふきタオルをハンドル周りに引っ掛けて

ようやく準備完了。
PA254752-1.jpg




乗る前から意外と疲れるなw




さて漕ぎますかな・・・


と思ったらドリンク準備してなかったorz

もうシューズ脱ぐのもめんどいんで秘技カカト歩きで台所へw

これで万全♪

と漕ぎ出したらリモコン(TVの)が無い!

もう少しで手が届きそうなトコにあるんですが
バイク降りずにムリして取ろうとすると室内落車のキケンがw

もっかい秘技カカト歩きでリモコンをgetし、再度クリートキャッチ。




朝の6時からこんなことしていたら疲れました。


早朝水源地3本の方がよっぽど楽だワw

ダラダラと35分。汗だけはかいたけど爽快感ゼロw


やっぱりローラー苦手というかつまらんwww
乗り続けてたらいつかローラー教に開眼するんでしょうか。



明日は外を走れるといい。
頼む!


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(4) | トラックバック(0)
2013-10-21 19:56 | カテゴリ:サイクリング
10月21日。
昨晩のサイクリストの集いは本当に楽しい宴でございました。
最初以外は何をしゃべったかあまり覚えてませんがw


今朝はワリと目覚め良く6:30に起床。
前夜はテクシーで帰ったので、まずはクルマを取りにスパ6で駅前駐車場へ。

漕ぎだしてすぐ違和感感じるくらい脚パンですが
コイツは間違いなくレース後の疲れとかじゃなく酒の浮腫みw
ジョッキ2桁も飲みゃそりゃそうですわなー


クルマを回収して帰宅し、回復走はドコに行こかいなー

と考える間もなく

昨日伊勢神宮でお参りしてきた家内より
「これ昨日のお土産。実家に届けてきてン」

とのチームオーダーが下り、強制的自動的に目的地が決定w




というわけで今日の回復走は夫婦両家の実家にお土産お届けライド!


一時帰宅するも玄関を上がることなく
伊勢名物「赤福」×2と珍しい漬け物×2の入ったドイターのリュックを渡され
そのまま出発!


今日は本当の回復走なので
R29をフツーに八東に向かってクルクルと参ります。
もちろん上ったりなんてしません。回復走なので!

しかし赤福&漬け物、意外に重くて疲れるorz
リュックしょって乗ってる人は結構負荷かかってるのネ・・・



ほら八東だって晴れるんです!w
いやもうふる森HCは毎年雨でもいいや♪ 来年も雨の中走りたいなー!

・・・・・と、逆に願掛けをしてみたりするw
PA214696.jpg


無事にお届けして朝メシいただいて
PA214693.jpg


今度は同じものを家内の実家にお届け。
PA214699.jpg



やれやれ、ようやく軽くなったわ。
こっから先は羽根が生えたように帰れるゾ♪ おい回復走だw


と思ったら、嫁母が「これ持って帰んない!」と
八頭名産の柿とプチトマトちゃんという新たなウェイトをドイターに詰め込むww
さすが親子だ・・・


まぁ八頭に行くと大根やら米やらフルーツやら
ときどき自転車タイヤとかが手に入るようですナw



再びずっしりリュックになったけど帰りは下り基調なので楽勝♪
PA214700.jpg


もう少しで家だけど、今日はやたら甘いモノが飲みたい。
鳥スタで一番甘そうな缶ジュース買って飲み
朝から抜けるような青空にしばしポヤーンとして帰りました。

60km。ちゃんと回復走できたv



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(8) | トラックバック(0)
2013-10-20 17:18 | カテゴリ:イベント
10月20日。
第2回八東ふる里の森ヒルクライムに参加してまいりました。



いまや県東部を代表するサイクルイベントに成長したこの大会、
かなりカツカツのエントリー期間だったにも関わらず
昨年と同等の参加者があつまりました!
なかには外国人選手の姿も。第2回大会にして国際大会の様相を呈してきました。


何せ私の生まれた町でのイベントですので
いやがうえにもテンションも上がるってものです!
たとえこんな天候でも!w


しかし昨年につづき今年も・・・雨。
まぁ去年ほどの嵐じゃーございませんが、今日の午前中だけ降るというピンポイントぶりに
雨男乙な某ブロガーさんと「もしかして主催者が雨男なんじゃ・・・」と言い出す始末w


スタート1時間前に軽く実走でアップしてパンツの中まで濡らしますorz
来年は絶対ローラー台持って来よう。



開会式では教育長がご挨拶。かつて少年野球を習った恩師に久しぶりに対面。
野球は引退したけど相変わらずこんなことやってマスw


スタート地点へ移動し直前にもう一度アップしてみますが完全にカラダが冷えきってるw
とりあえず160bpmまであげて、スタート地点に並びます。

スタートまで1分を切っても数10m先の車道左側に駐車したクルマが動かないことに
一瞬エキサイトしましたが
10時に一斉スタート!!


私は3列目からのスタートでしたが、先頭集団の中ほどにぶらさがることに成功。

今日の集団はそれほど高速ではなくなんとか着いていけそうだったので
序盤はここで展開を見守ることに。
去年の初参加のときは一斉スタートにアタフタしてたくせに我ながら偉そうだw


舗装がめくられた区間もイーブンペースでやり過ごし
山志谷への分岐を過ぎたところで少しずつ勾配が上がってきます。


序盤の上りで脚を使わないように・・・と
スタート後に初めてedge500に視線を落としてケイデンスを確認。

90rpm。さてしばらくはこれを保って行こう・・・

で心拍は・・・78bppm・・!?
これはマズい。カラダが冷え過ぎてかどうか分かりませんがちゃんと拾ってないぞ。
イベントの時に一番重視している数値が分からないとは。

何度か乳バンドの位置を修正してみるも拾ってくれないw
仕方なく自分の感覚を頼りに前に着いて行きます。


先頭のdekiさんはやっぱり別次元の速さで徐々に遠ざかり
私の前には粉さん、hayashiさん会長の3人が。

後ろを振りかえる余裕はありませんでしたが
背後にも確かに気配を感じながら1段目の上りを終えます。
ここまでは終始会長のお尻を眺めながら走らせてもらいました♪
TEAM鳥取さんありがとうございます!


微上り&アップダウン区間に入ったところで粉さんが少し先行。

hayashiさんが敢えてこれを見送ったように見えましたが
私はhayashiさんの前に出て、何となく追ってしまいます。
経験に乏しいのでこの辺の駆け引きってやつがよく分かりませんが
とりあえず着いていくしか無いかなと・・・相変わらず無計画w


心拍は相変わらず70bpm。本当は結構ヤバいんじゃ・・・
高強度で走っているときはやっぱり客観的な数字が欲しい!


しばらくは粉さんに先行していただき、大根畑への分岐を過ぎたあたりで私が先行。
これも特に意図することがあったわけでもなく、
ずっとぶら下がりっぱなしじゃ悪いかなーと思ったくらいで・・・本当に無計画w

特に粉さんには過去にイッパイ牽いていただいているので今日は私マルコも少しは前を牽かねば!
そんな気持ちもあったりして。


残り3㎞を過ぎたところでふとedge500を見ると心拍拾ってる。
188bpm。ほぼMAXだorz

先頭なのをいいことに少しペースを落としてみますが
もう思うように回復しません。



ラスト1kmまでをだましだましこなして最後の10%区間へ!

ここで粉さんがスルスルっと前へ。
脚が残っていないのが自分でもわかりました。
もう一定のペースを保つのが精一杯で速度変化には対応できません。
そして当然のようにhayashiさんも私の前へ。


ラスト500m。
先行した2人との差は開きこそしませんが追いつける気もしませんw
あと少し回転を上げるか、あと1枚重たいギアを踏めば追いつけるのに
その数メートルが果てしなく遠い!
実はこれが大きな大きな力の差なんでしょうね。


ラストスパートらしきものも出来ずにゴール!!!!!

今日こそは最後にダンシング!
と思っていましたが、やっぱり腰が上がりませんでしたorz



例によって今日もタイム計測忘れていたのでw速報タイムを確認。


すると・・・


30分切ってる!!!ヤッホー♪



去年より天候に恵まれたとはいえ予想外のタイム!
最後まで緊張感を持って走り切ることができたことと
何より去年の自分より速く走れたことが嬉しい。

ヤッタゼ私!しばしジコマンタイムを満喫。





ゴール後は一緒に走った皆さんと健闘をたたえ合い、談笑。
八東HCならではのアットホームな感じが最高でした。



参加者全員に何かしらの景品が当たるという太っ腹ぶりは今年も健在!


我らがクアどりマルコの戦利品はというと


私とどりもぐさんは昨年の記録を大幅に更新したってことでお米を貰いました!!
私は3分、どりもぐさんは何と7分!!スゲェ。
どりもぐさん、来年も7分短縮してくださいねー♪w

去年の記録を更新したら商品が貰えるなんてこんな素敵な大会他にあるでしょうか!?
来年もゼッタイ参加しまっす!!



そしてクアさんは・・・
castelliのウェアをgetしてド級のドヤ顔ww
さぁこれを着て秋のサイクリングに出掛けましょう!!
PA204685.jpg



灼熱のジャンケン大会は今年も健在!
私、昨年に引き続きタイヤをgetしてしまいました!しかも今回は前後セットだww
PA204686.jpg
PA204692.jpg



参加者の皆さん、主催者関係者のみなさん、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!!
今後も県東部の自転車イベントを盛り上げて行きましょう!

PA204681.jpg



今年のイベントはこれにて終了。最後に気持ちよく終えることが出来ました。

さてさてこれから自転車好き達が集まって飲み会!
思いっきり漕いだ後は思いっきり発散ですー♪


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(20) | トラックバック(0)
2013-10-15 18:19 | カテゴリ:サイクリング
10月15日。
今日は午後から休日出勤のため、走れるのは10時まで。

八東ふる里の森HCもまだなので
申し込みがてらのポタにどりもぐさんをお誘いしたところ快諾!



というわけで万葉7時で八東へ向けてGO!

走れるのは3時間程度なのであんましユル過ぎないペースを保って岡益-私都街道の微上りへ・・・

協力プレイで30㎞オーバーを保とうとしたけどムリorz ここが一番エラかったw
でも結構いいペースで山志谷分岐まで♪

PA154648.jpg


上り口で一旦心拍を落ち着かせてスタート!
勾配が強まるとどりもぐさんがいい感じで回してるので先行してもらい
というかカナリの高強度なので前に出れずw


一番勾配のキツいトコを過ぎたあたりで右斜め後ろに並びます。
こっからはご主人サマのペースに合わせて、付かず離れずのサルバトーレ状態で。

山志谷集落までは並走して高回転で回し
ヘアピン先からのクネクネは私が先行してどりもぐさんの目標になります。

2人ともダレることなく終始いいペースで上れました♪
自宅から1時間以内で山志谷頂上まで来たのは何気に初めてかも。
どりもぐさんもスゴく満足そう♪誘って良かった!
PA154651.jpg


ダウンヒルはいつものように先行してもらってパイーンと下り
せっかくなのでふる森HCのスタート地点まで。



で一応タイム計測してスタート!

いきなり前半の緩斜面、志谷集落手前から中集落終わりまで
約1.5㎞に渡って舗装がめくられてますorz
大山HCでもコレで苦しんだトラウマが・・・

走りにくいし、路面抵抗多いし、何せ気持ち良くない!

この感じだとレース当日までに復旧する見込みは限りなくゼロに近いので
皆さんパンクには気をつけましょう。


そっからはあんましアゲずに一定強度を保ってゴール地点まで。

このコース、ずっと上ってる印象だったけど
よーく観察しながら上ってみると結構勾配の変化が激しいですなー。
まぁレース中はそんなこと忘れてひたすら一生懸命漕ぐだけなのですが
一応覚えておくとしましょう。


40分掛からない程度でふる森に到着。
紅葉こそ始まってませんが、やっぱり朝の山は寒い!
半ズボンはやっぱ無茶だったかな?
PA154655.jpg


管理棟に人が居らっしゃったので申込書と参加費を渡して無事エントリー完了!!

今時点で参加者どれくらいですか?
と聞きましたが、受付して下さった方はその辺は把握していないらしく不明。
PA154654.jpg



貴重な東部でのサイクルイベント、
なんとか去年以上の参加者で盛り上がって欲しいものです!!

締め切りは10月18日。まだ間に合いますんで
エントリーお済でない方はお急ぎください!!!
詳細は八頭町HPで!




エントリーが済んだら一気に下るのみ!

ダウンヒラーどりもぐさんの後ろにピッタリと・・・
とイキたいとこでしたが、
コーナーを曲がる度に軽く離され&7千切られてR29まで落下。


やせ我慢してノーウィンドブレーカーで下って凍えるw

缶コーヒー買いに八東ローソンデビューして
そっから先は裏街道をave40㎞/hで回しながら。

独りじゃこんなコト出来ません。モノ凄く楽苦しー!!
終始いい感じで回して、1000m近く上ったワリにはいいペースだゾ。
garmin.png


朝からスゴク濃密な3時間を過ごし、各々が昼からはオシゴトw
さすがに疲れましたが、きっと明日は雨で走れないでしょうからいいってことで。

どりもぐさんお付き合いありがとうございましたー



八東ふる里の森HC、今年もアットホームな楽しい大会になること期待してます♪
さぁ第2回大会は晴れることを祈りましょう!!



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(10) | トラックバック(0)
2013-10-13 21:04 | カテゴリ:サイクリング
10月11日(金)。
3日間休養して久しぶりの朝ポタ。
HC大山とその後の回復走でモノ凄く疲れがたまっていたようなのでとりあえず軽くほぐしておきます。

台風の後で風はヌル目。薄暗い中6時ごろに家を出て漕ぎ出すこと10分、
だんだん陽が昇って来るどころか逆に暗くなっていく空ww
これは降る。絶対に降る!
分かっていても漕ぐ自分が好きだったりイヤだったりする。


案の定、円通寺で突然モーレツな風雨に襲われてUターン。
しかし幸いにも強い追い風・・・この風なら雨雲から逃げれるか?
今日は逃げの日。家まで全力で行くゼ!いや帰るゼ!!

気合入れて八坂線を45km/h必死で回すも、バードスタジアム辺りで気がつけば雨雲に完全包囲。
シューズの中まで濡れ濡れになったところで戦意喪失し
結構近くで鳴り響く雷神におびえながら帰ったサンダーライド。



10月12日(土)。
今朝も6時過ぎに出発。とりあえず国府周回コースに。
今週は疲れを抜きたいのでとにかく平坦コースをゆっくりと。丘越えも玉鉾ストレートも力まずに軽く軽く。
途中、袋川土手を上半身裸でジョギングしているお兄さんを目撃。
すいません。軟弱者の私、本日はウインドブレーカーを着ております。

2周目を終えたところで万葉駐車場に人影を発見!
クアトロNさんと粉さんでした。
パンぽた定期開催かと思ったらさにあらず、たまたま休日の朝ライドで遭遇したみたいです。
そういえば、今日から3連休なんだなー世間は。
しばしお話して、私の3周目にお付き合いいただきました。
明日の調整に余念のない粉さんにM田坂と玉鉾ストレートで引き摺りまわされてもうヒィハァww
ゆるポタの予定が思いがけず強度上げてもらって得した気分♪

そういえば、クアさんや粉さんに出会ったのもちょうど去年の今頃。体育の日。
名前も知らない同士が一緒に走った朝から1年、
いつの間にか一緒にサイクリングしたり、イベント参加したり、
自転車ネタ肴に酒飲んだり、何度も背中見て走ったり、
イキオイでチーム作ってみたり、ポタ詐欺に巻き込んだり
その他諸々・・・自転車乗ってたお陰でいろんな経験ができたことに感謝。

・・・とても口には出せませんが、
そんな思いを巡らせながら家に帰った朝。
3連休初日、少しだけ働く気が起きたサタデーライド。



10月13日(日)。
今日こそは平穏に平地を走ろうと6時過ぎにやっぱり国府へ。
結構冷え込んでますが最高の晴れ空!

R29をまたいだとこで逆光の中から2人のサイクリストのシルエットが!
この神々しさは・・・もしやオレロ神降臨?w


現れたのはオレロ神の使徒、どりもぐさんとベンさんでしたw

お二人とも朝軽く若桜方面にってことでしたけど私の行く方面にお付き合いいただけることに。
いやー今日も得した気分だなー。


さて、朝からディープリムをヒュンヒュンいわせている使徒2人を退屈させてはなるまいと
当初の予定より少し強めのペースで周回突入!
そしたら神々のハートに火を付けてしまったらしく
ベンさんにM田坂でカチ上げあられる。ん?なんだか昨日と同じ展開w

さらに当たり前のように三代寺コブコースを選択し
結構なペースでヒィハァいいながらもおしゃべりしながら上るといういつものパターンに突入。

岡益コブと私都街道は平和に通過し
また当たり前のように花原峠をおしゃべりヒィハァ&R29へのダウンヒル。
気温8度とかって表示されてますがもうポカポカ温泉。


私もどりもぐさんも今日は仕事ってことで
R29を少し遡ったとこで折り返して船岡-河原方面を帰宅。

平地区間に入ってからはオレロの神々の独壇場w
終始40~45km/hでゴイゴイと行くっ。
私もたまに前に出てみますが、やっぱりスピードが落ちるっorz
やはりここは後ろで大人しくするとしましょうw


私の影がおでんみたいになってるのも神のイタズラか?
しかし2人ともリュック背負って、一体今日はドコでナニするつもりだったん?
PA134640.jpg



平地が走りたいという願いが通じたのか、珍しく中山峠を越えずに長谷線を帰還。
今日はそんなに上るつもりなかったんで良かったホッ。

たまには平地をクルージング・・・となるハズが
中山峠越えなかったことを後悔するくらいアゲてくるリュック神たちw
長谷線も45km/hあたりを保って巡航して味野ファミマまで。
出勤時刻が迫ってた私はノンストップで帰りました。


どりさんベンさんコース変更してスンマセンw

朝から久々の高速巡航でアドレナリン出まくり♪
サイコーに楽しかったサンデーライド。



今週は休養と平坦ポタで終える予定だったのにww
明日の朝は平穏だといい。


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(4) | トラックバック(0)
2013-10-08 23:28 | カテゴリ:サイクリング
10月7日。

昨日の回復走でもしようかな・・・
でもせっかくの休日なのでロングもいいな・・・昨日はアップ入れても40㎞ほどしか走ってないんだし。



というわけで、回復走を兼ねたロングライドに出掛けることにしました。



コースの都合上、本日は道の駅若桜にデポ。
予定よりかなり遅くなってしまい8時半過ぎに出発です。
PA074547.jpg


本日はあくまで回復走でございますので、
リカバリーペースで戸倉峠を上っていきます。何?この朝のR29の気持ちよさ!
まずは軽くリカバリーヒルクライムを。


戸倉トンネルを越えて今度は兵庫側のダウンヒル。
斜度ユルめ、交通量少なめというかほぼゼロ、道幅広めの昇天モノのダウンヒルを堪能。
自然落下しているだけなのに何?この気持ちよさ!

戸倉峠はあっち側もこっち側も最高ですなー。




あっという間に引原ダム。
PA074548.jpg

逆さにしても違和感ないくらい穏やかな湖面。いや・・・言い過ぎました。
PA074550.jpg


さらにさらに緩やかなダウンヒルを満喫し



気がつけば波賀のりんごちゃんが目の前に。
PA074555.jpg
PA074552.jpg


こっから姫路までは53km。
行こうっちゃあ行けない距離ではありませんが、今日の目的地は別。


道の駅波賀からもう少し下りここを左折。
マイスウィートロードのR29とお別れしてR429に合流します。
PA074556.jpg

実はこのR429、少し先にR29を右折する交差点もございまして
そっちは千種高原を越えてこないだの彼岸にポタした志引峠につながります。


ここを右折してR429を選べば西洋の鐘、ペルピール自然公園へ。

R29を真っ直ぐすすめば世界遺産、白鷺城へ。

そしてR429を左折すれば史跡、天空の城竹田城跡へ。

そう、今日のリカバリーポタの目的地はその竹田城なのです!




さてR429に合流すると早速のおだやかな上り。
川沿いの道を鼻歌交じりで上ってリカバリー♪
PA074561.jpg


少し進むと、大型車両通行禁止の看板が。
そして景色は杉林に変わり、林道区間のスタートです。

最初こそ穏やかだった勾配も気がつけば10%に。
それがカーブをクリアするごとに勾配は11%、12…13%に。
ときどき15%を織り交ぜながらそんなのが2kmくらい続く・・・ほんのりダルガっぽい香りもw
PA074565.jpgPA074568.jpg

まだ序盤で脚はフレッシュだったこともあって
ファイナルギアをキコキコしていたらいつの間にか上っていましたが
割とインパクトある上りでした。


峠の名は高野峠。上りの手応えは希望峠以上、ダルガ未満ってとこでしょうか。
PA074572.jpg


一転してダウンヒル。
路面ウェット、そしてツブツブ小石だらけの12~13%勾配という罠。
絶対こんなとこでパンクだけはしたくないw今日は頼むぜGP4000S!

冷っひやで下ってようやく集落が見えてきて一安心。
高野峠、実は上りよりも下りのが怖い峠でした・・・



一旦落下したあとで
再び10㎞300m↑の山を越えてからやっと平地区間へ。


何もない山道でしたが、途中にはこんな景観も。

神子畑選鉱所跡。
日本有数の鉱山だった明延鉱山や生野銀山とともに栄えていたそうです。
激坂トロッコに目が釘付けになる自転車乗り。
PA074583.jpgPA074577.jpg



下り切ったとこでR429とお別れし、今度はR312を朝来市街へ向かいます。


しかしR429はアップダウンが激しい道だワ。
ここを走るサイクリストもMですが、この道を設計した人も相当のSかと・・・



信号待ちでふと播但道朝来ICを目にして
今さらながらこんなトコまで来てしまったのだと我に帰ります。
ちゃんと帰れるのか?まだ目的地にも着いてないけどそんな不安がよぎったりする。回復走なのに。
PA074587.jpg



さあもう少しで竹田城が見えてくるハズ・・・


R312を北上すること約5km


おや?あの山の頂上にあるのはもしや?





見えた!石垣!
PA074591.jpg


でも竹田城、思ったより高いとこにあるぞw
雰囲気からして中山峠クラスの上りは必要な気がす・・・



その前に腹ごしらえを。出発から85㎞でやっと初のコンビニw

今日はあまりお腹も減らないのはジンギスカンパワーなのかナ?
暑くて固形物ムリっぽいのでドリンク系とガリ柚子で補給。
PA074590.jpg


あんまし時間もないので城下町をダイジェストで見回り。
小京都風にキレイに整備されていますな。
PA074600.jpgPA074601.jpgPA074597.jpg


散策のあとはイザ竹田城へ!

竹田秋祭りを来週に控えて町中提灯だらけです。
秋竹田城、あき竹城・・・いや止めておこう。
PA074592.jpg


さて、親切な看板には竹田城まで2.8kmの表示が。
ゆっくり上りますかね。


なんと、上り口からクルマが渋滞してます!平日なのに。
やっぱり最近ここ話題なんですね。


しかしロードバイクにはこんなトラフィックジャムはノープロブレム。

渋滞しているクルマを縫うように普段めったにしないダンシングを駆使して
ここぞとばかりにヒラリヒラリと自転車の軽快さをアピール♪
車中の皆さん楽しんでいただけました?


割とあっさり目の上りで
国史跡 竹田城跡に到着。
PA074596.jpg


一気に頂上の石垣や城壁が拝めると思ったら
こっから先は入場料払って、さらに遊歩道を歩いていかないとイケナイみたいです。



さすがにこっから先はレースシューズじゃ無理。
本日はここで撤収ナリ。
次は渋滞しててもクルマで来ようww





さてもう1時。
ちゃんと明るいウチに帰れるんかいなーと心配になりながら
養父方面をめざしてR312を北上し、R9号に合流。

メイン道路R9に出て一安心っちゃあそうなんですが
やっぱりこんな地名ばっかりの看板だと、鳥取は遥か遠い気がします。
しかもこれから向かうのは若桜方面w
PA074609.jpg




本日のコースでも数少ない平坦路20kmを淡々と流して大屋に到着。
ここは今年のGWに来たのでここまで来れば一安心。



この自販機も見覚えある。
本日都合4本目の赤コーラで補給して最後の上り、若杉峠へ。
PA074610.jpg


大屋中心部から若杉峠までは約20km。
最初はゆるやかな勾配がだらだら続き、最後3㎞は平均勾配10%。

ファイナルギアに固定してキコキコ上りますが
やっぱり120km走ってからの10%超の勾配はソレナリに手応えありますねー。
あ、今獲得標高2000m越えたw
そういや今日は回復走だったっけ。



若杉峠も無事上り切り、流しそうめんのトコで一息。最後は若桜に落下するだけだ!
PA074614.jpg


仕上げの戸倉ダウンヒルはやっぱりスカっとするワー!
無事帰れて良かったw



回復走とセンチュリーの組み合わせはやっぱり無理。
全然リカバリーできませんでしたw

なんていいながらも初めてのコースを楽しんだ一日なのでありました。

159km 2374m↑

takeda-pota.png


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)
2013-10-06 20:58 | カテゴリ:イベント
10月6日。
去年の秋、サイクリスト人生初のイベントとして参加したヒルクライムin大山に
今年も参加して参りました!


個人的にも思い出深いイベントってことで興奮気味の私。
なかなか寝付けないまま6時半に集合場所の布勢駐車場へ。


どりもぐさん、ベンさん、ひしいさんと2台の車に分乗して現地へ!
いや標高800m、ゴール地点近くの桝水高原へ!!
ゴール後にスタート地点まで下らずにジンギスカンに直行出来るというベンさんのナイスアイデアです!w


道中ちょっと体調が悪くなって皆さんにご迷惑をお掛けしましたがw
無事桝水駐車場へ到着。

日夜に結構な雨が降ってたときは、ツールド大山の悪夢が頭をよぎりましたが
今日の大山は最っ高の青空!!!
この秋晴れをご覧あれ。ゴール後の写真ですが。
PA064544.jpg


あまりに晴れっっぷりに朝9時の桝水をノーウインドブレーカーで下ってしまおうかと考えますが
思い直して大正解。フツーに寒かったです。
秋の大山なめたらあきません。


ヒルクラコースとは別の裏街道を下り、アップダウン区間でアップがてら少し踏んでみます。
まだ少しカラダが痺れて力が入りませんがこれならスタートすることは出来そう。



今年のスタート地点は去年より少し下った大神山神社。
受付を済ませ、顔見知りの皆さんと話したりしながらスタートを待ちます。





10時35分。私のミドルクラス組のスタートです!

シューズに神社の土が付いててペダルキャッチに手こずりますがどうにか成功。

最初の交差点を右折したところでサイコンのスタートボタンを押してなかったことに気付き
画面を見るとアップの時からリセットしてないw


なんだか集中できてないゾ・・・せっかくのイベントなのにこれじゃイカン!!!


ガーンと刺激入れたらカラダも起きるさ!!
ガーンと行くぜガーンと!


シャトー尾高の上りで誰も先行しようとしないので先頭に出て
そっから後ろは気にせずに集落-自衛隊区間をひたすら回します。


最初のコブで早くも心拍は190bpmを記録してしまいますが
しばらくは持ちそうな気がしたのでコレを維持。
まだ脚にも余裕ある状態でひしいさんに声を掛けてパス。




・・・が、


一旦下ってホテルの脇を通り過ぎる辺りで猛烈な垂れが襲ってきましたw
ガーンwww



うーん力が入らん。
そしてこの先が絶望的なくらいエラい。

少しペダリングを緩めてみますが、心拍は180を切ることもなくスピードだけが落ちるorz



だましだまし漕いでゴルフ場までの約2kmの路面の荒れた区間に突入。
この辺でどりもぐさんに追いつきましたが、キツすぎて何を言ったか覚えてません。


程なくしてエリートクラスの皆さまに猛烈な勢いで抜かれます。とても後ろに着けるスピードじゃないw

さらに後ろから来たビアンキさんにパスされ、この方に必死でしがみつきます。
それにピナレロさんも加わって、
路面の荒れた区間とゴルフ場前の急勾配をお二方の後ろでやり過ごします。


もう軽く流そうかと何度も思いながら10%区間をどうにか乗り切り、大山が一望できる緩斜面区間に。
でも今日ばかりはキツすぎて顔が上げれず、まったく大山を見た記憶がございませんw


緩斜面でもう一度ビアンキさんとピナレロさんを先行し、
25Tに固定していたギアをシフトアップして回せるトコを回します。

この辺りでベンさんに追いつきますが
やっぱり何と言葉を交わしたのか覚えていませんw


最後2kmの表示。あと少しだ。

1kmの表示。何とかゴール出来そう。

結構上ったぞ。そろそろゴールか?!


左折400m・・・今世紀最長の1km orz


最後の400mが激坂だったら死んでましたが少し上っての下りゴールで良かった。
坂よりもゴール前の直線をバックしてくる軽自動車で死にそうになりましたが

どうにかゴール!!

タイムはよく分かりませんww




しかし今までのイベントで一番苦しみました。
前半アゲ過ぎて、本格的上りに入ってからは延々地獄・・・

やっぱりペース配分は考えないといけませんね。


一番苦しかったところでご一緒させていただいたビアンキさんとピナレロさん
お二人のお陰でなんとか最後まで頑張れました!
本当にありがとうございました。


ヘトヘトながらもそんな気持ちをゴール後のお二人に伝えようとしたら
何とお二人も同じ気持ちだったようで
互いに「ありがとうございました」と言いながら健闘をたたえ合います。ジーン。


序盤は先行する私の後ろに着いて、私のペースが落ちたところで前に出たのだとか。
我々はずっと一緒に戦っていたんですね!

後ろのことは考えず、夢中で先行した序盤でしたが
そんな私でも他の人の目標になったり利用されたりしていたとは。
そして垂れてからは私が他の人を目標にしたり利用したり。


本当にキツかったけど、ゴール後に大きな充実感を感じることが出来ました。

やっぱりイベントはいい!




ビアンキさんとピナレロさんと私の3人で記念撮影。
なんとお二人とも大台ヶ原ヒルクライムにも参加されたとのこと。
お互い今日が初対面ですが、坂で悶絶し合ったのは2回目だったんですね!
PA064540.jpg


そしてどりもぐさんとN川さんとも記念撮影。N川さん、初イベントいかがでしたか?
これからもイベント、ポタ、サイクリングでお会いしましょう!
PA064541.jpg



最後はベンさん曰くメインイベントのジンギスカンへ。
駈けつけ冷たいビールが飲みたかったけどソフトクリームでお茶を濁してから肉を喰らいます。
初対面のo-tsukaさんkumaさん他大勢の皆さんとご一緒させていただき、ゴール後もイベント気分満載!

参加した皆さんお疲れさまでした!




帰り道もどりさんの運転で平和に帰り
ただいま2本目のビールを空けたところでございます。


イベント後のビールは本当にうまい!!



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(24) | トラックバック(0)
2013-10-04 18:32 | カテゴリ:パーツ
10月4日。
今月の走行距離は15㎞・・・いろいろあってカラダがプヨプヨw

今日は休日。
朝のうちに軽くポタっておこうと頑張らない感じで福部へ。


朝夕はサンセットロードがいい感じですが、晴れた日はここから見る海がいい。
波も高くなってきて、海岸にはサーファーの姿も増えてきました。
PA044514.jpg

爽やかな色した小型船に立て掛けて一休み。
何?この馴染み具合。兄弟船ってこのことですか。
PA044516.jpg

帰ろうとする私を見送る船主さん。また会いましょう。
PA044519.jpg


砂丘経由で市内をうろついて
新しく出来た店を道路越しにチラ見して帰りました。60km。
PA044524.jpgPA044526.jpg





午後からは用事がてら市内へ出掛け、郵便局で荷物を受け取ります。



そしてご開帳~


中身はシートポストでございましたw

こないだからシートポストを物色していたのですが
普段愛用しているdedaのモノは27.2mmが欠品中でして

ならば!
とばかりに目を付けたのがコレ!

FSA K-FORCE 25mmSB
PA044535.jpgPA044536.jpg

わぁ・・・素敵やわぁ♡
ただでさえなまめかしい曲線的デザインを紅白のラインが強調してますな。
セットバック量とか軽さとかもモチロンですが、最終的にこのセクシーデザインにヤラレましたw





いやー。
希望通りのシートポストが手に入ってめでたしめでたし♪




・・・で済めば良かったんですが、

シートポスト、ステム、そしてハンドルの3点を同一メーカーで揃えたくなるのはサイクリストの性w
多分そういう人も多い・・・と思う・・・




というワケでハンドル周りも同時に発注していたナリw


ステムはOS99 100mm。こいつもシートポスト同様にセクシー。
ボディは軽量アルミなのにカーボンラミネートしてしまうという確信犯ぶり。
金属質じゃないステムの手に吸い付く質感はカーボン好きの心を鷲掴みです。
多分ZERO100より重いんですが、やっぱりこのエロいデザインにヤラレましたw
PA044534.jpg


で最後はハンドルです。
ヤフオクとかで出品してあるハンドル見て
「なんで新品のハンドルにハサミとか刺しとるん?傷付いたらどうするん!」
と半ばキレ気味に疑問を感じておりましたが、本日解決しました。

ハサミ刺さないとハンドル倒れます。
というわけで私はペンチ刺して撮影w

K-WING 400mm。
PA044531.jpg


本当に形状がウイングしてます。コイツも見た目イカしてますが、ちょっとヤリ過ぎのような・・・
deda ZERO100のオーソドックスな形状に慣れた私にちゃんと握れるんでしょうか?

当然、dedaとは少し曲がりが違いますが
幅C-C400mm、リーチ80mm、ドロップ125mmとコンパクトなので使っていけば慣れるでしょう!


後ろから見るとさらにウイングしてますな。
PA044530.jpg



シートポストだけ買うはずが、結果3点セット買うことに。
しかもハンドルが一番いい値段したorz


メインコンポが105のスパ6にSRAMクランク取り付けてカンパホイール履いた
折衷男がソコにこだわる意味が自分でもよく分かりませんが
とりあえず希望のブツが入手できたので良しとしましょう♪


フレームに取り付けるのはもう少し先!!

日曜に備えて、スパ6の整備でもしますかなー。


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(8) | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。