-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-05-28 21:48 | カテゴリ:サイクリング
5月28日。

今日は所用により休日をいただきました。

朝から米子へ行きまして、米子ポタや米子チャリ屋巡りをする間もなく
用事が済んだら鳥取へトンボ帰りです。

でもせっかくこっちへ来たんだから、メシくらい食べて帰ろうかと
去年の開通以来完全に通過点と化していた山陰道中山IC(道の駅大山恵みの里のトコ)で下りて
JR御来屋駅近くの住宅街へ。


近くの駐車場にクルマを停めて、昔ながらの集落の路地をテクテク歩いていくと

P5287133.jpg


ありました。「よしぱん」。味わいある格子戸の玄関。店名入りの表札もいい感じです。
店名の通りパンはもちろん、食事や軽食も食べられると聞いています。
古民家を改装されたと思われる店の外観はばぁちゃんちみたいに落ち着いていますが
玄関先からはしゃれた音楽が聞こえてきます。

P5287134.jpg



入店。予定より早く着いたので時刻はまだ11時半過ぎ。


先客は2~3組。まだ席も空いてます。
ランチメニューもあるようなのでとりあえず昼飯をいただこうかなと席へ着こうとしたら

すみません・・・今日はこれから予約が入ってまして、お食事は少しお待ち頂くことになりますが…。
申し訳なさそうに店員のおねえさん。

あら、どうやら食事の方も もの凄く繁盛してらっしゃるみたいです。

1時半くらいまで待てば食事にもありつけるとのことですが
今日は遠慮させていただいてパンだけ買って帰ることにしましょう♪


私の愛するハード系パンを中心に種類も豊富 (・∀・)!
どれも美味そうすぎて迷うw


ヤベェ…全部買って帰りたい感じのヤツばっかりだ(´Д`;)

P5287137.jpg
P5287138.jpg
P5287139.jpg
P5287140.jpg


吟味に吟味して2袋パンパンにしてお持ち帰り。

距離的には丁度いい頃なので今度はパンポタで来よう♪




パンはてんこ盛り調達しましたが
洒落たランチにはありつけませんでしたので、帰り道に別の店で昼食。


北条製麺所。
まぁ小麦つながりってことで・・・(;´∀`) っていうか鳥取のセルフ系だとここがダントツに好きさ!
別棟の焼肉ハウスほぼ貸し切って優雅に頂きました。

P5287142.jpg




昼メシに時間掛けなかったお陰で早く帰れましたので、夕方走る時間が出来ました。

今日は気温も上がってるようですので
まずは山方面に向かってから、夕暮れどきは海岸を流して帰りますかな。ポタで♪


万葉から殿ダムへポタポタと向かい、久しぶりにダム湖向こう岸へ。
夕暮れまでと告げて出てきたのでのんびりと。まだ日は高い♪

P5287143.jpg
P5287146.jpg



酒屋のアイス看板が気にはなりますが、帰ったらすぐ晩メシなので
キョウハカイマセンカイマセンカイマセン。

P5287149.jpg



も少し上って大坂越え。
国府側からは短い上りですが、一個一個の勾配とカーブをしっかり楽しんでじっくり上ります。
四方山ごとを巡らせながら淡々と上る自分時間を堪能。

そういえば近頃こういう時間がなかったなー。
朝はせわしなさすぎるし、ロングだとその瞬間に集中してしまっているので。



岩美へ下って田園経由でシチ山越え。
東部はほぼ苗代満ちました。この辺は夜のカエルの大合唱凄いだろうなー。

P5287151.jpg



岩戸海岸でコーラタイム。
いい夕焼けが見えると思ったら今日は黄砂デイ orz そういえば大山も全然見えんかったw

夕日は全く見えなかったけど
金曜ロードショー的シルエットだけ楽しんで帰路へ。

P5287157.jpg
P5287155.jpg
P5287163.jpg



あとはユルく砂丘道路-砂丘トンネル越えして市内へ。
覚寺で夕練前のnakaoniさんとすれ違ったりしながらもう少しウロついて帰宅です。


65km。基本朝乗り派ですが、たまの午後ライドも新鮮でいいですね。

20140528.png





今日の一枚。

朝靄に浮かぶ私都のアンコールワット。

P5287129.jpg


でも反対から見るとこうw
世の中には裏と表、光と影、知らなくってもいいこと、いろいろありますね。

P5287121.jpg


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(10) | トラックバック(0)
2014-05-26 11:39 | カテゴリ:イベント
5月25日。

自転車に乗り始めたころはイベントとかレースには縁がないと思っていたんですが
気がつけばイベントカテゴリー記事ももう11回目。

中でも、山陰のサイクリストとして一度は参加してみたかった大物イベントが「ツール・ド・大山」。
このイベントをついに走る日がやってきました。
去年の雨天中止の分の含めて力一杯楽しもう!



今年の天気は上々♪むしろ暑くなりそうなとこが心配です。下痢で体力低下してるのでw

5時過ぎに起床し、ゆっくりと朝飯を食べて
UEFA杯決勝とトイレを往復しながら身支度を。延長戦のゴールラッシュ全部トイレタイム中だったw

自転車イベントに持って行く物リストにバイクって書かなきゃいけないくらいの段取り下手です(^^;

P5247118.jpg



カメラ持って無かったので文字のみで綴ります。


7時前に白兎ローソンに集合。
集まったのはTTさん、hayashiさん、o-tkaさん、H原さん、N川さん、ぐりおさん、マルコの7人。
おっし東部ライダーたくさんで心強い!

チーム系の4名様はhayashiさんのクルマへ。
ぐりおさん、マルコのインディペンデント系はN川さんのクルマに乗せて頂くことに。
ニッポンを代表するトランスポーターは流石に快適だ♪
2台に分乗して大山を目指します。 N川さんありがとうございます!




余裕の90分で博労座に到着。山陰道開通してさらに大山が近くなったのはいいですね。

駐車場にINしたら早速トイレに駆け込む!
うーんしかしまだ下腹部にいやなモヤモヤ感が…これが走行中に現れなけりゃいいのですが。

支度済ませたあとはカラダほぐす程度にユルーくアップしてスタート場所へ。
朝の7人にY本さん、H本さん、影武者sawadakeさん達も加わって東部勢も大所帯に♪
雑談しながらリラックスしてスタートを待ちます。


9時30分から30人ずつ1パックでスタートしていきます。

9時36分。私のグループのスタート時間。
同時スタートのぐりおさん、N川さんと最前列を陣取ってスタート!!カメラに写ったかな?
インディペンデント系も張り切って行きましょう♪イベントこそノーパンク、ノートラブルで楽しもう!


とりあえずスタートダッシュじゃないけど、第一アップとして単独で前の方に上がってみます。
近頃まともに乗っていなかったからか、なんだかカラダに一枚膜が張られた感じ。
今の強度が強いのか弱いのか分からないまま第一アップを終えて桝水のダダ下りへ。


前には先に出発したグループの人もたくさん居ましたのでここは時々ブレーキも当てながら安全に。
それでもここは70km/hは出ますねー。
あとで聞いたら、ぐりおさんはここで80㎞/hオーバーだったとか。相変わらずクレイジーだわ(;・∀・)





下り終わって左折。
ここからはしばし田園地帯のアップダウン区間。ある意味ツール・ド・大山はここからが始まりですね。

ここの左折までスタートから11分ちょい。
下り区間がゆっくり過ぎたかなと思いましたが予定通りのペースです。



予定通りのペース…
そう!一応目安とするペースがありまして、今日はそれをハンドルに貼りつけてきてるんです。

内訳はこんな感じ。
ポイントの名前は私の主観で付けてますので意味不明な個所もあると思いますがご容赦ください。
まあ私自身去年の試走以降来てないのでコースさっぱり忘れてますw


   坂下   0:12   桝水下り終えて左折するところ。さっきのとこです。
   学校前  0:40   日光小学校前。
   環状合流 1:00   奥大山からの環状道路と合流するところ。ブルーベリーファームの看板があるT字路。
   鏡ヶ成  1:23   第一CP回って来た道とクロスする辺り。
   頂上   1:28   コース最高標高地点。倉吉市との境。
   林道入口 1:48   長ーい下りを終えて林道区間へ左折するところ。
   林道頂上 2:00   林道区間終わり。
   船上左折 2:15   林道後、長い直線下りの突き当たりT字路左折するところ。
   船上CP  2:27   第2CP。試走のときはCPの場所よく分かってませんでしたので、この辺かな?とw
   一息合流 2:40   一息坂の上りへ合流するT字路。
   一息頂上 2:50   一息坂頂上。石碑のとこ。
   上り口  3:10   クライマックスの上りが始まる交差点。さぁいよいよツール・ド・大山のスタートです!w


途中もっと大事なスポットとかあるだろ!と自分でも思いますが
去年死にかけた試走のログから拾ったデータですので、自分自身も参考程度にしかしてないというw

要は博労座のアクチュアルスタート地点までを3時間10分、出来れば3時間くらいで辿りつければ
目標の3時間30分で走れるんじゃないかと。



とりあえず第一計測Pは予定通りクリア。
しばし田園区間アップダウンで第二アップをさせてもらいます。
そりゃ多少の勾配はあるけれど、この辺りはTdDで一番穏やかな区間ですね♪
左手に南壁を眺めながら自分のペースで。

ここは終始一定のペースで今日のリズムを作ります。
ペダルに掛けているときは勾配に関係なく、常に200wを目安に。
そして長丁場、なおかつ序盤なので240wは上回らない様に。

このペースを守っていけば大丈夫!タレることもないハズ。
でも気になるのが普段走ってるときと同じ強度なのに心拍が明らかに10拍は高い…
イベントだからテンション上がってるのか、病み上がりだからなのか
理由は分かりませんが体感では全然楽なので気にせず行きましょう♪


学校前も予定より少し余裕持って37分で通過。


少しすると、H原さんたち数人のパックに追い付かれます。
私より1分遅くスタートしたグループ。H原さんも調子良さそうです。

しばらくこのグループに着いていってみますが、速い!上りは終始4倍強。
頑張ればなんとか着いていける感じではありますが、これは私が想定しているペースじゃない
まだ序盤なのでここは自重し、これまでのペースに切り替えます。さすがにH原さんもマイペースに切り替えた模様。

ジリジリと離れていくフィブラパンターニさんとスパ6学生さん(以下スパ6くん)を見送って
丁度ペースの合うグリーンスコットさんとマイペースで。

鏡ヶ成までのクネクネ九十九折れ区間はこのコースでも私が好きな区間のひとつ。
終始220w前後で、勾配が上がるコーナーだけはちょっと踏んで。
上り応えもあって実に楽しい♪いや実に楽しい♪♪


いつの間にかグリーンスコットさんが後方に離れ
烏ヶ山展望台辺りでスパ6くんに追い付いてそのまま先行し第一CPへ。


初ツール・ド・大山CP。結構豪華♪
あんまりどっしりしたモノを入れるのが怖かったので大山おこわは自重。
昨日の夕飯が炊き込みご飯だったってのもあるw
ゆっくりとバナナ、梅干し、スポ羊羹を補給して出発です。

CP1周した後の交差点で1時間20分掛かってなかったかな?
とりあえず予定通りです。


上りに凄くキレのあるスパ6くんと最高地点まで上り、下り区間に入るとコーナーの先に先行する人影が?


今日も自走のdekiさん登場!w
我々がCPにいる間に追い越された模様です。
桝水から鍵掛峠‐奥大山経由のショートカットで来られたとか。dekiさんそのコースもたいがいじゃないかと…


地蔵の下りをのんびり下るdekiさんの後ろを安全運転で。
上りで出会わなくって良かったwww

じゃ真っ直ぐ下って帰るから!とdekiさんそのまま下って行かれました。
ありがとうございました!


私とスパ6くんは終始私先頭で地蔵から先をさらにユルく下り
スタートから約50km地点の林道区間へ左折IN。
ここで1時間40分ちょい。


林道区間の入りは緩斜面。
少しペースを落としてスパ6くんとしゃべりながら上っていきます。

しかしこの学生さん、圧倒的なパワー感はないけど軽々と坂を上って行きます。
彼は4倍くらいが一番気持ちよく上れるのかな?

勾配が強い区間ではきっと私のペースだとユル過ぎるだろうと思い
「行けたらいつでも行ってよ」と声を掛けて先行してもらい、それでも付かず離れず一緒に林道頂上まで。
この時点で10分近い貯金が出来ました。



下りは私が前に出て船上山区間に突入。
さあこっから先のアップダウンがジリジリと脚を削ってくるので心して行かねば!
なるべくどの勾配でも一定に掛けることで脚を温存。
少し攣りの気配が出てきたので決して踏んじゃダメだ。こっからはもう4倍も禁止!w


ゆったりペースで船上山CPへ。
バナナ、梅干し、水。

ここでhayashiさんキター!補給なしで通過されるhayashiさんに声援送って、我々スパ6コンビも出発。
さあ一息坂峠越えて一息つこう♪

弱いながらも一定ペースでつないで一息坂の合流T字路へ。2時間28分。
流石にペースユル過ぎるんじゃないかと思いながらも
相変わらず予定ペースよりも10分強の余裕があるので大丈夫そうです。


なのでもう無理はしません。
ここまで来て攣りたくありませんので一息坂も3倍程度でキコキコと。当然スパ6くんは先行。


上り終わった後の下り区間でそれこそ一息。緩い下りでスパ6くんをユルく追走です。

さあ、初参加のツール・ド・大山ももうすぐ終わります。いやもうすぐスタートです!w
まだ多少のアップダウンはありますが、もうアタマの中にはラスボスしかないという。


下り&アップダウンでスパ6くんに追い付いて第3CPへ。
エネルギーは十分ある気がしたのでここは梅干しとイチゴを頂きます。
こないだ嫁から聞いた話だと、イチゴはヘタの方から食べた方が美味しいんだとか。

まさか…。
どっちから食べようが どうせお腹の中に入るんだし…

ヘタから食べたら本当にウマい!w
酸味から始まって最後は甘味で終わる感じ。美味しかったので5粒ほど頂いてから出発。
スパ6くん、行くよ!ってまだ出発しないみたい…まあまた上りで追い付いて来るでしょうからお先に♪



博労座への上り口に到着。
まだ3時間も経っていません。そしてしんどいのはしんどいけど、気力も十分にある!
気を付けるのは攣りだけだw

ここで今日の3時間半切りの目標達成を確信。
さてツール・ド・大山のラスボス バクローザにiza!



キコキコ…



キコキコ…



まあ淡々と上るだけ。200wを切らないことを目安に。


今日のギア12-25T。まぁコレしか持ってませんが。
しかしこれだと勾配が地味に強まるところではケイデンスが60切ったりするので
やっぱりこの坂には27Tが欲しい…って現行11速27T無いじゃんw



同んなじ…


ずーっと同じだ。


今朝クルマで通った時に大体の距離感つかんだつもりだったのに
走ってみるとやっぱり全然分かんなくなるw

強度的には持つと思えるペースで走っていても
いつの間にかこの上りが早く終わって欲しいっていう気持ちが頭を支配しています。
景色も勾配もほとんど変わらないこの単調さが、この最後の坂の最大のキツさかもしれませんね。
路面に100m毎の距離表示でも入れたらこの坂の印象も大きく変わるかも。


そんなことを考えていたら
大山道路との合流地点が見えました!

いよっし!
最後はスパートらしきものでもして終ろうと軽く5倍踏みしてみたら


ピキーーーーーン とホンモノくさい攣りが両足同時に (;´∀`)


いけんいけん!キアリクキアリク。


やっぱりもう踏んだら駄目なくらい脚にキてましたw
ゲートくぐって、パイロンコースに入ってからもゆっくりで地味ーにゴール。


いや、念願のツール・ド・大山を目標の3時間30分で完走出来たんだから

ゴーーーーーーーーーーール!!!!!!!  としときましょう。



手元の計測タイムは…

ゴール後しばらく時計止めるの忘れてたので不明(・∀・)
公式タイムを待つとしましょう。



ガーミンのグロスデータも止め忘れてたけど多分これプラス補給タイムになると思います。
心肺的にはそれほどしんどさは無かったけど、今日はとりわけ心拍が高かったみたいw

20140525log.png




sholowsさん始め東部参加者も続々とゴール。みんな揃って攣ってる(;・∀・)

H原さんも無事ゴール!お疲れ様でした。N川さんも笑顔でゴール!試走の成果がありましたね♪

そしてぐりおさんもゴール!最近クライマー化してるんでなんか表情に余裕あるww
心配してたチューブラーのパンクは無かったようですが、別のネタがあったようで…そういえば本部で放送してましたw



ツール・ド・大山、コース、景色、運営ともに素晴らしい予想どおりのイベントでした。
参加された皆さん、運営にあたって下さった方々、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

来年ももちろん参加。
その前に逆周りの通称ジロ・デ・大山に挑戦してみねば!


走りは快調でしたが、走行中は国立公園に申し訳ないくらいオナラが頻発 (*´∀`)
そして終わってからのちゃんとした食事で刺激されたのか、夕方からトイレタイムぶり返してきましたw
どうやらお腹はまだ本調子じゃないようですが、頑張った日は5日ぶりのビールで慰労♪しかも瓶。

P5257120.jpg

今日は回復走も出来そうにないのでゆっくり休養します。


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(18) | トラックバック(0)
2014-05-23 16:02 | カテゴリ:日常
5月23日。

23日…だよな。よしまだ2日ある。



昨日の朝までは特に変わったことはなかったんです。

月曜日に感じたアキレス腱の違和感から2日間の完全休脚日を設けました。
2日も全く乗らないと生活のリズムが狂ったような気がしてくるから困ってしまいます。


満を持して22日の木曜に出撃!
といっても、アキレス腱の様子見もあって軽めに湖山池を1周して終了。
やっぱまだ違和感があるなー。
しかし全く乗らないのは精神的にヨロシクありませんのでしばらく控えめに乗るとしましょう。


ツールだけど、時期的にジロ仕様でイキます。

P5227117.jpg
P5227115.jpg





至福のひと乗りを終えて颯爽と出勤。

朝礼終えて机に向かい
さてさて、今日は・・・


ん?


ズーン・・・


このカラダの重さは?



ブルッ…



これはひょっとして寒気?



マズい…理由は分からんけど明らかに良くないサインだ…。

上着着こんで暖かいモノ机に向かってみますが、寒気と倦怠感は酷くなる一方orz

それでも今日はどうしても外せない要件があるので、それが済んだら早退させてもらおう。




午後2時に早退させてもらって、帰宅後すぐに横になります。
あーしんどかった。
どれくらいしんどいかっていうと、仮にツールド大山前じゃなくっても早退したくなるくらいのしんどさw


日中は頭痛、倦怠感、寒気くらいだったんですが、夕方から怒涛のトイレタイムが発動。
今回はコイツが主役でした(´Д`;)


夕方から今朝までにトイレに駆け込むこと10数回。全然寝れんかった(´・ω・`)


今朝も倦怠感&ちょっとした刺激でプピりそうな状態でしたので有給取得。

完全に脱水気味になってましたので飲料や軽食の調達にご近所まで。
ついでにTD大山用の補給食やドリンクも…

ドラッグストアで品定めしていたら・・・

プピ…まずいキタw


本当はスーパーにも寄ろうと思ってたんですが無理!
大急ぎで会計済ませて一旦帰宅。セフセフ!!


食欲だけはあるので、もっかい出直して消化の良さそうな食糧を調達して帰宅。
何もする気が起きず、横になったり縦になったりしながらジロ眺めて大人しくしてます。
朝30分置きだったトイレタイムが午後2回になったので、快方に向かっていると信じたいものです。
しかしなんでこのタイミングで調子崩すかなー(´・ω・`)


とにかく待ちに待ったツールド大山は天気も大丈夫そう!
まぁここまできたら正露丸飲んででも走るのだ♪



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(14) | トラックバック(0)
2014-05-19 19:01 | カテゴリ:日常
5月19日。

前日の夜はツム兄さんの送別会にお邪魔させていだだきまして
県ロードの激戦や、山中での激ポタを終えた東部チャリダー達との宴。
私は週末お仕事でしたが、極上ホルモンとビールで激楽しいひと時を過ごさせていただきました♪

ツム兄さん、米子に帰っても頑張ってください!
こっちではご一緒出来ませんでしたがw、イベントでお会いするときはよろしくお願いします!

P5197108.jpg



肉とビールをしこたま堪能して、日曜なんだから早めに切り上げりゃいいのに
店変えて、串カツとビールでもっかい一次会みたいのが催されるw よう呑むわ。

皆さんお疲れさまでした!


そして私は今日お休み。

ちょっとは2日酔いでエラいかと思ってたら、いつも通り5時半には自動起床。
しかも今日はアタマが冴えてるのか、朝から視界もクリア!

あ、コンタクトしたまま寝落ちしとった(^^;


んでもちゃんと目は覚めたので、ゆっくり朝メシ食べて飛鳥報道見たりしながら支度。
TD大山前なので、今日はちょいと山に上っておきましょう♪


まずはいつものように千代川を遡上です。
昨日一昨日と軽いポタしかやっていないので今日はしっかり乗りたいなと。

目標は2000m!昨日ぐりおさんに面白そうな道聞いたのでソイツもコースに入れてみよう♪
クマ鈴も装着してやる気満々です。

船岡からアップがてらまぢ峠越えいきます。

分岐のとこのドラ。
青ウェアに鈴、今日の私とお揃いですな。鈴は首には付けてませんが。

P5197104.jpg



上り始めて間もなく、左アキレス腱に違和感…いや弱い痛みって言っていい感覚。

実のところ、違和感そのものは2、3日前からあったんですが
平地を流してるだけだったのであまり気にしてませんでした。

しかし上りでトルクを掛けると、やはり何かしら異常があるのが分かります。



今日は山は辞めておこう。
こんなにいい天気なのに残念。



上り始めたまぢ峠だけは上り切って、鷹狩からは千代川向こう岸を帰還します。
いい感じのクルージング♪

平地だと違和感も和らぐのをいいことに、市内やCRをグルグル。
調子こいて結局70㎞以上も走ってしまいましたorz


帰りにCSFに寄って、会長にチェーンキャッチャー付けてもらいました。
これでTD大山のアップダウンもバッチリ♪

P5197112.jpg




帰宅後、自動車税やら諸々の税金を納めに外出。
懲りずにGIOSでw まあご近所ポタなので大丈夫でしょう。



土手に上がる坂でもう痛い。。。

コイツはもしかしてやっかいな状態なのか?

と不安に駆られながら帰宅し、サロンパス三の字貼りして様子見です。





しかし最近は平地ばっかり走ってたのになんで痛くなったんだろう?

強度も全然上げてないし、上りで踏み踏みすることもないのでアンクリングが原因とも考えにくい。


思いつく原因といえば・・・・





5月休脚日ナッシング (゚Д゚;)


4月も含めたら一体いつから休んでないのか…確認するの辞めとこう (;・∀・)

天気がいいからといって毎日乗らなくってもいいのに・・。毎日晴れるのも考えものですな!w



GARMINを確認すると、本日の時点で5月の走行距離998㎞。7100m。

しかしGW中のバイカニの1700mとぐりおさんプレゼンツポタ2発の2000m超差し引いたら3000mチョイ。
本当上ってないなーww

あそういやジオパークポタの網代でログ消えたので、実際はもう1000㎞越えてるネ (;・∀・)



明日は迷わず休脚日。
大山までに治さないと!

下手に晴れると乗りたくなってしまうんで、降ってくれた方が…。あウソ、粉練の皆さんゴメンw



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(8) | トラックバック(0)
2014-05-17 21:40 | カテゴリ:サイクリング
5月17日。
今朝もいい天気。
5時半には自動的に目覚めて身支度開始。


ジロ開催期間中ってことで

朝から英国サイトの回し者風ピンクジャージで出撃です。

処理済~P5177075



・・・違う・・・何か違う!
マリアローザ風爽やかピンクと全然違う!!

もっとパステルチックなピンクかと思ってましたが、結構濃い目のピンクだわ(´・ω・`)

この黒とショッキングピンクの組み合わせ、新緑に映えるマリアローザカラーっていうより
むしろ爽やかさとは無縁のセクシーランジェリー系カラーかと。





そういえば、網タイツとガーターベルトが・・・







・・・ないない。

処理済~P5177076





着なれない色なので落ち着きませんが、ご近所さんに見られないようにコッソリ出撃。
すでに顔はほんのりピンク色です。


さて、ステムを100mmから90mmに短くしたわけですが
昨日湖山池1周乗った限りだとなかなかいい感じ♪
ブラケット握った時の感覚は大きくは変わりませんが交換前よりツノが握りやすくなりました。
今日はユル目で走ったときのポジション確認っていうのもあります。


そんなわけで今朝はとことんポタで。
そして夜の蝶みたいなウェアが導くままに、自然と足は繁華街の方に・・・

P5177078.jpg



ジロ期間中ってことで

まずは開催国を訪問。
そんなイタリーな店先でカラオケが聞こえてくるここはやっぱりニッポン。いつまで歌ってんだ。

P5177079.jpg



向かうとこ敵無しだったのに発熱でリタイアというスプリンターさんの祖国も巡り

P5177080.jpg



英国ジャージにちなんでここでも一枚。
私はギネスさんよりハートランドビールが気になります。ここで飲めるとは!

P5177083.jpg



表通りに出ると見事なバイクコントロールの達人を目撃。
朝の町にはいろんな人がいらっしゃいますな。

P5177085.jpg





繁華街をひとしきりポタってもまだ6時過ぎ。
もう少し走れそうなので今度は万葉へ向かいます。

末広通りから立川経由で軽く回しながら進んでいると
鳥取東高の辺りで背後にクルマのエンジン音が。


私の速度は30km/h前後。道もガラッガラなんで早く追い抜いてくださいなー

すると急にカーステの音量が上がり、車内からズンドコ低音が響き渡ります。
ああ…こりゃ夜遊び帰りの若いコかぁ・・・。


・・・・


後ろに張り付いたまま抜いてくれない・・・。


・・・


因美線高架下通過。
チラっと後ろを確認するとクルマはワゴンR。

はよ抜いてくださいなー・・・



鳥銀岩倉支店前信号で停止。
さりげなく運転席を確認すると乗ってるのはおっさん一人!Σ(゚д゚lll)


そして突然クルマの窓が全開になって、さらに大音量でミュージックスタート。


「探し物はなんですかー♪見つけにくい物ですかー♪」


朝から爆音で陽水・・・

マズい・・・明らかにオカシイ人だ(´Д`;)
しかも完全にロックオンされてるw



探し物が私じゃないことを祈ります。

お願い・・・早く抜いてくれ・・・・・・


・・・・・・


・・・・・・

すぐ後ろでずっと歌い続ける陽水さん。


アンドレカンドレキエロアンドレカンドレキエロアンドレカンドレキエロ・・・

私はひたすら念仏を唱えます。

セクシーランジェリーウェアからあふれ出るフェロモンが殿方を惹きつけるんでしょうか
みっちりストーキングされ続け、岩倉サンマートの信号で再び停止。


今だ! 

と右折して逃げます。
向こうは追ってないかもしれないけど。いやそう思いたいw




ふう・・・やっとエンジン音消えた。


産業道路を横切って万葉方面に抜けようとしていたら


また後ろにキタ(´Д`;)



これは…マジでマズい状況なのか。

もしや、朝方あの通りをピンクジャージで走るのは「ア・イ・シ・テ・ル」のサインだったとか?

そんなことを本気で考え始めたとき、不意に後ろから気配が消えました。



良かった・・・。
この辺りに住んでる人だったんだろうか。
とにかく初日のピンクジャージは守り抜いた!





やれやれ何て朝だ。
最後に国府ミニを軽くポタって帰ろうかな…。

汗もかかないペースでコブなしコースを1周したところで前方にサイクリストを発見!

どりもぐさんだ---(゚∀゚)---!

何?この安らぎ感。今朝はいつにも増して会えてうれしいw ウルウル

P5177089.jpg


本当は練りたかったかもしれないところを
ポッタポタのミニ周回にもう1周お付き合いいただいてマーブル開店時刻を待ちます。
何気にどりさんがこんなにゆっくり走ってくれるのも久しぶりだったりしてw



生まれ変わったCAAD8はやっぱりイカしてました♪
黄色いバーテ、絶対アリだと思います。

P5177090.jpg



今日はパンお買い上げの方にコーヒーサービスの日でしたので優雅に朝食イートイン。
クロワッサン、デニッシュ、フレンチトーストで甘いひととき♪
誰も我々を出勤前のサラリーマンだと思ってないだろうな・・・(^^;

P5177096.jpg
P5177091.jpg



私はここでタイムリミット。出勤まで時間のあるどりもぐさんとはここでお別れ。
いいパンで早朝の悪夢を忘れて気持ちよく出社できました。
お疲れさまでした!本当にありがとうございました!

今後あの辺通るときは気を付けたいものです。


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)
2014-05-15 23:04 | カテゴリ:パーツ
5月15日。

今日も朝から平地クルージングを。
最近お気に入りの国府コブ無し周回をグルグルしようかなと6時前に出発です。

アップペースで万葉ストレートを進んでいると

おや? 雨がパラパラとしてきました。

どうやら山方面は雲が厚いようなので、空の明るそうな海方面へ進路変更です。
岩倉-立川-県庁前を通ってR9号に合流し、今日は久しぶりの湖山池周回by反時計回りといきます♪

大橋渡ってからの9号線クルージングは爽快!
まだ交通量も少ない時間帯なので基本わがもの顔&たまに大型車のドラフティング頂戴して
快調に美萩野まで。

三津からの湖山池沿いも快調快調♪
なんか気持ちいいと思ったら、今日は珍しく全然風が吹いていないわ!

ふと湖面を見るとベッタベタの凪ぎ。耳で感じる風切り音も自然です。
こんな日にガシガシ踏むのもどうかと、GARMINなんぞに目もくれず一番気持ちいいと感じる踏み方で♪

復路の国体道路もやっぱり無風です。通勤ドライバーにニヤけ顔をさらしながら池を1周。
近頃風に悩まされることが多かったこともあって、久しぶりの気持ちいいサイクリングになりました。



さて1周して市内に戻ってきてもまだ7時前。

人もまばらな県庁前で、休憩がてら愛車を眺めながらふと思いました。

P5157047.jpg
P5157052.jpg
P5157050.jpg
P5157051.jpg





そういえば、EVOのトップチューブはスパ6より10mm長い。そしてステムも実測で5mm長め。

昨秋の購入から特に不具合なく乗ってますが、数値的には一体どおなってるんだと。

P5157048.jpg
P5157049.jpg



ポジションが気になって仕方なくなり、速攻で帰宅&計測。
もう3000㎞も違和感なく乗ってるんだからコレでいいんじゃ?って気もしますが
計測しないと気が収まりません。そういう性格です。

P5157056.jpg



帰宅後すぐ計測。

結果、私がポジションを決めるうえで一番重視しているSB値は・・・

約0.99!

サドル高さ667mmの短足さんにしてサドル-ブラケット間の距離は660mmという状態です。

近い遠いという自分の感覚以前に
平均値といわれているSB値0.96前後に収めることで心の平穏を得ていた私としては、朝から驚愕の数値でした。
自分に合ってるかどうかより、とりあえず人並みの数値に収まればOKという保守的な私
一度まっとうな数値に戻しておくことにします。


しかし一体いつからこんなことに?
それよりも、このポジションで違和感感じなかったのはナゼ??
もしやこれが私に合ってるとでも??
それとも鈍感なのか?


日中は悶悶とした気分で過ごし、帰宅後速攻で交換。

スパ6に純正で付いてたステムがちょうど90mmだったのでとりあえずコイツでポジション確認です。

長さはともかく、地味…。
OS99の赤白のライン気に入ってたのになー。
やっぱりハンドル周りとシートポストは統一したいなと。機材にあまりこだわりのない私でもそう思います。

P5157064.jpg



コラムスペーサーも少し追加する必要がございましたので、手近にあるものをと・・・

TREKさんに付いてたボントレガーのを流用(^^;
機材にあまりこだわりのない私でもここにBさんは入れたくなかったんですが。

P5157067.jpg



後ろ乗りが好きなので常に引いてるサドルもチョイ前に出して、サドル-ブラケット間の距離は640mmに。

これでSB値は0.96!! よし完成!!
まあこれでポジション出たとしても、ハンドルと統一したくって90mmのOS99買っちまうんだろうなー。

P5157066.jpg



明日はこれで確認です♪ 朝の楽しみが出来ました。

さあ寝よう。
その前にボトル洗っとけよ。


strong>Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)
2014-05-12 12:13 | カテゴリ:サイクリング
5月12日。

昨日GetしたKOOFUの被り心地を試してみたくって仕方がないのですが
外は朝からもんのスゴい強風です。

休日の今日も6時前には目覚め、果たしてどうしたものかと考えながら
とりあえずのんびり朝メシ食べて
ホイールをシロッコ35から少しは風に強そうなシャマルさんに履き換えときます。


気がつけば8時半。風は一向に収まらないし、雨も近づいているみたい。
でもなんとか乗れそうなので軽く1時間ほど乗っておきます。


昨日メット受け取りに行った際に夏用グローブも新調しました♪
GWのバイカニで夏用グラブが片っぽだけ行方不明になってしまったので一つ補充です。

SPORTFUL BODYFIT PRO GLOVE
私はベルクロ無しの薄手グロープが好み。コイツはなかなかいいフィット感でございます。
蛍光色のワンポイントは流行りらしいので…まぁね。

P5127034.jpg



そしてオーシャンブルーのメットに合わせて、今日はブルー系でコーディネートしてみます。

さらにBODYFITグローブにちなんで、ウェアも同シリーズのBODYFITジャージで統一です。

通称ドラえもんジャージ。
素で着るとホイールじゃない方のニップルが浮き出てしまって
コンビニのお姉さんがこっち見てくれないくらいのフィット感です。今日はインナー着たので割とマイルド。

基本青が好きなので、上から下までブルーって気持ちいいですね。

処理済~P5127015








そういえば、クマ鈴があったな…








処理済~P5127024-1









……orz。












さて出掛けます。


風対策のために履き換えたシャマル。
ペルシャ湾沿岸に吹きつける強風シャマールを由来とするこのホイールですので
今日くらいの風なら切り裂いて進んでくれるでしょう!







シャマルさん全然ダメだわ(;´∀`)

そもそも向かい風だと真っ直ぐ走れません!


同じ進行方向にママチャリじーさんが余裕の片手運転で乗ってるってことは
バイクの軽さっていうのも理由なんだろうか・・・?

とりあえず因幡山でも行こうと思ったけど、とてもそこまで辿りつける自信がない(^^;


よっし方向転換。
向かい風に逆らわず、超追い風の千代川を河口まで!
ちゃんと帰れるんだろうか(-_-;)?



河口で折り返してみたらまあ強風。

なるべく風の来ない住宅街縫ってオレロin。

200W出して20km/h出ない&真っ直ぐ走れない問題を何とかクリアして

再び体力回復のため追い風方向の市街地へ。



そんなのを繰り返しながら市内一周して帰宅。ふぅ疲れた…。

とりあえずニューヘルメットは快調♪
強風に気を取られて、まさに被ってること忘れてましたww

20140512log.png






真面目に被ってること忘れるくらい快適にフィットするKOOFUのアジャスターはこんな感じです。


外側から見ると、一見フツーのセンターダイヤル。
でもこのダイヤル調整のノッチが細かくって、大袈裟じゃなくミリ単位で調整出来るって感じです。

P5127032.jpg



で内側は、樹脂製の一体パーツとストラップで後頭部を包み込むというシンプルな構造。
パッドとかも貼ってありませんが樹脂が頭に当たる感じもなく、上手くフィットしてくれます。
私の頭だと、フィット感はMS-2より上!

P5127031.jpg




そんな休日の朝。もう少し走りたかった…。



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(14) | トラックバック(0)
2014-05-11 22:11 | カテゴリ:パーツ
5月11日。


自転車三昧のGWも終わってもう一週間が経とうとしていますが、

未だ王将アイスのように日焼けした腕の皮むきに勤しんでいるマルコです。

本格的なクールビズが始まる前にどうにかしないと…

P5076993.jpg




おっさんのスキンケア話はさておき、朝日が昇るのも早くなってきました。

実は窓の外が明るくなると寝ていられないデリケートな体質のため
どんなに夜更かししようとも、晴れた日は5時過ぎには勝手に目が覚めてしまいます。


今週は毎朝6時前には出撃。

ちったぁ上った方が良いのでしょうが、近頃平地を流すのが面白くなってきて

コブ無し国府周回をグルグルしたり、八東往復したりとペース走を楽しんでから出勤です。



そして新たに発見。

平地を一定ペースで小一時間も走っていると所謂ランナーズハイみたいな状態になってくる!

坂やコブで強度をアゲてしまうとハイ状態はやって来ませんが

ひらすら一定強度を保ちながら走っていると、合法的トリップ体験が味わえます。


このままずっと走っていたい…と思いながら渋々切り上げて毎朝出社。

でも気持ちいいからといって疲れないわけじゃありません。
走ってるときはドーパミン出てるんで気づきませんが
毎朝40~50km走ってから出社してたら仕事中に睡魔や疲れが…
エクストリーマーへの道は険しいですね。




そしてこのペース走、とりあえず直近に控えているTd大山とサイマラ鉄人コースにも役立つのかなと。

両イベントとも上り区間がたくさんあるとはいえ、基本エンデュランス系イベントですので

余裕を持って走り切るには登坂力よりも持久力を付けておいた方がよさそうだし。



今朝も国府コブ無しミニ周回。
あんまし気持ち良かったんで飽きずに7周してから出社しました♪




さて、仕事帰りにショップに立ち寄り、GW前に届いていたブツを受け取って帰りました。


OGK KOOFU WG-1 カラーはオーシャンブルーです。

現在もお気に入りで使っているMS-2にももう少し頑張ってもらいますが
とりあえず購入から丸2年経ったので、次のも用意して平行して使おうかなと。

P5116997.jpg


これまでのOGKのKABUTOブランドとは明らかに佇まいの違うこのKOOFU
まずは色んな角度から眺めてみます。

私自身、良く見ずにイキオイで買ってしまったっていうのもあります。



正面コーフー

KABUTOブランドや多くの海外メーカーの曲線的デザインとは明らかに一線を画す直線的デザイン。
戦隊モノっぽくもありますが嫌いではありません。

P5117009.jpg



横コーフー

何気にアシンメトリー。オーシャンブルーっていっても、控えめな横ラインが2本入っただけです。
実はかなりシンプル。でも嫌いじゃありません。

P5117006.jpg
P5117007.jpg



後ろコーフー

後ろは黒多め。樹脂部分はグロッシーな質感です。
やはりシンプルですが、サイドのシルバー調のオーナメントがいい感じです。
嫌いじゃありません。むしろ好みかも。

P5117004.jpg
P5117003.jpg



中コーフー

デフォルトでメッシュのパッドが貼ってありました。OGKではおなじみのヤツですね。
REGAS、MS-2とかぶり続けてきた私としても慣れ親しんだパッドです。

P5117002.jpg




ですが、近年は年中サイクルキャップの上にKABUTOをかぶるのがマイブームでして
コイツも最初っからこういう感じで行かせてもらう予定です。

P5117008.jpg




せっかくたくさんパッド付いてるのにごめん。

右上 10mmパッド。 左上 5mmパッド。
右下 メッシュパッド。 左下 メッシュじゃないパッド(冬用?)。
さすがはOGKの高級ライン。いろいろ選べます。

メッシュパッドがブリザードに見えて仕方がないDQ世代です。

P5117010.jpg




MS-2との比較。MS-2もすごくいいヘルメットだと思います。

エアインテークはKOOFUの方が大きくて数は少なめ。きっと通気性もいいと思います。
後ろのフィンはMS-2の方が長く伸びてますね。

KOOFUの方が少しハチが張って見えますが、被ってみるとアラ不思議。ほとんどキノコりません♪
MS-2と比べて気持ち深めのフィット感がこれはこれで心地いいです。
そして持って軽く、被っても軽いのは両者共通です。

P5117011.jpg



後ろ姿もKABUTO系とは一線を画すデザイン。
個人的な印象を言うとカタチ的にはKOOFUの方が「兜」って感じです。

P5117012.jpg



そして横から。MS-2はデコが張ってますが、KOOFUは中央から後ろにボリュームが。
何気にこの横シルエットが一番の違いかもです。別ブランドで出す理由も分かります。

P5117013.jpg




そんな新ヘル。

色々と迷いましたが最後は慣れ親しんだOGK製になりました。もちろん仕上げも丁寧です♪


明日はニューメットでTd大山の試走でも…と思ってましたが天候が思わしくないので断念。

予報によると風も強そうなので、平地は回避して近場の山をウロつきますかな。




Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)
2014-05-07 23:14 | カテゴリ:サイクリング
あっという間に終わってしまったGWの6連休。

最後の2日間はこんな感じでした。



5月5日。

前日の2日酔いは酷くもなく6時に起床。
軽く回復走でもしとこうかなと窓を開けてみますが雨…

家の用事済ませたりしてゴソゴソと過ごしていたら
午後になってようやく空も明るくなってきました♪


よっし。2時間だけもらって回復走に。

バイカニではそんな無茶した覚えはないんだけど、疲れてるのか心拍が上がりません。
夜カニの方が無茶だったんでしょうかw


ポツポツと空山越え-郡家-大江へ。大江の郷の混雑ぶりといったらそりゃもう。
去年もGWにお使いに来てエラい目に遭いましたが、今年はそれ以上でした。

大江小学校で折り返し、再び郡家駅前へ。

駅前をシャッと通り過ぎて、岡益コブにでも…




と思ったら、開いてるぞ!昇龍軒!!



基本私はマンデーライダーなのですが、ここの定休日も月曜日。
そして他の曜日に通っても、大体15時の開店時刻前。
カラアゲ好きとしてはいっぺん食べてみたかったこのお店、月曜なのに開いてます。こどもの日だからか?


カラアゲ2本!
おっちゃんのVサインはカメラ意識してじゃなくって、200円!って意味だと思います。

P5056923.jpg



はい。しょうゆと胡椒一本ずつで200円。安い。

どっか見晴らしのいいところで食べたかったけど、我慢できず近くの河川敷でいただきます♪
もちろんの美味さ。

P5056924.jpg



回復走出掛けた甲斐がありました♪

あとはのんびり岡益越えていつもの自販機で休憩。たとえ汗かいてなくても、ここで憩うのが回復走なのです。



前日に手探りでポジション合わせて、バイカニでデビューしたニューサドルの fizik アンタレス。

イキナリ140km走っても、今日みたいにどっかり腰下ろしてポタっても違和感なし!

どうやらこのフラットな形状は私のお尻と相性がいいみたいです。今度の相棒はアンタれ…スミマセン

P5056929.jpg



50km。回復走ってよく言ったものです。

20140505log.png






5月6日。

連休最終日はぐりおさんプレゼンツポタ。

まぁ詳細は参加者さんの各ブログで語り尽くされてますので割愛!w


すこーしだけ写真で振り返ってみますと…



このメンバーが集まった時点で今日のポタが楽しくなることは確定してました♪

P5066930.jpg



このメンバーが集まっ……ダイジョブだろうか…このメンバーで

P5066934.jpg




んでも平和にスタート。
ネイバーフットコンビの緩めのペースメイクでポタポタと。連休最後を飾るにふさわしいユルポタ具合。

P5066935.jpg
P5066937.jpg



開始30分でちゃんと休憩取って、カメラ蘇生したりポジチェンしたりしながらポタ気分を満喫。

P5066939.jpg



さらにさらにユルユルとチャリ談義を交えながら安蔵森林公園を目指します。

実業団レーサー風の方が少し先行したり、お仕事前の方の口が開いたりしていますが
比較的平和にスキー場まで。

P5066943.jpg
P5066944.jpg



風で目が痛かったのでスキー場トイレで顔洗って最後に少し本格的な上り。
皆さんお待たせして申し訳ありません。

P5066949.jpg



後は各々のペースでキャンプ場まで。
上りになるといつも部分的に強度の高いポタになります。というかしてしまう人達がいます。



で全員無事ゴールです!

高原のキャンプ場の風は涼しいくらいです。っていうか寒い!



さぁ全員で記念撮影! 愛車を。


そおっと置いて…

P5066952.jpg


倒れるんじゃないぞ…

P5066953.jpg


最後に軽く念も送って…

P5066954.jpg


16輪ピック♪
倒れませんでした!…バイクは(^^;

P5066956.jpg



さてさて、こっからさらに山越えで標高を稼いでいきます。何気にずっと10%の坂。

そんな坂道を39-23でゴイゴイ上っている方もいらっしゃいますが、まぁ実業団の方ですので…

P5066961.jpg


標高が高くなるにつれて普段見られない景色が

雪とか
P5066967.jpg


日本海と湖山池同時見えとか。うっすらだけど。

P5066969.jpg



こんなのも普段見えない景色。壮観ですな。ホリゾンタル格好いいですな。

P5066971.jpg
P5066977.jpg




もうチョイ上ったあとは一気のダウンヒル。

ゆっくり過ぎて皆さんに迷惑掛けてしまいました。
もともと苦手な下りが、落車の痛みを知ってからさらにヘタレになってます。
とりあえず皆さんに着いて行ける程度に練習しなくては!

P5066982.jpg



北村の緩斜面入ってからは、ディープホイールさん達の牽きに甘えて後ろでのんびりと。

行きがかり上、後半少しだけローテーションが始まって
強度が上がってしまいましたがギリギリポタの範囲で収まったようです。


河原からは強めの向かい風&ラスコブで脚を削られて結構イッパイになりながら蕎麦切りたかやまで。

ここでお待ちかねのランチです。ぐりおさんポタの昼飯はいつも私のツボです♪



そしたら朝お見送りしてくださったとおりすがりさんがまた参上してくれました♪

しかもルーベからターマックにばいくちぇんじ!

キシリSLR 見たらいけんで。目の毒だで。でも見てしまう。

P5066984.jpg
P5066991.jpg



お店に入ってしばらくすると門くんも駆けつけてくれてさらに賑やかに。

P5066988.jpg



オーダーの時は汗だくでもりそば大盛一択でしたが、出てくる頃には汗も引いてかけそば一択に。大盛は変わらず。

マルヨンさんのかけそば大をオカズに蕎麦をすすります。

やっぱりもりも最高!喉鼻で蕎麦の香りをたっぷり味わって頂きました♪
どりもぐさん残念。今度一緒に来ましょう!

P5066989.jpg



私は午後から約束があったのでここで皆さんとお別れ。
もっと走りたかったけど連休中本当に自転車三昧の生活させてもらったので。



午後はあれやこれやの用事を済ませて、夜は自宅で一杯やりながら焼肉を。

そしたらいつの間にか寝落ちしてました。多分8時台…(^^

そして目が覚めたのは朝6時半w そんなに寝たのにカラダが鉛のように重いorz



連休中は毎朝5時過ぎに起きて自転車漕いで夜更かしの繰り返しでしたので
流石に疲れがたまってたのかなと。

それでも毎日自転車漕いだり、自転車漕いだりして、充実した6連休でございました♪ 
あ、自転車漕いでばっかりだったw



そんな好き勝手な生活を毎日していたら人間がダメになってしまいます。
さあ充電も済んだことだし、今日からまた頑張ってこう!


と出社。



ダルっ…やっぱり人間ダメになってましたw

明日から少しずつ社会復帰していきます!


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(14) | トラックバック(0)
2014-05-05 21:28 | カテゴリ:イベント
5月4日。

米子で行われました 皆生バイクカーニバル2014 に参加してきました。


今年初のイベントにして過去最長の距離を走るイベント。
ヒマさえあれば自転車に乗ってる今年のGWですが、その中でも今日はハイライト。

何せあの皆生トライアスロンのバイクコース140㎞を走らせてもらえるんですから
wktkするなっていう方が無理!



今日もどりもぐさんのクルマに乗せてもらって会場へ。いつも本当にありがとうございます。

早めの8時に到着。
いつものように垂涎モノの高級機材を眺めたり
いつかどりもぐさんがウェットスーツを着て泳ぐであろう皆生海岸沿いを流したりして開会式。

P5046889.jpg


距離140km、獲得標高1700mのこのコース、
参加されているのはどう見ても鍛え上げた鉄人さんやサイクリストばかり。皆さん脚すごく締まってます。

P5046897.jpg



さて、総勢約200名の参加者が6パックのグループに分かれて5分ごとにスタートするらしいんですが
開会式の説明によると自己申告でグループを選ぶんだとか。
てっきりエントリー順にグループ分けされてると思ってました。

ゆっくりペースの第1パックから、トップクラスの鉄人達による修羅の組第6パックまで。

月間1200㎞も走りながら第2パックで行くという謙虚などりもぐさんを
身の程知らずの私はここは第3パックで行こうよと説得。


9時30分、第1パックスタート。
5分後に第2もスタートし、さて第3のグループにまぎれようとしたら


「第3いっぱいなんで第4に並んで下さーい」Σ(゜д゜;)


まずい…こんなトコに紛れ込んで大丈夫なんだろうか…


係員のひとが「えー。このグループは平地を大体35㎞くらいのスピードで行きます」

って言ってます。マジか…おい (;´∀`)


水玉ジャージの方、佇まいからしてどう見ても速そうなんですが…

P5046900.jpg
P5046901.jpg





まぁTTさん、F肉さん、H原さん達東部勢も同グループにいらっしゃるんで心強い!
楽しみましょう!


でスタート。

地元トライアスリートさん先導のトレインで市街地をカクカク抜けて日野川沿いへ。
今日も快調な黒スパ6さんの後ろへピタリっ。

P5046902.jpg



序盤は交差点や信号も多くてストップアンドゴーを繰り返しますが
説明のあったとおり本当に35km…いやもっと出とるワ。鉄人さんの牽きパネェ(^^;


確かに速い…

だけど




全っ然楽!

前の人との車間とって適当にペダル回してるだけ!

普段大人数で走ることのない私には、久しぶりに知る集団の恩恵。

しかも集団にいる皆さんの脚が揃っているので安定感抜群。
時々ゴクゴクやりながら、しばし快適な列車の旅を楽しみます♪


風を切り裂いて進む鬼太郎ジャージの鉄人さん。単独で30㎞も牽きっぱなしです。
そしてこの女性サイクリストも強い!

P5046904.jpg


豪脚鉄人鬼太郎さんが牽く我ら第4グループは
いつの間にか第1~3グループにも追いついて、吸収と分裂を繰り返しながら進んでいきます。
そもそも第1グループの中に居るのが間違いのO-tsukaさんもここで合流。
バイカニのこと教えて頂いてありがとうございます!お陰様で楽しんでます♪


同じ道走れって言われても絶対不可能な県道やら農道を抜けて
気がつけば見覚えのある景色。
去年トラウマになるくらい苦しんだHC大山のスタート地点、大神山神社前を通過です。


さてこっからは緩めの上り基調。
会話が出来る程度のユルい強度で狭い山道を登って行きます。これまたごっつい楽しい。


結果、第4グループを選んだのは大正解!

間違いなく、この集団を形成しているのは確かな走力を持つ鉄人や健脚ライダーばかりです。
そんな自転車乗りがいつの間にか不思議な一体感や信頼関係を持って走り続けるという。

その集団の中に私も居られるという喜びと感動。やっぱり自転車って最高だ。
林道区間を抜けて、再び大山の雄姿を見たときにそう思いました。

P5046907.jpg
P5046906.jpg




GWの行楽客でにぎわう観光道路を一定ペースで上り
しばらく木立の中を走ったあとは爽快なダウンヒル。やっぱり大山はいい!

下り終わると植田正治写真美術館の近くの第1AS。ここで休憩です。


結構豪華。
水、バナナ、オレンジ、梅干し、パスタなど一通り頂きます。
空気がいいと補給も美味いわ♪

P5046908.jpg



大山乳業のソフトクリームも補給。これは有料100円也。
何気に私が今日一番のお客さんw
おねいさん急いで!ゆっくりしてたら鬼太郎さん出発するかもっ!

P5046909.jpg







で、アイス食べ終わった後もさらに休憩は30分続きますwww



Sholowsさんをパチリ。5月の大山よりも爽やかな4人の笑顔!

P5046911.jpg








おーい。
誰も行かないんスかー?脚冷えてきましたよー。



土地勘のありそうな人達が出発したので、Sholowsさんを中心とした東部面々もようやく再スタート。

鬼太郎さんは…まだ駄弁ってる(;´∀`)
ここまでありがとうございました!お疲れ様でした!



植田正治写真美術館を右折したあとの上り区間でTTさんが微妙に強度をアゲて軽く集団を分断w
大休止で完全に冷えてたカラダには何気にキツい…


そっからTTさん、F肉さん、O-tsukaさん達Sholows&eoloチームの存在感ある牽きでサイマラコースへ。

さてこっからはコブコブゾーン。ボチボチ逝きますか…

と思った矢先、dekiさんキタ------(゚∀゚)-----!!  いやキタ-----(´Д`;)------w



バイカニが一瞬にしてチーム練にw

明らかに上ってるし向かい風なんですが、そんなのカンケー無しにまあゴイゴイと。
ここにも鉄人居た(;´∀`)

とりあえず東部勢で頑張ってついてって見ますが・・・

無理!だって勾配関係なくツキイチで終始4倍出てるんだものw



dekiさんありがとうございました。あとはボチボチ逝きますとマイペースで進んでいると

nakaoniさんキタ------(゚∀゚)-----!!  いやキタ-----(´Д`;)------w



とりあえず豪脚系サイクルフォトグラファーに記念撮影してもらった後はチーム練2ndステージ。

ユル目ペースに合わせて下さるnakaoniさんに遊んで貰ったりしながらコブを越えていたら

さっき見送ったハズのdekiさん吸収(´Д`;)



コブ上りでちょっと踏んでその後タレたりしながら、鉄人2人に再び揉んでいただく(^^;)

nakaoniさんが「バイクカーニバルの参加者マルコさんだけですね」とブラックなジョークをw

スンマセン…私鉄人じゃないんでもう膝裏がピキピキっていってます…



流石に帰りが怖くなったので勝手にペースを落とし
nakaoniさんのコースガイドで折り返し点&第2ASへ到着。

自走で鳥取へ帰るdekiさんnakaoniさんとはここでお別れ。助かったありがとうございました!




第2ASでもたんまり補給して帰路へ。

どりもぐさん、TTさん、F肉さん、O-tsukaさん達と来た道を引き返します。

第2の休憩時間が丁度いい塩梅だったのでwいい感じに回復。

帰りコブコブは踏まず緩めずのペースを保って淡々と行きます。
序盤全く脚使ってないのとバイカニ参加決めてからしばらくペース走中心に取り組んでたからか
疲れもなくまだまだイケそうな感じです。

P5046917.jpg



強度一定にしたり、上りだけ踏んでみたりいろいろ試しながらサイマラコースをシャトー尾高まで。
どうやらコース間違えたみたいで誰も来ないw マズイ…帰り道分からん(^^;)


HCコースに合流。待てど暮らせど…

P5046920.jpg


でもTTさんとはシャトー尾高でと待ち合わせしてましたので必ず来る!






来た♪しかも石川道場の鉄人ガイドさん連れて♪
これで安心して帰れる!しかも脚使わずにw



で、無事ゴール。
無茶苦茶楽しい140kmでした!!!!!!一部練り区間を除いてw

20140504log.png






帰り道は想定外のGW渋滞に見舞われますが
夜のバイカニで美酒に酔うために、車内で水の一滴も飲まずに鳥取まで。


予定より遅くなってしまいましたが、東部ローディー11名で乾杯!!

うわぁぁぁぁぁビール滲みるぅ
バイカニにPKOに皆さんお疲れ様でした!!!


ハジけ過ぎて記憶も定かでありませんが
すごく楽しかったことと、今後はぐりおさんを巨匠って呼ぼうってことだけは覚えてますw


そんな今年のGWのハイライトな一日でした。
皆さんお疲れ様でした。

P5046894.jpg





Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(12) | トラックバック(0)
2014-05-03 18:14 | カテゴリ:サイクリング
5月2日。連休2日目。

前日の夜にぐりおさんから「なんか美味いもんでも食べにいきません?」

という素敵なお誘いがありまして

もちろんイクイク!と即答。



朝8時。いつもの場所で待ち合わせて

雨滝-大坂と山越えて、快晴のジオパークと七坂も軽々越えて

たどり着いたのは兵庫県は浜坂の渡辺水産。

距離的には50㎞とそこそこ走ってきましたが全然楽勝!だって今日はほとんど脚使ってないしw



そして「美味いもん」食べてきました♪ しかも3人で!

1000円にしたらかなり豪華。もちろん腹いっぱいになりました(^3^

P5026848.jpg




最初は2人の予定だったジオパーク昼飯ポタが

賑やかになってお陰で脚も使わずに済んだのはこういう訳でして・・・。




午前8時。待ち合わせ時間ぎりぎりにぐりおさんとの約束場所に到着っ。

アレどりさんも居る。ラッキー♪

当然今日のポタメンバーかと思いきや、練習中に偶然通りかかったんだとかw

まったくいつも絶妙のタイミングで現れてくれます。

もちろん出勤時間まではご一緒頂けることに。ぐりおさん、今日ツイてる!




「ぐりおさん、水源地と大坂、どっち越えて行きます?」「じゃ大坂で」

九州旅行以来、ぐりおさんは完全に坂に取りつかれてます。岡山の秘境とか行くし。

大坂じゃ中ボスにもならんかも知れんけどゴメンねw



ほどほどのポタペースで雨滝街道を遡上。

多分今日はこの連休で一番の天気でしょう。

いやまったく気持ちいい。最高に気持ちいい。今日ツイてる♪




雨滝街道はTTどりさんの後ろで終始楽々♪ 腰の折り方からして全然違う。

P5026811.jpg



ダム坂もしゃべりながらのペースで上って、いつもの酒屋自販機で小休止。

P5026812.jpg
P5026813.jpg



今日のバイクは三者三様だよねーとか、ハブ奇麗やなーなんて言いながら

駄弁っていたら


偶然通りがかった黒スパ6さん登場!!お久しぶりデス!

P5026816.jpg


しばらく見ないうちに愛車が本格的TT仕様になってますねー。こんなスパ6も格好いいわー。


DHバー付けてると上ハン握れないので具合悪いっていうのは私も感じてたんですが

こういう跳ね上げタイプの肘置きもあるんですね♪こりゃいいや。

P5026815.jpg



黒スパ6さん、こーゆうギミックってどりもぐさんかなり好きですyo…



ってもう興味深々w

P5026814.jpg




もちろん一緒に行きましょー!

と黒スパ6さんも合流。先頭牽いてくれる人もう一人確保。しかもDHポジでぐいぐいと。

ぐりおさん、今日ツイてる♪♪




大坂の上り、ハナの重たいTTマシンでもゴイゴイ踏んでいく2人を見送り

私とぐりおさんの半ズボンコンビはマイペースで。

とはいってもお話しながら3.5倍の一定ペースで上れるぐりおさん(^^;)

どうやら相当脚力が上がってるようですね♪

さぁ帰ったら鉄人コースにエントリーを!w



岩美までのダウンヒルは各々のペースで。下り苦手の私はリアロックさせたりしながらソーッっとw

緩斜面ではTTマシンさん達の牽きのお陰で鼻穿りながら時速40kmでクルージン♪ ぐりおさん、今日ツイ(ry


傍から見たらガチレーサー2人に牽きまわされる半パンおっさんコンビ。まあ実際そう。

P5026822.jpg




ぐりおさんにいい道教えてもらって安全に浦富海岸まで。

この日の海はすごくいい色してました。


海風に当たりながらとりとめのないチャリ談義♪ いつもこういうポタを希望しますw

P5026823.jpg




しばし海岸線をはしりジオパークライドを満喫。美しい景観はぐりおさんの記事でお楽しみくださいw

P5026826.jpg
P5026828.jpg


サイクルフォトグラファーの創作現場を遠くから見守る…ソーッと

あっ気付かれたw

P5026830.jpg



お次は県境七坂へ。展望台を目指してみんな嬉しそうに上ります。

P5026832.jpg


第一展望台で一休止。

P5026836.jpg



居組へ下る途中の展望台でもう一度記念撮影。ウワサの「撮ってちょー台」がここに!

で、台の上で撮るわけじゃなく、台を撮影。

P5026840.jpg



ここでタイムリミットのどりさんとお別れ。仕事頑張って下さい!

次は絶対一緒にメシ行きましょー。ポタで!



我々3人が目指すはこの海岸のも少し先。

決して揺らぐことのないポタペースでジオパークを掛け抜けます。いい感じにお腹が減ってきました♪

P5026841.jpg



10時50分。渡辺水産総本山に到着。

開店10分前に店に並び、一番乗りで席に案内されました。完璧。

P5026846.jpg





で、冒頭の税込1000円定食をしっかり堪能。

腹パンなので前傾ユル目で帰ろうネと、復路も終始ポタペースを守って帰りました。

黒スパ6さんともいろいろとお話しさせていただいて最高のGWポタとなりました。ぐりおさん、今日ツイてた♪

ジオパークの景勝はぐりおさんの記事でお楽しみくださいw



浜坂駅前でドリンク補給。

P5026849.jpg


それぞれのペースで。みんなラチェット音鳴らしまくり♪♪

P5026858.jpg


走行中も流し撮りに余念のないブロガーさん達w

P5026852.jpg
P5026857.jpg


今日でしばしお別れのゾンコランと1枚。ありがとう愛しのスヌーピー。

P5026868.jpg
P5026869.jpg


網代でイカスミソフト休憩。

P5026871.jpg





最後にもうひと山、二上山を越えて帰ることに。もちろん、ぐりおさん、黒スパ6さんの強い希望で!

私のEdge510は網代でバッテリー切れとなりましたが、獲得標高は1000mを優に越えていたことは間違いありません。

5月2日。ここにクライマー系サイクルフォトグラファーが誕生しました。


シチ山に背を向けてレンゲ畑をちょっとバック。

P5026873.jpg
P5026874.jpg



しゃべクラで二上山を軽々越えて、更に左近を越えて帰るという黒スパ6さんとはここでお別れ。

バイカニ楽しみましょー♪ そしてまた一緒にポタしましょー!



我ら半ズボン2人は榎越えて市内へ。CSFに寄ってブツを受け取って帰りました。

ぐりおさんお誘いありがとうございました。今日は本当ツイてた♪

また美味いモンポタ誘って下さい!



網代でログ途絶えましたが、100㎞、1000mは間違いない! 楽しかったのであっという間でした。

20140502log.png




帰宅後シャワーして着替えて夜の街へ。きっとぐりおさんもw

昼メシ食べたときは「今日はもう魚はいいわ」って思ってましたが

腹減ってたんでファーストオーダーで海鮮丼w やっぱり肉より魚がいいわー。って年かな?

P5026879.jpg




5月3日。昨夜は楽しく飲み過ぎて撃沈。

今日はしっかり酒を抜いておきたかったので、朝のうちに軽く流して八東まで。


8823前で写真撮ってたら店員のお兄さんが出勤してこられて少しお話し。

レーパンジャージのローディも大歓迎だそうですよ!昨日もお見えになったとか。

今度お邪魔しますねー。

P5036883.jpg




実家のマッサージチェアに揉んでもらうために丹比までw

ポタペースとはいえ、100㎞走った翌日は脚に張りを感じますな。気持ぢえぇ。


15分×2セットモミモミしてR29で市内へ。

岡益でnakaoniさんとすれ違って国府に抜けたところで猛烈な風が吹き荒れてきました。

多分これまでのサイクリング中で一番の強風。

バイク操作もままならぬどころかもうカラダごと持っていかれそうな突風。35mmでさえこの振られ方かと…

たまらずバイクを降りてしばし様子見しますが収まりそうにありません。

風下を目指して迂回して住宅街を選んで帰りました。ママチャリのおばちゃんが余裕の安定感で走ってたw

20140503log.png




明日のバイカニはシロッコでもいいやと思ってましたが、念のためシャマルに換えとこうかなー。



そして夜の部は6時開始。会場は駅前かばでございます。

昼も夜も楽しみましょー♪ どっちもオーバーペースには気をつけてw



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)
2014-05-01 20:34 | カテゴリ:サイクリング
5月1日。
GW6連休初日にして単独休み。

出勤前の家内を起こさないようゴソゴソと支度し、5時20分にソーッと出撃。

未明からパラパラと雨音がしていて路面ウェットだし、一応GW中なのでどうかな?
と思いながら万葉に行くと


いらっしゃいました粉練さん。

粉さん、門くん、そして未明というか夜中に米子出発して自走で来たという(!!)だいちゃん。

地元ローディーでさえ寝坊するという粉練に自走参加って…そんな無茶ができる若さが眩しいw

P5016785.jpg


ウェットコンディションなので安全な水源地上りコースへ。

想像するに、いつもはいきなりガツンとアゲてるんでしょうが
今日はしゃべりながらののんびりペースで上り口まで。

アスリートの脚にうっとりw

P5016787.jpg



1本目。
入りはこんなもんかなー?と思いながら1段目を4倍程度で。
バイカニエントリーしてからは持久力メインの乗り方でしたので今日は刺激を入れとこう♪

2段目入ったところで背後に気配。やっぱり粉さんキタ(^^

グレーチングまではなんとか並走で着いて行きますが…ものごっついエラいorz
2段目ずっと4.5倍。P2M買ってからこんなに出し続けたの始めてですw

グレーチング過ぎて斜度が緩んだところで追走に変わりジリジリ離されてゴール。

9分45秒。間違いなく今年一番アゲました。
そして早くも本日の脚終了のお知らせが(;´∀`)

予定してた刺激より強すぎましたが、3段目も4.5倍以上出し続けてたんで私としては上出来かと♪



2本目。
息はともかく脚パンorz

もう一杯なので4倍程度でイキマス宣言して淡々と。それでもエラいわw
いつものペースの11分でまとめて終了。


9分台出すことよりも
まずはちゃんとベースを鍛えて、10分台を何本でもこなせるようにしたいなと思いました。

粉さんありがとうございました!
ちっとは練習相手になれるように、粉練に参加するための練習頑張りますw



2本目上ったところでもうひと練りされる粉さんとお別れ。


門くん、だいちゃん、私の3人は
ウェット路面のクジラをソーッと下って福部らっきょう畑へ。早くもポタモード突入ですw




9号線までは門くんと長めのローテーションで流し、らっきょう畑もコブで多少踏む程度。
未明(というか夜中)に米子を出発し優に100㎞以上も走っているゲストさんに
鳥取ジェントルメンは決して前を牽かせたりはいたしません(^^

P5016790.jpg


ラクダ小屋超えて砂丘フレンドでコーヒータイム。すなば缶コーヒー。
人影もまばらな砂丘で門くんのハンドル高調整したり、カーボンサドルに跨ったりしながら
しばらく駄弁ります。
カーボンサドルは意外と乗り心地良かったけど、アレで200㎞はないなー。いや100㎞も無理w
並べてみるとカーボンチューブラーが格好良すぎる(´・ω・`)

P5016793.jpg




時刻はまだ7時過ぎ。
CSFでお買物予定のだいちゃんをお店の開店時刻までもてなそうと市内クルージング。

最初は賀露にでも…という予定でしたが、
新しくなったCRに突入し、終始駄弁りながら千代川を遡上しつづけていたら
「そうだ♪マーブル行って朝飯食べよう!」と急遽パンポタ開催決定w


雲山までCR行って、なるべく交通量の少ない道を選んでマーブル到着。
鳥取サイクリストの生態を知るには、ある意味欠かせないスポットです!w

それぞれ好きなパンを選んで、今日は店内でコーヒー飲みながら頂きます♪
私も始めてのマーブルイートイン。
凄く優雅なひと時…また来よう。


きっと米子ローディ来店第1号。おめでとう♪
P5016794.jpg



ここで門くんもタイムリミット。
お疲れ様でした&ごちそうさまでした!



さて、私マルコとゲストだいちゃんは、CSF開店までもう少しポタることに。

時刻はまだ8時過ぎ。
幹線道路はまだ交通量が多いので鳥工前を通って再び国府方面へ。


一旦は生山の分岐を左に折れて、ダンシングで遊んだりしながらコブを越えましたが
聞いてみるとゲストさん、国府周回コース未経験だと。

ならば正規国府周回コースをご案内しましょうと
途中で折り返して反時計周りの正規国府周回コースへご案内。
この時点で走行140kmに達してましたのでw当然ポタペースでマタリと♪なかなかいいコースでしょ?

結局鳥取市内ほぼ一周連れ回して万葉まで帰ってきたという…w


あとは少しラッシュの落ち着いた市内を徘徊し
軽く鳥取の名所を巡ってCSFへ。


PIOさん本店。

P5016797.jpg



とりとっとっとっとり本店。
P5016801.jpg



スナーバックスコーヒー本店。

P5016802.jpg



CSF本店。

P5016804.jpg



時刻は9時20分。
思いっ切り開店前でしたが、どーぞというお言葉に甘えて2Fへ上がり
姿見の前で兜やMATRIXや光風を被ったりしてゴソゴソと。

お目当てのブツをめでたくお買い上げのゲストさんに釣られて私も思わず(^^;)w



開店前に買い物を済ませたとこで時刻は10時。

ここでだいちゃんをお見送り。
お疲れさまでした!帰り道も気をつけて。



私もここで撤収。60km。
最初にガツンとあげたからか、その後は脚が軽かった。

帰り道、ようやく陽が射してきました。
明日からしばらくいい天気になりそうです♪

P5016805.jpg



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。