-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-09-28 23:18 | カテゴリ:サイクリング
今週は大山HC試走後3日間ほぼノーライド。
3日間も心拍130以下で過ごしたのはいつ以来だろうw


土曜の朝にサラ脚でユルくポタって迎えた日曜日。
9月28日。
今日はダルガの日です。

仕事の都合上というか激坂区間が怖そうなので、私はこの大会は未エントリー。
昨日の夕方までは、大人しく仕事しておこうかと思っていたのですが
TTさんブログで応援ライドに行かれるとの情報を得て無理やり仕事を片して休日差し込みw

急遽自走応援ライドに同行させていただくことに♪


源太橋の待ち合わせは8時ですが、私は1時間前からひと乗り。
7時に源太でSくんと待ち合わせして
重装さんやもう車で現地へ向かっているどりもぐさんに遭遇したりしながら
業務連絡ポタ&時間つぶししてから再び源太橋へ。

P9280295.jpg


生まれ変わった源太、もう一回渡っとこうかな
開通はしましたが、日曜の朝クルマは1台も走っていませんw

P9280299.jpg


対岸へ渡るとH原さん発見!
強力なエンジン追加です♪ユル目ペース走の予定ですが。

P9280305.jpg


定刻に53号でTTさんと合流し3人で千代川を遡上します。
今年の秋のイベントは天候に恵まれてますね。いかにダルガでも今日は晴れるでしょうw
日曜の朝、鳥取の国道は自転車専用道です。

P9280308.jpg


いい感じの北風に押されて30km中盤で快調にR53を南下します。
途中の高福トンネルでGPSロストした後でパワーとケイデンスが復旧しなくなり、
しばらくおかしな数値を表示したあとはシーン………。
それ以外は至って快調なTHMトレイン!
今日の目的はダルガ参加勢の応援&ユル目ペース走ですので数値は無くても大丈夫でしょうw


ロードに乗り出した頃、あまりの恐怖に二度と通るまいと思った智頭トンネルの歩道へ。
智頭トンネルの歩道は幅約60cm。基本運動神経の鈍い私には恐怖でしかありません。
有事に備えて、こっそり片足のクリートをハズしてお二人の遥か後方をソロソロと…お待たせしてすみません。
やっぱり今でも怖かった。もう二度と通るのはやめようw


トンネルを過ぎると再び快調なTHMトレイン。
H原さん先頭の時が何気にキツいw
出発から1時間足らずで石谷家住宅前を通過。やっぱり3人いると早楽だわ♪

P9280311.jpg


山郷の工事信号待ち。この時TTさんが汗で作った路上の水たまりに軽く衝撃を受けましたw
私とH原さん笑うしか(;´∀`)

処理済~P9280312


福原バス停で小休止したあとは志戸坂トンネルを安全に越えて
ダルガの裏ルート、約11kmの若杉の上りへ。
ダルガほどではありませんがこちらも結構な上り応えがあると聞きます。

これを上ればダルガのゴール地点。各々のペースで上りに入ります。
私はなんとかパワーとケイデンス復旧しないかなーとここでガーミンの電源を落として再起動。



やっぱり駄目だ(^^; 上りでケイデンス140とか記録して暴れたあとはシーン…

諦めてポツポツと上ります。


序盤しばらくは凄く見通しのいい緩斜面。まさに高原といった感じの道ですな♪

徐々に勾配が強まっていって、スキーの辺からは10%を行ったり来たり。
しかし頻繁な勾配変化がないので一定ペースで上れます。
林道チックな景色も含めて割と好きかも。

P9280318.jpg


先に見える青看板を右折すると今度はクネクネ林道。
勾配は変わらず10%前後。
今日はファイナルギアを封印してミシミシと。たまにはケイデンス気にせずに走るのもいいものです。
割と好きかもこの道。

P9280321.jpg



ひとしきり上った後の林道緩斜面。
コーナーを抜けると


出た。ダルガの主。


30m先の路上に大きな角を生やした牡鹿が。デカい!


昨日変えたばかりのDURAチェーンで静かにキコキコ上ってきたので向うはまだ気付いてない。


なのに私、


ウヮう!!


と大きな唸り声をあげて追い払ってしまいましたorz
野生動物をカメラに収めるめったにないチャンスだったのに(;´д`)
QSK…急に鹿が来たもんで…。


終盤結構下って、本当にコッチであってるんかなと不安になったとこで頂上に到着。
マイペースで回して42分。

P9280322.jpg



時刻は10時20分過ぎ。
ゴール地点にいる係員さんに聞くと、あと15分くらいで先頭がゴールするとのこと。
補給は軽いドリンク補給を2回のみで結構なハイペース。
今日のメンバーと風向きまで計算してのこの到着時間ならば、TTさんのタイムマネジメント恐るべし!w


先頭の方は2位に大差を付けての独走ゴール!

数人の若い方がゴールされて、いよいよ30代、40代のトップグループが来るかな。

P9280340.jpg



そしてかなり後の組でスタートされたチャンプが貫禄のゴール!
でもありえないくらい早い着順&見慣れないウェアでしたので、気付いたのは我々の前を通過された後でしたw


続いて続々とゴールされる東部の皆さん。
ラスト!!!頑張れ!!!!!
応援しているだけでもたぎります。よし、来年も応援に来よう!


ラストまでハイケイデンスで回しきる粉さん!チーム鳥取ジャージが見えた時は興奮しました。

処理済~P9280345


やはりあり得ないくらいの順位で上って来られたhayashiさん。でもsholowsジャージは見逃しませんw

P9280347.jpg


蘇ったターマックで激走のF肉さん!ランもバイクも凄いっす。

P9280368.jpg


今回も出し切ったどりもぐさん!来年はレイノルズでw

処理済~P9280373
P9280375.jpg


sholowsジャージじゃなかったので、気付いたらこんなに接近してたY本さんw

P9280382.jpg


ラストの加速が凄すぎて見切れてしまったo-tkaさん。しかも2本目て…w

処理済~P9280398


皆さんお疲れさまでした!




さて、安全にダウンヒルしたあとは来た道を鳥取まで帰ります。

往路が快調だっただけに、予想通りの向かい風w
最初だけ頑張ってみるも、智頭桜土手の直線で踏み過ぎてここで今日の脚終了orz
智頭FMで補給したあとはたまに前に出て仕事するフリだけして
TTさんにたくさん働いていただいて無事1時半には鳥取に帰りました。


どうやらケイデンス計がないと踏み過ぎてしまうようで太ももの前側がパンパンです。
毎度のことながら、イベントの応援に行ったハズが何気にいいペース走(^^;
明日は回復走にしようw


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(15) | トラックバック(0)
2014-09-23 22:10 | カテゴリ:サイクリング
9月23日。

今年のHC大山はコースが大幅に変わったようです。
スタートからゴール地点まで、従来とは全くカブらない新コースということで、様子見に試走してきました。


朝7時。
N川さんとろきそにんさんと待ち合わせの布勢駐車場に集合して出発。
お二人が試走に行かれるということを聞きつけて私も便乗させていただきました♪

3人3台も余裕のN川さん号で優雅に現地まで。
おしゃべりに夢中でインター一つ通り過ぎたりしながらスタート地点の名和総合運動公園に到着です。
連絡取って待ち合わせてたTTさんともここで合流!

400mトラックのある競技場に野球場、それに大きな体育館もあってかなり立派な施設です。
駐車場も広い!

P9230238.jpg
処理済~P9230239


いそいそと生着替えを済ませ、アップもそこそこに試走開始。
上りながらアゲていきましょう♪

少し前にスタートされた、同じく試走の別グループさんを追っかけるようにスタート。
少し筋肉痛があったので私は最後尾から軽めギアでクルクルと行きます。


これまで走ったHCコースと違って、スタート直後からフツーに上ります。
まずは4~5%の丘を越えて下って広域農道に合流すると同じような丘がもうひとコブ。

2㎞弱走ったとこで県道54号に合流し、そっから先は香取まで延々真っすぐ上ります。

スタートから5㎞ほどのところに10%超の区間が数百mあって
昨日のペース走の筋肉痛&アップ不足の身には結構な先制パンチに。
もうファイナルの25T使っちまいましたw


序盤の急勾配をしのいで斜度が落ち着いたとこで先発の試走グループさんとTTさんに追いつき
そっからはキツすぎずユル過ぎずのイーブンで私が前を。


斜度は安定して5~6%くらい。
勾配的には決してキツくはない…キツくはないハズ…なのに割としんどいw
これはきっと今日の風向きと、そして延々続く坂道を見せられる視覚的な印象が大きい!真っすぐ過ぎる。
普段クネクネ山道しか走っていない東部ライダーにとってはこれだけで堪えますなw


えんらこら上って多少斜度が落ち着く区間もありますが
本番ではこういうとこでスピードに乗せるのが大事なんでしょうね。
でも今日はしんどいので緩斜面は回復区間に当てます(;´∀`)



・・・くるくる


・・・ひたすらくるくる


一定勾配を一定ペースで淡々と回して大山環状道路を横切ってその先の細い農道へ…


さらにひたすらくるくる…


するとTTさんに後ろから「マルコさんそっちぃ?」と呼び止められる。

スンマセンずっと真っすぐ行くもんだと思ってましたw
別グループのTIMEさんまで引き連れてしまってすみません(;´∀`)

ちょっと戻って大山環状道路を大山寺方面へ。正しいコースは環状に合流したとこを右折です。
あとで聞いたらろきそにんさんは左折して一息坂方面へ行ってしまったとか。お疲れ様ですw
とにかく試走しといてよかった♪


環状合流して一旦斜度が弱まったあとは、もう一発直線ダラ上り。
今度はもう少し斜度も上がって、7~10%。
後半になるほど勾配が強まるので割とイヤラシイです。
回転で上ろうと思えば、私の脚力だとファイナルギア25Tじゃキツい!

もう一個軽いの欲しいな…でも28Tまでは要らんしなー…普段全く使わんしなー

などと考えながら緩斜面&微下りを下って最後の上りへ。


最後はタイトコーナーもある3km弱のクネクネ林道。
さほどキツい区間もなく道も変化に富んでいますので割と好きかも。
まぁ今日くらいのペースで上るからいいくらいで、頑張ったら悶絶出来ること間違いなし♪


林道抜けると一気に視界が開けてゴール!…は多分この辺だと思います。
ずっとご一緒していただいたTIME乗りのライダーさんありがとうございました!

P9230241.jpg



いやー。こっちからの大山も素晴らしい♪今日はとりわけ晴れてますな。
でもHC中はほとんどその雄姿が拝めなかったような…

P9230243.jpg


TT師匠もご満悦の様子♪

P9230247.jpg


別組さんの超絶マシンなども拝見させていただきます。ゴクリ…

P9230251.jpg
P9230252.jpg



ろきそさんN川さんも無事試走を終えたとこであとはお楽しみタイム。
桝水側へ下って、今日はこっちからの眺めも素敵な大山を拝みます。

P9230256.jpg


N川さん、ろきそにんさんもベストポジションを探りながら撮影会。

P9230254.jpg


ここでもご満悦のTTさん。あピンボケ…

P9230258.jpg
P9230259.jpg


あんまり大山が綺麗でしたので私も巨匠に撮影して頂きますw

処理済~P9230257



行楽客でにぎわうミルクの里でご褒美のソフトクリームなどをいただきます。

P9230263.jpg



ベストシーズンの大山に来れて大満足♪
当日もこんな天気でお願いします。

P9230265.jpg


桝水からは旧HCコースを下りコンビニで補給休憩し、最後は向かい風の9号を安定したローテで。
やはりこの面子だと後ろに着くと凄く楽だw
微上りでこっそりアゲるTTさんを軽く注意しながら安定したローテで名和に到着して楽しい試走ポタ終了♪


帰り道は841で私は久々の肉塊ラーメンと皆さんはホルモンラーメンなどガッツリ食して帰宅。
N川さん、TTさん運転ありがとうございました。

今日は試走が果たせたのも良かったんですが、絶好の秋の行楽サイクリングとなりました♪
皆さん当日も楽しみましょう。

20140923log.png


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(12) | トラックバック(0)
2014-09-22 21:46 | カテゴリ:サイクリング
9月22日。
今日は氷ノ山に上ろうと思って自宅を出ました。


午前8時。
朝晩だいぶんすずしくなってきましたが
上は長袖インナーに半袖ジャージ、下はショートビブでまだまだ行けます。

今日も最高の秋晴れ♪
さあ氷ノ山へiza! よく考えたら今年初めてだわw


とりあえず目的地まではド平坦を選んで、八坂線を溯上します。

アップがてらクルクルと・・・・

クルクル…

なんだか今日はすごく快適な朝。
抜けるような秋空で気温も快適、そして河川敷のススキの穂も微動だにしないほどの無風♪
いや…流しててこのペースってことはこっそり追い風も吹いてるとか?


あまりに快調なので、カラダが暖まった頃を見て、氷ノ山登り口までTT気味のペース走に変更!
TTっていっても、ユル目ペース走詐欺よりも凄くユルいですw

R29裏街道を快調にラップを重ねるうちに何だか盛り上がってきました。

ああ。朝のR29気持ちいい。おお。
しんどいけど気持ちいいという、終始ドMのツボ強度を保って淡々と。

気がつけば若桜に突入していた頃にはもうHiにw
道の駅からゴールのヤングまで全開で踏み倒して


今日の練習終了しました(^^;
最後189bpmまで回したらもうヘロヘロ。今から氷ノ山上る気が起きんw

20140922log.png


平地で4倍維持は無理かと思ってましたが、後半の40分だけ見たら出てましたので
いつかFTP60分計測に挑戦してみましょう。 凄く凄くヤル気があって調子のいい日にw


山錬の予定をペース走で終わらせるという無計画さにあきれつつ
とりあえず若桜で折り返し。
ただ上るだけだったらいくらでも上れるんだけど、今日は帰ろう。

P9220218.jpg


予想どおり軽い向かい風のR29を下っている途中、ふと思い出します。

そういえば、彼岸だ。
ちょっと実家に寄って先祖の墓に手を合わせて帰ろうと、ふる森HCコースにIN。

で、せっかくここまで来たんなら…と、一気にふる森まで上ることにw
どりさんはダルガだろうか…もしこっちならGOPROで撮ってもらえるかも♪
なんて考えながら上る。もう脚が終わってるので踏まず頑張らず、ただ上るw

こっちくるなら鈴持ってくりゃ良かったなあと思いながら歌や掛け声など発しながら独りキコキコと。

次のブラインドコーナーの先に現れるのはどりさんか、クマさんか、
ドキドキしながら曲がると、現れたのは地べたに座り込んでタバコ中の現場の人々。
ちょうど大声で歌ってたので赤面ダッシュで通過!


上ったけど誰も居ませんでした(´・ω・) 働くクルマがポツンと。

P9220222.jpg



道端にはトチの実が干してありましたので、近くに誰かいるのでしょう。

P9220225.jpg


しかしぼんやり立っていたら夥しい数のヤブ蚊が脚にまとわりついてる…(;´д`)
この時期に半ズボンのおっさんはものすごいご馳走なんでしょうね。
こっちも近頃の蚊はヤバそうなので早々に退散します!


帰り道に実家へ。
ご先祖様の墓はMTBじゃないとムリ目の場所にありますので、今日のとこは仏壇に線香あげて帰りました。


市内は意外と強風。
源太橋もやっと開通ですな。おや、いつも通っている橋の名前…

P9220228.jpg


こんなイカした名前だったんですね♪

P9220231.jpg


ってしていたら強風に煽られてバイクバタンorz クイックが削れたくらいで良かった(^^;

P9220230.jpg




帰り際に牧場村前を通ると、やってる♪月曜なのに。

こないだの検診で血液の数値が過去最低のズタボロでしたので、しっかり栄養取らなくては
というわけでやみつきホルモン。

P9220233.jpg


で会計済ませて帰り際に目に入った牛スジを衝動買い。しっかり栄養取らなくてはw

ふー。やっと出来た。牛スジの下処理めんどくさww 洗って煮て洗って煮て…何べんさせるねん
でも割と美味くできたかな。

P9220236.jpg


がっつり補給済ませたとこで、明日は大山HC試走に行ってきます♪


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(2) | トラックバック(0)
2014-09-19 23:00 | カテゴリ:サイクリング
9月19日。

どうにも調子がよくありませんので今朝も平地を軽く流す程度に。

万葉-岡益-郡家-船岡と昨日の逆回りコースを踏まない感じの低ケンデンスで回り、
最後に中山越える予定で家を出たものの、
それさえめんどい気分でしたので今朝はまったり長谷線を帰ることに。


長谷線の江山中辺りを流していると、前方からローディーが結構な勢いでやってきます。
あの低いフォーム…やっぱり重装さんでした♪

元祖フラット40頑張っとられますねー。
互いに笑顔で会釈して一瞬ですれ違い。


長谷線を気持ちよくクルージングして味野ファミマで信号待ち。
信号が青に変わり、さて源太橋渡って帰ろうかな…と漕ぎだした瞬間、

!!! ??

さっきすれ違ったハズの重装さんが猛スピードで源太橋に向かって駆け抜けて行きました。

あの後折り返して来られたんですねwしてその目的は…?もしや…

漆黒ヴェンジに漆黒ウインドブレーカーで今日はザイル系の重装さんw

P9190201.jpg
P9190201 (2)
P9190201 (3)

突然のことで面食らったのと、とてもついて行けそうにない勢いでしたので
マイペースで後ろ姿を見守っていると・・

チラ…

チラ…

何度もこっちを振り返る重装さん。 

これは…明らかに誘われてる…
朝からスプリント勝負とか(^^; あ、また振り向いたw


でも今日の私はあくまでマイペース。とくに今朝はムリ。


すると気持ちが通じたのか重装さん緩めてくださって一緒に源太橋を渡ります。
フラット40のave下げてスンマセン(´・ω・`)


国道53号に入っても軽く話しながら流していると


「イッパツ、お願いします!」ボソッ…

やっぱりやりたかったんですね重装アタックww

離されたら多分OUTなので、何とか後ろにしがみつき

トップスピードに乗せてもらって、そろそろ重装さん疲れてきたかな

というところで踏んでちゃっかり差し切るww



後は駅裏までクールダウンして終了。お疲れ様でした!

重装さん、私みたいな小兵じゃスプリント練習になりませんので
次はパワー系ライダーさんに挑んでください(^^;

51.1㎞/h、550wが今日のMAX。フォイクト先生はこのスピードを1時間続けるんですね(;´∀`)

20140919log.png



さて、今晩はボトルケージを交換してみました。

細身で割と気に入って使っておりましたRATIOのカーボンケージですが
走行中にボトルが落下してしまうという(淀江サイカニで2回目)
致命的な欠点が明らかになりましたので、泣く泣く交換。

P5157048.jpg


上品なロゴに仕上げもなかなか美しいのですが
いかんせんボトルの首根っこを引っかけるツメがないのはいけません。ゴムバンドってw

P9190211.jpg



で、代わりにオクでGETしたのがサイフに優しい無印カーボンケージ! カーボン…だよな?w

とりあえず付けてみましょう。ボルトも付いてないのかよw

P9190203.jpg


しかし・・・

同じのを2個買ったはずですが・・・

サイズ全然違いますやん!ガバガバのケージの中にもう一個のケージ入れたら…入ったw

こんなんでボトルちゃんと抱けるんだろうか(;´∀`) 恐るべし無印クオリティー。

P9190205.jpg
P9190206.jpg


とりあえず取り付けてみました。キツ目のを前にしてガバガバの方を後ろにして。
うーん…なんかセクシーさに欠けますな。
やっぱりRATIOのケージは美しかった!機能性はゼロだったけどw

P9190215.jpg


とりあえずコレで様子見。
もし不具合が出るようなら、原点回帰でELITEのカスタムレースかカニバルに戻ります。


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(4) | トラックバック(0)
2014-09-15 23:42 | カテゴリ:イベント
9月14日。

サイクルカーニバルinYODOE に初参加してきました。


7時前、白兎ローソンに集まったのはTTさん、レイノルズ弟さん、ひしい王子、J-Soubi-Brothersコンビ、私マルコの6人。
粉さんとH原さんも見送りにきてくれました。粉さんのバイクが一夜にして・・・

いつものように乗り合わせて現地入り。
どりもぐさんいつもありがとうございます!



8時には会場に到着。早朝の鳥取道速い!
ぐりおさんとも合流してシャマル地味派手対決したりしながら1時間たっぷり時間を潰します。

ホイールの派手さもさることながら、シートステーの輝きとピカピカのスプロケでもう勝負アリ(^^;

P9140159.jpg



このイベントではガチでアップしてる人やローラー回している人は皆無です。
そもそも会場全体に漂うまったりとした空気は一体?

間違いない。予想はしてましたが、このイベントは飛びきりのユルい系だ。
距離も難易度もソコソコで誰もが楽しめるお祭り系の自転車イベント、こういうのがもっと増えて欲しいですね。



それでもそれなりのアップダウンがあるとは聞いてますので、我々も軽くアップしときます。
東部7人衆で農免の平坦区間を軽めに流して・・・

ガチでアップしてる人居ましたw
重装アタックの最終確認に余念のない重装備さんとそれをチェックする門くん。もうフォームがアップのそれじゃない。

P9140161.jpg


今日の主役はイベントデビューの重装備さん!
フクザツな表情からは緊張しているのか、それとも何か企んでいるのか見当もつきません。
とにかく楽しみましょう♪
カメラが初めて重さんがブラケット持ってる瞬間を捕らえましたw

処理済~P9140171



軽量化済ませて開会式に行くと、結構な人数の大会関係者の方々。
どうやらこのイベントは淀江町の一大行事のようですね。
参加者も老若男女幅広く、和やかな雰囲気が漂ってます。

P9140164.jpg



沢山の来賓の方のご挨拶と紹介を聞きつつ
現地で合流したo-tkaさんと話したり
ぐりおさんとシャマルのハブ回転対決に興じたりしているうちにようやく開会式終了。

今年はみんなロードで参加できて良かったw
多分鳥取勢全員のバイクが淀江初体験。王子のイベントデビューもいよいよですな!

P9140167.jpg



どりもぐさんのクルマにチェックシートを取りに戻ってスタート地点へ。
スタート5分前にこのイベントのシステムが分かりました。 どうやらスタンプラリー形式なんですね。

さあいよいよです。最前列には西部の健脚の皆さんが今か今かと。

P9140169.jpg


9時30分過ぎに一斉にスタート。
スタート直後のカオス状態は集団後方の流れに乗って。
何気にこれだけの人数での一斉スタートは経験がありませんので、ゆっくり安全にいきます。
みなさんどういうペースで行くのかな。


農免道路に出ると、集団はもう長ーくなってました。
RISOメンバーさん達先頭集団はもうはるか前方に。

そしてその少し後方に単独で走る黄色いウェアが!重装さんだ(・∀・)!!
レモンイエローのウェアにオレンジのシューズが遠くからでも凄く目立ちます!
イベント楽しんでますねー♪

下ハン持って突き進む姿を後ろからしばらく見学w
初イベントでこの度胸、やはりタダモノではない…(;´∀`)


最初のコブ辺りでどりもぐさんと合流し、一緒に重装備さんを追走して吸収。
その前を走っていたTTさんとも合流して少し絡みつつ最初のコブをクリア。
先頭集団は遥か先か・・・?


とりあえず追ってみようと踏み踏みで単独追走。
そして旧大山HCの坂で前方に集団を発見♪

重装アタックに負けじと決死の覚悟で上りアタック。これで脚が終わったら後ろに戻ろうw


ハァハァ…


5倍キープで踏み続けるもなかなか縮まりません。
一体あの人たちはどんなペースで進んでるんだ(-_-;)
サイマラの時はゾンビのように上った坂が今日は今日でまた地獄。
この坂が嫌いになりそうです…


頂上手前でようやく追い付きました。ふう。この日の最高心拍をここで記録w
早くも死にそう・・・この後持つんだろうか(;´∀`)

P9140173.jpg



追いついてからも忍者のように気配を消してひっそりと背後に・・・
このままここを定位置にしようかとマルコのダークサイドが顔を覗かす(-_-)


植田正治への下りでやっと持ち直してきましたので少しだけ前を。
ちゃんと働きますんで一緒に連れて行ってください!と一仕事。

第一CPでタカボリーダーに「牽きがキツい」とか。
いや、そんなハズは・・・さっきまでの皆さんの強度をキープしようと(;´∀`)実は本人もキツい
個人的にはむしろパンターニM上さんの牽きが一番鬼じゃないかと。



ユル目ローテで回しながら大山中腹のアップダウンを進みます。知らないコースですので基本お任せしてコバンザメで。
もっと晴れると思いきや、たまに小雨もパラつくなど空気もひんやりです。
まぁ大山ではいつも暑さでヤラれてますのでこのくらい涼しい方が助かりますな。


ちょっとした林道区間を抜けてジロ・デ・大山のコースに入る頃には
パンターニさん、ponsakuさん、始めましてのなむひょんさんとの4人パックに。
路面がウェットの区間もあるので安全運転で。なむひょんさんの牽き安定感があって後ろすごく走りやすい♪
少しペースも落ち着いたこともあって、会話などもしながら一息坂峠への長めの坂を上ります。


パンターニさんが先頭でダンシングするとほんのり強度がアガります。
そしてサイマラでもご一緒させていただいたponsakuさんも相変わらず力強い!何せ体格が完全にアスリートです。
初めてご一緒させていただくなむひょんさんも強い!そしてCPではお茶汲んでくださったりとナイスガイ♪

しかし皆さん結構ダンシング多用されますね。私はエラいと全然腰がアガりませんw

P9140179.jpg



第2CPでkikohshiさん達も合流。
牛コーナーのウネウネを上り終わって今日の最高地点一息坂峠をクリア。
ウワサに聞いていた香取の高速下り区間に突入!横風吹くなよ。

P9140184.jpg



危険コーナーの2つめが意外に深くて焦りましたがあとはもうまっすぐ。

そのとき、突然ピンクの物体が我々を一瞬で追い抜いていきましたw
気が付けば遥か前方にリーゾジャージが。
追い抜くときに聞こえた高らかな笑い声、そして立ち上る闘気


来た…


間違いない・・・


ラ王さんだ。
勝手にカーニバル絶賛開催中のw



ここはどうすべきか…
サイマラの件もあるし、吉と出るか凶と出るか分かりませんが

とりあえず本能で追う!



普段は絶対にしない下りでのガチ踏みで猛追。
ここでこの日のMAXスピード72.6kmと最高ケイデンスを記録。
50-12でこれ以上回すのムリっすw


数人の猛者で回しながら必死で追走するも

ラ王さん…ラ王さん…ラ王さん…

無理だ(-_-;)
格が違いすぎる!これ以上追ったら深刻なダメージを負ってしまう…w
勝手にカーニバルっていうよりむしろハンニバルかと(;´∀`)



下り区間で息も絶え絶え。

第3CP脇で余裕の自販機ティータイムのラ王さんとお別れし、終盤のコブコブサイマラ区間へ。
私の100km脚も今日の距離と気温ならまだ持ちそうです。


再び回しながらのコブ区間を進みます。
そして私が先頭のときに上り返しの段差でボトルが落下(;´д`)
パンターニさんなむひょんさんをヒヤリとさせます。


すみません!先に行ってください!
と折り返して拾いに行こうとしたらウェット路面に滑って落車orz


そんな私なのにパンターニさんが引き返してボトルを拾って下さり
ponsakuさん、なむひょんさんも止まって私を待って下さいました。

感謝と感動でウルウル。
皆さん本当にありがとうございました。


脚は擦り傷だけのようで大丈夫そう。まだ踏める!
待ってもらった私が迷惑を掛けてはなるまいと、なるべく前に出てみます。
しかしどうやらハンガーが曲がったらしくリアの変速が不調だ(^^;


終盤はマッサルさん?の勝手にカーニバルにも便乗させていただいたりしながら踏めるとこは踏んで。
今日は距離が短いこともあって、攣りの気配もなく最後まで持ちました。



最後はどこがゴールか迷いつつウロウロしてなむひょんさんと一緒にゴール!!!

このイベントに順位もタイムもなし。
でも走り終えて爽快!このユルさがいいですね♪

道中ご一緒させていただいた皆さんありがとうございました!



スタートボタン押し忘れてましたので65kmに足らず。
距離的には短めですが、キロ当たり2%を上るこのコース、結構走り応えありました。

20140914log2.png




ゴール後は芝生テントでくつろぎながら続々とゴールする東部勢を迎えます。


TTさんどりもぐさんも元気にゴール!本当に出し切ったのか?っていうくらい元気だ(^^;
きっと165km3000mのサイマラを経験して感覚が狂ってしまったんでしょうw

P9140188.jpg



東部勢全員無事ゴールしてお楽しみの豪華昼食♪サザエが高ポイント!

P9140189.jpg


さらにコンビニ行ってデザートを補給。

P9140191.jpg


風呂で汗流してから白熱の抽選会に興じるなとイベントを満喫。
芝生で寝転んでるだけで気持ちいい陽気♪



我ら東部勢は
どりもぐさんさんがひの木やさんのお食事券をGET!
自走で蕎麦ポタいいなー(棒読み

続いてTTさんが松風さんのお食事券をゲット!
自走で和食ポタいいなー(棒



抽選が終盤になるにつれて

そろそろ来るんじゃないか…

今日の私は持ってる気がする…

ガッツポーズとかした方がいいんだろうか…

明日は仕事だけど肉は何日持つんだろう…


と密かに妄想で盛り上がっておりましたが不発に終わる。
八東HCで2年連続タイヤGETしてしまうと、抽選会は当たるもんだっていう錯覚に陥ってしまうw



イベントをまるまる楽しんで帰鳥。


さてサイカニの後はヨルカニでもうひとハッスル♪
9人が時速4杯ペースで呑み続けたらそりゃ店員もテンパります。 みんなよう飲むわw
初イベント&初ヨルカニの重装備さんも出し切ったかな?

処理済~P9140195


サイクルカーニバルinYODOE。久々に自転車で朝から晩まで楽しんだ休日でした。


さて次は大山HC!
上りかぁ・・・



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(16) | トラックバック(0)
2014-09-11 21:37 | カテゴリ:サイクリング
9月11日。

先週取れなかった休みの振替で、今日はフリーです。飯付きで終日ポタれるなんで久しぶり♪


さて、どこへ行こうかいなと寝床で考えながら眠りにつき
朝6時、ゲリラ豪雨で目覚めましたorz

じっくり時間を掛けてあんこパン食べながら道が乾くのを待って、8時半過ぎにようやく出発です。


まだ行き先の決まらないまま水溜まりでぐちゃぐちゃのCRを河口まで北上したとこで本日第一の選択肢。
東は海鮮丼など。西はパンと麺類など。

うーむ…。うーむ…

さんざ考えて今日は西行きに決定♪東の空はまだ雲が厚かったのでw


9号線INして美萩野まで進み、ベタ凪ぎの湖山池経由で吉岡街道へ。
今日は洞谷は越えず、旭国際-農免経由で青谷を目指します。
旭国際コブも鹿野ストレートも踏まずポッタポタで♪

P9110069.jpg


海岸眺めながら、一気に羽合まで。
北東からの風に押されてユルくても快調です♪帰りの向かい風が心配だ…(^^;

P9110074.jpg


臨海駐車場でひと休み。
バイク担いで階段を下りていると地元マダムと軽くお話し。
何やら今日は俳句の会とのことらしく、よく見ると海岸には手帳を持ったシニアな方々が10人ほど。
思い思いの場所に位置取りして、一句を考えておられるようです。
いろんな世代でいろんな集まりがあるんですね。

P9110077.jpg


では穏やかな秋の日本海の波の音に耳を傾けながら

私も一句…

P9110083.jpg



一句…

P9110081.jpg


20分も近く海を見ていましたが一句も捻り出せませんでしたorz
予定外のタイムロス。いや、こういうのを優雅な時間っていうんでしょうね。

今日はがつがつせずにのんびり行きましょう♪

P9110079.jpg


100wで余裕の35㎞/hという神風に吹かれてお台場に到着。時刻は10時半。
まだ10時半というか、もう10時半というか、まぁ一番中途半端な時間ですw

前日の予定だともう少し早く出発して大山町のよしぱんさんでぱんポタする予定だったのですが
朝のゲリラ豪雨のお陰でそれにはちょっと遅すぎます。
ならばアソコに…。


というわけでもう少し西へ。

その前に八橋のパン屋、はな・はな工房さんに寄って一応ぱんポタ要素も盛り込みつつw

P9110084.jpg
P9110088.jpg


朝飯にあんこパンしっかり詰め込んで、ここまでは無補給できましたので
こういうのをガツンとイキたいとこですが、次が控えてますので自重して

P9110089.jpg


ちっちゃめのスイートポテトパイをその場でw
良い子のみんなはご飯の前にオヤツを食べないように。
あと復路用にパックポケットに入れやすそうなのを買っときます。

P9110090.jpg



軽く道に迷ったりしながら

P9110092.jpg



11時半、今日の飯場、すみれに到着です。まあ予想どおりw

とりあえずカウンターに着席できましたが相変わらずの繁盛ぶり。
常連風さんやらサラリーマンやら観光客やら、ひっきりなしに出入りしとられます。

注文はもちろんラーメン大で!
サイクリング中に食べる麺類は大盛りにするのは鉄の掟ですw ラーメンも、うどんも、蕎麦も。

P9110094.jpg



うん、やっぱりうまい!
しかし今日は脂の層も香りも薄めで牛脂のナチュラルリップクリームも今日は控えめ。時期的なものでしょうか。

P9110102.jpg



腹一杯になったし、案の定向かい風がキツいので帰り道は倉吉まで農道経由でポタポタと。
地味ーにアップダウンが続きます。サイマラもこれでヤラれました(^^;
たまにアガってくる牛骨フレーバーのゲップ、嫌いじゃありませんw

P9110106.jpg


倉吉に着きました。
農道を経由したお陰でお台場codaでジェラートを食べ損ねましたので
何かサッパリしたものでも・・・と白壁エリアに。


路地の写真を撮ろうとしていたら、
デカい望遠レンズ構えたマダムお二人から「後ろ姿撮りたいからここ自転車で行って」と指示が下る。
後ろ姿だけでいいのかw

P9110108.jpg


向う側にはなんだかよく分からない建物が。

P9110116.jpg
P9110114.jpg



通りを変えて、観光客で賑わう界隈をポタポタしていると
向うから笑顔で手を振る男性が近づいてきます。

あ!N川さん♪

お仕事で倉吉に来られていたN川さんとバッタリ。
ちょうどお昼休憩だったようで、一緒に醤油アイスを食べます。

P9110119.jpg



思ったより醤油フレーバーたっぷりで本格的な醤油アイスです。そんなジャンルあるのかw
後で無茶苦茶のどが渇いたのも納得ですw

P9110121.jpg



N川さんと楽しくお話しさせていただいて倉吉を後に。
次はレーパンスタイルでお会いしましょう!

P9110122.jpg



あとは向かい風をいなしながら北上&東へ。

牛骨のせいか、醤油アイスのせいか凄くのどが渇いてきたので休憩がてら潮風の丘とまりへ。
我ながらポタしてますな。

P9110123.jpg

最後の坂が何気に13~14%とか(;´∀`)キツイ
東部も中部も風車のあるところに激坂アリですねw


お茶買って、琴浦で買ったパンをつまみながらのんびりと。
T-REXに追われてる人が居ますがまぁ大丈夫でしょう。

P9110130.jpg


寄り道して良かったと思える眺めでした。

P9110131.jpg
P9110132.jpg
P9110135.jpg
P9110136.jpg



9号に戻り魚見台へ。ポタのときにはここへ寄るのも鉄の掟らしいです。

P9110141.jpg
P9110142.jpg


帰り道ものんびり行こうとしても向かい風と上り区間では勝手に心拍が上がってしまいます。
八束水からは鹿野周回を南下してやっと向かい風から解放♪



鹿野で一息入れて、最後までゆっくり洞谷越えて帰りました。

P9110148.jpg


久しぶりの150km。
ユル楽しかったのでもうちょいイケそうな感じがしたまま家に帰りました。
これなら200㎞もいけるかも…。

20190911log.png


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)
2014-09-09 21:31 | カテゴリ:サイクリング
9月8日。

いつもの月曜定休日。
この日は朝から決めていました。平和にぱんポタをするって。
正確には前日の夜から。
なんか先週も同じようなこと企ててた気がw


日曜の朝に後ろ髪引かれながらぱんポタのご一行を見送り

IMGP2677.jpg



昼間は奇しくも最高の秋晴れのなか、左手に大山を眺めながらの米子出張。
きっとマルヨンさんもあそこでヒャッハーしてるんだろうな…
どらどらパーク駐車場でひっそりと自家製サンドイッチ食べました。
天気良かったのでそれはそれで美味しかった(^^

IMGP2678.jpg


こんなうららかな陽気の日は、ガツガツ走るよりもゆったりとポタりたい…。
そしてこちらに来た時は密かに楽しみにしているパンの名店が悉く定休日orz
せめてクルマでポタ気分をと、旧道をのんびり流して帰りました。

IMGP2682.jpg



そして明けて月曜。
昨日と同じくらいの天候。即ち絶好のぱんポタ日和!

午後から所用につき遠出は出来そうにありませんので、今日は本当に軽く。
サクサクのクロワッサンのようにw
まずは朝飯前にちょっと流してから優雅にマーブることにしましょう♪


6時半に自宅発。
いつものようにedge510に電源を入れると・・・おや?バッテリー0%の表示。
あれ?昨日弄ってたあと電源落とすの忘れてたかな・・・(;´∀`)


町内1周して引き返し、玄関で半年ほど留守番していたedge500に交換です。
充電はどうかいな・・・。恐る恐る電源を入れると・・・バッテリーはビンビン!よっし。


edge500のバイクメモリはスパ6、TREK、HONJOの3台で満員です。
EVO号のセンサー認識させてませんのでスピードと心拍くらいしか表示してませんが
今日は距離さえ把握できればそれでいいのでダイジョブでしょう♪



ポタポタと平地を円通寺方面に向かっていると対向からサイクリストが!



この時間、この場所、

そして美しい流線形の下ハンスタイル


間違いない



第一の刺客、重装さん現る!




どうやらウワサの朝の猛練習、フラット40のまっ最中の様子。
おはようございます♪

出勤前ライドの邪魔をしてはいけないと思いながらも、
私も折り返してフラット40を体感させていただくことに。


後ろに付いて30秒後・・

田園地帯のストレートで一発目の重装アタックが炸裂。も、もうなのか。


とりあえずなんとか後ろにしがみついてサイコンの表示を見ると、軽く50km/hを超えてます
とんでもねー瞬発力w

一発目のアタックをなんとか凌いで今度は私が前に。
そしてまたふとサイコンみるとやはり50km/h超だ・・・

・・・あ、突然電源落ちたw
半年も仕舞われててふててしまったのか?


強度的には落ち着いた状態で源太渡って長谷線へ。
今度は上り基調での重装さんの強力な牽き!
体感だと間違いなく35キロオーバー。いやもっとか?
恐るべしフラット40!

私も先頭交代して頑張って前を。
うーん。サイコンが無いと何にもわからんw ただエラいorz


突っ走り過ぎて正規のフラット40のコースから外れたところで折り返し。
重装さんもそろそろ出勤じかんだから途中で流れ解散かなー?

というつもりで53号流していたら倉田の土手過ぎに三度の重装アタック!
あ、出勤前ライドじゃなくって通勤ライドだったんですねww

そのまま推定45キロ前後のトレインに乗っかって市内まで。
重装さんありがとうございました♪またお願いします!


走るたびに強くなってる重装備さん。頭から標識が生えるくらいの勢いですw

IMGP2686.jpg





ふう・・・ユル目ぱんポタする予定が意外と激しくなってしまったなw


とりあえず遠隔操作で家内にedge510の充電を依頼し
私は市内をポタポタと抜けてマーブることに。


なるべく甘くてハイカロリーそうなのを適当に選んで、今日も優雅なひと時を。

IMGP2687.jpg



しかしなんで電源落ちたんだろう?
パン食べながらサイコン弄って現象の確認をしていると


あ!そういえばスタートボタン押してなかったわww それでか!

しばらく使ってなかったんで500の操作方法忘れてました。サイドボタン押すんだった(ノ∀`)


ついでにマーブルのさばたサイドに停めたEVOとガラス越しにペアリングw
よし!これでまともに走れる。



2杯目のコーヒー飲んでふと顔を上げると
店内向こうにジョカットリなSくんの姿が。

第二の刺客、現るww



まずは2人でティータイム♪

どうやら今朝も風車、中山、空山というFNS登坂祭を開催してきた模様。
重装さんといいSくんといい、朝からなんて激しいことしてるんだw



時刻はまだ8時。
とりあえずゆっくりペースで近くを走ろうということで三代寺のコブへご案内。
私自身も一年以上ぶりなのでどんな坂かwktk。

最初の坂が意外と長くてしんどかった・・・ポタなのに。



岡益からは普通に下って、時間的に大丈夫そうな水源地へ。

私はSくんのペースに合わせて序盤は背後にピタリ、中盤は併走、最後は先行で10'01"。
Sくん10'40"。や、やるじゃないかw



岩倉下ってファミマで補給していると
お仕事中のクアトロNさん登場!!!!!おおぉぉぉーお久しぶりです!!

こないだの土曜はあと5分私がスタート遅らせたら一緒に走れたのに残念w
今度飛びっきりのぱんポタやりましょう。絶対やりましょう!

IMGP2689.jpg



まだ時間もありましたので
ようやく本来やりたかった平地ポタをすることに。

Sくんと一緒に源太から長谷線-桂見に抜けて湖山池を1周。
そろそろ前も走ってもらわねば。

IMGP2694.jpg




ユル目ポタでのんびり過ごす予定でしたが、二人の刺客のお陰で結果そこそこの強度と距離に。
きっとユル目ペース走っていうのはこういうのを言うんでしょうww

85㎞。
電源の復活した津ノ井までワープしてますので実際の走行距離は不明。

20140908log.png



先週は何かと激しかったので、今日は完全オフといたしました。


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(10) | トラックバック(0)
2014-09-06 20:52 | カテゴリ:サイクリング
9月6日。

今日は出勤前に平地ペース走やりましょうということで
軽くバードまで流してからサグラダ源太越えて集合場所の味野ファミマへ。


5時50分。
早朝に集まってくださったのはレイノルズ兄弟のお二人(^^
正統派レーサーの兄とアヴァンギャルドな弟。
写真はレイノルズ公式ブログでご覧ください。



しかしマズいな・・・
弟さんはニューホイールの平地性能を試したくってウズウズしてるみたいだし
兄さんの方は決戦用チェントにチーム鳥取ジャージという正装(;´∀`)
思わず「今日このあと何かあるんですか?」って聞いてしまいましたw


一応ユルめのペース走で♪ って告知しておりましたが
もうこの兄弟の気合の入れ様を見るに、チンタラ流すっていうのは許されそうにありません。

とりあえず入りだけでもディープホイールの効果が試せる速度で牽いて許してもらおう。
・・・と、スタートだけ頑張って35km/hくらいで先頭を牽いてみます。
頑張れEC70!



入りで4倍強踏み続けていたらものの3分で早くも息が・・・
レイノルズ兄弟、そろそろディープの本領発揮してもいいっすよー






早く!
どっちでもいいから早く前に!w




ふう・・・

やっと正しい並び順になったw

IMGP2670.jpg




でもレイノルズ兄の牽きで速度は一気に40km弱までup。 持つのか・・・私。

とりあえず弟さんの後ろににピタリと付いて次の先頭交代までに体力を回復しとかないと。
kumaさんマルヨンさんに習ったように、ケツにらんでピタリと。



速度はずーっと35km前後。この後出社出来るかな(;´∀`)
ところどころ信号がありますが今日に限ってタイミング良くて休憩させてくれないw


河原-船岡経由でR29号裏街道へ。

たまに前に出てなんとか頑張ってみますが、すぐにイッパイになって居心地のいい3番手へ避難。
まあこの兄弟にパワーで敵うハズありませんので(^^;
それどころか、段々後ろに居ても回復しなくなってきたゾ・・・


それに比べてレイノルズ兄のパワフルなこと!
少々の勾配変化もお構い無しにとんでもねー勢いで街道を突き進んでいきます。


そして隼駅を過ぎ、今度は弟が兄の前に・・・
…出ようと並びかけたけどこの時は風圧に負けて下がったw
それくらい兄は強し!


終始兄さん多めで先頭交代を繰り返しながら八東も通過。
しかし交代する度にキツくなって・・・島ダムのところのちょっとした勾配変化でもう限界orz


山崎橋でR29と合流してここで折り返しです。もう久々に死ぬかと(;´д`)

最初は時間があれば若桜まで行ってもいいかなー♪
と考えていましたが、時間があっても絶対行きませんw




丹比のTOSCでドリンク補給して帰路へ。
往路の速度が尋常じゃなかったので長めの休憩でも全然大丈夫です。



さて帰路は少し強度を落としてるので割と楽♪
・・・まぁ往路と比べたら楽という程度なのですが・・・

何せレイノルズ兄弟と一緒だと3450×12のギアじゃ全然足りません(;´∀`)
これまで全く欲しいって思わなかったリア11T、初めて欲しいって思いました。
それかプラクシス板の52-36T誰か下さい。


3人の影だけ撮りたかったけど、この速度で片手運転していたら竹市の発電所に激突しますので…

IMGP2672.jpg



郡家まで来ると土曜日なりに交通量が増えてきましたので安全運転で。
東郡家でレイノルズ兄さんとお別れし、
レイノルズ弟さんと私はR29を市内まで戻って流れ解散と致しました。



フラット50。
最初の4kmのアップを入れても平均36km/h超とか…
ちなみに私も40kmの平均速度更新してしまいました。37.8㎞/h。
ユル目ペース走詐欺。新ジャンルが生まれました。

20140906log.png



今日は平均 200W、NP 225W。
昨日は平均 210W、NP 218W。
数値上は大差ないようで中身が全然違います。
今日の疲れは間違いなく昨日の倍!

かたや一定強度で走れた昨日と、4~5倍と3倍を繰り返して徐々に消耗していった今日。
そこが一番の違いかと。
先頭交代しながら走るとどうしても舞い上がってアゲてしまいますw

自分が保てる強度で走ること。
これが上手くできれば、私だけじゃなく集団全体がもっと楽に速く走れるんでしょうね。
今日はいい練習&経験になりました。
温泉ライダーでもこれが生かせればいいのですが。


レイノルズ兄弟ありがとうございました。
次回、源太橋開通記念ポタでお会いしましょう♪


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(8) | トラックバック(0)
2014-09-05 21:33 | カテゴリ:サイクリング
やっと週末。といっても土日も仕事なのですが今週のウィークデイの記録を。


9月2日

日月の連休で180kmの距離を踏みましたので、さすがに一日休もうかな…

寝床に就くときはそう思っていても、5時半には自動起床して自動着替えして外へ。
勝手に目が覚めてしまうので、もう日の出が遅くなるのを待つしかなさそうですw

そういえば、最近は深酒しても朝寝することもなくなりました。
休みの日でもとりあえず起きて乗れる体調なら漕いで、眠くなったら昼間寝るとか。
もう日の出が遅くなるのを待つしかなさそうですw



ただ疲れが溜まっているのは間違いないようですので
欠伸しながらユルユルのポタポタで駅前をウロウロと。


旧市内徘徊も飽きてきたとこで橋を渡ってジャスコ村へ。
今はどんなテナントが入っているのか軽く偵察して、土手の道を折り返します。心拍100bpmとか。

お、朝霧の向こうからローディー現る。
narifuriジャージだったのでLv70くらいの距離で門くんだと分かりましたw


そのままご一緒してもらって、バイク交換したりしながらCRをのんびり遡上。
そしてFFWDのカーボンディープの軽いこと!
私のEC70は完全に修行用ホイールなのだと、軽くショック受けましたorz
まぁこれはこれで頑丈そうなので頑張って練習します(^^

IMGP2661.jpg


ついて行きたいけどこの日はどうにも踏めませんでした…

IMGP2664.jpg


朝からのビール話などで気を削いで、門くんに練習させませんでしたw ありがとうございました!
24km。そのうち2kmと最大パワーも門くんというユルさw

20140902log.png




9月3日。

風強し。
こんな南風の日は絶対こっち方面はマズい。
と思いつつ、興味本位で倉田-円通寺と千代川遡上コースへ。
果たして霊石山からの吹き降ろしに耐えられるのだろうか・・・


バードの辺はまだ良かったんですが、倉田小過ぎたとこで一気に風が強まりギブ。
上ハンエアロポジションを駆使しても20km/h前半キープが精一杯とかorz
大人しく湖山周回にしとけば良かった…風車に上ろうとかは選択肢にありませんw


向かい風が疲れるのは空気抵抗が増えるからっていうのももちろんですが
一番の理由は、風や風向きの変動によって出力が一定に保てないからなのだと
この日のころころ変わる風を受けて、今更ながら痛感しました。
こっちは機械のように走りたいのに。

なので風から逃げて、池田から中山越えすることにします。
4倍で淡々と上ってポニー牧場のとこを下っていると
ダンシングで上ってくるジョカットリ風のSくんとスライド。

折り返してゆっくりと併走してもう一度池田まで下ります。
今日も風車アタックしてきたとか。そのうち負けそう(^^

きっともう中山一本上るって言うだろうから付き合うかなーと考えていたら
たまには平地も行きましょう!ということで岡益へ抜けることに。
丁度風も弱まってました♪

郡家から私都の農道もそこそこのペースで私が牽きますが、Sくん余裕で付いてきてますv
去年は140bpm超えると千切れてたのにいつの間に・・・そろそろ前を牽いてもらいますか。
とりあえず岡益コブではガチ踏みで千切っておきますww OJT。

20140903log.png






9月5日。

天気予報の感じだと今朝はムリかなと思ってましたが、全然余裕の朝。

今朝も自動起床自動着替え自動操縦で気が付けばオン・ザ・玉鋒ストレート。
明日の土曜にガツンと行く予定で今日はユルめに流そうと思っていたのですが
今日は風もなく快調に走れそうでしたので、途中で強めのペース走に変更です。

岡益-私都-郡家-河原-長谷線コースで。
風が無い日は強度と速度の調整も思い通りという全能感♪やはり風はロードの大敵ですな。
少々勾配が変わっても、200wを目安に一定に掛かるように行ってみます。
機械のように、60分間、出力、心拍、ケイデンスの変動がなるべく少なくなるように。


お?今朝は心拍は比較的高めなのにさほどキツく感じない…。
こういう日がたまにあります。これは調子がいいのか?それともローディーズハイなのか??
機械のくせに考えるんじゃないw


長谷線終点にブチ当ったとこで折り返し、源太渡って倉田ミニ周回して終了です。


平均パワーとNPの差があまり開いていないってことは、割と上手く掛け続けられたってこと?
こういう練習はローラーに乗ればいつでも出来るんでしょうが
実走の方が愉しさ1,000,000倍なのでコレでいいのです!

20140905log.png




明日も出勤前にユル目ペース走します。
5時50分に味野ファミマですので、うっかり目が覚めてしまった方はゼヒ!w



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(4) | トラックバック(0)
2014-09-01 21:53 | カテゴリ:サイクリング
9月1日。

もう9月。多少暑い日もあるかもしれませんが、今年の夏も終わりました。

さて、楽しかった昨日のポタを終えた翌月曜、私はいつもの定休日♪´・∀・)
なかなか連休が取れませんと こういうのがささやかな幸せだったりします。



予報によると昼から天気が崩れるみたいなので、朝のうちに軽く走っておきましょう。


今日の目的地はアソコ。
前日から固くキメてました(`・ω・´)

6時半過ぎに家を出ましたがまだ少し時間がありそうでしたので
開店時間まで国府大大周回をユルーく一周しときます。
2倍でチンタラ流しているとクルマ出勤途中のTTさんとスライドし、すれ違いざまに気付く!
スミマセン。パンのことしか考えてませんでした(;´∀`)
でもそのあとも2倍キープで高岡をグルリとw


7時過ぎ。
目的地のさばたに到着♪

IMGP2648.jpg


今朝は一番好きなフレンチトーストがありませんでしたので
それに代わるコッテリ系のツナマヨデニッシュみたいなのと
どりさんお勧めのシオバター、新作のあと少しだけの3点を。

もちろん休日の朝はコーヒー付けてイートイン♪
”あと少しだけ”っていう商品名、なんかグッとキますね。でも由来はワリとフツーです(´∀`)

IMGP2649.jpg



道行く人を眺めながら、角っこの特等席でパン3個&コーヒー3杯飲んでゆったりと至福のひととき(´ー`)
これでワンコイン以下って。

IMGP2650.jpg
IMGP2651.jpg


アナ雪の流れる店内でゆったりしていたら
健全なOPPがもよおしてきましたので一旦帰宅。


朝のラッシュタイムが終わる頃に再度出掛け
市内をユルく走り散らかしたあとで賀露-湖山池-再び賀露へ。

昨日は時間の都合でありつけなかったコイツを食らうために。
今日は桃&ジャンドゥイヤの夏秋折衷フレーバーで♪ 空もカメラも曇り気味。

IMGP2653.jpg
IMGP2654.jpg




それでも80kmは走れて9月も快調なスタート。
9000km越えて少し貯金もできましたので、これを維持して年間12000㎞を目指したいものです。

20140901log.png


いい朝いいパンのさばたさん。またの名をマーブルキッズ。
きっと自転車に出会わなかったら、ここでこんな優雅な朝食を食べることもなかったと思います。

まさにいい朝いいパン。一人でも大勢でも、ぱんポタは楽しい。


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(4) | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。