-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-05-30 22:14 | カテゴリ:サイクリング
5月27日の午後。
先日、気になってた道に足を踏み入れたときの続き。



成田山青龍寺につづいて中山峠途中の分岐。

ここを通るのは大体出勤前なので気にはなっていても素通りしてました。
この日は珍しく好奇心旺盛な私、もう一丁開拓してみます。


中山峠上りの中程を過ぎた辺りの分岐。写真撮ってませんが何となく察して下さい。
ここを右に折れてスタートです。

20150527log3.png




お♪ 入った途端から山岳ぽい。
単車線で道幅は狭いものの舗装は荒れてませんというかむしろ上等。
これはいい。
雰囲気も割と好きだ・・・新コース発見か?


基本ずっと上りっぱなしで10%程度の勾配区間も頻繁にありますが
のんびり上るぶんにはでリア23Tでも大丈夫。


序盤は両脇を雑木林に囲まれた区間が続き
何度かコーナーを曲がっていくと徐々に視界が開けてきます。


そして眼下に広がる八頭の町。
私都の谷。若桜の谷。田園を縫う単線の鉄道。母校。

P5271212.jpg



霊石山からの眺めとも違う、これまで見たことのない角度から八頭の町が一望できます。

P5271214.jpg


なかなかに爽快。

まずは右手に眺望し、ヘアピン折り返してもう一段高いとこから左手に町を臨みます。
味わいながらゆっくりゆっくり上ります。

P5271210.jpg



こんなとこクルマも来ないだろうな・・・

と油断していたら2台の軽自動車が下ってきました。前掛姿のおばちゃんw

向こうもこんなとこ自転車が来るわけないと道のド真ん中下って来られますんで
油断せず上らねば。





この建物が現れたトコで勾配区間はほぼ終わり。

上り口から約2km、174m↑ 8%となかなかしっかりした上りでした。

P5271208.jpg




右手には果樹園が広がってます。だからクルマが下りてくるんですね。

上りはここでひと段落ですが
果樹園沿いにまだ舗装路が続いてますんで行けるとこまで行ってみます。



一瞬ネリネリのダートコーナーが出現しますがその先にまだ舗装路が見える。
まだ行きます!

P5271207.jpg




しかし・・・

100m進んだとこで突然道が終わる(;´∀`)

流石にオフ車でも無理かと思われますw ここで終了。




来た道振り返ればこんな感じ。

P5271206.jpg



この道・・・上ってる感や道中の眺めは非常によろしいんですが
最後がちょっと残念・・・というかモヤモヤ感が半端ない(´・ω・`)

なんぼ頂上とはいえ絶対ここで朝ごパンとか補給はしたくないわw




これがどっかに繋がってて抜けれたり、頂上に絶景が広がってたら
もう少しメジャーになれたんじゃないかと・・・

残念!不遇の中山林道。と勝手にネーミング。
それでもなかなか面白い道。たまに気分転換に上ってみるのもいいかもしれませんね。




そして5月30日。

今週はどうも脚の調子が思わしくなく
連日天気は最高なのに休脚したり平地を軽くポタる程度。

左足のアキレス腱に去年と同じような張りと軽い違和感を感じます。良くないな…
ビジネスシューズも左足だけキツいのでどうやら左脚全体が腫れてるようです(;´д`)

よって今日も休脚日。



大人しくしてた分ストレスが溜まってしゃあない。

帰宅後、ヤケ酒飲んだ勢いでヘッドの清掃&グリスアップしときます。

P5301239.jpg



少しサビ?や汚れが溜まってた上ベアリング周りをクリーナーで拭いて
DURAグリスを塗り塗り。
こんなんでいいんだろうか… 相変わらずメカ&回転系に弱い男(;´∀`) この程度でもうお手上げです。


内側のキャップ嵌めて

P5301241.jpg


勢い余ったついでにステムを旧型のOS99に戻します。
100mmステムが長かったので新型OS99の90mmに交換してたんですが、やっぱりコッチがしっくりクるw


ステム長10mm伸びた分、軽くハンドルしゃくったりサドル3mm前に出したりして微調整。
ハンドルもう5mm下げてもイケるかなー。

P5301242.jpg



今日大人しくして少しは脚の疲れ取れたかな。明日は出勤前に少しくらい乗りたいなあ…

とりあえず明日朝の脚具合みてから決めよう。



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(2) | トラックバック(0)
2015-05-27 21:51 | カテゴリ:サイクリング
5月25日。

Td大山翌日はそれほど筋肉痛や筋肉痛もありませんでしたので
早朝から回復走がてらコーヒー飲みに里帰りしてマッサージチェアに抱かれて眠るw
自宅にもマッサージチェアが欲しい。でも買ったらバイクの置き場が無くなるし…

60kmほど軽く流して回復走終了。

20150525log.png




午後からは休日出勤。

その前に自動車税、固定資産税などこの時期恒例の税金を納付しに銀行へ。
納付期限と給料日が重なって結構混んでる…

しかしクルマや家と違って、買ってからはタックスフリーの自転車はいいですな♪
それなのにナゼ自転車乗ってるとお金が減っていくんだろう…(;´∀`)


昼飯はとおりすがりさんの記事で気になってた神楽のつけ麺で。大盛り同価格なのは有難い♪
これまで看板メニューの豚骨は何度も食してきましたがつけ麺は初です。


いや旨いわコレ♪ 私の味覚だと東部イチかと。
サバ節風味全開の某専門店より断然好みです♪

ただ…バイトさん慣れてなかったのか

私より後につけ麺頼んだ方が先に食べてる…
やっと届いた私のつけ麺には海苔が乗ってない…隣の兄さんには乗ってるんですが(;´∀`)
無心で食べてたら餃子一人前が目の前に置かれたんだけど頼んでないんですが…
頼んだのはコレも隣の兄さん(;´∀`)

そんな状態だったけど美味しかったので大満足♪
小心者なのでクレームの一つも言わず言えず
次回来店の時にはちゃんと頼むぞと店を後にしたマルコなのでした。




5月26日。

おっさんの筋肉痛は2日目にクル。 よって完全休脚日。





本日5月27日。

休日取得して家庭の用事で朝から米子へ。

その前に、軽めに朝の自転車散策。

筋肉痛云々よりも5月入ってからの走り過ぎ(当社比)&アルミの突き上げもあって
相当疲労も溜まってるようですので
今週はゆっくり走で回復期間に充てることにします。


あくびも出るポタポタモードで空山経由の郡家へ。

ポタついでに、先日から気になってたスポットをチェックしときましょう。

下門尾のパン屋さん「もりのひと」さん。
看板もひっそりしてますので思わず見過ごしてしまいそうです。

P5271181.jpg
P5271183.jpg


営業時間も木金土日の10:00~ということで微妙に時間が合わず未だ訪問出来てません(;´∀`)
パンポタ予定されてる方はゼヒ立ち寄ってくださいませ♪


その近くにある成田山青龍寺も気になるスポット。
国の重文も祀られており、因幡の白うさぎ伝説の完結地ともいえる由緒あるお寺だそうです。

P5271197.jpg



でも私の目指すのはそのお寺の先の道。

なんだか香ばしそうな道があるらしいので突入…


由緒ある神社は杜に守られて冷んやりしてます…

P5271164.jpg


その先の林道は別の意味で冷んやり… 
まさかこの里山でツキノワホイホイに獲物が掛かるとは思えませんが
もう時間も無いのでひとまず撤収いたします。
決して怖かったワケじゃ…(;´∀`)

P5271166.jpg


5月27日午前の部終了。

20150527log1.png





さて、午前中に米子行ってチャチャっと用事を済ませます。

昼飯には炭水化物と脂をイッパイ補給して帰鳥。
帰りのオヤツに橋本牧場本店寄ったけどあえなく定休日orz

P5271173.jpg




日の高いうちに自宅に戻れたので再出撃。

今週は回復期間に充てますが、月間最長走行距離を目指すために
ユルくても距離は稼いでおきます。



帰りのラジオ情報によると今日の鳥取は真夏日らしいです。
市内はとても暑いので、当てもなく追い風の雨滝街道を溯上。


殿ダムのんびり上って
トンネル越えたとこで寄り道して、初めて殿ダム中央広場へ行ってみます。


広い! ヘリポートまである! そして上から眺める殿ダムが格好いい!

P5271174.jpg

P5271175.jpg

P5271176.jpg


ですが…広場までのアプローチが長い(;´∀`)
そして案内看板があまりにも地味なのでここの存在知らない人も多いと思いますw
私だけだといいんですが…


さらに雨滝街道溯上して
元気あれば2年ぶりの河合谷高原行こうと思ってたんですが今日はそんな気も起きず。

栃本-プレイランド-上地を鼻歌交じりでゆっくりと、吉野コブをさらにゆっくり越えて
郡家に抜けます。



郡家FMで軽く補給したとこで

やっぱり今朝の青龍寺の先が気になるw


良し行こう。
集落内は比較的キレイな舗装で走りやすいです。

P5271184.jpg
P5271188.jpg


とりあえずツキノワホイホイには何も掛かってない。

P5271195.jpg



堰堤を過ぎると本格的コンクリ区間スタート。

一応コンクリで舗装してありますが石は露出してるし草もビンビン。
テーラーか軽トラによる轍があるような…ないような。

P5271189.jpg

P5271193.jpg



辞めたw この先道が良くなるとは思えん!
なので誰かこの先調査お願いします!パン買ってから行ってね♪



この後もう1個気になってた道調査したんですが疲れたのでまた次回w

でもこの道もみんな知ってるんだろうなー。


5月27日午後の部。
ユルい!でも知らない道は面白い♪

20150527log2.png



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(4) | トラックバック(0)
2015-05-26 01:02 | カテゴリ:イベント
5月24日。


個人的には鳥取のサイクリスト最大の祭典、ツール・ド・大山に参加してきました。
私は去年に続いて2回目の参加です。


2日前の天気予報は降水確率50%・・・うむむ・・・またも雨か・・・恐るべし(何が

と覚悟を決めてましたが

迎えた当日は雨粒一つ降りそうにないアーリーバード色の青空♪
久々に絶景の大山を走れるぞい。



東部勢は今回も白兎に大集合して大出発。

どりもぐさんと私マルコはN川さんの極上トランポに乗せていただいて
ハイテンションでおしゃべりしていたらあっという間に大山が見えてきました。
今日は麓からでも頂上までよく見えるぜ♪


上り口のA-COOP風ポプラで補給用ドリンクなど調達して現地に到着。

wkwkしながら支度して気持ち程度のアップを済ませ

顔見知りの皆さんたちとご挨拶していたら開会式が始まる。

P5241122.jpg

P5241124.jpg

P5241127.jpg

処理済~P5241126

処理済~P5241130


開会式中もおしゃべりに夢中w みんなスタートが待ち遠しくて気も漫ろだ。

とにかくこのコースでは下りで無茶しないこと!
これだけはしっかりとアタマにいれとかないと。

上りにばかり目が行きがちなTd大山ですが
下りも私のようなヘタッピが攻めからヤバいポイントが目白押し。
だから下りは流して上りで楽しむのだ。



9時半から20人ずつのパックで1分おきにスタートします。

今年は上級者クラスでエントリーした私は9時47分。
東部勢ではH原さんと同じグループです。

最近奇行が目立つエクストリーム度が増してきたH原さん。
今日もエクストリーム自走ライドで現地入りされた模様…
ってこのコース前に自走ってクレイジー過ぎるだろ(;´∀`)
もちろんサイマラでも自走参戦期待してます♪



和やかな雰囲気の中スタートしてまずは桝水までのアップダウン。

まともにアップしてませんので暖気運転がてら心拍を上げておきます。


むむ…


朝から少し気になってましたが脚にまだ張りがある…


前々日も平地を軽めに流して前日はスタバポタのみ。
2日で疲れ抜いたつもりだったのですがサラ脚の感覚には程遠い。

5月の走行距離は1300超。
自己最高の1400kmを越えて1500km越えるのは確実です。

雨天や早朝出張でもない限り走らずにいられないという状態が続き…まあそれはそれで楽しいんですが
とにかくGW辺りから走り過ぎた疲れが溜まってきてるのでしょうか。


まあ細かいことは気にしない!
桝水からのストレートダダ下りを70kphオーバーの自然落下で下ってプロローグ終了。

思いっきり下ったあとは思いっきり登らされるのがツール・ド・大山。
南壁を臨む田園アップダウン区間に突入したら
いよいよアクチュアルスタートです!


このイベントの魅力は初夏の大山を満喫できるっていうのはもちろんなのですが
ほぼ左折オンリーの反時計回り、そして80kmのコース上に信号がゼロっていうのが凄い。
地元にこんな最高なコースがあることに本当に感謝です。

声を大にして言いたい。
「鳥取にはセブンはないけど大山がある!」
全然語呂合ってないですけど。でもセブンは早い方がいいと思います!



序盤のアップダウン区間。

いつもの感じで踏んでみても脚のざわつきは収まる気配なし。
田園地帯を流す爽快感よりも不安感の方か大きい。
心拍はピーンと180まで上がって且つキツい感じはしないので心肺の方は十分に休養が出来てる模様です。
今日は割と客観視出来てる…


後ろから来られたRISOの方やWAVEジャージの方がいいペースで前を行かれるので
とりあえず落ち着くパックを見つけようとコスく後ろに付かせていただく…
でちゃっかり本格的上りの前にRISOパックに追いつくw
すみません次はちゃんと仕事します(;´∀`)


鏡ヶ成までの九十九折れはTd大山のコースで私の一番好きなポイント。
しかし序盤の登りとしてはかなり抑えめの4倍行かない強度のイーブンで。
それでも楽しいのがこの区間。何回もクネクネしたい♪



烏ヶ山展望台の直線登りも淡々と。
キツくもないけど余裕もないw


展望台の登りがひと段落したとこで下りに備えて腰を上げた瞬間…



ビクン。



突然右膝裏が固まるw


もうキたのか…。



とりあえず下りで膝振って散らしますw



うーむ…まだ序盤。
これはマズいのでは…

しっかり攣りマネジメントしないと完走すら危うい…


とりあえず後半の塩分補給用に準備しておいたセカンドボトルの
「世界のキッチン ソルティライチ」を飲んでおまじない。
頼んますKIRINさん。無事完走出来たら一番搾りでお祝いしてあげますので。自分に。



などとモヤモヤしたまま第1CPに到着。

大山おこわ、バナナ、どら焼き、梅干、水。エイドでしっかりと補給して後半に備える。
こないだの皆生バイカニみたいに後半モリモリ湧いてくることに期待。


ここで先行スタートしていた大ちゃんと合流し一緒にリスタート。
リズム崩していた私を大ちゃんがいいペースでコースのピーク地点まで連れていってくれる。
大ちゃんありがとう♪


さあ下り。ここでしっかり脚休ませようw



…という目論みだったんですが


前方を超々安全運転のシルバードライバーに塞がれるorz


いやこれは安全運転過ぎるだろw
むしろユル過ぎて危険じゃないのか… あ独り言です。


後ろつっかえててもお構い無しのパレード走行は東大山大橋過ぎるまで続く…(;´∀`)



地蔵峠から東伯までは解放感たっぷりのダウンヒル。

途中大ちゃんに先頭変わってもらって東伯まで一気に落下。

やっぱり登った分下りも楽しまないと♪
もちろん安全第一で。



東伯の林道登りの入り口でパンターニM上さんに追い付く。

で約2kmの上り区間、二人してずーっとシャベクラで登るw

登りで会話が出来る強度って一見ユル過ぎのような気もしますが
Td大山はそれくらい余裕持って走って丁度いいのかもしれませんな♪

しかしイベントでは何故か絡むことの多いパンタニさん
ダンシングのパンタニさんとシッティングの私。リズムは違うけどペースは同じ。
脚が合うってこういうことかもしれませんね。


林道下りでは大ちゃんパンタニさんに少し先行。

ひとしきり下って船上山手前のコブに差しかかったとこで
前方に去年道中の半分近くをご一緒した学生さんスパ6くん(仮称)とポンサクさんを確認。

マネジメント強度を超えないようにジリジリと詰めて2人に軽く声を掛けてパスします。




船上山の上り。

ダム湖、山、林道。ここも好きな区間の一つ。
雰囲気は好きなんだけど、ここの林道は勾配がキツいイメージ。

だけど…ファイナルギア25Tでクルクルとやり過ごしていたらいつの間にか終ってたw

もしや…

むしろ抑え過ぎなくらいの攣りマネジメント。
これがTd大山攻略の秘訣なのでは!?

ってこの時は本気で思ってましたw



程なくして第2CP。

エイド手前で元後輩F田くんが応援してくれてた。っていうか何故応援してるのだ?
どうやらエントリー間に合わなかったようで…(;´∀`)

どら焼き、梅干、ボトル補充。
アリバ別名ドラジャージなのでドラ焼きは必ず食べるのがマイルール。
ポケットのアミノバイタルゼリーもここで注入。
固形物全然イケるので体力的にはまだまだ!



CP出発後もしばらくは一息坂までのアップダウン。

今日はコース上でよく絡むRISOさんとWAVEさんにまたも先行していただいて
T字路まで付かず離れず下ります。


T字路左折して一息坂峠までのプチ上り。
ここはよく風の吹く区間。今日は緩い追い風が背中を押してくれて助かります。
ここもシッティングで終始210~220wのマネジメント強度維持して
気が付けばピークでは私が先頭に。



さてあとは適当に流して最後に備えるのみ!

でもそれじゃあせっかくのコースがかわいそう。
レイクホテル前の第3CPまでの区間もまじまじと見渡せばコース随一の新緑。
例えていうならカブトムシが一杯居そうな森です。

もしかしたらラストの坂の方がカブト居るかもしれませんが、あそこで周り見渡す余裕は…
って考えごとしていたらカブトどころか危うくヘビ踏みそうになる。


そして第3CP。
イチゴと梅干、ボトル補充。シャキっとしたとこで最後の坂に向かいます。


ここでセルフチェック。
まだまだ気力もある。意識もしっかりしてる。
無理に踏まなかったので脚もなんとか持ちそうだ。


今年のツール・ド・大山も無事終われそうです。
さあ今年もラスボス バクローザに挑みます。


最後の交差点をターンレフト!


アウターからインナーに一気にシフトダウン。




ガチャン…ガ…




ピキーン…




変速ショックをきっかけに両脚同時ロッキングorz


気力はたっぷり残ってても

実は脚はイッパイだったみたいですな(;´д`)




あ…コレ落車するかも…


瞬時に症状の軽い左膝裏を揉んだらそっちは何とか復帰

とりあえずアストロン状態での落車は回避。



今度は今日ずっとムズムズしていた右足の治療。

片足ペダリングしながら

揉む…さする…たたく…

揉む…揉む…


3ターンくらいしてもアストロン解けんぞw


こうなったらどりもぐさん直伝の

攣ってないことにする作戦を…


ってしてたらナチュラル解除成功w



あともう少し持ちますように…と願いを込めて

もう少し残ってた「世界のキッチンソルティライチ」を飲む。



少し心が乱れたけどもう一度仕切り直し。


落ち着け。
これまでと同じように最後まで自分のペースを貫くだけだ。

キコキコ…


超絶タイムでゴールされたdekiさんがすれ違いざまに声掛けてくださったときも

WAVEジャージさんに抜かれて、抜き返すときも

hayashiさんが声を掛けてくださって

腰を上げてどんどん前に行かれるときも


ずっとペースを守ります。


キコキコ…



今腰を上げたら100%脚攣りする自信がある。

なので急勾配区間になってもひらすらシッティング。



一応脚以外は大丈夫。

割としっかりした意識でとにかく無駄な挙動や刺激を排除したペダリングに徹します。

ゆっくりと確実に回すんだ。


回す以外にすることもないので
見るともなくガーミンに視線を落とす。


すると「前向いて前!」とカメラマンの声。


路面を見るとあと1.1kmの表示。



それでも一定ペースで
キコキコ…



終わった…(;´∀`)

なんか達成感というか安堵感が大きいなw

でもこのコースは最高。
今年も存分に楽しみました♪





ゴール後シューズ脱いで座り込んだら気持ちいいくらい攣った

脱いでピッキーン履いてピッキーン。



序盤どうなるかと思いましたが今年も無事走り切れて良かった♪

結果、序盤から攣りを意識して抑えめに行ったのが結果的に良かったのかなと。

乱暴に言ってしまえば最後の上りの前にどれだけ脚を残すかというのが
このイベントの面白さかと。
気力体力ともに残ってれば以外と楽に登れる。
今回のようにどっちかが欠けていたらそれなりにしんどい。
両方尽きていたらまさに地獄w

今回2回目なのでその過程も十分楽しめました♪



アップル仕様のエモンダ号お疲れさん。
この後の転倒シーンは誰にも見られてなかったと思ったんだけど…

P5241136.jpg



あとはhayashiさん粉さんと話したりしながら

東部勢のゴールを待ちます。


ゴールシーンに上手く遭遇出来た人を順不同に。

…あー。

処理済~P5241138


あー。

処理済~P5241139


いー。
N川さんも外国人ライダーの風情がある…

処理済~P5241144


ファットはズルい…タダでさえ注目度高いのに
こんなアピールまでするなんてw しかし絵になるな。

処理済~P5241140
処理済~P5241141
P5241142.jpg


もう一人別競技の人が来ました。

処理済~P5241147


皆が注目する中ジャックナイフ?に挑戦!

そして失敗して最後に脚つきしてギャラリーを沸かせるという憎らしいばかりのスター性w

処理済~P5241148


東部勢全員のゴール写真は撮れませんでしたが全員無事完走。
いろいろ書きたいこともありますが眠…zzz


とにかく今年は昼も夜も大勢で盛り上がれて良かった!
夜のツール・ド・山ちゃんもハイレベルなペースでw

参加された皆さんお疲れさまでした。




Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(18) | トラックバック(0)
2015-05-23 20:49 | カテゴリ:サイクリング
5月23日。

明日のTd大山に備えて今朝は軽く脚だけ回しとくことに。

今鳥取で一番熱いスポット、スタバ鳥取を遠巻きに見学するという早朝野次馬ポタを決行します。


6:00。
オープン1時間前のスターバックス鳥取前に到着。

P5231096.jpg
P5231097.jpg


予想通り…(;´∀`)
いや予想以上の人だかり。


そしてマスコミの数が半端ないw TVで見たことある人もチラホラと。

これまで国内1号店の出店は報道で何度も目にしてきましたが
国内最終出店がこれほどの話題になるとは驚きです。
いや上手く話題にしたというべきか。

まだ鳥取出店してないFC店も結構ありますので今後も第二第三のスタバが現れそうですね。
それを狙ってあえて出店を遅らせてもらっても困りますが・・・(;´∀`) 


しかし全国共通の味が届くのは遅くとも間違いなく鳥取の「食」は豊かだなと。
毎日自転車乗って美味いご飯が食べられるって、当たり前のようで本当に幸せなこと。
野菜、肉、魚、そして米。安全で美味しい食材が日常的に適正価格で手に入る環境って本当ありがたいなと。

地元ネタで思い出したんですが、先日出版された「鳥取あるある」とかいう本に
「カニと梨は貰うもの」ってあってワロたw
たしかに買うだけでなく生産者からいただけることもありますよね。
とにかく食に関してはいい線いってるんじゃないかと。VIVA地産地消♪

カラダは自分が食べたものでしか出来ていない。
いい加減なモノは口にしたくないなと、自転車に乗り始めてから一層思うようになりました。
後はもう少し酒の量を・・・



さあスタバも見たし帰ろう・・・っていうわけにはいかない。
まだ自宅を出て5分しか経ってないしw


スタバついでに我らが「スナーバックスコーヒー」も偵察しておきましょう。

大丈夫だろうか・・・閑古鳥鳴いてたり・・・まず営業してるのか・・・
そもそも昼間に一回行っただけなので営業時間も知らんし(;´∀`) 

そんな不安を胸に駅前をポタる。
歩いてる人たちが全員スタバに向かってるような気がするから不思議だw



6:05。
すなば珈琲前。

既に30人くらい並んでてむっちゃ盛り上がってるw マスコミもチラホラ。
移動販売車も構えてたりして。
こっちも商魂逞しく盛り上がってるのでなんか嬉しい♪

P5231101.jpg
P5231099.jpg



ならば2号店はどうよと国府万葉へ。
調子づいて調整ポタから少し趣旨が外れてきてますが流れ的に行っとかないと。

田んぼ道走ってるクルマさえ今日はスタバに向かってる気がするw



6:30。
すなば珈琲万葉前。シーン・・・

こっちはいつものようにまだ準備中でした。なんかホッとする (;´∀`) 
おっちゃん3人が横の自販機でコーヒー飲んでたw

そもそもこの2号店の存在があまり知られてないんじゃないだろうか・・・

P5231106.jpg



でもな・・・スナバもいいけど
東部サイリストの聖地万葉には自販機カフェぷかぷかがありますのでw
残念、スナバ!




帰りの道すがらもう一度スナバとスタバの前通ってみたら
どっちも人だかりの数はさらに倍!! いやもっとか。

余りの人の多さにこっちが恥ずかしくなって流し撮り。野次馬はさっさと撤収します。

P5231107.jpg
P5231111.jpg
P5231112.jpg



そんな朝。
私もコーヒー大好き人間。ですが行列苦手なのでまたいつか。

20150523log.png



正直コンビニコーヒーの味で十分な気もするんですが
オープンテラスの横にバイクスタンド設置してあったら思わず引っ掛けてしまうかもしれません・・・

カフェレーサー・・・意味は知らんけど響きは好きだ。


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(4) | トラックバック(0)
2015-05-22 21:53 | カテゴリ:サイクリング
5月21日。
昨日の出来事。


4時40分に起床。
前日から準備していたジャージにささっと着替えて段取り良く5時過ぎに出撃。


今日は木曜粉錬の日。
Td大山前にイッパツ刺激入れさせていただこうかなと♪
本当は火曜日にも参加する予定でしたがウェットだったので二度寝したのはここだけの話。

何気に出勤日にちゃんと参加するのは初めてですが
この後ちゃんと仕事にいけるんだろうか・・・と一抹の不安w



アップがてら信号なりに左折左折で迂回しながら万葉を目指していると
袋川沿いでファット門くんと遭遇。

コレで粉錬に出るのもスゴいけど、Td大山もファットで参戦すると?
きっと男に二言は無いでしょうw

P5211083.jpg



早朝万葉に集まったのは結果12人。
東部勢がこんだけ集まることも稀なのに凄い・・・平日の5時半。このあと仕事だで。
もはやこのメンバーに堅気はいませんなw


INABA MANYOにEARLYMORNINGってことで
私もアリバジャージ着てきたかったんですが洗濯ローテーションの谷間につきdhbでw

処理済~P5211084




ひとしきり駄弁ったとこで粉さん先頭で練り開始。
今日は噂の三代寺周回に案内してもらいます。



まずはアップがてらコースの下見。
農道中盤から10%超の結構な勾配が現れて最後までダラダラ上るというドSコース。
既にキツそう・・・というかこのペースで数本上るだけで充分ベースが鍛えられそう。



ピーク地点をスタート地点として3周回の練習開始。

時間差スタートっていうことで、nakaoniさんと私は少し間を置いてから第2グループでスタートします。

どうやら第1グループにフライング逃げが紛れ込んでいるようですのでまずはそこをターゲットに♪


1週目。
nakaoniさんの後ろをゆったり下って農道突入。
入りの路面が荒れてるのでここは慎重にいきます。おニューのラテックス卸したばかりなので(;´∀`)


oniさんの背中追って勾配区間へ。
まだ汗もかけてないので心拍も拾わない・・・

カラダ暖めようと高回転で勾配区間掛けてみたら肺がやられた(;´д`) 
寒さで喉も張り付く。
1週目は明らかに突っ込みすぎの状態でピーク通過。



2週目は無理に追わず定常を保とう。
下りも緩斜面もnakaoniさんの後ろでほどほどでこなして
勾配区間にかかると前方はもうnakaoniさんとフライングしたSくんだけみたい。
二人とも上りに掛かると微妙に強度がアガるようなので
少し距離をとって離れた位置でマイペースでやり過ごして2週目も終了。

相変わらず汗がかけてないのか心拍計は不安定・・・上りで100、下りで230という不整脈。
念のためTd大山前には電池換えとこう。



3週目。
nakaoniさん、Sくんにやっと追いつくも、気が付けばdekiさんが前に居る。
いつ抜かれたんだろう?

おし。3周目の上りはdekiさんを追うチャレンジタイム突入♪

農道の緩斜面でnakaoniさんとSくんの前に出ます。
やっと心拍もちゃんと拾いだした。



サイレントでそーっと近づこうと思ったけど

勾配区間に掛かるとどうしても息遣いが荒くなる・・・


ハァ・・・ハァ・・・


少しずつ距離を詰めて・・・


詰めて・・・


もうちょい・・・もうち・・・



急斜面で腰あげたdekiさんにドーンと離される(;´∀`)

こないだの三徳山と同じだw




さらにnakaoniさんにもドーンと抜かれる。

最後はハァハァどころかもうゼェゼェ…


なんとか離されないように辛抱してピーク到着。結局離されたけど。

ああしんどかった・・・。

相変わらずインターバル掛かると弱いわw

でも久しぶりにアゲアゲして爽快感あり♪

処理済~P5211087




さて・・・全員揃ったとこで下ってプカプカタイムかな。



「じゃああと2周で♪」



マジで? 

やめーや・・・

粉錬エラいっちゃ…w


「やっぱり1周にしよう」


そうしよう♪(;´∀`)


心の声が通じたようで あと1周だけしてプカることに。


4周目は農道入り口でピットイン中のどりさんの様子伺ってから

フォーム確認しながらピークまでマイペースで。やっぱりあの短時間でも脚にキてるw

最後合流してからのダラ勾配がいい練習になりますねー。

粉さんこんな良コースよく見つけるなあと感心。




最後はプカプカでコーヒータイムして粉錬終了。

いやーいい刺激になりました♪ 早起きして参加して良かった。



6時半過ぎに解散したけど
いつもならようやくカラダが暖まってくる時間。

3代寺の丁字路までマルヨンさんとご一緒して

私は左折して玉鉾ストレート経由で岡益-八頭のいつものコースへ。


ダウン走がてら平地を流して都合56km。
個人的にはプチエクストリームって言えるくらいの距離が稼げました。

20150521log2.png





…そんなエクストリームな日に限って仕事もエクストリームに忙しくて

帰って晩メシ食べたら10時過ぎ。


チャチャっとブログあげたら早めに寝よう。

と下書きなし保存なしで一気に書いて、さあupしよ…


とした瞬間、どっかのボタンに指がつかえて全部消えたorz

もう寝ようw  と昨夜はフテ寝 (-`ω-)

ようやく今思い出しながら書き直すw



5月22日。

今朝は回復走がてらの平地周回。
出勤前にはこのくらいが丁度いいっすな♪

昨日と似たような地図なんだけどエラさが全然違う!w

20150522log.png



アミノバイタルとスポーツ羊羹20個調達してTd大山のおやつも万全。

あとは当日スカッと晴れることを祈るだけです!

P5221090.jpg



明日は軽めのポタでスタバ前を流してみようかなー♪


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)
2015-05-18 21:40 | カテゴリ:サイクリング
5月17日。

前日は完全休脚としましたが脚にはまだ疲れがありあり・・・
やはり上ってない脚に水源地リピ6本は負担が大きかったようです(;´∀`)


しかし月間2,000kmを目指せる月はそうそうありませんので、日曜の朝からイキます!
GWたっぷり休んだのでもちろん出勤日です!


楽して距離稼ごうと今日も平地ペース走。
しかしとても5月半ばとは思えない今朝の冷え込み(^^;
円通寺辺りの吹き降ろしでアームカバーしてても腕の感覚が無くなる。
うーむ…今日はこっちの日じゃなかったか。

寒さと風は幾分緩むもまともに汗もかけないまま八東まで。
時間的に山崎橋までは厳しそうでしたので才代で表街道にでてR29を折り返し。
予想どおりの追い風を踏まずに回し、地味にしんどい通り谷のコブは回避して
再び八東川向こう岸の田園地帯-八頭高経由で郡家まで。

ここで6時40分。
来た道をそのまま帰るか、それともR29か。
R29はこないだパンクしたトラウマがあるので止めとこうw
ラテックス新品に履き替えたばっかりだし。

同じ道を帰るのもアレなので第3の選択肢 中山峠越えして市内へ。
時間もあまりないので追い風に押されながら踏んで上る!
水源地よりも短いけどここも安全で手軽に上れる良坂。時々は上ってやるとしましょう。


急いで鳥取方面に下ってマーブルへ。開店の7時までに行かないと。
この日はどりもぐさんプレゼンツイベント「ウラソラで朝食を」が開催されるらしいので♪

工業団地で粉さんとスライドし「誰も居ませんでしたよ」「いってらっしゃい」と。
てっきり県ロード前のアップかと思ったら運動会のアップだったんですね(^^


6:55。やっぱりまだ誰も居ませんでした(´・ω・`)

P5170957.jpg


5分後、定刻になると29erさんやファットさんのMADMUDメンバーが集まってきて
色んな意味でロードは埋もれてしまうw
集まったのは主催のどりもぐさんキャノ29er、門くんスペシャファット、
初めましての小鉄Jr.さんTREKファット、少し遅れてTTさんのGIANT TCR。
良かった…MADな連中の中にロードもいた。まあ私は朝メシ調達して見送るだけですが(^^;

P5170959.jpg


私は既に40㎞走って飢餓状態でしたので
4個買ったパンのうち1個をその場で食べてから皆さんをお見送り。

いいなぁ・・・オフ車…いかんいかんw
次回はゼヒとも舗装路で開催お願いします!

帰ったらご近所は市民一斉清掃の真っ最中(汗
回覧見過ごしてたんだろうか…慌てて側溝など掃除してからバタバタで出勤。


ぴったり1000kcal消費。パン4個も食べたくなる。

20150517log.png




5月18日。

イカン…昨日も暴飲暴食してしまったorz 早めに切り上げるつもりが午前1時・…
Td大山も迫ってるのでそろそろ体調管理にも気を付けないといけないのに。


ぼんやり目覚めたのは午前7時。
前夜の推定摂取カロリーは約3000kcal…くらいで収まってるといいな(;´∀`)

全然お腹は減ってないというかむしろ受けつけない感じですが
無理矢理パンとコーヒーを押し込んで身体活動を呼び起こします。
昨日の朝ごはんとはエラい違いだ。


ゴソゴソして9時過ぎに出撃。

今日の目的は燃焼系ライド一択!
昨日たまたま1000kcalライドやりましたので、今日は2000kcal消費するまで家には帰らん。
あと1000kcal足りない?…細けぇことはいいんだよ!


今日は全くアゲる気も上る気もございません。

意味なく市内をウロついてからフラフラと万葉に向かい
こないだの奇跡のdekiさんポタで通った袋川沿いCR経由して岡益越え。
いつもなら不快に感じる生あったかい風が吹き荒れてますが燃焼ポタにはノープロブレムです。


郡家に抜けてからは結局いつものコースでウラタンピを溯上。
燃料が安定して燃えるように、心拍130台をキープしてメリハリゼロ、休憩ゼロで若桜まで90分。


しかしまったく腹減らんw
汗もかいてないけど若桜TOSCでアクエリアスゼロを補給して折り返し。
サドルは久々のゾンコラン。
最近フラットサドルにケツが馴染んでたからか、乗り慣れたサドルなのに初めましてな感じの乗り心地。
特に前乗りするとムズムズする…まあ今日はケイデンス低め、後ろ乗り1点固定なのでOK♪

P5181041.jpg

P5181042.jpg

P5181048.jpg


道の駅バイキングはまたお腹が空いてる時にオジャマするとして今日は折り返し。

ようやく呼気中の○○も抜けてきたようなので
復路は心拍を140台まで許容して市内まで。予想はしてたけどまぁスゴい追い風w
下ハン持つと流石に前乗りになってしまい股間が窮屈に感じたので
途中自分としては珍しくライド中にサドルを前下がりに調整。

それ以外は復路もほぼノンストップで市内まで。

やっと70km。でもまだ1000kcalしか消費してないw
2000kcal消費するには140㎞走らないといけない計算ですがとてもそんな元気はありません。
カロリー消費のため、もう少しコギを入れて調整することに。


一旦海まで出て湖山池1周でもしようかなとCR経由で賀露へ。
流石に無補給もどうかと思いコンビニソフト1個食べて
さて湖山池に…と思ったけど風が吹き荒れ過ぎてて西方面に向かうのが躊躇われれる。

なので山影に逃げることに。
でも何かしらの池を1周しないと負けた気がするので
もう一度千代川向う岸に引き返して浜坂-こどもの国-砂丘入口経由で多鯰ヶ池を1周。

ここで1700kcal。やっと終わりが見えてきた。
最後に摩尼山一本上っときます。カロリー調整に最後1分だけ踏んだらみるみる燃焼カウント進むw

りゅうのすけくん、怪我してて少し元気がなさそう。

P5181055.jpg
P5181059.jpg


よしあとは下って、エモンダ号を作業に出してるCSFまで行ったら終了です。

しかしこのガーミンの簡易カロリー表示、
心拍と体重を目安に調整してると思ってましたがノンペダリングの下り中は明らかにカウントが遅い!
ははーん…もしやケイデンスも計算根拠に入っているのでは…

勝手な仮説に基づいて、覚寺住宅街からCSFまでのルートを
漕ぎを入れたり入れなかったり、心拍下げるために信号待ちで深呼吸したりして調整w
ゴールのCSFでピッタリ2000kcalにしてみようかなと。 ヒマか…(;´∀`)


2000kcalカスリもせずw
後半少し許容心拍をアゲたので112kmでやっと家に帰れます。

大森神社の辺で2000に到達していまい、ならば2015年にちなんで2015を!
と思って相生町マルイからほぼノーペダリングで頑張ったんですが…
そんなささやかな俺チャレ。

20150518log.png



特にネタもなく二日で3000kcal走りましたという御報告。



そういえば、wiggleからこんなメールが届きました。
こないだ買ったdhbビブショーツについて。原文ママ。



お客様各位

このメールは、Wiggleでdhb Blok ビブショーツを最近お買い上げいただいたお客様にお送りしています。

dhb は、水準の高いデザインや商品開発、生産をビジネスの中心として、お求めやすい価格で上質の商品をお届けできるよう、全力を尽くしております。また、お客様のご意見・ご感想を尊重して、開発プロセスにお客様からのフィードバックを次々と取り入れ、商品の改良を図っています。


このプロセスの一環として、お客様に最近お買い上げいただいた dhb Blok ビブショーツが社内基準に達していないこと、および一部のお客様がビブショーツに満足されていないことが判明いたしました。また、広範な試験の結果、洗濯するとビブショーツの dhb ロゴが大幅に劣化することを突き止めました。


そのため、商品を改良して性能とブランド価値を高めるため、商品を販売リストから除外して開発段階に戻すことを決定しました。当社は現在、製造業者と密接に連携して、ロゴの耐久性を高めて問題を解決するよう努めております。本ビブショーツの最新モデルは、2015年 6月 20日に販売開始の予定です。


つきましては、お詫びの印として、お客様には代替品として、改良されたロゴ入りの最新ショーツ 1点を提供させていただきたく存じます。お客様には何もしていただく必要はございません。最新モデルのショーツが入荷し次第、商品を発送させていただきます。


なお、ビブショーツの機能にはまったく問題はございませんので、Wiggle に返送していただく必要はありません。ビブショーツの品質と性能にご満足いただいている場合は、どうぞ安心してご使用ください。




要は、ビブショーツのロゴが劣化する(剥がれる)可能性があるので
対策した新品をもう一個タダで送りますということです。


問題のジャージ。
というか問題はない。
メーカーいわく太腿とお尻のロゴが劣化するらしいです。
快適に着てますし、剥がれても全然気になりませんが…あむしろメーカーが困るのかw

P5181060.jpg
P5181063.jpg




しかしなんたる神対応。


獄長、これからも付いていきます!



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(8) | トラックバック(0)
2015-05-15 20:14 | カテゴリ:サイクリング
5月15日。

人間堕落するのは早いものです。

GW中は月間3000㎞に届こうかという勢いで乗ってたのが

今週は火曜休脚日。
これは前日に山錬したのでまあ予定通りとして



水曜日も早朝県内出張につき完全休脚。
この日は中途半端にいい天気。
たっぷり汗かいたので夕方からジョッキ握りたくてそわそわ(;´∀`)
Sくんどう?って誘ってみたら「今朝乗れてないので帰って乗ります!」
結局誘惑に勝てず別の後輩とプチ慰労会に繰り出すw

いかn…完全にアリとキリギリスのパターンだ(;´∀`)
でも反省してません。



木曜日。
プチ慰労会のはずがガッツリ飲みになってしまい目覚めが酷い。
それでもいつもなら絶対出撃しない6時半も過ぎてから無理矢理出掛け
時間の許す限り体中の不純物を代謝…したことにする。

市中ポタッて帰宅する途中で通勤中の粉さんとばったり。
激しい粉錬を終えて颯爽と歩く粉さん…アリとキリギリス…(;´∀`)
流石に反省w 明日は乗ろう。



そして本日金曜日。

GW中入院してた父親が退院するので平日休みを取得。朝のうちは乗れそうです。


今日は目覚め良し!
6時前に出撃。

家出たらいきなり生暖かい風が吹いてますが問題なし♪
なぜなら今日のメニューは風の影響を受けませんので。

今日はTd大山に備えて水源地を5本!
上りのフォームを固めるためにペースはゆっくりで(ここ大事)!


さあ行きましょう。
最近アップの重要さを再認識しましたのでいきなりアゲたりはしません。
万葉までのストレートも100w程度でのんびりと。
時間のない朝はどうしてもすぐに心拍アゲたくなりますが今日はたっぷり時間掛けてアップ。
ゆっくりアゲるのが最近の自分ブームでもあります。


水源地入口で下山されるY本さんとスライド。
久しぶりにオジャマします。2カ月振りです…(;´∀`)


とりあえず1本目。
時計を見るとタイムを意識してしまうので計測はしません。最近まったくタイム計らなくなりました。
カラダの動きにまかせて上ります。

2段目で粉さんとスライド。
水源地で会うなんていつ以来?って私が全然来てなかっただけですが。


1本目 11’52” 。
 (タイムは全て帰宅後セグメントで確認したものです)

流石に休養たっぷり取ってるので脚はさらっさら♪
休養し過ぎて体重が増えてなけりゃもっと軽いのにw


ノーペダで下って2本目。
粉さん上って来ない…もう県ロードの調整ですもんね。

久しぶりの水源地。
5月でも結構ウグイスが鳴いてます。今日は尾根からの市内も良く見渡せました。
家を出た時の暖かい風もここではいい感じの追い風で気持ちいい♪

1本目と同じ感覚で回して11’34”。



淡々と3本目。


体感的には掛けてる感じは無くても徐々にビルドアップしてたようです。
流石にほぼ3日も休養入れると楽に回せますね。
11’06”。



3本目終えて下っていたら3人目の住人Sくんとスライド。

Sくんの時間帯は終わってると思ってたけど7時頃でも現れるんだねw


岩倉方面に下られないように慌てて引き返し
「もう一本上るぞ!」と捕捉w

一緒に下っていたら第4の住人、TTさんがクルマで上って来られるw
TTさん水源地もパトロールされるんスね(;´∀`)



4本目。
1段目からいいペースで上るSくんを少し離れて追走。

っていうか真面目にSくんのペースは私が上りたい強度より1段高い!
あのペースに合わせたら息がアガってしまうのでここはあえて自分のペースで。

P5150949.jpg


2段目のグレーチング過ぎて斜度が緩んだ辺りから徐々に詰めていって
平地でやっと追いつくw

P5150950.jpg




3段目も先行してペース作ってもらって
最後に大人げなく7倍30秒シッティングで踏んでKOM獲得♪
「まじですかマルコ先輩!それはない!(byどりもぐさん)」的な。

4本目 10’02。
早いよ。



もちろん5本目もあり。
今度も元気よくスタートするSくん。
今日はマイペースで上る予定だったんだけど(^^; まあいい練習になります。

P5150954.jpg


4本目よりはあまり間隔を開けずに背後に気配を漂わせときますw

ずっとペース作ってもらって3段目平地で並んでから
ラスト再び「それはないアタック」でKOM…って鬼か!

5本目9’39”。
早いって。


いやー♪また一段と強くなってる!
序盤もう少し突っ込みすぎなければもっとイケるんじゃないかと。



5本で仕舞おうと思ってましたが、クールダウンでエクストラの6本目上ることに。

「絶対ゆっくりだで」と制して6本目。

Td大山の走り方など話しながら今度こそゆっくりと。
3段目でアタック掛けられたけど放置してKOMを譲る。

6本目13'08"。やっと平和に走れたw


Sくんは岩倉下って出勤、私は水源地下ってもう少し平地で距離稼ぐことに。
Sくんありがとう。
40㎞ほどで標高1200m稼いだw
でも堅気の私には出勤前に1000mはムリです(;´∀`)


下ってからはいつもの岡益コブ越えて八頭へ。

郡家FMで軽く補給してから河原経由で長谷線を流します。
今朝の長谷線TT…とんでもない追い風が吹いてて
流してるだけでセグメント1位を獲得してしまった(´・ω・`)
コレは条件的に反則ぽいのでお蔵入りさせとこうw



市内戻ってもまだ9時前。

あと1時間は乗れそうでしたので


CRを河口まで

浜坂坂から子どもの国

砂丘観光街に寄らず直進して旧9号で福部

福部からフォレロ

締めに左近上りw

Td大山を想定して、距離走った後に勾配上っとこうかなという名案♪










かれこれ2年振りの左近クライム、ごっついエラいんですけど(汗

民家過ぎてからのグレーチングのとこがしんどいのは覚えてたけど

それまでに既にエラいw


15%近い勾配なんて最近上ってなかったもんなあ…
25Tだと回してるっていうより完全に踏み下ろしてる感覚。
ゆっくり上ってもそれはそれでエラいw



今年初の美歎牧場。
左近上ったご褒美にソフトクリームでも…
といきたいとこでしたが「ごめんねまだ準備中」とおねいさんorz

P5150955.jpg




都合7回目の水源地下って、生温い風浴びて帰りました。

午前のうちに111km。
月曜の休日以外にこういう日があると有難い。サボってた分挽回できました♪

今日で月間1000km越え。
初の月間2000km、目指してみます?

無題20150515log


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(10) | トラックバック(0)
2015-05-11 21:55 | カテゴリ:サイクリング
5月11日。

朝イチ鳥取駅近くにクルマを置いて県文まで闊歩闊歩と歩きます。

シラフで本通り歩くなんてこんな時くらいです。
それにしてもいい天気。たまには歩くのもエエモンダ。

P5110889.jpg
P5110891.jpg


今度は県文から鳥取駅まで折り返し。
マイヨジョーヌカラーの帽子被ってパレードです。

P5110895.jpg


しかし交差点の流れ止めて交通安全パレードするってどうなんだろ…あすみません独り言ですw
なにわナンバーのセルシオが警官に「いつになったら動くねん!」ってキレとる…

往復3㎞…革靴で歩いたら疲れました(;´∀`) でも気持ち良かったので良し。






速攻帰宅して11時過ぎに出撃。

…さっきまで爽やかな風だったのに、生暖かい風がムンムンしてます。

まあ良い。
どの道今日は涼しい山方面に避難する予定でしたので。

Td大山に備えて少しは上っておこうかなと。
距離はともかく標高を稼げるコースに出掛けましょう。


とりあえずマイペースで殿ダムまで。
風が吹こうが上り基調だろうが、決してアゲないように徹底して抑え目で行きます。

P5110900.jpg



トンネル越えて栃本自販機に。
ここでの選択肢は大坂、河合谷、プレイランドの3択。

大坂はこないだどり練で上った。
河合谷は上ってないカラダにはガッツリ過ぎる。

結果登り口で追い風が吹いてたプレイランド方向へ。

サーキットまで踏まず休まずのペースでじんわり上って第1上り終了。
今日はゆっくり上っても汗がしたたる陽気。ふう…

P5110903.jpg


上地集落下るのも去年の秋以来?
相変わらず集落過ぎてからの高速下りは気持ちいい。
緩めコーナーを一個一個楽しんで下ります。スピード出すわけじゃないので 向い風でも無問題!


中河原まで下ったとこで、吉野コブを越えて私都街道を溯上。
特に目的地がある訳じゃありませんが何となく上れそうな方向を目指します。

標高稼ぐつもりで家を出たはいいんですが補給食忘れた(;´∀`)
こっから先は丹比までお店ゼロですので気を付けないと。

上私都で燃料補給。自販機の飲料だけが頼りですw

P5110910.jpg



少し進んで分岐点。
うーん…少し逡巡してふる森目指してR29方向を選択。

P5110911.jpg


山志谷集落までの上りは適当に流して
ここは集落から先、緩斜面でのワインディング区間が猛烈に面白い!

緩いのに九十九折れ、九十九折れなのに緩い頂上付近で遊んで頂上まで。


行き山志谷。
若桜の町もその向こうの山も今日はクッキリ。

P5110918.jpg
P5110915.jpg



丹比側ワインディングを安全運転で下った丁字路

せっかくここまで来たんで、無条件で左折してふる森を目指します。


ふる森もマイペースで上ってたんですが
途中さりげなく斜度が上がる区間でリズムを崩してしまうw やっぱりコース忘れてんなー。

上りを含む長距離を楽に走るときは出来るだけこういう変動を減らしたいものです。
Td大山も然り。


ふる森到着。
途中、広留大根畑と話題のスポット大鹿滝への分岐がありましたが華麗にスルーw
ふる森は路肩に多少雪が残ってましたが路面状態も問題なし!シーズン解禁です。

P5110921.jpg
P5110919.jpg


一気にR29丹比まで下山。
途中のブラインドコーナーからリアスライドさせながら軽トラ登場。
本気で轢かれると思いましたが間一髪セーフ(;´д`)
猛烈な恐怖の後に怒りが込み上げてきて「何#とん$%ゃ&’()※ケ!!!!!」
と里山に響き渡るくらいの大声あげてしまいましたw
怒りをコントロール出来ない…私、ジェダイにはなれそうにありません。


向い風のR29下って丹比ローソンでやっとちゃんとした補給。
パン、コーヒーに去年からお気に入りの抹茶ソフト。ちゃんと”アイスクリーム”しててコーンまで美味い。

P5110923.jpg



さて…

獲得標高も1000m稼いだし、後は裏街道流して帰ろうかな…

最初はそう思ってました。


しかし…


R29は個人的にイヤー感じの向い風が吹いてます。
暖かくて…強めの…耳がぼわぼわする…

なので来た道を帰ることに♪ まさかローソンが折り返し点になるとは。



ポツポツ上って

帰り山志谷。

P5110925.jpg
P5110927.jpg



同じく私都街下って

篠波から吉野コブ越えてからの

上地-プレイランドクライムして今日の上り終了!
やっぱり上ってないんで帰り道はスカスカw

P5110928.jpg


あとは強い横風向い風にあえぎながら市内まで帰りました。

獲得標高1960m…分かってたらあと40m稼いだのにw

20150511log.png




市内まで帰ったとこでCSFさんへ。

目的は…SOYOラテックスチューブ購入のため(;´∀`)


今日ブチルで走って改めて思ったんですが、やっぱりラテックスは突き上げが全然違う!
特に上りの荒れた路面でのしっとり感が半端ありません。
正直、ラテックス履いてるときはアルミの固さは感じませんでしたが
やはりエモンダとレーゼロwithブチルの組み合わせは骨にキましたw


カーボンフレームなら全然構わないんですが
少なくともアルミであの乗り心地を知ってしまったらブチルには戻れません。
懲りずにまたラテックス試してみますw

ラテックス本当いいっス。
空気圧管理とお値段以外は…



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(8) | トラックバック(0)
2015-05-10 21:00 | カテゴリ:サイクリング
5月10日。

今朝も絶好のサイクリング日和。
前日からバイクの横に畳んで用意してたジャージ上下、キャップ、ソックスに着替えて
dhbフル装備の完成。

うむ・・・悪くない。
個人的にはdhb史上最高に格好いいと思うw 

今日は気合入れて5:45に出撃。
上りは明日の休日に取っとくとして
クルマが少ない休日の朝は裏丹比で50km稼ぐ定番コースで行こう。


GWのバイカニやロングポタでアップの大切さを再認識したので
入りの10分はゆっくり回してカラダが起きるのを待ちます。

河原駅辺りで心拍も上がってきて定常モードに突入。

スタートから30分ぐらい経った隼駅の辺で
心拍や強度は全く変わらないのに体感的に明らかに楽に♪
朝の水源地は2本目からが楽というあの感覚。
私の場合、アップには30分くらい必要ということでしょうか。


今朝の裏丹比コースは完全に無風♪

家出たときはローソンでコーヒー休憩入れる予定でしたが
あまりに快適なので一気に折り返すことに。

下手に追い風が吹くよりも無風の方が気持ちよく流せますな。
エモンダはポジションキツくないので下ハン多めでも楽々。


東郡家駅を過ぎて、若葉台交差点を旧国道の方に緩くハンドル切った瞬間・・・


おもむろにリアがズリズリっとスライド。


そんな危ない角度で進入したつもりないんだけどな・・・

と体勢立て直して数100m走るも、どうもリアの様子がオカシイw


そーっと リアタイヤ見ると


もしや・・・

これが・・・


パンクというやつか…


というくらい久しぶりw



一昨年の9月の佐用ダルガポタ以来だから1年8ヶ月振りとか。
あの時はコンビニ駐車場で時限爆弾のように突然爆発w
走行中のパンクとなると2011年11月に大坂下ってたとき以来だから3年半振りか…?

っていちいち覚えてるくらいパンク経験少なめです(;´∀`) 


とりあえず直そう。
旧国道の道端で修理に取り掛かります。ある意味日曜で良かったw

P5100888.jpg


まずは原因を探らねば…


ごっつい分かりやすいww
どうやったらホッチキスが垂直に刺さるんだろう。

P5100886.jpg



原因分かったとこでチューブ交換してエア補填。


初めて使うときが来ました…

インフレーター…

練習もしたことありません…

まさか自分に限ってパンクするなんて思ってませんでしたので…

ただのお守りと化してました…



大丈夫。

落ち着いて。

仮に失敗しても…

CO2ボンベは1本しかないしミニポンプも持ってきてない…

失敗したら家内に電話しよう。 やっぱり日曜で良かった(;´∀`)


チューブバルプとインフレーター繋いで

CO2ボンベを奥まで突っ込んで

恐る恐るバルブを解放。

プシッ。

出来た♪

すごいぞインフレーター!
そしてボンベは一瞬でキンキン。スリーブが必要って意味よく分かりました。

P5100887.jpg


割とスムーズに作業完了。
ガーミン一旦リセットして、あとは流して帰りました。

20150510log.png


ここでave34.8kphってことは今朝は余裕で35kphオーバー出来てたな…
序盤の入りもユルめで途中も無理にアゲなかったのにこのペースってことは
今朝は気候だけでなく私の体調も良かったのでしょう。


dhbで揃えて朝から爽快だったのに最後にパンクとは実に残念。

だってこれはただのパンクじゃない。

1年8カ月続いたパンク記録が途絶えてしまったのも残念ですが

一番残念なのはSOYOラテックスチューブ@2,500円が逝ってしまったことw

悔しい!



明日は休日ですが朝は交通安全パレード。
遠出はできそうにないので近場の山でもウロつこうかな。



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)
2015-05-09 21:37 | カテゴリ:パーツ
5月9日。

GWの疲れを抜くため、7日は完全休脚して昨日も平地を軽く流す程度にしました。

しっかり休んだのでボチボチTd大山に向けて準備していこうかなと思って起きたら予想外の雨 orz

ならば今日も軽くカラダ動かすだけにしとこうと

いつ本降りに遭ってもいいように、バード周辺をイーブンで流してから駅裏に向かい

deki錬のお見送りして帰りました。

仕上げにもう1回バード周回してみたら結局本降りに遭う…




GW明けはもちろん土日勤務♪
出勤途中に〒に寄って、英国からのお届けモノ受け取ってから出社しました。



受け取ったブツはデイリーウェアとして最適なdhbのジャージ。
去年wiggleの上下ピンクジャージ買ってから一層抵抗なくなりましたw


ちょっとパジャマっぽいけど、シンプルなので普段着にはもってこいでしょう。
送料調整にサイクルキャップ×2もカゴに入れちまいました。
投げ売りされてた時に大量に大人買いしたリクイガスのキャップもそろそろくたびれてきましたので…

P5090881.jpg





しかし…


今回届いたのはジャージ上とキャップだけなのですが

少し前にも同じシリーズのウェア上下を購入しておりまして


まあビブは良い。

P5090876.jpg



一方で、このジャージが思った以上に主張するタイプで
酔った勢いでポチったことを少し後悔w いやそもそも頼んだことさえ忘れてたような…
今回、この大味デザインジャージじゃないのが欲しくなって別パターン注文したわけです。

P5090874.jpg



同じく酔った勢いで靴下も揃えてたりして…
短足さんがショートビブに合わせてみたらただのおっさん靴下ですね(;´∀`)

P5090884.jpg




それでも私は青色が好き。

運動会では1着の赤より2着の青リボン。

ゴレンジャーでは青レンジャー、ガッチャマンではコンドルのジョー、サンバルカンではバルシャーク…

シャアよりもランバラル…

赤い機体も愛車に加わりましたが、やっぱり着てて落ち着くのは青系ジャージです。




明日も仕事。出勤前にキャップ、ジャージ上下、靴下まで青系フルdhbで揃えて平地ペース走しよう。
そんなこと考えてるだけで楽しいぞな。


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(4) | トラックバック(0)
2015-05-06 21:19 | カテゴリ:サイクリング
6連休のGW後半、

何かとバタバタしてブログ更新もままならず

気が付けば休みが終わってました。



なんだかんだで自転車には毎日乗ってましたので

スナップ写真メインで記録しときます。




5月3日。憲法記念日。

前々日のロングポタ、並びに前日のどり錬のダメージが半端なく
この日は翌日の皆生バイクカーニバルに備えて朝方軽く回復走しとくことに。


とりあえず、前日納車した新しい愛車 「TREK EMONDA ALR5」の試走も兼ねて
平地メインでふらっと八頭方面へ。
いざ納車してもらうと無理してでも新車でイベントに参加したくなります…。
軽く乗って不具合なければ明日はコレでバイカニ走ろう。


朝からお祭りで賑わう船岡の街中をポッタポタで縫って

P5030500.jpg



言われないとドコだか分からない場所で初ポタ記念に一枚。
ちなみに大江ノ郷ココガーデンです。

P5030503.jpg


しかし…乗り始めて2分でサドルがカクンと上向いてしまい
近所のマルイ駐車場で悪戦苦闘してみましたが
シートポストクランプのウスが固着してるらしく上手くいかない・・・


仕方ないのでサドル上向いたまま40㎞ほどシェイクダウン走。

基本サドルは少し前下がりが好みなので水平でもモヤモヤするんですが
ここまで上向きだと股間がエインエインして気持ち悪いことこの上なし(;´д`)

ただ、それを抜きにすれはエモンダ、無茶苦茶進みます!
言われなきゃとアルミだと分からないくらい乗り心地もいいし軽い♪
4~5年前のアルミフレームとは全く別物かと。



赤いバイクが欲しいという完全な衝動買いでしたが
30分ほど流した時点で性能面でも「買って良かった」と思いました。

P5030505.jpg



市内に戻ったとこでシートポスト調整してもらいにCSFさんへ。
開店直後のお店に「会長~(のび太風)」に駆け込んで調整完了。
相変わらずバイク弄りからっきし弱いのでいつも頼りにしてます。


サドル角度もスッキリしたとこで休日の市内少しだけ流して帰りました。


これまでもこれからも赤いクルマに乗る勇気はありません。
なのでバイクくらいは赤いのに乗ってみたかったのです…

P5030507.jpg


ロード乗り出した当時、ここに停めてあったPRINCEが憧れでした。
それを思い出しながらハンガってみたりして…

P5030510.jpg



朝のうちに気持ち良くポタって帰宅。

20150503log.png



家の用事など済ませたとこで

夕方から翌日のバイカニに備えてポジションなど微調整していたら・・・



あ。



シートポストにクラック発見w

P5030516.jpg


TREK2.3から移し替えたボントレガーXXXのシートポスト。

状態からいってその時からクラック入ってたんでしょうが
スローピングのきつくなったエモンダだとその部分がむき出しで精神衛生上よろしくありませんな。


「F田さーん(のび太風)」 夕方再びCSFへw

少しでもアルミの振動を吸収してくれそうなカーボンポストを調達。
よし!これで大丈夫。

P5030523.jpg



ひっこ抜いたボントレガーXXXシートポストと
新たに調達したFSA K-FORCE、持っただけで分かるくらい重量に違いアリ。

バイクの重さはそれほど重視してません。
しかし、鈍感な私が持っただけで違いが分かるくらいでしたので
今までパーツの重量計ったことなんてありませんでしたが思わず計量。

ボントレXXX。140gくらい。

P5030519.jpg



K-FORCE。190gくらい。

P5030520.jpg


50gの差。
ちなみにK-FORCEは全然重くありません。200g切ってたらむしろかなり軽い方かと。

それに対して(下部分を少しカットしているとはいえ)ボントレXXXの軽さ半端ない!
ここまで軽いとそりゃデリケートだろうなと。
計量パーツはしっかりトルク管理しなくてはと改めて思いました。




5月4日。みどりの日。

今年のGWイチのイベント、皆生バイクカーニバルに参加してきました。

そんな日に限ってピンポイントで天候微妙w

でもアリバの群れで走れるだけでテンションあがります♪

開会式途中で雨がパラつきだして
買い換えたばかりのカメラが水没するのが怖くなったので写真はこの1枚だけw

P5040528.jpg



このイベントの楽しさはドラフト満喫できるグループ走行と豪華なエイド補給。

…なのですが

今年は展開やら天候やら、いろいろ事情あって序盤は完全な純ポタ♪

南部町の田園地帯の高速クルーズと
旧ヒルクラコース入ってからの上り区間を少し楽しんで第1エイドに到着。

相変わらずの豪華補給を楽しんで去年より早くリスタート。
序盤のユルさでカラダ冷え切ってましたので
ホットコーヒーを楽しんでいたら…鳥取軍団もう出発しとるw

あやうくエイド休憩アタック喰らうとこでした(;´∀`)

そして植田正治美術館からの上りで鳥取軍団を追走しながら
アーリーバードとチーム鳥取、青と緑の鳥が8人で群れてる姿を見て感動。
この日イチの瞬間でした。


その後はサイマラ的なコースを名和まで行って帰って。

序盤全く脚使ってなかったのと涼しかったのもあってか
終始いい感じで掛かって疲れも無くゴールまで。

20150504log.png


しっかり補給すれば終盤までタレずに走りきれるのが分かりました♪
140km走ったゴール後も全然腹減ってない。
ボトル1本で100㎞走ったりしてるので今後の参考にせねば。

夜の打ち上げも楽しんでGWのハイライトデー終了。





5月5日。こどもの日。

前日は程々で切り上げたので目覚めよし!
dekiポタに参加することに。



dekiポタ…

名前聞いただけで震えるくらい恐ろしいんですが大丈夫なんだろうかw



ゴミ出ししてヒィハァいいながら7時に万葉へ。

集まったのはdekiさん、TTさん、粉さんw

マズい…deki錬確定の面子だ(;´∀`)

と思ったら、今日は皆さんポタポタモードで意気投合♪

ここだっていつもなら雨滝街道を修羅のペースで行くとこを
今日はその横のCRを並走しながらぺちゃくちゃと。こんな日もあるんですね。

P5050531.jpg


終始踏み踏み禁止ののんびりペースで大江集落まで行って折り返し。


写真だけ見るとどんな鬼練りやねんと思いますが実際はポッタポタw

P5050544.jpg
P5050541.jpg


源太までまったり流して味野FMで10時のおやつ食べてdekiポタ終了。
いやードリームチームと楽しい回復走させてもらいました♪

処理済~P5050545



私とTTさんはも少し千代川下ってCSFに寄って終了。
私の自転車史に残る奇跡のポタを経験した一日でした。

20150505log.png



その日の夕方

家内の実家で親戚集まって昼酒なんぞ飲みながらまったりしていたら
クアトロNさんからお誘いが。

中部で行われるTCAサンクリングに参加しませんか。自走で♪

クアさんと走れるのは久しぶり。行く行く!




5月6日。振替休日。

連休最終日。
しこたま酒飲んで家内の実家にお泊り。
少し酒残ってる感はあるものの
朝のうちに軽く山でもプラつこうかなと車載してきてましたので準備もばっちり。


6時前に家内の実家をソーッと抜け出して
一旦自宅に寄ってロング用の装備を調達してから
待ち合わせの布勢運動公園前のポプラへ。


集まったメンバーはクアトロNさん、たかたかさん、マルコの3人。

布勢ポプラのオープンカフェで朝のティータイムを満喫していたクアトロさん。
屋外なのにイートインっていうのはあえてツッコまずにおきましょう。

P5060796.jpg


TCAサイクリング出発地点の羽合夢広場を目指していざ出発。
魚見台で先行する元気な二人w 今日まだ100㎞以上走るんスよ。

P5060799.jpg



東からの緩い追い風が吹いてましたので踏まずとも快調ペースで湯梨浜到着。
おお! 予想以上にスゴい人でした。

P5060808.jpg



そして本当にのんびりサイクリング。
やはりこういうのが一番楽しい。

前日に引き続いていい天気いい空気いい仲間のポタを全開で楽しみました。来て良かった。


そんな雰囲気だけでも伝われば。

P5060811.jpg

P5060817.jpg

P5060815.jpg

P5060820.jpg

P5060823.jpg

P5060824.jpg



今日のサイクリングは3つのグループに分かれて。
私のグループを牽いてくれた元後輩F田くん。

P5060826.jpg


来年の春はここの桜並木を流してみたい。

P5060827.jpg



関金の折り返し地点に来たとこでオプションの軽い上りに参加。

P5060833.jpg


しばけいさんとも初めてお話しできました。
そしてシクロで軽々上るフネさんw

右手に見える蕎麦屋、今度地蔵峠とセットで食べに来ようかな…。

P5060835.jpg


アリバ仲間のA見さんとも初めてご一緒。
同じジャージ着てるだけで親近感が湧きますね♪今後もいろいろご一緒しましょう。

P5060838.jpg



オプション終えてポプラで補給タイム。
店内トイレにこんな注意書きが…今日は大丈夫でしたw

P5060840.jpg



ポプラ休憩終えたとこで我々3人は皆さんと離脱して帰路へつきます。

倉吉市内横切って三朝ルートで帰ることに。


三朝トンネル手前でまさかのdekiさん登場ww

地蔵峠帰りとのことで…お疲れ様です!

我々は終日ポタですのでもちろんお見送り。

P5060848.jpg



おとといのバイカニで補給の大切さを知ったので三朝ローソンでもう一休止…

P5060845.jpg


してからの三徳越えへ。

P5060852.jpg



マイペースでのんびり上っていたら

P5060853.jpg



再びdekiさん登場ww どうやらコンビニ休憩で追いこしてたみたい(;´∀`)

4人で一緒に遠くから投入堂を眺めたあとは

P5060858.jpg




各々のペースで本格的な上り区間に入ります。
ここ数年前に1回上ったきりなのでどんなコースかさっぱり。


最初はゆっくり上ってくださるdekiさんとおしゃべりしながら程々のペースで行ってたんですが

中盤からdekiさん先行。
徐々にペースが上がって4倍…さらに4.5倍に…

勾配が緩んだとこで私が前にでて少しペースを落としつつの…

最後頂上手前の上りで軽くチギられるw


頂上でdekiさんとお別れ。
遊んでいただいてありがとうございました♪


山場を越えたらあとは下って帰るだけ。

佐谷から鹿野に向かう直線で
いつものように終盤突然元気になるクアトロNさんと軽くバトってから洞谷へ。

トレーニングがてらオールダンシングで上って今日のポタはほぼ終了。
吉岡ローソンで最後の補給して
湖山池-布勢-東郷団地流して帰りました。


最終日、軽く流す予定がまさかの170km越え。
でも楽しかった♪ クアトロさんたかたかさんありがとうございました。
クアさん、暇なときはいつでも誘ってくださいまし!

20150506log.png



5月1日からの6連休で677㎞…なんだかんだで一杯走りました。

でもポタが多かったのでそんなに疲れた感じは無いかなと。




普段はぼっちライドが多い私ですが
連休中はいろんな人と走れていいGWになりました。

楽しかった休みも終わり。
さて、明日から社会復帰出来るんだろうか…


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(11) | トラックバック(0)
2015-05-02 15:37 | カテゴリ:サイクリング
5月2日。

昨日のライドは強度はともかく
距離が距離だっただけにダメージは大きかったようです…

やはりTSS(トレーニングストレススコア)376.5はダテじゃないようで
カラダが尋常じゃなく重いっていうのは布団の中からでも充分分かるレベル(;´∀`)


しかし!

今日は朝からどりもぐさん主催の練習会が催されるらしいので
顔だけでも出したい! でも激しいのはしたくない!w


という訳で無理矢理布団から這いずり出して7時に万葉へ。

向かう道中からしてバイクが前に進まん&心拍が上がらんw
どうやら今日はカラダが乗ることを拒否してるようですな。


7時ギリギリに到着するとアーリーバードな人たちが高級バイクの品評会やってましたw
朝の万葉…こういう時こそジャージ着てくるべきでしたが洗濯中につき…

P5020485.jpg


今日はどりもぐさん、Y本さん、粉さん、帰省中の黒スパ6さん、私マルコの5人。
練習会という呼び掛けに応じるだけあっておよそ堅気じゃない面子です。

しばし談笑の後出発。
今日はコブコブコースということですが、練習会でこのコース走るの初めて。
後ろにひっそりと張り付いて少しでも動ける状態まであげていきます。


最初の三代寺のコブ、緩斜面でリードアウトだけして
勢いよく飛び出していく粉さん、黒スパ6さんをお見送り。
黒スパさん、前より上りが力強くなってる気がするし何よりペダリングがブレなくて美しい♪

私は…頑張ってるんですがやはりどうにも(;´д`)
体感の強度は結構なモノなんですが、その割に心拍が上がってきません。
どうやらカラダが完全に拒否しとるようです。


岡益-篠波の平坦区間は平和に過ごし、次は吉野コブへ。
コブコブコースとはよく言ったものですね。メリハリあっていいコースです。

でも今日はそのメリハリがエラいぜw
どうやらトルクは死亡してるようですので基本回転で上ります。
回転つってもリア23Tなので知れてますが軽いギアを積極的にチョイスして。


ダム坂は粉さん、黒スパさんを見習ってオールダンシングで上って
眺めのいいとこで高級バイク試乗会が催されるw

私は黒スパさんの超絶EVO号に試乗。
軽! 踏みだしも転がりも私のより一段階軽い感じ。
そしてやっぱり電動はいいなあ!と。

P5020490.jpg


このまま駄弁って終わればいいのに…と思いましたがそういえば練習会でしたw
大坂-小田-荒金を目指して再出発。

P5020491.jpg



程良い強度で雨滝街道を溯上。
朝錬とはいえ、休日サイクリングぽい雰囲気もあって楽しい朝。
久しぶりのグループ走行はやっぱりいいですな♪

P5020495.jpg


前を行くSWコンビと

P5020492.jpg


後ろで談笑するキシリコンビ

処理済~P5020499



大坂も踏まず休まずのイーブンで凌ぎ

クネクネ区間を過ぎた小田までの直線微下り区間は
気持ち良く前を牽かせてもらいます♪


もひとつ荒金を越えます。

上りは全て粉さん先行。
イーブンで上る粉さんの背中を見失わないペースをどうにか保って頂上まで。
カラダが慣れてきたのか、やっと朝イチよりは心臓が動くようになってきました。


動くようになったとこで猛烈に腹減ったw
昨夜も爆食したつもりですが、それでもグリコーゲンが枯渇してるのかもしれませんな。

高速トレインにただ乗りして岩井ポプラでしっかり補給。

そっから先も粉さん、黒スパさんに無賃乗車で岩戸まで。
すんません…すでに脚が終わってましたので(;´∀`)


岩戸で粉さんとお別れ。
来たコースを引き返すとか…強いハズだわw


我々は砂丘道路をローテして帰ります。
観光街の坂をムリヤリ回転で上りきったとこで今日の練習終了。

市内までダウン走して、黒スパさんとCSFに寄って帰りました。


結局今日のTSSも175ってソコソコの強度(;´∀`)  疲れた!

20150502log.png




第1回目どり錬に参加されたみなさん、お疲れさまでした。楽しい練習会でした♪

GWもまだまだ序盤。目一杯楽しみましょう。
バイカニでもよろしくお願いします♪






帰宅後、ブツを受け取って帰りました。

ガーミン・キャノンデールとトレック・ファクトリーレーシングチームの掛け持ちで行きますw

シェイクダウンしたいとこですがそれも自重したいくらい疲れてますw
明日軽く乗ってポジション合わせてバイカニでデビューしたいな…

P5020498.jpg


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(14) | トラックバック(0)
2015-05-01 22:34 | カテゴリ:サイクリング
5月1日。

本日、長年170㎞足らずに留まってました最長距離を更新いたしました。

20150501log2.png



187.87㎞。
年間を通じて距離を走ることが一番の目的の私にとって何よりうれしい金字塔。
次は200㎞!それをを目指す大きな指標となりました。



そんな5月1日。
GW中にロングをイッパツ、出来ればバイカニに向けた調整も兼ねて
と目論んでたところ、お仕事振休のTTさんにご一緒いただけることに。

ありがとうございます!
今日は距離が距離なんでくれぐれもアゲないようにお願いします!w


などどいう心配は全くの杞憂でありました。


四次元ポケットは出発地のLAWSONで買った補給食で満タン。

P5010420.jpg


ペースもびっくりするくらいユルめ!
クルマ少なめの道を選んでR53号を用瀬まできたとこで
今日はのんびり行きましょうかと赤波-板井原集落コースを選択です。

P5010424.jpg


今日はこの林道を始め、上り区間がハイライト!
といってもアゲアゲで上ってるわけじゃなく

「林道をのんびり走る、やっぱりこんなポタがいいよなあ…♪」
「ロード乗り始めた頃ここでこんなことが…」

などとおしゃべりしながら心拍130~140bpmでだらだらと。平地より強度ユルめという…
この二人にして平地よりも上りが楽という異常事態w メーデーメーデー。


話してたらいつの間にか頂上。いつもキツいと感じてる勾配は遥か後方に。
今日の上りは全部こんな感じで本当に楽しかったです。
この二人にして…もういいかw


赤波渓の酷道もこの日のポタにはかえって相応しいなと。

P5010426.jpg



ほとんど汗もかいてないので板井原頂上は肌寒いくらいでした。
どれくらい低強度だったかっていうと、TTさんがまだポトル半分余してるくらいw


ただでさえ肌寒いのに、隧道入口で記念撮影してさらにひんやりしてみます。
何も…写ってませんね。何も写ってません!

処理済~P5010428
処理済~P5010429



板井原ダウンヒルを安全運転で下って智頭FMで本日1回目の補給タイム。
ここまでの流れで今日のライドがユルポタになることを確信しました。この二人にして…

P5010431.jpg
P5010432.jpg



智頭からも平地区間を適当ローテ流して

パン工房アイさんまでの勾配区間もおしゃべりしてたらあっと言う間。
今日は上りが楽で楽しい一日。
その後の右手峠の林道区間も含めて、ずっと上っていたいなと思えました。

P5010433.jpg
P5010436.jpg



右手峠越えたあとは久賀ダムまで一気に下ります。
といっても急カーブなし、勾配ユルめの極上クルージン♪
かつてTTさんが単車で流してた道を今はロードで。
クルマもほとんど通りません。今日はまるで我々のためにこの道が解放されてるみたい。
ずっと下っていたいなと思えました。

P5010440.jpg


久賀ダム着。
当時を思い出して香ばしいポーズで記念撮影…
セルフタイマーで撮ったらびっくりするくらいキレイに顔が見切れてました(;´∀`)

P5010442.jpg


見どころのジャイアンツ田んぼの苗代もまだ満ちてませんでした。

P5010448.jpg


ダムは至ってフツー。でも新緑はキレイでした。

P5010447.jpg


そんな中 真剣にブラックバスの魚影を探す釣り師T。

P5010450.jpg



そっからさらにゆっくり下り基調クルージングを楽しんで

今度は津山方面に向かって田園風景をユルめに疾走。

P5010455.jpg
P5010453.jpg


その後何個かコブコブを越えて
R53に合流しLAWSONで補給。


せっかくの遠出、コンビニでお昼済ませるのも味気ないと思い
R53をもう少し西に走って

津山ホルモンうどんの名店 橋野食堂へ。
相変わらずいい佇まいしてます。

処理済~P5010456


12時前にして既にお店は満員。

外のベンチで待つこと…

待つこと1分30秒…


一気に完食。
ライド中でなければ瓶ビールに大ぶりのホルモン単品も欲しいとこです。

P5010458.jpg



食後はさらに津山市内のコブコブを抜けて腹ごなしして

鏡野-奥津-辰巳で鳥取に帰ります。



苫田ダムの周遊コースは最高の眺め!
こんな湖畔をスルーして最短コースのトンネル通ってた自分が馬鹿でしたw

P5010463.jpg
P5010461.jpg
P5010464.jpg


ダム湖東岸をぐるっと半周して再度補給。
ここまで100㎞だけど脚はまだ大丈夫そう。

さっきホルモンうどん2玉食べたけどまだまだ食欲旺盛。
何せまだ80kmくらい走りそうですので… ここで食べとかないと持たん。
ソフトクリーム屋さんがお休みでしたので安心のホワイトローズブランドの抹茶ソフトで一息。

P5010467.jpg
P5010470.jpg


さあ あとひと踏ん張り!

奥津渓谷の甌穴群を横目に淡々と距離を稼いでいきます。
勾配はユルいんですが、午後から若干風が強まっているような…頼んでもないのに向い風だし。

P5010476.jpg
P5010479.jpg



恩原湖。今日は何気にダム湖が楽しませてくれました。

さあもう少しでゴール!
ちなみに今日のゴールは辰巳峠です。そっから先は惰性で下って帰れば良いのでw

P5010482.jpg



ゴール!!
TTさんお疲れ様でした!! ありがとうございました。

P5010483.jpg



まぁこの後の佐治の下りで軽トラがいい感じのペースカーになってくれて
それを追っかけてたら今日イチのアゲ区間になってしまいました(;´д`)
150㎞走ってからのは割とキクw


用瀬FMで最後の補給して
後は向い風に逆らわずチンタラ流して帰りました。



いやー久しぶりに走ったなと。もうお腹一杯。
この2人にして結果ポタペースで終われたという奇跡に感謝。
ただの修行になりがちなコースにご一緒頂いたお陰で最高最長のロングライドになりました。
TTさん本当にありがとうございました。


次の目標はもちろん200㎞。
これもこの連休中に…やりません。 バイカニ控えてますので。



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(5) | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。