-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-08-25 07:34 | カテゴリ:サイクリング
8月24日。

朝から絶好のサイクリング日和の休日です!
しかし昨日しっかり乗ってるので今日は軽くポタる程度にしましょう。


朝イチ職場で雑用済ませて支度するともう9時半。
少し前ならもうポタでも灼熱地獄確定でしたが、お盆も過ぎて幾分暑さも和らいできたようで
自転車散歩には丁度いいくらいです。
こうなってくるともう夏も終わり…うれしいような、さみしいような。


今日は気分換えて田んぼ道を。
中大路から鳥取の穀倉地帯ド真ん中を横切ってR53まで抜けてみます。
イナホライダー。いつもと少しコース変えるだけで新鮮なものですな。

P8242659.jpg

P8242661.jpg



倉田神社から真っ直ぐ続く農道。最後はR53に繋がっていました。
何やら立派な松の木が植わってるなあと思ったら

P8242666.jpg


R53沿いの入り口には立派な鳥居が。
なるほど、この道は倉田神社本堂まで続く参道だったんですね。
毎日のように走ってるのに地元のこと知らないもんだw

P8242667.jpg



源太橋渡って、今度は千代川向こう岸の田園地帯をポタります。
長谷線も一本スジ変えるとのどかなもんです。
10時過ぎても暑くもなく快適。なんて爽やかなイナホライド♪

P8242671.jpg

P8242673.jpg


灌漑用の水路に沿ってさらに進み

P8242674.jpg


長谷集落内の旧道を突き辺りまで。
おや因幡自転車道の外れにはこんなグリーンゾーンもあったんですね。

P8242682.jpg



岩坪線を川沿いを少し進むと右側に林道への分岐が現れます。
もちろん林道へ!今日の目的地は衣笠山です。
重装さんたちが冬にオフ車で行ったのを見て以来、ロードで行けるのかどうかずっと気になってました。

P8242683.jpg




序盤の採石場を過ぎてしばらくははゴンゴンと現場の音が鳴り響きますが
上っていくにつれてそれも止み、辺り一帯はセミの声だけが鳴り響きます。


勾配は…5~8%くらいか?いやそんなにないか…?
今日はポタの日と決め込んでゼッタイ脚使わないように軽ギア回してるので
そもそも勾配があまり関係ない。心拍120とかw
とにかく激坂といえるものは皆無です。


しかし鬱蒼としてますな(;´∀`)

両サイドから生い茂る雑草…道の真ん中に生えてる草…落ち葉風に擬態した石コロ…
似たような道、似たような勾配が延々と続きます。

終始雑木林に囲まれてますんで途中の眺望なんて一切ございませんw

P8242685.jpg

P8242688.jpg



半ばで一回下って、再び同じような勾配と景色の上りが延々と続き…

やっと到着。ゆっくり上ったからかエラい長く感じましたw
道はそれなりに荒れてますがロードでも全然行けますね♪
ピーク地点に藤棚があったけどとてもここで寛ごうという気には…

P8242690.jpg


そして衣笠山といえば三角点!これが目当てで上ってきました。
展望台に登れば眺望もあるようです♪

P8242692.jpg



でも…レーパンにクリートシューズでこの階段を上る勇気がないorz 階段…だよな
ここに立っただけですぐ先の雑木林から虻の羽音がブンブン聞こえてるし(;´∀`)

P8242694.jpg



今日は撤収!
また来る!



てっきり来た道を折り返すのかと思ったらピーク地点の向う側に下りが見えます。
よく分からないけど、どっかに下りる道だろうから下ってみようw

P8242695.jpg




来た道よりさらに薄暗い雑木林を延々くだること数キロ…
見たことない集落に出てきました。
法面工事の看板があったので確認すると…ココが高路集落だったのか。名前はよく聞くけど初めて来たw

P8242696.jpg




集落のはずれにもう1本林道らしきものがあったので
来たついでにそっちも偵察してみることにします。

ユルーい勾配を進むこと約2㎞…

舗装が終わったw ロードはここで引き返します。

P8242697.jpg






ある意味どんつまりの高路集落。鳥取市内にもこんなとこがあったんですね。

P8242699.jpg



あとは適当に市内流してお昼には切り上げ。
平均心拍108bpm。目論み通りのゆるポタになりました。

20150824log.png





8月25日。

さて台風前に軽く乗っとこうかなと目覚めるも今日はどうにもカラダが重い…
よって今日も休脚日。今月やっと2回目のw

そんなわけで朝からブログ更新してます。


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(2) | トラックバック(0)
2015-08-23 21:30 | カテゴリ:サイクリング
いまさらながら、自転車乗りに休脚日は必要です。
ようやく気付きました。


7月下旬からぶっ続けで乗り続けること3週間、お盆前くらいからは
「ダルいな…でも天気いいしとりあえず乗っとくか…」
毎朝こんな感じでソロだと完全に惰性で流してましたw 
心拍もアガらないしアゲる気も起きない…もしや夏バテかな?と


休んでないけどポタなのでほぼ休脚日♪ ビール500缶1本はほぼ休肝日♪
そんな感じでずるずると4週間。



8月20日。

雨降ってくれたのでやっと休める(;´∀`)w
約4週間ぶりの完全休脚日。降ってなくても休めよと…。
完全休肝日は・・・まだ先だな。





8月21日。

再始動。
もう一日くらい休んでも良かったんですがいろいろ発散したかったもので♪

乗り始めてすぐ違いに気付きました。

違う…明らかに…
心拍の上がり方が全然違う!

休脚日前まではなかなかアガらなかった…いや、アゲる気も起きなかった心拍が
短いアップでスッと上がってキープもしやすい♪
いつもと同じ感覚で流してても10拍は高いかな。

低い心拍で走れるに越したことはないんですが、それとは別の問題で
走りの感覚と心拍がちゃんと連動しているので気持ちよく走れました。
これからはちゃんと休もう。と自分に言い聞かせる。





8月22日。

前日の予報だと雨予報。
飛び石休脚日かな…と思いつつ窓を開けると曇り空のドライ路面!


という訳で土曜の出勤前ライドに出撃。
昨日は様子見ポタだったけど、今日はもうチョイアゲて行こうと回転重視で。

私としては高めのケイデンス90rpm以上をキープで長谷線溯上。

よし♪今日も反応よくアガる!
しかし最近ローケイデンスでポタってばかりだったので早くも肺がやられてゼェハァw

ハイケイデンス、ハイビート、そして強めの追い風に押されて、35㎞超のハイスピードで一気に河原まで。

強めの追い風?… もしや…
そして家を出た時よりも明らかに暗い空… もしや…この風は雨降り前の


やっぱり来ました土砂降りの雨(;´д`)
一瞬でお尻からシューズの中までグッショリorz

もう船岡まで来てしまってるので、来た道帰っても郡家に抜けても同じだなw

というわけで、もう吹っ切れて水遊びすることに決定♪

予定通り郡家から岡益抜けて万葉へ
さらに国府ミニ周回追加しようと思ったけど流石にアホっぽいので止めて
でももう少し時間あったので津ノ井-米里-バード経由で帰りました。

濡れてスイッチが入ることもあります。
久々にソロで心拍ave150台まで持って行けました(^^

20150822log.png





8月23日。

寝坊した!(;´д`)


身支度したらもう6時杉(;´∀`)

今日は休日ですが9時リミット。チーム錬に混ぜてもらおうと思ってたのにこれじゃもう無理か…



でも大丈夫w
今日は乗鞍1週間前の日曜日。

最後の調整として、行き先はもう8割方あそこでしょう。
ここはヤマ張って…いや鉄板であそこしかないと断言できる!


自宅から直接目的地へ向かうことに。うまくチーム錬と合流できたらいいな♪

そしていつものウラタンピをケイデンス高めのユルめペースで溯上。
ときどき後方を振り返ってみますが誰も追ってこない…
川向こうのR29を眺めてみてもローディーの姿はない… 鉄板訂正…

もしチーム錬がこっちじゃなくてもこの時期誰か居るんじゃないかなと…  お願い誰か居て!w



7:15。若桜道の駅。

誰もいない(;´∀`) 
朝バタバタでコーヒー飲んで無かったので、一人優雅に樽コーヒーを啜る…
木製ベンチや路上に汗のシミも無いので先達もなさそうだw


10分ほど待ってみたけど誰も現れないので一人山に向かうことに。

今日は久しぶりのEASTON EC70。
昨日の雨中ライドでシロッコ35がもう居たたまれないくらい汚れてしまったのでヒマに出しましたw
そこそこリムハイトありながらベンドの丸スポークていうのがアレですが
EA90とかのキンキンに張られたCX-RAYストレートと違って脚当たりが優しいので
最近の平地流す乗り方には丁度いい感じです。
まあ氷ノ山のお供には心許ない相棒ですがw

P8232637.jpg



7時半にヤングをスタート。

温泉までの緩斜面と旧道に入ってからの勾配区間はウラタンピと同じ感じの一定ペースで。
今日はよく晴れてて山の空気は先週以上に爽やか。
ダムの九十九折れとその上のダム湖の緩斜面が相変わらず気持ちいい。
ダム湖上りきったとこで誰か上って来てないかな…と下を見下ろすも誰もいない…


茗荷谷で新道と合流してからは今日は25Tのファイナルギア固定でクルクルと回して

つく米集落からの10%超え区間はさらにケイデンス落としてクル…クル… 

しかし全然上ってないからか、10%超えてくると段々フォームが崩れてきて腰痛いorz
サドルに座る位置やハンドル握る場所など、上りで忘れてた感覚をあれやこれや試して
やっぱりサドル前方、ブラケット手前がマイベストポジションだなと腑に落ちるw

頑張り過ぎると帰りの脚が無くなってしまうので一杯にはならない程度に今日は命水まで登頂。

リミットは9時。命水寄らずバイクからも下りずに一気に下山します。
あ帰りももちろん旧道で。気持ちいいのでw


あとはR29表街道メインで終始一定にペダルに掛けて帰りました。
結局知り合いどころか、一人のローディにも遭いませんでした(;´∀`)


少し遅刻して9時過ぎに帰宅。

今日は行きのウラタンピと氷ノ山の上り、帰りのR29と3時間弱 垂れずにいい感じで掛けれて
久しぶりにいいエンデューロ練になりました。充実♪ ソロだったけどw

20150823log.png


カラダは正直。
今日も心拍ave150台キープできましたが疲れが溜まった状態だとこんなメリハリある乗り方も出来ません。
晴れてりゃ毎日乗りたい気持ちに変わりはありませんが
回復力ある若者ならともかく、たまにはセイセイして定期的に休脚日を設けないといけないなと。
今週また一つ歳とったことだし…



そして遭遇できなかったチーム錬の一行は…


緑資源。


そっちでしたか!(;´∀`)



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(4) | トラックバック(0)
2015-08-20 21:55 | カテゴリ:パーツ
8月20日。


マルコメ頭のマルコです。

汗っかきのサイクリストにとって一見合理的に思えるヘアスタイルですが
乏しいなりに意外と苦労はございます… そもそもヘアスタイルって言えるんだろうか…


とにかくマルコメ頭は夏場(というか冬以外)は汗がダラ流れて目に入るし
冬場は外気に晒してダウンヒルしようもんならもう凍えそうな寒さなのです。


いつしかヘルメットのパッドやらネットやらを一切引っぺがし
サイクルキャップの上に直にヘルメットを被るのがマイ自転車スタイルとなりました。

もう1年を通じてサイクルキャップが欠かせません。
年間200日近くは着用するわけですから、サイクルキャップはもう完全に消耗品。



今日はそんなサイクルキャッパーの同志に贈ります。

P8202591.jpg





私のサイクルキャップの遍歴はこのキャップから始まりました。

カステリの黒とチネリの白。

最初はパッド付きメットを被ってたところ、
寒い日のスースー感と雨に振られた時の残念感からお試しで導入。
パッド付けたまま被ってたときは「なんだかなー」という感じでしたが
パッド取ってみたら…スゴくしっくり来たw

P8202599.jpg




まあ快適なこと♪
これで完全にサイクルキャッパーに鞍替え。
色々試しながらキャッパーとしての道を歩むことになります。



次にカンパのヤツなんかも試したりしてソレも結構しっくりきました。


最初にたまたまいい物に巡り合えたのもあって
サイクルキャップなんてどれも同んなじなんだなーと思っていたら

その後導入したコイツがイマイチだったorz  通称白カス。


メーカーは同じくカステリなのですがユルッユルww
汗かいたら更にズリ落ちてカリメロ状態に…(;´∀`)

生産国見たら、最初に買った黒カスはイタリア製だったのに対して、
この白カスはアジアの某国製。
ムムム…イタリア製でもいいモノはあるんだなw

後ろの2つは頂きものですが同じようなフィット感。ユルめ3兄弟です。

P8202595.jpg




サイクルキャップって基本6枚ハギか8枚ハギのコットン生地を縫い合わせて
ちっちゃいツバ付けただけのシンプルなものに見えるんですが、コイツが意外と奥深い…

シューズのサイズ合わせと一緒でビシッと合うものにはなかなか巡り合えません。
特にマルコメ頭は直に肌に触れるのでデリケートなのですw




そして・・・




ついに見つけました。

私のアタマにジャストフィットな逸品。リクイガスキャノンデールレプリカモデル。

P8202605.jpg




愛車のチームレプリカってことで期待せずに買ったんですが

生地の質感、ストレスフリーの絶妙の小龍包フォルム、そしてキツ過ぎずユル過ぎないのゴムの締め付け感。

完璧!



あまりに快適だったので、当時丁度リクイガスチームが解散されるってことで
ガイツーで400円くらいで投げ売りされてたのを全部買占めましたw

P8202598.jpg




しかし毎日のように被って洗濯を繰り返していれば流石に消耗してきます。

色褪せたり、ツバがペコペコになったり、ゴムが切れたりと…



今年に入ってマトモに被れるのがもう1個2個になってきたとこで焦りがw

次の愛帽を探さなくては。




候補その1。

dhb製の黒いキャップ。
焦りから2個一気買いしました。

生地はしっかり目でデザインもシック。着るウェアやメットを選びません。
ただ残念なのは若干ゴムがキツいことだな。
うーん… 悪くないんだけど80点! 何様だ私w

P8202592.jpg




候補その2。

Rapha製スライバーキャップ。

これはスライバーコンセプトに賛同して買った一品。
しかしコイツも生地はしっかりしてるし、フィット感もリクイガスには及ばないまでも悪くない♪
でもカラーリングがウェアを選ぶとこが残念。
うーn・・・75点! って何様だ私w

P8202601.jpg




そんなある日、いつものようにネットでパーツ漁っていると気になるキャップを発見。

「Premier サイクルキャップ」

TNIやプラクシスワークスなどツボを押さえたメーカーを取り揃えていると
私の中で定評あるTRISPORTSさんの扱いです。



注文しておいたのが入ったので会社帰りにお店で試着。

初の化学繊維製キャップだけど、生地の質感もふわっふわでゴムの締め付けも丁度いい。

悪くないぞ…ワイシャツスラックスとの組み合わせは最低だけどw
無意識に小指立っとるし…

さすがTRISPORTS、分かっとるなー♪ って何様(ry

処理済~P8202588 (800x600)



という訳でお試しで頼んだのも含めて3個全部お買い上げ。

P8202609.jpg

P8202607.jpg



デザインはそっけないくらいシンプル。
なので手持ちのウェアやメットに合いそうなカラーで選びました。

まるでサイクルジャージのような柔らか生地に裏地が付いた感じ。
薄手なのでメットの中でゴワつくことも無さそうです。
あとは耐久性ですがコイツは使ってみないことには…



というわけで、シンプルで機能的なサイクルキャップをお探しの皆さまの参考になればと。
お値段もコットン製のキャップと同じくらいです。



そういえば、チャリ衣装ケースからキャップ漁ってたらこんなモノが…

HC大山の参加賞で貰ったサンバイザー。
コイツだけは絶対マルコメ頭に似合わない自信ある。

P8202600.jpg



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(0) | トラックバック(0)
2015-08-19 21:59 | カテゴリ:サイクリング
8月19日。


ダルい…

脚は元気なのですがカラダが… 夏バテってヤツでしょうか。



この1ヶ月を思い返せば


7月は適度に休脚日もあってよかった・・・梅雨明けまではw

きっと休んだ日は雨で強制休脚日だったんでしょう(;´∀`)

201507.png






そして8月…

201508.png


13日は雨。フツーなら間違いなく休んでたハズのその日が岡山帰りだったのもタイミング悪かったなw

あとは日照り続きで休脚日がございません(^^;

まあ走る走らないは自己責任ですが…




流石に盆明けからはカラダが拒否してるようで

コブや勾配変化でも踏まずアゲずでクルクル(;´∀`) 自己防衛本能が働いてるようで…

人間てスゴいなw




フィジカル的には疲れてても、出勤前のひと乗りで始まる一日は気持ちいいもんです。

それでもいい加減休みたい…

なのに貧乏症&夏こそ朝ポタが気持ちいいので走ってしまうというジレンマ。







そんな雨乞いの気持ちが通じたのか、どうやら明日は朝から雨の模様。

やっと休めそうです。



もし運よく(悪く?) ドライだったら・・・




大人しく朝ポタしようw



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(7) | トラックバック(0)
2015-08-17 20:40 | カテゴリ:サイクリング
今年のお盆は6連休。

長ーい長い♪ とだらだら過ごしていたらあっという間に終わってしまいました。

のんびり過ごした連休後半。
いつどこに行ったという記録はやはり過去を振り返る時に役立つと今回改めて感じましたので
備忘として留めておきます。




8月14日。

雨中ライドはやはりカラダに堪えるようでダルい…
今日は休脚日にしようかと思ってたけど、天気もよいので回復走がてら30㎞ほど市内ポタ。
心拍ave97bpmでw

その後は里帰り前の買い物ついでに市内で海鮮丼。
この後のお盆は酒浸りになるのでサッパリしたものを食べておこうかなと。
しかし鳥取でも具材の全てが地元産のはなかなかお目に掛かれませんね。私はコレで充分満足ですが♪

P8142570.jpg




8月15日。

家内の実家で予想通り過剰補給した翌日、

粉さん主催の後輩さんデビューポタ 万葉 at5:30か
hayashiさん主催の氷ノ山錬 ヤング登り口at7:00のどっちか
起きれた方に参加に参加しようかなと・・・

zzz

…盛大に寝坊した(;´∀`)



万葉は完全に無理ぽいので

遅ればせながらもとりあえず氷ノ山に向かってみます。
八頭から一旦市内の自宅に帰ってからの自走若桜。

…ってカラダ重っww 一昨日のダメージが2日後に噴き出してきたようで…(;´∀`)

心拍アゲずに汗とアルコールを排出するペースで若桜に到着。

乗り口のヤングat 7:30。 もちろん誰もいない(´・ω・`)
もう日も高いけど比較的涼しいので今日は山で正解かもです。

ぽつぽつと上ります。

P8152576.jpg

P8152577.jpg



そういえば氷ノ山久しぶりだな…

いつ以来だろ・・・・

ブログ更新ついでに過去のログと記事漁ってみると2013年の4月以来とかw
どうりで景色や勾配のディテール忘れてる訳だ。


一切の練り要素なく響きの森まで。

この日のギアはシロッコに履かせた11-23T。
25T用意したかったけどバタバタだったのでそのまま来ましたが
ファイナルギアに入れると結構な異音がしたので結果21T固定でキーコキコと50bpm以下で(;´∀`)


つく米集落過ぎたとこでhayashiさん、nakaoniさん、H原さんたちとスライド。やっとられますねー。

命水までは上らずに響きの森で2年ぶりの眺望楽しんで落下。



湯原温泉過ぎたとこで2本目に向かわれるhayashiさんとスライドし
登り口付近にいたH原さんと少し話す。
H原さん…200km走破した翌日に氷ノ山て…(;´∀`)

時間差で氷ノ山HCおかわりに向かわれるnakaoniさんを見送って、私はここでお別れ。
R29をもう少し溯上して、祖母の仏前に線香あげに小船まで行って折り返し。

帰りの道すがら実家にも立ち寄ったりしていたらぐんぐん気温上がってきました。
朝ライドのはずが帰ったらもうお昼前。暑っつ! 




8月16日。

休みも5日目…完全に曜日感覚失ってますが、そういえば日曜日。

という訳で6時にお堀へ♪


集まったのはkumaさん、H原さん、nakaoniさん、マルコの4人。

kumaさんは別メニューで調整されるってことで
昨日氷ノ山上ってる3名は流石に山はお腹いっぱいなので岩美方面に向かうことにw


でもまあ流石に連休も終盤。
要所だけはほんのりアゲますが基本ユルめペース走でユースまで淡々と。
各自お盆にハッスルしてお疲れのようで(;´∀`)

ドリンク補給のときに不調だったリアの変速をH原さんに調整してもらってスッキリ♪
ありがとうございます!
相変わらずバイク弄りはからっきしな私…(;´∀`) メカ音痴どげんかせんと。



この日はグリーン系バイクの会♪
3人でユルく回す帰り道がサイコーに気持ち良かったです。

P8162581.jpg

P8162585.jpg




8月17日。

世の中の多くは今日からお仕事のようですが、定休日の私はお盆休みラストデイ。


前日の予報だと雨ぽい感じでしたが、朝のうちは天気持ちそうでしたので軽く流すことに。
今日も軽く汗とアルコール流す程度にしておこうw


のんびりと8時過ぎに出撃。

賀露まで行ったとこでふと気付く…なんだか背中が軽いなと…

うむ…所持金ゼロ…
さらにスペアチューブさえ携行してないw

というわけで布勢経由で一旦帰ってもう一回同じコースで賀露へw
ってなんで同じとこに…それくらい今日はあても無くブラブラ流したかったってことで♪

港からグルっと湖山池半時計回りして市内に戻り
CSFさんでリアディレーラーの最終調整してもらってお盆休みもおしまい。


6日間、なんだかんだで毎日乗ってました。
いい休みだったな。




さて明日から仕事…


・・・


頑張っていこう!


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(2) | トラックバック(0)
2015-08-15 21:37 | カテゴリ:サイクリング
8月12日。夕方。


ホテルにチェックインして荷物をほどき
待ちに待ったシャワーで汗を流し、シンクでサイクルジャージを手もみ洗いして浴室に干す。

そしてベッドに寝転がってご当地民放のローカルニュース聞きながら
ウェルカムビールをちびちびと呑る…

これぞ旅の至福。



さて、そろそろ出掛けます。

一人旅ですが今日は待ち人あり。
待ち合わせ場所は雨の岡山駅。

IMG_20150812_182318.jpg



どこかなあ・・・と探している姿を背後から盗撮されてました(^^;

1439630431485.jpg




待ち人はぐりおさん。
同じくコッチ方面のライド&岡山に宿取ってたので合流して夜クラin岡山することになりました♪

「あと1時間くらい掛かりそう。待ち切れなかったら先やってて♡」

「シャワー浴びてウェルカムビール呑んでるからダイジョブ♡」


門先生曰く、まるで恋人たちのようなやり取りを経ての合流…

そして旅先での解放感が二人を自由に… まあいつも自由ですが。



雨の中傘差して並んで歩き
夜更けまでしっぽりと、3軒ハシゴして帰りました。

それぞれの旅を終えて夜ひとつに集まる、こんな旅もいいもんですね。
まるでロマンシングサガみたいな…あ、浪漫。


3軒目のお店は学生当時バイトしていたお店。
働きだしてからもオジャマしたことはありましたが今回は十数年ぶりの訪問。
カウンター位置は変わっていましたが雰囲気は変わらず。

調理に忙しくなかなか表に姿を現してくれないマスターに
会計を済ませ、ぐりおさんと別れてから厨房奥に声をかけてご挨拶。

「お久しぶりですマルコです。」

最初は風貌が変わってて分からなかったみたいですが
少し話すと当時の私の愛称や、出来の悪いバイトだったことやw
音楽的嗜好や(当時rock pubだったので)、就職後に話した今の仕事のことまで
諸々覚えて頂いてたことに驚き。

「ごちそうさまでした。また来ます。」

次はシラフからここで酔いたいな。


と、幸せな旅の夜は終わる・・・

IMG_20150812_222917.jpg






8月13日。7時。


おはようEVO!

P8132535.jpg



おはよう岡山! 

って雨かいw

P8132538.jpg



だけど目覚めは良好。
適度な空腹感もあって奈良漬け感もない♪ 呑み過ぎでちょっと浮腫んでるけどw

お盆休み真っ只中ってことで家族連れでごった返す朝食バイキングで
パン5個、おにぎり3個にサラダ&フルーツてんこ盛り平らげて帰りのエネルギー充填完了。


ちと食い過ぎて腹パンだ(イメージ画像)

P8132539.jpg



リュック見て思ったんですが旅の荷物って加減が難しい。
一番荷物が少なくて済む夏のライドでさえ、今回のSHIMANO U6ではちと容量不足でした。

持って行ったのは必要最小限の着替えとサンダルにあとは小物。
それでもジャージのバックポケットまでフル活用してギリギリです。
特に夜出掛ける場合はサンダルだと歩きづらいしガラも良くないw

旅の荷物とリュック、これは次回の課題にしよう。







うだうだしてたらもう8時半。でもこの天候なのでまだ暑さは大丈夫そう。

ありがとう。今回もコンフォートな宿でした。

P8132541.jpg



とりあえず県庁前通って
後楽園と烏城眺めて、晴れの国 岡山に別れのご挨拶。

P8132545.jpg



さあ帰ろう。

こんな天候なので早めに帰って家でゆっくり休もう。

なので復路はクルマで走り慣れた美作街道ルートを選択。

まずはお盆とはいえ朝の混雑でごったがえす市内を抜けるまでは安全運転で。


山陽新幹線と並走する旧山陽町を抜けてからは交通量も少なめの美作街道。

少し小雨が降ってるけどR53よりは全然走りやすい!
やっぱ自転車で走るならコッチだなw


ドイツの森も通過してドライブインでひと休止。

ももジェラートとコーヒーで一息つきつつ家内に出発したメール打ってると

本降りキタww  初めての道でこれはマジでヤだな…

P8132548.jpg



通り雨であることを祈ってコーヒーちびちびやりながら暫く待ちますがやむ気配なし。



ええい!
濡れて候 in 晴れの国。出撃じゃあ。


ドライブイン出た最初の坂を下るだけでシューズの中もお尻もびっしょり。
もういいわw

情報によると鳥取も雨らしいので、帰り道は雨中ライド楽しもう。
朝飯もてんこ盛り食べたのでエネルギーも満タン。一気に帰るぜ!


でも途中ドリンク補給に寄ったLAWSONの
150円以下のおにぎり100円均一キャンペーンに釣られてコーヒーおかずに3個頬張る(;´∀`)
燃料充分足りてるってw


湯郷-美作はいつものコース。

ただこっから先は別コース。
恐怖の黒尾トンネルを回避するために初の岡山側からの右手峠越えを選択。


この右手峠、下ってるときはユルい峠だなーと思ってましたが果たして・・・




実際ユルかったw



久賀ダムで今年も見事なジャイアンツ田んぼを眺めたりしながら緩め勾配を淡々と。


右のむさっちは何キャラだ? ・・・ああ、宮本武蔵ねw よく見たら二刀流だ。

P8132553.jpg

P8132552.jpg



それなりにダラ長いけど退屈することなくピーク越え。

ただいま鳥取県。

P8132557.jpg



フルウェットの右手-新田を超々安全運転で下ったあとは鳥取まで一直線!
相変わらず空はどんよりだけど雨も上がってきた♪

源太FMでアイス休憩してもう帰ったも同然なんだけど
せっかくなのでcoast to coast!



じーん・・・やっぱり日本海はいい。

P8132562.jpg

P8132560.jpg



この日は遊泳禁止なのでひっそりしててなおさら良かったw

旅に出てあらためて地元の良さを知る。これも旅のすばらしさかな。





最後に出発点の県庁にもただいまして夏の旅浪漫終了。
暑くなかったので割とスピードも乗った。

P8132565.jpg

20150813log.png




いやー今回も楽しかったな♪

瀬戸内海の水は持ち帰れませんでしたが
1本余してたウェルカムビールをリュックに無理矢理詰め込んで帰りましたw
あんなにリュックパンパンだったのに…


さて次はドコへ行こうかいな…などと早くも次のプラン考えながらプシッと♪

旅先で買うセブンのビールがもの珍しい。
そんな鳥取ケンミンの旅の終わり。

P8132568.jpg

P8132558.jpg



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(0) | トラックバック(0)
2015-08-14 01:33 | カテゴリ:サイクリング
8月12日。


P8112427.jpg

P8112428.jpg



約1年ぶりの自転車旅。
今回は岡山へ行ってきました。


鳥取ローディにとって岡山県は気軽に県境越えして行ける身近な隣県ではありますが
未だ自転車で県庁所在地岡山市へは行ったことがございません。


二県の県庁所在地を結ぶ国道53号をメインコースに据えて
日本海と瀬戸内海、ふたつの海を結んでみようかなと。


そして岡山は20数年前の学生時代に2年ほど過ごした場所でもあります。
懐かしくもあり、恥ずかしくもある若かったころの自分…当時を思い出しながら酒でも呑もうかな。



さあ出発です。

午前6時。鳥取県庁前。
岡山市磨屋町から始まる国道53号の終点。

ブログ予告見てひしい王子が見送りに来てくれました。
そういえば最近ご一緒してないですな…ライドも呑みもガンガンやりましょう(^^

P8122431.jpg



ひしいさんありがとうございます♪ 行ってきます!

P8112421.jpg



人影まばらな早朝の本通りを駅方面に直進しごうぎんのとこの交差点を右折。

そして智頭街道と交わる交差点を左折するとあとは1本道。

普段走ってるR53が市内でどういうルート辿ってるのか意外と知らないものです。

P8112424.jpg



一度出た自宅付近を再び通過。

旅慣れないもので何か忘れ物はしてないかという不安が常に付きまといます。

大丈夫か…思い出すなら今のうちだぞ。

・・・って考えてもホテルに着くまで思い出さないんだよなあw

などと考えながら自宅前を通り過ぎ、倉田のグラウンド前に差しかかったとこで自販機前に人影…?

ていうか二人とも蛍光色なので遠くからでも思いっきり目立っとるでw ひしいさんのバイクといい…

P8122436.jpg



少ししゃべっていよいよ本格的スタート。

これからしばらく無言の旅道中。二人に会えてよかった♪
行ってきます!



まあ智頭まではいつものコースを淡々とw

そしてこのままR53を進むと
個人的には板井原隧道よりよっぽど恐ろしい、魔の黒尾トンネルが待ち構えてますので

安全安心の物見峠越えを選択。R53からは外れますが旅では危険を回避することも大切なり。



ひんやりしっとりした朝の物見をぽつぽつと。

今日くらいゆっくり上ってるとむしろ寒いくらいです。

靄ってて眺望もなし。

P8122444.jpg



ここを上るのはかれこれ3年ぶり? 

しっとりとして深い杉林は相変わらず。この雰囲気が好きで前はよく上ってました。

急勾配は無し。一旦上って下ってもう一度上ってピーク。そうそうそうでした。

P8122445.jpg

P8122448.jpg

P8122449.jpg




前にも書いたけど、旅だと県境を越えるときの気持ちが全然違う。
さようなら鳥取県。また明日。

P8122454.jpg



峠越えてからは県道6号をひたすら落下。

津山東でR53に合流するまで微下りの高速クルージングを堪能。

10数キロにわたって続く、ユル目ワインディングの微下り区間。
何となく、右手峠-久賀の下りにも似ています。
即ち最高っていうことです。


帰省のときにいつも乗っていた因美線の各駅を通過してひたすら南下。
一時的にR53を避けたこのコースは、結果として因美線を辿るコースとなります。


津山市の東寄り。ここでR53と再び接続。

ここから先もR53と因美線はひたすらランデブー。
R53を辿る旅は因美線を巡る旅でもあります。

P8122456.jpg



津山駅。
相変わらずこぢんまりしてんなー  おや?何だかカメラの調子がオカシイw
後で思えばこの時から既にオカしかったのか…

P8122458.jpg
P8122459.jpg


そして津山からのR53号は…

狭い! 路面荒れ荒れ!交通量多い!

という3重苦(;´д`)



という訳で道中の写真撮る余裕なんてございませんw

ていうか沿線に見どころスポットが一切ない(;´∀`)

という4重苦w



でも旅ライドにはもう一つの楽しみが。
目当ての場所はどこかいな…

とりあえず美咲のサンクス寄ってドリンクとソフトクリーム食べながら場所調べ…

100m先の交差点右折したとこにあった(;´∀`)


そう。旅のもう一つの楽しみは食事。
コース上の地元グルメを食すのも目的だったりする訳です。いやむしろ食が最大の目的か…
ソフトクリーム食後で良かったなw



美咲町ご当地グルメ。
食堂かめっち。
朝10時過ぎだってのに駐車場は満杯。たまごかけごはんで有名なお店です。

処理済~P8122467


店内も満員でしたが、おひとり様なのでスムーズに入店。
食券販売機にはオムライスやらオカズ系やら各種たまごメニューがございますが
ここは硬派にたまごかけ定食350円一択や!

どーん。
ていうか極々フツーのたまごかけご飯なのですが
味噌汁と漬物以外に余分なモノが無い分かえって食欲をソソります。

さあ今日は長丁場。コイツで炭水化物とタンパク質と塩分、全部補給だ。
コーフンしてご飯の上に直に。

P8122462.jpg



ウマい!

秒殺で平らげて「おかわり!」

そう。かめっちではご飯のたまごおかわり自由なのです♪ 350円で。
茶碗一杯で大層な値段取るどっかの店も見習って欲しいわ

P8122464.jpg


賑わう店内では無数のおかわりコールが。
前の席の若いお姉さんも「おかわり!ごはん少なめで」 そういうのもあるのかw
ほぼ全員がたまごかけ定食を注文。たまごごはんのオカズに厚焼きたまご食べてる人も多いw


ウマい!

薬味で置いてあるネギ、しそ、のりだれが全部旨いので一通り網羅しておこう♪

というわけで躊躇なく3杯目。 「おかわり!フルサイズで!

P8122465.jpg




あー食った食った。ゲプ…

よく考えたら生卵3個も食べたの生まれて初めてだわ。
さすがに動くのがしんどい(;´∀`)

○○の三杯飯…良い子は2杯までにしようね。





ゲップしながら再びR53をちんたら南下。


数キロ進むと、見通しのいい直線道路なのにちょっとした渋滞が…

駐車場は一杯。
そして皆さん信号のない道を横断して向かいのお店に。渋滞の原因はコレです。


P8122469.jpg



美咲町ご当地グルメその2
鶏丸焼きの名店、中島ブロイラー。

P8122470.jpg



もう腹いっぱいだけど…

やはり…

ここは行かねばなるまい…




店内も行列。

P8122474.jpg



やっと順番が回ってきた。

この見た目も素敵な鶏の丸焼きを…

P8122478.jpg



オーダーする勇気はなく、こっちの300円のもも焼きを。
これでも充分デカい。

P8122475.jpg




たまごと肉。トリコンボを堪能。
腹一杯だけど美咲町グルメのツートップには抗えませんでしたw

次は誰かドイターで丸焼き背負って帰って来て下さいまし!

P8122480.jpg








もう動けん…ちょっと休もう。

そういえば今月は誕生月…誕生…
と、ふと目に入った誕生寺で一休みすることに。

誕生寺という駅名は知ってましたが、ここにこんなに立派なお寺があったとは。
だからカメラオカシイって…ボヤけも酷くなってついにズームも動かんようになった(^^;

P8122488.jpg

P8122491.jpg

P8122495.jpg



そうだスマホのカメラがあった。
後厄が何事もなく終わることと旅の無事を祈りつつ。
こんな立派なお堂もありました。

IMG_20150812_113108.jpg

IMG_20150812_113205.jpg



再びR53へ。

ん? 気が付けばGARMINのパワーとケイデンスの表示が消えてる(;´∀`)

なんて災難だ…よりによって旅の途中で切れるとはorz
というか万全の準備をしておかなかった自分のせいですね。


もしかしたら電源落としたら復旧するんじゃ…  試してみたけどダメ。

ならば本意じゃないけど、一度保存して再スタートしたらもしや…  やっぱりダメだ(;´д`)

むしろ距離がリセットされたことでモチベーションがガクンと下がるorz

そして一番の問題はケイデンスが表示されなくなったこと。
この日はそれほどの猛暑じゃないとはいえ、昼間の太陽も顔を覗かせて徐々に気温も上がってきました。
こっから岡山市内へ向かう後半線はちゃんと軽めギアを回していかないと負担が大きい。
明日の復路のこともあるし…



なるべく軽めのギア選んでいるつもりですが
普段からサイコン頼りのケイデンス管理してるのでどうにも不安定。
暑さから集中力も落ちてきたようで、路上にボトルを落下させて拾いに戻ったりする始末。


そしてもう一つ、このコースには本質的な問題が。



それは・・・



つまらん! R53は非常につまらん!



あ…言ってしまったw 


相変わらず道狭い、交通量多い、景色も普通で写真撮るとこもない。そもそもカメラが…
R53はサイクリストにとってはそういう道。そういえばサイクリストの姿も見ない。

でもこれが分かったのも実際にR53を走ったからだ。
こうしてサイクリスト目線でその道の姿を知ることも旅の面白さです。

R53がつまらんと言っても、決してこの旅がつまらん訳じゃない。




建部で毎年11月に解散される大好きなイベント
「OCKサイクリングin奥吉備」のスタート地点に立ち寄った以外は黙々と距離を消化。

さらに漕ぎ続けること1時間。
案内標識に岡山市街の文字が出てきました。

近年の幹線道路のバイパス化の例にもれず、R53号も高架化した専用道になったりして
過去のイメージで走っていたら時々道から外れてしまいます。
ほらまた見失ったww


駅裏で再度合流に成功したはいいけど、そっからもう一回ロスト。
この道がR53って分かってても自転車走行禁止だったるするので都会って怖い。


なので一旦別ルートで西口から駅前に抜けて桃太郎にご挨拶。
カメラも少しは調子を取り戻したらしい。

P8122498.jpg


噴水前でシャッター切っていたら、遠くからレーパンジャージの若い男の子が走ってきます。

どこ行くんだろ・・・

「僕が写真とってあげましょうか!」

え…私?
どうやら同じローディとして親近感を感じてくれたようで。

ありがとう。では。

処理済~P8122502


話してみると私の大学の後輩らしく、一段と親近感が。
もう一枚一緒に撮れば良かったな…

ありがとう。優しい笑顔の後輩くん。旅のいい思い出になりました。



さて、遂に駅前に出ました。チン電とバスの流れに乗りながら桃太郎大通りを走ります。
再度R53本線と合流し、ゴールの磨屋町交差点はもうすぐ。

ここを右折して

P8122506.jpg


ゴールの磨屋町交差点。R53の旅、ここで終了なり。
やっぱりそれなりの充実感ありますな♪

明確な国道53号の始点探したけど見つけられませんでしたw

P8122508.jpg





さて、一つ目の目的は達成。

今回の旅はR53を辿るというのが一つのテーマでありますが

もうひとつのテーマはcoast to coast。
日本海と瀬戸内海を結びます。

やはりケイデンス管理が適正でなかったようで、かなり脚にキてますがもうひと踏ん張り。

殺人的に交通量の多い市内を抜けて旭川左岸に出たら
あとはひたすら河口を目指すだけだ!


走ること20分。
着きました。岡山市内から一番近い瀬戸内海。

P8122510.jpg



ここでリュックから小ビンを取り出します。

冒頭の日本海の写真のビン。

coast to coast の証として、日本海の海水を瀬戸内海に放つ。
このために海岸で汲んできました。

P8122515.jpg




砂浜で汲んできたから砂浜で放ちたいな…

とウロウロしてみるも辺りに砂浜らしき場所はない…


仕方ない…本当に仕方ないけど、ここか・・・。

P8122513.jpg

P8122511.jpg




日本海の波を瀬戸内海へ。

これにて二つ目の目的も達成。
このささやかな達成感。たまんねーな。

P8122517.jpg



あわよくば瀬戸内海の海水を汲んで持ち帰ろうかと思ってましたが、この水じゃ汲めねーなw

瀬戸内海を否定する訳でなく、ここは70万人都市の河口の淡水と海水が合い混じる場所。
ある意味一番汚れているといっても過言じゃありません。
ここできれいに浄化されるからこそ、沖には日本のエーゲ海が広がっているんでしょうね。

P8122519.jpg





今日の往路は自然をあまり見ませんでした。
なので町の姿を眺めておこう。こんなのも鳥取では見られない景色だ。

P8122523.jpg

P8122527.jpg



さて、目的達成したしホテルへ向かおう。
来た道を市内に向かって引き返します。

・・・と、俄かに雨がポツポツ降り出し、ものの5分で路面を濡らすそれなりの降りに。

でも帰りのためにアソコへ寄っておかないと。

びしょ濡れになってサイクルショップなかやまさんへ。
パワー2マックスの電池交換してもらったら見事に復旧♪ おし、明日はこれで大丈夫だ。
濡れ過ぎていたので店内物色する勇気なしw

P8122528.jpg



ホテルのチェックインまでまだ時間あったので

昔ウロついた通りや普段買い物で行ってる場所などブラブラと。

P8122531.jpg

P8122533.jpg



4時過ぎにチェックイン。
半濡れのバイクでも持ち込みOK。なんていい宿なんだ♪


速攻でシャワーしてウェルカムビール1本空けてひと休み。
そして夜に備えます。


旅の目的3つ目。
その名もぐりおナイトw


続きます。



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
2015-08-11 09:58 | カテゴリ:サイクリング
8月11日。

夏真っ盛り。

日が長くて、青空が広がって、解放感があって、ビールが旨い

一年で一番好きな季節です。



今週は来たるお盆休みに備えて

アクティブリカバリー気味に流して猛暑疲れを抜いておきます。



日曜日。

出勤前に夏場6時集合のチーム錬におじゃましました。

チト早く着いたので、未だ入ったことない仁風閣の看板を読み込んだりして時間調整w

なるほど。明治大正浪漫に溢れる建造物ですな。

P8092260.jpg




チーム錬に集まったのはTTさん、hayashiさん、H原さん、初めましてのA田さん。

この日は氷ノ山にということで、TTさん先頭で日曜朝の市内をユルく抜けたあとは

CR経由で53号-ウラタンピコースへ。

P8092266.jpg

P8092268.jpg




53号をA田さんの快調な列車で進んだあと、円通寺から隼までは私が前を。

今日も時間制限アリでしたので仕事せねば!とまたも張りきり過ぎました(;´∀`) スミマセン…



皆さんを見送った折り返しの隼駅では恒例の隼駅まつりが。
早朝から続々と全国のハヤブサーさんが集まっておられました。
バイク(モーターサイクルの方)も男の浪漫満載ですな♪

P8092270.jpg





月曜日。

いい加減休脚日もうけたいんですが天気がいいので回復走気味に流すことに。
貧乏症でよう休みませんw


ジャマイカチーム居ないかな…と
市内-布勢あたりをゆらゆらと流したあと、まだ時間あったので万葉方面へ。

この日は街道から逸れて袋川沿いのCRをユルポタ。
朝靄の万葉の里にも平安浪漫。

P8102284.jpg

P8102285.jpg





この日は休日でしたが会社行事で岩美に。
田後漁港に東浜。ここにも海の男の浪漫がありました…

P8102293.jpg




火曜日。

今日もアクティブリカバリーポタ。

まずは日本海へ。
千代川河口流していたら朝の日課を終えた(多分…)TTさんとスライド。今朝はどうでした?


漁港近くのお寺。
戦艦武蔵最後の艦長、猪口敏平海軍中将のお墓を訪れてみます。
大富豪ポール・アレンがフィリピン沖に眠る武蔵の引き揚げを表明したことで俄かに注目を集めることに。
戦後70年、昭和の浪漫。

P8112412.jpg




賀露海岸で用事したあとは再び市内へ。

浪漫繋がりでロマンのカツカレー食べたい…なんて雑なネタのために写真撮ってたら

粉錬のご一行と遭遇。あれ今日?

昨日休んでないからか、曜日の感覚抜けてて混乱w ブレた…

P8112414.jpg



会長と県庁前まで流してお別れ。

20150811log.png





明日から盆休み。

男の浪漫、夏の自転車旅に出掛けよう。

朝6時にここを出発だ。


P8112415.jpg

P8112421.jpg




今日は午前中有給取得で家の漏水工事の立ち会い。

大きな工事にならないよう祈りつつ・・・浪漫の無い現実だゼw



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(2) | トラックバック(0)
2015-08-08 22:23 | カテゴリ:サイクリング
8月8日。

ずっと使い続けてきた心拍センサーがピクリとも脈を拾わなくなりましたので
新しいセンサーを導入しました。

GARMIN プレミアムハートレートセンサー。

商品名読み上げるまでもないメジャー製品ですが、やっとプレミアム化出来たのが嬉しくて(;´Д⊂)
買ってから3年間、写真上の通常品をプレミアムセンサーだと信じて疑ってませんでしたがw

P8082259.jpg



そんな翌朝にプレミアムなサイクリング。
土曜日不定期開催のどり錬に参加させていただきました。


6:15の万葉に集まったのは どりもぐさん、TTさん、粉さん、マルコの4人。

ここの格子、実はバイクスタンドだったことが判明。 
横のsunabaのよりたくさん置けて使い勝手よさげ♪
なかなか良い眺めですな。私のだけひときわサドル低いですがww

P8082248.jpg


とりあえず大坂越えましょうってことで雨滝街道へ。

岡益交差点までの序盤区間は私マルコが

「いいですか皆さん。これがユル目ペース走ですよ」

と背中で語りながら先頭を牽きます。



どりもぐさん、TTさん、粉さんと

各自1回ずつ安定感ある牽きでローテして殿ダム登り口に取りついて…最後若干アガったようなw


トンネルまでは各々のペースで上ります。

私はオールダンシングでミシミシ上る粉さんと並走しつつ
今日は軽めギアを高回転でクルクル回してみるという対極の走りで。

登り口からギアチェンジなしで徐々に回転上げていって最後は100~110rpmまで。
新しいハートレートセンサーもリニアに心拍拾ってくれていい感じ♪
脚に負担掛けず回転だけで180台まで楽にアガってピークまで。


拾石トンネル過ぎて楠城-木原の微上りも私が前を。
もうじき切り上げないといけないので仕事させて貰います!

大坂越えの分岐までじわじわ掛けたとこでタイムリミット。


時刻は6:50。
ここで折り返しますね。

どりもぐさん、TTさんありがとうございました!
行ってらっしゃいまし!!

…と見送って私だけ引き返すと思ったら何と粉さんもw



という訳で、復路は粉さんトレインという名の微下り鬼牽きに連れて帰ってもらいました(^^


途中ちょっとだけ軸ずらしてネ申の領域に脚を踏みいれてみましたが

無理! 圧が違う圧がw

でも行けるとこまではと耐えていたら…といっても数十秒だけど(;´∀`)

後ろからネ申を冒涜する速度のRX-8が追い抜こうとしてきたので

再びネ申のご加護ゾーンへ避難w


あとは延々ツキイチで岡益まで。

岡益交差点。
あここで交代?って思ったらスプリント発射ポイントだったのねw ゴメン知らなかった(;´∀`)
まぁ既にスプリントする脚残ってなかったけどw


中途半端に前に出て、あとはダラダラと踏んで万葉まで。

粉さん超特急のお陰で相当時間に余裕出来ましたので 後はユルーく流して帰りました。

粉さんありがとう♪
でも帰りのほうがエラかったでw


ここ最近平地ポタばかりで鈍ってたのでいい刺激になりました。

明日のチーム錬も序盤だけオジャマさせてもらおうかな。
ロードでオフ車を追う!いや無いか・・・



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(4) | トラックバック(0)
2015-08-04 23:06 | カテゴリ:サイクリング
8月4日。

毎日暑い日が続いてますね。


「夏ってこんなに暑かったかいなぁ」 

毎年のように言ってるセリフ 今年も口にしてしまいます。


まあ日中が暑いのはガマンするとしても問題は夜。
もう熱帯夜にもすっかり慣れてしまいましたが、やっぱりニッポンの夏といえば


エアコン要らずの縁側に腰かけて
居間のTVでは巨人阪神戦…
蚊取り線香…
ヒグラシの音聞きながら風呂上がりの瓶ビール…


そんな夜を過ごしたい。
記憶の中だと20年前まではこんな感じだったんだけどなぁ。



でも目の前の現実はビールだけw
お盆にはそんな至福の夕涼みがしたいぞな♪



などど妄想しつつ、熱帯夜明けのヌルい空気の中 毎朝出勤前の朝ライド。
朝でも暑いこの時期は無理せずユルめのペース走一択です♪



ネタ的なものは何もございませんのでとりあえず3日間の記録だけ。



日曜日。

円通寺から八頭に抜けて、岡益越えて万葉まで。

もう少し時間あったので7時前にお堀へ行ってみます。

…あ、誰もおらん…そういえばチーム錬6時集合でしたかw 

前夜はなかなか寝付けず睡眠時間3時間。どうやら寝ぼけてたようです。
眠気覚ましに市内クルーズして41km走って出勤。


やっぱり週末の市内の朝の雰囲気はいいですな。

P8022209.jpg


鯖のぼりの死んだ目が割と好きだ…
でもこんなヌルい風に当たってたら足の早い鯖なんて一気に傷むと思います。

P8022210.jpg





月曜日。

日も昇りきった7時過ぎから休日ライドに出撃。
今日はアセドアルデヒド抜きポタが目的なのでじんわり汗かく程度のペースでウラタンピ-若桜まで。

なーんにも考えずに1時間以上漕げるこのコース最高だわ♪
至福のモーニング缶コーヒーして折り返します。

P8032216.jpg



帰り道は9時も過ぎるとやっぱり暑い!

たまらず郡家FMにピットインしてアイスエイド。
…ふと思ったんですが、ここのFMにはまともな日陰が無い(少なくともこの時間は)…(;´д`)



アイス&ドリンク補給したのに尚も暑いまま岡益越え。

ふとGARMINに目をやると計器類が半分機能してないぞw

こないだブッ壊れた心拍センサーが心拍拾ってくれないのは仕方ないとしてPOWER系も全滅。
いや…よく見たら郡家FM出てから距離計も全然進んでないw
心拍計に続いてedge510もブッ壊れてしまったのか(;´∀`)
何かと物入りのこの時期、非常に困ります。

P8032221.jpg


コラ510、何とか復旧しろ!
と走りながら弄くりまわしてみますが全く応答する気配なし。

1回のライド中のログぶった切りにするのは好きじゃないんですが
このままじゃ埒があかないので岡益の橋で停止し、再度弄くります。

なんとか電源切ることに成功しましたので再起動してリスタート。


よし!これでオケー♪


って全然オケーじゃなかったorz
ていうかこの区間はまあいいとして、距離厨としては
この日のメイン、自宅-若桜-岡益までの約60kmのログが消えたのが痛いですw

20150803log.png





本日火曜日。

少し寝坊気味に6時過ぎに出撃。

どこへ行こかいなと
この日やけに幻想的だった鳥取の穀倉地帯を経由して米里方面へ。

P8042230.jpg




でもやっぱり信号無い平地を走りたいなと

蕎麦きりたかやのとこで折り返してバースタ前に

裏円通寺経由で出合橋まで千代川溯上して河原で折り返し

いつもの長谷線INして源太まで流し

今からでも湖山池周回イケるんじゃ…と思い

東郷-狐峠越えて国体道路から布勢へ


でももう7時前。

やっぱりコヤイチは無理と判断して布勢裏から松上線へIN。

ここで大人しく狐峠越えて帰ればいいんですが

コヤイチは無理でも高路越えくらいならいけるんじゃ…


としばし松上線を溯上して、高路越えからの東郷団地して帰りました。
意味なく走り散らかして挙句の果てに遅刻ギリギリ。


行きあたりばったりだと訳分からないライドになるといういい見本ですw

20150804log.png




そんな8月の始まり。

毎日暑いけど乗れるときに乗っておこう。涼しくなるとそれはそれで寂しくなるので。


しかしGARMINが相変わらず不安定なのが心配だ。要らぬ出費にならなければいいのですが…

今日も勝手に1kmごとにディスタンスアラートが鳴っててうるさかったです(;´∀`)



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(0) | トラックバック(0)
2015-08-01 21:35 | カテゴリ:サイクリング
8月1日。

バタバタしてブログ更新もままならぬまま8月を迎えてしまいました。
計画していた旅ライドも7月は実行に移せずorz



これまで愛用してきたものぐささん必携のオートライト、「Panasonic SKL090」に替わる新兵器

P7282164.jpg


「CATEYE RAPID3 AUTO」を導入したり

P8012203.jpg




初の(パチモンじゃない)コスプレジャージを入手したりと

P8012193.jpg




小ネタ的なものはたくさんあったのですが記事アップするヒマが…(;´∀`)


とりあえず朝ライドの時間だけは確保できてましたので

今週は湖山池時計回りをメインに1時間程度。

酔い覚ましの緩いのも混ぜて久しぶりに1週間フルに乗ることができました。

7月の走行距離は1366㎞。
ポタに徹した割には意外と距離積み上げることができました。まぁ相変わらず平地ばかりなので…




そしてもう8月。
昔は夏の始まりのような気がしてましたが夏の終わりのような気もする誕生月。


とりあえず月初。
景気づけにイッパツ長めの出勤前ライド行くぜ!

と気合い入ってたんですが
早朝から大阪に行く家内をターミナルまで送るというミッションが入りましたので
6時前にクルマで鳥取駅へ。
帰ったらすぐ出撃出来るようにもちろんレーパンジャージで運転w



猛スピードで帰宅w

バイクは完全に用意整ってます。
ツッカケからロードシューズに履き換えてメット被ってGO!
我ながらあり得ない早さでCAR-BIKE トランジット キメて出撃です。


時計はまだ6時を回ったばかり。

目指すはもちろん源太FM!
どりもぐさん企画の糸白見林道偵察ライドの集合場所。頼む!間に合って!





源太FM 6:09。

うーん・・誰も居ない…。

目を凝らして長谷線の彼方を見渡すも影さえ見えないw
期待したお寝坊さんは居なかった様子…


とりあえず長谷線INしていつものコースで千代川溯上。

でも無理して踏んだりはしません。
絶対単独じゃ追いつけないペースの列車が進んでいるのは分かってますのでww


月初の今朝は時間的にもタンピさえ無理でしたので河原からコース変更。

八頭抜けて岡益越えて、万葉通過して帰ることに。

まだ蒸し暑さは残るもの山影の空気は意外と冷んやり気持ちいい。
やっぱりもう8月なんだなと。



万葉前でまだ7時前。
今日こっちのコースに変更した理由はもう一つ!


今日は家内も居ない。
洗いモン増やすくらいなら、復活したマーブルでイートイン朝食してから出勤しよう!
コーヒーサービスの土曜日だし♪


時間調整に津ノ井を軽くグルグルして開店の7時定刻にマーブル着♪


着♪…


あれ?シャッター閉まっとる…



もしや再び?

と不安な気持ちで正面入り口に回ると…

あれ?開店時間がマジックで書き換えてあるぞ。

P8012187.jpg



マーブルは8時オープンです! 2日前からw

出勤前に寄れる7時開店っていうのもここの魅力だったんですが…まぁ仕方ない!

P8012190.jpg



私の後にも数組のマーブルファンが駆け付けましたが皆さん残念!

今度は休みの日に来よう♪



帰っていつものあんこ食パン食べて出勤。

8月も頑張って行こう!

20150801log.png





Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。