-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-05-28 20:15 | カテゴリ:サイクリング
5月28日。

ツール・ド・大山のダメージが大きかったらしく、この1週間体調も優れませんでしたが
週末になってようやく調子も戻ってきました。


次のイベントはサイマラ鉄人コース。
基本強い強度は必要ありませんので長時間サドルの上で過ごすことに慣れときましょう。
ソロで走るのは久しぶりの土曜。100㎞1000m↑を目処にまったり流そうかな♪


まずは榎峠越えて、フォレロ‐二上山‐小田‐荒金コース。
一切の練り要素なく淡々と参ります。

二上山も荒金もひんやり静かでスゴく心地いい…
時期的にクルマよりトラクターと田植え機の方が多いですな。実に穏やかな朝。


R9号に合流して岩井温泉へ。

P_20160528_084637.jpg


ここでふと携帯を見るとクアさんから着歴があったことに気付く。
ふむ…今日は用瀬方面とな… 家出た直後に連絡入っとるorz

北と南のファーサイドじゃあ流石に合流無理だな。最後までソロで走り切るとしましょう。


リスタート後も一貫して淡々ライド。

岩井から田河内越えて陸上へ。
ビーチに人の姿が無いので自転車下ろしてみます…でも霞んでて水平線が見えませんw

P_20160528_091122.jpg


めったに行かない羽尾にもフラり。
ここも霞んでますなあ。近くで山陰海岸ジオライドやってましたがちょっと残念ですね。

P_20160528_092328.jpg

P_20160528_092240.jpg



牧谷‐浦富と海岸線流しての城原もユルく行きます♪

写真撮っていると「今日は天気が悪くていけんねー」と不意に話しかけられる。
中国人観光客を案内中の陽気なオバちゃんタクシードライバー。頭にはどこかで見たようなトリピーキャップがw

P_20160528_093537.jpg



ここまで全くメーター類見ずに走ってましたので大谷のFMでコーヒータイムしつつ確認。

このままシチ山越えで帰っても距離、獲得標高とも足りないな…どうすべか…
と思案しながら大谷田園クリテを1周半。ここ意外といい周回かも。

結局シチ山回避して岩美方面に戻り、二上山を逆撃ちし
福部からは再び海岸線を目指してラッキョウ畑へ。

P_20160528_104955.jpg



らっきょう畑は収穫の真っ最中!丘の上一帯らっきょの匂いw

P_20160528_105202_2_1_1_1_1_1.jpg



オアシスからは今日も遊歩道経由で砂丘‐こどもの国へ。
ここで11時過ぎ。こどもの国は今日明日と食のイベントで渋滞してました。


市内帰ってきたとこでまだ80㎞。獲得標高も100m程足りません。

距離、標高ともに目的果たしてリミットの正午に戻れる場所…

迷わず岩倉上りに決定!


大分カラダも目覚めてきたけど今日は最後まで淡々と。
最後だけ170bpmまでアゲて、水源地ババンと下って帰りました。

20160528log.jpg



らっきょ畑見たからなのか…

午後から無性にらっきょう漬けが作りたくなって衝動的に一式揃えるw

初の自家製らっきょに挑戦。ああ楽しみだ。

P_20160528_185546.jpg



明日は早朝オンリー。2時間一本勝負で行きますか。



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-05-24 22:29 | カテゴリ:イベント
5月22日。

山陰サイクリストの祭典、ツール・ド・大山に今年も参加して参りました。

個人的には今年で3回目の参加となるこのイベント、
今回は距離が15㎞延長されてなおかつタイム計測も無くなりましたので
去年までの自分と競うことはできそうにありません。


ならば原点に立ち返って、新緑の大山を満喫しようかなと!

本気でそう思ってスタートしました… 

しかし98㎞、2400m↑のネオTd大山はやはり甘くなかった…(;´∀`)



いつもの白兎ローソンに待ち合わせてhayashiさん号に粉さん、H原くんと乗り合わせて現地入り。

顔見知りの方々にご挨拶したりしながらスタートを待ちます。
タイム計測も無いからか例年以上にリラックスムード♪ ノーモザイクで行きます

P_20160522_082930.jpg

P_20160522_084338.jpg

P_20160522_084606.jpg

P_20160522_084710.jpg

P_20160522_084728.jpg



事務局のご挨拶では”とにかく安全第一で!”今年は特に念を押されます。肝に銘じて走ります!

P_20160522_085847.jpg



そして私の組は9時3分スタート!

粉さん、Sくんと同組なので間違ってもユル過ぎることは無さそうだw


大山寺から桝水にかけての上りはこれまでのTd大山イチのゆったりペースで入ります。
アドレナリンも出てない今日はこのくらいでいい感じですな。


桝水からのダダ下りも無理な追い越しもせず安全に自然落下。
速度ノリ過ぎないようにブレーキ当てながら…それでもここ72㎞出るんかw


さて、下ったとこで最初の田園‐森林のアップダウン区間。いよいよ今年の大山の始まりです。

まずはアップがてら平地も登りも適度に掛けて…
と先頭を牽く粉さんのペースについていくと何気に高強度。
さっきの下りまでは例年よりゆったりだったけど気が付けば例年以上の強度に(;´∀`)


Sくんと「ずっとこのペースだと持たんぞな」と話しながら少し緩めて粉さんをお見送り。
それでもイーブンで掛けて徐々に位置をアゲていくと 先にスタートしたhayashiさんやH原くんの背中が。
スタートから30分でこんなとこで追いついてはいけない人々に追いついてしまう…
イカンイカン…ともう一度ペースを作り直す。


小一時間走って鏡ヶ成のつづら折れ。
スイッチバックを繰り返すここの上りは相変わらず気持ちいい♪
ようやくカラダも動き出したのでここはリズム良く上ってそのまま第一エイドへ。


先行していた粉さん、ポンサクさん、ユニバースさんたちにここで合流。
梅干し、バナナ、大山おこわ、どら焼きとしっかり平らげてhayashiさん達とスタート。

粉さんグループとは少し離れてピークを越えて長い下り区間へ。

主催者の意向に沿って、コーナーでは十分な車間と安全マージンを取って標高を下げていきます。
大山は下りもダイナミックでサイコー!今日みたいにゆったり下るとなお楽し。


緩斜面まで下ったとこでユニバースさんとhayashiさんに合流。
向かい風の微下りを軽量級3人で回しながら、単騎で逃げる粉さんを追います!

下り区間は基本脚休めようと思ってたんですがここは踏むしかない!
1分くらいの長めのローテで回します…が…
ザンコーニばりのオーラ纏ってどんどん離れていく粉さんパネェ(;´∀`)


延長区間の下りも終わり、信号で左折。
信号無しという奇跡のコースだったTd大山についに信号が登場しましたが致し方ないですね。
でも見通しの良い左折信号ですので安全かつノーストレス♪やはり良く考えられたコースです。


下りが終わったとこで今度は船上山までのながーい微上り区間。
上りでは再び各自のリズムに戻ります。自力に勝るユニバースさんが強い!

一方で私は…下りで脚使い過ぎたのか掛かんねw
とにかくケイデンスは維持したいんですが
既に肺がやられているらしく軽いギアでさえケイデンスが80rpmまでしかアゲられません。
高強度で1時間半走っただけでこのタレっぷり…やはり普段やってないことはできませんね。

休みどころのないダラ上り…しかも結構勾配変化もあってもう大変。正直この辺が一番キツかったかも…
気を紛らわすのと攣り退散のおまじないにここでOS1ゼリー投入。
船上山麓の丁字路で従来コースに合流したときは「やっとここかいw」と思わず突っ込む(;´∀`)


ゼェハァで上っているとナゼか粉さんユニバースさんの背中が近づいてきた…
私はペース全然アガってないのに?と思ったら先頭のペースカーに合わせてペースダウンしとられました。
屏風岩見上げる付近で合流して、再度上りで粉さんユニバさんに引きずられながら第2エイド到着。
ふぅ…やっと休める(^^;

食欲はちゃんとあったので第2エイドでもしっかり補給して
ユニバースさんとここで合流してこられたHTCジャージさんの後追って出発。
神懸かり的な走りで2時間牽き続けた粉さんともここでお別れ。まさにザンコーニの引き際…


もう踏む脚は残ってませんでしたので
下りはサボって、一息坂の上りは200w切らない程度の省エネ走法で凌ぎます。
この辺まで来るとむしろ平坦が一番しんどいような… という具合に感覚がオカシクなってます。


第3エイドまではあっという間。
今年もさっぱりイチゴで目を覚まそう! の予定がイチゴ無かったので梅干しと水補充して最後の区間へ。

…と一歩踏み出したら左の大腿四頭筋がピキーン…ここでついに降臨。
これまでほとんど攣ったことのない前が攣るとは…
やはり前乗り(当社比)に変えたのが効いてるのか…
なんて考えながら揉んで叩いたらほどなく一旦退散してくれました。


レイクホテル前の田園区間もほどほどに抑えてラストの上りに到着。

ここでカラダの状態を確認。
気力も十分。意識もしっかりしている。脚は…4倍とか踏まなきゃダイジョブそう(;´∀`)
よし!今年のツール・ド・大山も終わった!w


あとは攣りの神を起こさないように細心の注意を払って回して

ゴール!!

延長した15㎞区間のお陰で、これまでよりも楽しく、キツいTd大山が楽しめました。


皆さんのゴールシーンに声援を送ってノーモザです

P_20160522_124535.jpg

P_20160522_125436.jpg

P_20160522_125110_1.jpg

P_20160522_130129.jpg

P_20160522_131035.jpg

P_20160522_131005.jpg

P_20160522_130950_1.jpg

P_20160522_132417.jpg

P_20160522_133603.jpg



アリバ、チーム鳥取、sholows、道場、東部勢で記念撮影。

P_20160522_132900.jpg



タイム計測無しでもTd大山は相変わらず面白くてキツくてサイコーでした!
参加者の皆さんお疲れ様でした。来年も新緑の大山を走りましょう!



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)
2016-05-21 21:39 | カテゴリ:サイクリング
いよいよ明日はツールド大山。

ロング系イベント大好物の私としては一番楽しみにしているイベントの一つです。


どうやら今年は距離が15㎞伸びたらしく約100㎞、2400m↑とさらに破壊力を増したようで…(;´∀`)

一回試走に行かねばと思っていたんですが結局何もせず目前になってしまいましたが
今週は付け焼刃的な対策やら準備やらに取り組んでみました。



月曜日。

前日の辰巳峠ライドのダメージが大きかったようで疲れアリアリ。

湖山街道をウロウロするだけの回復ポタで終了。17㎞。

去年ボランティアで塗った八千代橋の白うさぎ。
横のレリーフに思いっきり名前晒されててビビる。

P5216930.jpg
処理済~P5216929



火曜日。
前日に同じく日曜のダメージが…
今度は駅前をポタポタうろついて、1時間ほどしたとこでようやくカラダが動き出したので
最後に国府大周回して帰る。43㎞。

吉方温泉町の路地入ったら運転免許センターが出来てたのでビビる。
いつの間に…こんなトコに…



水曜日。
そろそろイッパツ刺激入れとかないと。

ということでウラタンピへ。
去年はこの時期に何度か行っていたんですが、今年は出勤時間が30分早まったこともあって
早朝にするのは多分初めて。

大体1時間30分は掛かるので、気合い(当社比)の5時半前に出撃。
入りの長谷線は気温の低さと向かい風でなかなかエンジン掛かりませんでしたが
八東川沿いに入ってからは暖気も済んで風向きもまずまず。

往路はイーブンでしっかりと掛けて、追い風気味の復路は少し緩めて流し気味に。
往復ウラタンピコースはスピード乗りやすいとはいえ、ave35kmが出るとちょっと安心する。51㎞。

20150518log.png



木曜日。
今日は上りで刺激入れときましょうと今年初の粉錬へ。

やはりなかなか起きれず5時20分に出撃し、既に走り出したトレインに途中乗車。

三代寺のコブはいつもの粉錬よりユルめ?
と感じつつもまだカラダ動かず粉さん、会長の番手で…

中河原コブは先頭でペース作って入ったあとは粉さんに交わされて
しがみつくも距離縮まらず。でも感触は悪くないぞ。


殿ダム坂も入りは割とユルめ。誰も行かんの?行っちゃうぞ?
と多分最後まで持つであろうペースで入り、あのカーブを右に曲がったらゴール…

…と思ったらまだまだ先だった。粉錬コブコブコースの経験の浅さを露呈w
先行した手前緩めることもできずマジ踏みでピークまで。朝から189bpm見たとこで本日の脚終了。


ダム以降は適当に流して休んだとこでウワサの岡益スプリントに絡んでみるも
門くんに軽く…軽ーく交わされるw

やはり粉”錬”でした。
刺激入れるつもりがどうやら刺激が強すぎたようです(;´∀`)

20150519log.png



金曜日は完全休養して

本日土曜日。
今週もとっとりサイクルツーリズムの会のおはサイに参加させていただきます。
もちろん明日のTd大山に備えての調整っていうのを念頭に置いて。


今日は岩倉上りといういつもなら危険極まりないコースなんですが

おや…平和だw 粉さんもこんな位置w

しかし今シーズンのひしいさん改めシンヤさんは乗れてますな♪ 上りでも垂れません。
さあシンヤさん、先行するドグマさんを追っ…

P5216884.jpg


鬼の軍曹もこの位置…平和だ…

処理済~P5216885


今日はrokiさんのニュージャージのハレの日でもありました。

rokiさん、どりさん、クアさん、私の4人が申し合わせたようにソリチクジャージで参加。

うむ…。格好いい。オシャレ。特に私のジロカラーのモヒートと合ってるとこが最高!


長袖インナーでもシックに決まる!
イケメンは何着ても似合うのは当然として…

P5216894.jpg


日焼けした肌に半袖でも決まる!

処理済~P5216892



みんなで着ればさらに決まる!

処理済~P5216915



一部明日のTd大山DNSの方々がヒャッハーする場面もありましたが
最近のおはサイの中でもいちばん平和な”サイクリング”でした。

皆さんお疲れ様でした。

処理済~P5216900

P5216901.jpg


ピナ4兄弟。
ドグマさんのマシン持ち上げて…ゴクリ…

P5216903.jpg



後はいつものように有志で2次サイ。
水源地から岩戸‐賀露コースで!となりましたが気が付けばTd大山組は私一人(;´∀`)
巻き込まれないようにしないとw


水源地をメディオでと言いながらも
明らかにそれ以上の速さで上っていくTTさんとどりもぐさんを大人しく見送り…


福部への微下りローテでも姑息に先頭交代を回避して
特等席のマルヨンさんの番手をキープw

P5216904.jpg


春の海眺めて

P5216907.jpg


桟橋で寝そべったりして

処理済~P5216913


今日は二次サイもゆるーく走れました。

P5216921.jpg


最後はかろいちの牧場支店で栄養補給。
今日のフレーバーは初の栗かぼちゃといつものジャンドゥイヤ。この組み合わせもイケる。

P5216926.jpg



そんなナイスサイクリング。
続いて3次サイに行かれる方々と私はここでお別れしましたが
まだまだ脚は余りまくっているのにこのまま帰るのは忍びない…でも帰らないと。

丘の上のローソンでコーヒー飲んでから未練タラタラで市内徘徊。

グルっと聖さん見物して帰りました。69㎞。
走りすぎたかな。

20150521log.png




祭かぁ…飲みたいな。

P5216938.jpg

P5216941.jpg

P5216944.jpg


駅前ではこんな素敵な催しも。
飲みたいな…

P5216947.jpg



というわけで明日はTd大山の後ビール飲みに行きます!
しっかり汗かこうで!



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)
2016-05-17 21:26 | カテゴリ:その他
5月17日。

一度受けてみたかったInBody検査を受けてみました。


パンフレットより引用

 「InBody検査は、私たちの体を構成している体成分が均衡的なのか、
 腕と脚はバランス良く発達しているのか、体脂肪が多い部分はどこなのかを
 一目で分かりやすく見せてくれる検査です。
 定期的なInBody検査で体の健康をチェックしていきましょう。」


というわけで気合い入れて検査機関へ。

まずは身長測って、さあいよいよ計測器へ乗ります。


見た目は普通の体組成計、素足になって乗るとまずは体重が表示されます。

59㎏…

ここ最近でイチバンの馬体…(;´∀`) 酒明けなので浮腫んでるということにしときましょうw



次に両手で計測用のバーを握って待つこと数十秒… モニターには「計測中」の表示が。

…計測終了。  あもう終わり?


すぐに結果がプリントされて保健師さんのレクチャー受けてInBody計測終了!



結果はこんな感じ。

P5176869.jpg


体重   59.0㎏  標準
筋肉量  28.4㎏  標準 
体脂肪量 8.2㎏   標準 

BMI 20.9㎏/㎡  標準
体脂肪率 13.9%  標準


全部標準範囲内で全く見どころなしw
これだけ乗ってりゃもう少し絞れてもいいんでしょうが摂生を知らないサイクリストなもので…

とりあえず毎日好きなだけ飲み食いしてて標準範囲内なんだからヨシとしましょう!



筋肉バランスについては右側が若干強め。これも大きくは偏ってないので大丈夫かな?

脂肪については両手両足胴体ともに万遍なく霜降りで(;´∀`)
 


体水分量、骨量、基礎代謝量についても全部標準範囲内。
全く見どころないデータだなw


基準がイマイチ不明な内臓脂肪指数は30でこれもとりあえず基準内。
これも基準が不明の体年齢は33歳ってことで実年齢より老けてなくてとりあえず安心。

きっと自転車乗ってなかったら絶対ズタボロだった自信あるw




同僚と一緒に受けに行って職場に帰るとその話題で大盛り上がり。
「カラダ年齢知るのが怖いー でも受けてみたいー…」 てチョコ食べながら言うなよw



そんな初InBody。

健康診断然り、InBody検査も定期的チェックすることが大切らしいですので
定期健診と合わせて定期的に計測してみたいもんです。



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-05-15 17:59 | カテゴリ:サイクリング
5月15日。


土日で200㎞稼ぐには今日は120㎞乗らないと。

市民一斉清掃終えて、今日は辰巳峠越えの三朝帰りコースで行きます!

と意気込んだはいいものの…
なんだかお腹と体調イマイチでレーパン履いてからもっかいトイレ駆け込んだりして8時過ぎに出発。


八坂線、円通寺辺りでもう尋常じゃないくらい南風きっついw
倉田小学校の運動会テント飛んでしまうんじゃ…と心配になるくらい。


スタート早々、強弱と方向を微妙に変えつつ吹き荒れる風に完全に心折られ
一旦R53沿線から外れて追い風のフナオカに避難して策を練ります。

P5156835.jpg



やっぱり今日は佐治やめとこうかな…と思案しつつ結局連日のまぢ越えw

P5156839.jpg


流石に山に囲まれてると幾分風も弱まったので予定通り用瀬から辰巳峠を目指してみることに。
ただしR53はおっかないので赤波から用瀬庁舎裏までコブコブ農免道路経由で行きます。


今日は用瀬マラニック大会で盛り上がっとられました。しかしランナーにもこの風強敵でしょうね。

辰巳峠22㎞…改めて見ると遠いなw

P5156841.jpg


辰巳峠は果たしてユルい追い風&横風メインであからさまな向かい風が無いだけでも有り難い。
むしろ強敵は今日の風の生暖かさ…

ロングはいつも出来るだけイーブンで行こうと思うんですが、ここでも風に弄ばれて無駄に消耗。

緩斜面はとにかく定常で行きたいんだけどなかなか安定しません。
そして個人的にはこういう走りの時がイチバン消耗します…(;´∀`)

暑さも相まって、強度以上に心拍がアガってしまって全く目論んでいた練習になりませんな。
そのまま最後3㎞の勾配区間へ。

終盤10%前後が続くここの上りは考えようによっちゃ仮想大山のいい練習になるハズですが
今日の体調でしかもリア23Tしか用意してないとなれば低ケイデンスでキコキコ回すだけ…



なんとかピーク着。ふぅ…

キャノンデールグリーンで擬態。
毎回思うけど急勾配なのはむしろ鳥取側だってw

P5156842.jpg


2時間ブッ続けで走ったので石碑前でジェル補給。
毎回思うけどここ平常心で上れたら世話ないってw

P5156843.jpg



ここで47㎞。やっぱり辰巳は遠いわ…

今日は山も風が強い。予定では岡山側に下って三朝越えて帰る予定でしたが
この風の中人形峠から三朝へのダダ下りはちょっと…(;´∀`)
やはり体調優れず頭痛もしてきたのでここで折り返します。



帰り道は基本流して。むしろ休めるときは積極的にノーペダで(;´∀`)

鷹狩まで一気に下ってFMで補給。

R53は予想通りの追い風でしたが、空気回してても50㎞巡行出来るのもかえって気持ち悪いので
復路もイーブンで上れるまぢ越えをチョイス。

上りにとりついた途端思う…ああ今日は脚終わってるなとw こんなの久々。
体調云々よりもとにかく踏めないので、今日の風と辰巳23T上りで相当削られたんじゃないかとw


フナオカまで下ってもイヤな方角から風が吹いてましたので ええいままよ!と花原峠へ。
もう惰性でゾンビのようにゾロゾロと。


あとはいつものように岡益越えで万葉まで。
途中トラの方に一瞬で抜かれたりしましたが追走する元気もなし!w


万葉からは真っすぐ帰ればいいんですが
今日の目標が120㎞だったもんで何とかもうチョイ稼ごう! と卯垣‐駅前など遠回りしてみるも
やっぱりムリ(;´∀`)


中途半端な距離で終了…w 疲れた!

20160515log.png



帰宅後トイレ駆け込んでシャワーしてやっと人心地。

CSFさんに寄ってrokiさんのオーダージャージ受け取って帰りました。
予想通りお洒落シックでいい感じ! mojitoとのカラーリングもピッタンコ。

P5156849.jpg


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(2) | トラックバック(0)
2016-05-14 16:46 | カテゴリ:サイクリング
今週はこんな感じで。


月曜  朝の市内散歩ポタ。

火曜  路面ウェットにつきノーライド。

水曜  今日はちゃんと乗っておきたい。
     前日の予報だと朝方は走れそうだったので枕元にジャージ畳んで寝る…
     しかし未明に強い雨が降りノーライド。

     そのまま午後から2泊3日の大阪出張へ。ここで4日間ノーライドが確定orz


そして木曜からは恨めしいくらいの好天!

P5126764.jpg

P5136803.jpg



研修以外にすること無いんでひたすら喰う(;´∀`)

昼も

IMG_20160512_114755.jpg


夜も

P5116757.jpg


夕方も

P5126770.jpg



そんなウィークデイ。お腹も脚もタプタプ…(;´∀`)




で5月14日土曜日は絶好の天気でおはサイ! 

やっと禁断症状から解放されます。中4日でエネルギーもムンムン!

しかし昨夜酔い止め薬キメたせいか倦怠感が… どうにもあのはくと揺れがダメで(;´∀`)

P5146810.jpg

処理済~P5146811



今日はTTさんや粉さんも加わってさらに賑やかに♪

風紋出発して布勢街道を気持ち良ーく流していたら… 後続がいない(;´∀`)
またもコースミス…またもどりもぐさんと糸の切れた凧にw

しかし方向は間違ってなかったので上手く合流して吉岡から矢矯の谷へ。

P5146814.jpg



まだフワフワした感じが抜けきらないので矢矯から細見トンネルも後方に陣取ってマイペースで。

しかし毎週これだけのサイクリストと走れるおはサイは実に楽し♪

P5146820.jpg

P5146821.jpg



松上線に下ってからのトレインで少し強度がアガったりしましたが今週のおはサイも概ね平和に終了。

駅前でママチャリマダムを変態ローディで囲んだりしてみる。

処理済~P5146825



ここで9時前。

さてさて、今週もまだまだ走り足りない方々がいらっしゃるようで…

てことでFMで補給してから延会へ。何となく八頭!

P5146828.jpg



CR‐源田‐ブキミーからの空山へ。

カラダはフワフワしていますが明らかに脚は余ってるw

空山を回転で掛けても一杯になる感じもなくそのままピークまで。まぁ4日も休めば…



下って今度は大江‐まぢトンネルへ。

ここはホイール交換してこられたkeroroさん、しれっと合流したクアさん、お初のミカミさん(仮称)
とまったりと。

P5146830.jpg



下って鷹狩FMで補給したとこで粉さんに帰還命令。

最後に鷹狩‐小倉の坂をkeroroさんとしゃべりながらも結構いいペースで上って今日のコブは終了。

これが越えられたらペース配分間違わなければTd大山も大丈夫でしょう!

処理済~P5146834


後は河原‐長谷線トレインで市内へ。


最初はユルく行ってましたが、やっぱり脚が余ってたので最後だけじわっとアゲて源田まで。

源田で今日3軒目のFMして今週のおはサイ+α終了!



78㎞。今日もいい朝ライドになりました。

今週はウィークデイに休んだ分、土日で200㎞は走りたいなと。

明日は午前中に120kmほど稼ぎたいトコですが 市民一斉清掃の日…まずは朝のお勤めですな。



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-05-08 15:00 | カテゴリ:サイクリング
5月8日。


今日は母の日。
前日に母親をデートに誘ったので、乗れるのはアサイチのみ。まあもれなく親父もついてきますがw



6時過ぎに支度して東へ。

どうやら短いピークは過ぎてしまったようで、のっけのこどもの国坂から脚が重い…

海岸道路もシチ山もてれんと流してきなんせで優雅な朝ごパン。うむ…いい朝。

P5086729.jpg



帰りは二上山越えるつもりでぼんやり流していたらいつの間にか通り過ぎてた(;´∀`)

よってプランBに変更。
小田の谷の微上りを楽しんで大坂へ。

岩美側から上るのいつ以来だろ…結構手ごわいな。

練らないモードで上っても結構勾配あるのでピークには汗だくw
ここは11-23Tのクロスだとギアが足りんわ。

P5086738.jpg


空にあこがれて 空をかけてゆく♪

さあ帰ろう。

P5086732.jpg



雨滝街道の微下りは今日も下ハンクルージング。

今日の脚は上りはダメだけど下りは悪くない。
無駄に太い脚の重さがちゃんとペダルに乗ってる感じw これぞ前乗りの利点ですな。

リミットより早く帰れたので駅前通り流して帰宅。53㎞。

20160508log.png




帰宅後は両親乗せて観光ドライブ。

今朝行った岩美へもう一度向かい、陸上‐県境‐居組‐諸寄‐浜坂‐桃観…

ほぼ日曜チーム錬コースで余部鉄橋へw

浜坂で食事して帰宅というグルメロングライドのような(;´∀`)


そんな5月第2日曜。ハハチョコレートだけどチチにもあげよう。

P5086739.jpg



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-05-07 19:36 | カテゴリ:サイクリング
5月7日。


今日は変更後の前乗りポジションを上りで試してみようと山へ。

万葉には早朝道場帰りの門くんが待っててくれました♪
てことでタンデムでヤマシタニへ。

岡益‐私都街道も見せ場など一切ないイーブンペース。いつものソロの感じです。
おしゃべりしながらのユル強度でヤマシタニ分岐まで進み、そっからは各自のペースで頂上まで。

今日もスゴくいい感じで、軽く踏むだけで良く掛かる!
ポジションもあってるのか久々に上りが気持ちいい。
この無双状態…出来ればTd大山の日まで取っておきたい(;´∀`)



ああ気持ち良かった♪
空気もひんやりしていて上ってる分には丁度いい感じ。若桜の町を望んで八東側へ下ります。

P5076704.jpg



そろいそろいと丁字分岐まで下って、お次は八東HCの上りへ。

ほぼクルマの通らないふる森谷を再度シャベクラでユルユルと上っていたら…

あっという間に大根畑の登り口へ。HCの時はキツいのに不思議なもんです。

P5076711.jpg


熊注意…ゴクリ…

P5076706.jpg


あああ…

P5076709.jpg



…という間に大根畑に到着。

P5076712.jpg

P5076714.jpg



山も帽子カブってて高原の空気はヒンヤリ。というよりむしろ寒い…
しかしここはいつ来ても下界の喧騒から解き放たれた気分になれてイイですな。

P5076717.jpg



名うてのダウンヒラーに先導してもらってブナの林道を一気に下ります。

P5076721.jpg



割と寒い!けど気持ちいい。
サドル出したお陰かケツの座りもいい感じ♪
でもコーナー毎に離される下りヘタレっぷりは相変わらずです… 門くん待って(;´∀`) 



寒い&空腹だったのでふる森行きはやめて一気にタンピローソンまで下って一息。
R29号ルート、もう少し補給ポイント充実してたらなあ…

偶然居合わせた同級生のKGくんのエモンダ号とバイクスタンドを占拠。

P5076722.jpg


あとはいつものウラタンピを流して帰ります。

ここの平地も下ハンがいい感じ♪
しっかりペダルに掛けてケイデンス上げてもブレない!
そしてこの時期には珍しく追い風基調で快適!

余裕の40kph巡行でゴイゴイ…と行っていたら…


フナオカ田園ストレートで門くん巨岩の餌食に…(;´∀`) 好事魔多し…
手前のバクダン岩が加害者です。

P5076724.jpg



サクっと直して、あとはユルリと流して予定通り午前中に帰着。
79㎞。GWの回復走も兼ねたいいペース走になりました。

前乗りにしたサドル位置は平地も上りも概ねいい感じに掛かりました。
必要以上に前の筋肉使ってしまって早めに脚が終わるんじゃないかという心配も大丈夫そう。

しばらくはこの位置で行きます。
たかが1㎝、されど1㎝。やはりポジションは数値で合わせないといけませんね。

20160507log.png



午後からは荒れた庭弄ったり買い物したりして
夕方からは久々にキッチンドランカーで男の料理タイム。

今回はマグロのスペアリブに挑戦。
待ち切れず味見でホジってしまいましたが概ね成功w そんな休日。

P5076728.jpg


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
2016-05-06 21:01 | カテゴリ:その他
5月6日。


先月の下旬に大幅なポジションチェンジ。サドルを一気に1㎝も動かしました。

P5066702.jpg



きっかけは4月22日の波賀町ロング後の首と肩、そして二の腕に感じた違和感。

普段は筋肉痛や凝りに悩まされることはないんですがこの時は翌日になっても特に二の腕が…
相当突っ張っていたのかと。


思い当たるところといえば、やはり下ハンポジションが長かったことでしょうか。

いつも感じているんですが
下ハンでもノンペダで落下してるときはいいんだけど向かい風の中ちゃんと掛けようとすると
どうにも具合が悪い。
左右に揺れるというか力が逃げるというか…

こういう時は前乗りTTポジションで・・とノーズにお尻引っ掛けて前乗りしてみるも
3時間以上乗ったお尻にはセライタSLRの硬さと細さは拷問だ(;´∀`)

そんな感じで若桜から市内までの微下りをひたすら下ハン前乗りで1時間回したのが効いたのかと。




サドル位置変更前に念のためSB値を測ってみると…
SB値についてはこちら
kwskはシルベストのY崎店長でググってください。


驚愕の660mm(;´∀`) …以前具合が悪くなって変更したときの値に戻ってました。

そういやいっぺんSB値を平均値に収まるようなポジションにしたんだけど
慣れたころにステムの見た目が気に入らなくて長いのに戻したんだ(;´∀`)
更にハンドルやブラケットの送り具合やら弄って…その間サドル位置に関しては一切変更なし!w


後ろ乗りでハムで漕ぐペダリングに固執して、サドルとBBとの位置関係だけは変えずにいたら
いつの間にかセオリー外のポジションになってたようです。



と前置きが長くなりましたが
昨日のTCA鹿野サイクリング、修正後のポジションで初めてマトモに乗ってみたところ凄く快適♪
下ハンで踏む場面はほぼありませんでしたが何せ平地での安定感が違う!

これまでは後ろ乗りで必要なときに前乗りしてましたが
今の私の乗り方なら普段真ん中‐前よりで上りで後ろ乗りに切り替えてトルク稼ぐのがいいのかも。


ちなみに変更後のSB間は650㎜でSB値は約0.975。
平均値の0.96より大分長めですが、シルベストのY崎店長の理論によると
短足さんはSB値大き目に出るらしいです…(;´∀`)
理論値の640mmまで縮めると間違いなく寸詰まりで窮屈になるのでこれくらいでいこう。

トップチューブ長やSB値ももちろん重要ですが
個人的には一番ペダリングに影響を及ぼすのはBBとサドルとの位置関係なんじゃないかと。
シート角74℃以上の小人用フレームはこの辺りの加減が難しいとこですね。

あと見た目的にステムは10㎝以上ないと…っていう要らぬ拘りも問題を難しくしてると思いますw
短いステムにするくらいならいっそ前乗りしてやらぁ。



しかし1㎝でここまで変わるとは。

昨日平坦での感覚は掴んだので、明日は上りで試そうかなと。
今年イッパツ目のふる森&大根畑(もちろん旧道)にヤマシタニなど混ぜてまったり行こうと思います。

万葉8時。ご都合つく方はゼヒ。
補給ポイント少な目なので山で食べるおやつお忘れなく!



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-05-05 20:56 | カテゴリ:サイクリング
GWももう終盤。
いやはや今年のGWは遊んでばかりです。いや毎年か…



5月2日。

通常の月曜日ですがウチの会社は有り難いことにお休みでございました。

前日の神戸ポタの回復走がてら、実家にお土産を届けるだけのユル目ライド。


往路は追い風基調のウラタンピをポタポタ流して

向かい風の強そうな復路は山に逃げる。ヤマシタニ経由の岡益‐万葉で帰着の回復走。

空気はカラッとしてて暑くもなく寒くもない新緑のこの時期が一番好きかも。
これで風さえ無ければ…

P5026628.jpg




5月3日。憲法記念日。

強風につき終日引きこもりday。
前夜は日本酒で深酒したのでどのみち乗ってなかったかも… いい休脚日になったと思いたい。




5月4日。みどりの日。

今年も参加してきましたバイクカーニバル!

前日の引きこもりカーボローディングでかなり浮腫んでますが完全休脚日明けで脚だけはフレッシュ。
鉄人達が鎬を削る皆生のバイクコースを走らせていただけるこのイベント、
集団走行が楽しめてエイドの補給も豪華でまるで自転車遠足のような楽しさ♪

アリバ勢、TEAM鳥取、Sholowsと東部勢大盛況。

処理済~P5046632-2

P5046633.jpg

処理済~P5046640



昨日に引き続いて風強めですが、序盤は基本追い風なので無茶気持ちいい。

横風だけには気を付けて、長ーい隊列で大山を目指します。ほらまるで自転車遠足。

P5046643.jpg



旧ヒルクラコースに入ってから突如始まった粉錬で遊んだりしつつ

大山道路からペンション村のアップダウン区間では岡山からの剛脚3人組さんパックにブラ下がって

逃げていた粉さんkeroroさんを追走。

いつもどういう展開になるか分からないバイカニ。今年はこの辺りが一番の面白ポイントでした。




ペンション区間楽しんだ後の植田正治への下りは…超絶横風でもう死ぬかとw

吹きっ晒しの田園下りをそろいそろいと下ってお待ちかねの豪華補給エイド。

個人的にはバイカニはここでお終いです。あとは迷わないように帰ってくるフリー走行。
いやー今年も楽しかった!


大山バックに東部勢で一枚。全員は揃ってなかったけどそれでもこの人数。

P5046647.jpg

P5046649.jpg



さて…今年のバイカニも終わりました。後はいつものように放置プレーw

東部勢とトラの方の混成パックで追い風に押されて中山まで。
第2エイドのぶっかけうどんに梅干し入れたのがサイコーに旨かった。


折り返しての復路は予想通りのモウレツな向かい風&横風でしたが
休脚日明けだからか割と余裕あり。

風関係無しに平地も上りもなるべく一定の負荷になるよう意識して
フネさん、トラのA井さん、コンクイスタのTAKEさん、ケストレルさん達で回しながら
無事皆生に辿り着きました。

強風のため短縮されて122㎞。それでも風のお陰で十分な走り応えでした。




5月5日。こどもの日。

連休最終日は鳥取県サイクリング協会(TCA)さんの月例サイクリングへ。

5月29日開催の「西いなばジオパークサイクリング」のプレ大会でもあります。


7:40に産業体育館前ローソン、TTさん、N川さん、84本さんと集まって出発点の鹿野へGO。


しかし今日は脚の調子がいい!今シーズンイチバンかも。
でもこういう時こそヒャッハーしないように自重自重w

湖山池沿いをN川さんに牽いてもらったあとは
矢矯の谷を気持ちよくリカバリー&リフレッシュ走させてもらって鹿野まで。


久々の東部開催のTCAサイクリングは連休最終日でも大盛況♪
顔見知りの皆さんもたくさんで楽しいサイクリングになりそうです。

処理済~P5056657

処理済~P5056658



こういうハレの日こそアリバジャージで参加したかったのですがあいにく洗濯ローテの谷間(;´∀`)
でもアリバジャージのA見さんが前牽いてくださるのでそれもまた嬉しです!

P5056661.jpg



そして連日のサイクリング遠足♪

ご機嫌で平地流して

P5056665.jpg


昨日は大山へ、今日は鷲峰山へ向かっての集団遠足♪
しかもこのドストレートを海風に押されて走るというエクストラステージ。

P5056669.jpg

処理済~P5056674



コブでは流石に強度アガりますが無問題。何せ今日は今シーズンイチの絶好調dayですので!
どうやら王子も絶好調!

P5056685.jpg

P5056679.jpg

処理済~P5056687



初めて走る青谷の農免‐林道を楽しんだあとは海へ。

こんなダイナミックな巨岩と眺めがあるなんて知らなんだ。また来よう。
よく見ると巨岩の上に人が…

P5056689.jpg

P5056691.jpg



魚見台まで上ったとこでリミットにつき私はここで離脱。次は最後までイキたいもんです。


帰り道も追い風基調で比較的楽に。

再度ソロで鷲峰山ビューストレートを堪能し
鹿野ローソン‐洞谷‐吉岡‐三山口‐狐峠とつないで昼過ぎに帰宅。ナイスリカバリーでした。



用事済ませたあとは割と本気で洗車。
ナチュラルダークラベル化してたカンパロゴも概ねブライトになったかなw

P5056700.jpg



7日間で520㎞(内1日休脚日)。しっかり遊び倒しましたw

充電放電しっかり出来たってことで明日からの通常運転頑張って行きましょう。


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(2) | トラックバック(0)
2016-05-03 14:49 | カテゴリ:サイクリング
5月1日。日曜日。メーデー。


この日は重装備者さんプレゼンツの神戸方面周遊ライドに行ってきました。

集まったのは重装備者さん、o-tukaさん、ぐりおさん、どりもぐさん、クアトロNさん、門くん、
ひしいさん、Sくん、聖剣さん、マルコの総勢10名という大所帯。

この危険な面子…果たしてコントロール出来るのか(;´∀`)
という心配は(ほぼ)杞憂に終わり、重装備者さんの見事なコースディレクションで無事走り切りました!



今回走ったのはこんなコース。

なるほど。ドコをどう走ってるか全然分からなかったけどこんなルートだったんだ(;´∀`) 
102㎞はいいとして1946m↑て… 

20160501log.png



以前はよく来てた神戸周辺も、近頃はドライブや買い物も近場で済ますようになってご無沙汰です。
更にその近くの観光地や景勝地もクルマで通りすぎた程度だったりして。
そんな懐かしくも新鮮な神戸周遊ライド、巡ったスポットを後ググリで振り返ってみます。




中国道西宮北IC近くの某所をデポ地にして、軽くブリーフィング会議。

今日はo-tukaさんとお揃カラーの赤トレで行きまっす。

P5016474.jpg

処理済~P5016477



で颯爽とグランデパール。 まずは有馬温泉目指します。
私はガーミンにコースログ仕込んでないのでディレクターからはぐれないようにしないと…



ユルめ勾配の有馬街道をダラダラ上っていくとあっという間に有馬温泉到着。

さっそく私が先走ってしまいどりもぐさん巻き込んで軽く遭難w
でもなんとか無事合流してありまサイダーてっぽう水をプシッと。
遅れて合流したので一気に飲もうとするも炭酸めちゃキツで無理w
でもこのキツさは癖になる。スピリッツで割ると美味いだろうな。 

処理済~P5016482



有馬温泉。
日本三古泉に数えられる名湯。古くは枕草子に登場、豊臣秀吉の加護を受け
近世では谷崎潤一郎など多くの人に愛されてきた日本を代表する温泉街。
温泉街は標高350~500mの急勾配に位置する。名産品は炭酸煎餅、サイダー、山椒料理など。

私は今回初訪問。有馬温泉といえば「さんまの名探偵」でサブローがいた温泉としか(;´∀`)…
ヤス…懐かしいな。それはポートピアでした…
とりあえずサイダーと、門くんのおすそ分けで炭酸煎餅も制覇できたので満足。

処理済~P5016484



さて次の目的地へ。
真っすぐ進めば六甲山なのでここは各自のペースで!ってことで私とどりもぐさんと門くんで先行。 

ふう…結構上り応えあるね… でも新緑の中走るのは気持ちいい♪

P5016488.jpg



てさっきのが六甲山の上りだと思ってたらあれは序章…
突き当りの丁字路。こっからが激坂裏六甲のスタートだったw

P5016493.jpg



六甲は勾配キツめで休みどころなしという本格的な上りでした。
サイクリストの数もクルマの交通量も多いので無理せずマイペースで登頂。

六甲山頂の一軒茶屋にて。

処理済~P5016497

処理済~P5016499



でもコースディレクター重さんの目的地はここじゃない。目指すは本当の山頂。風の中の昴♪
なんだかこの写真好きだ。シクロ選手権USA代表的な…

P5016504.jpg


クリートガシガシ削って上っていくと視界を遮るものが消えた。

処理済~P5016511



そして…これですね。六甲山の三角点を皆で確認。

P5016512.jpg

処理済~P5016515



六甲山。
標高931m。日本三百名山に数えられる。神戸市と西宮市を南北に分断する山塊。
山頂からは神戸、明石海峡大橋、淡路島、西の播磨平野、東の大阪平野まで広く眺望が広がり
1年を通じて多くの観光客で賑わう。
特に夜景は日本三大夜景の一つに数えられ1000万ドルの夜景とも呼ばれる。
また冬の時期にここから吹き降ろす北風は阪神タイガースの応援歌にも登場する六甲おろしと呼ばれる。
まさかその阪神タイガースの本拠地に行くことになるとは…w

P5016519.jpg



翌日、回復走&土産届けがてら実家に寄って母親にこの写真を見せる。
中学卒業と同時に阪神地方で工員をしていた10代の頃、バスで行楽に来たのが懐かしい想い出だと。
50数年前の当時は100万ドルの夜景と呼ばれていたとか。次はクルマで…

処理済~P5016516



さあ次はいよいいよ神戸の街へ。

下りヘタレには恐怖のダウンヒルを終えて北野異人館街に到着。
気が付けば街には我々以外のサイクリストの気配がない…


ベンの家。
旧フェレ邸とも呼ばれ、ひょうごの近代住宅100選に選定されている。
異人館街屈指の歴史を誇る建造物。英国貴族で狩猟家のベン・アリソン氏が
世界中を旅して集めた猛獣・珍獣・貴重な動物の剥製が並べられ…って重要なのはソコじゃないw

処理済~P5016524



各自記念写真撮ってもう一軒訪問。

この界隈で10人のレーパン集団もある意味異人…観光客に二度見されながら押しで丘の上に。

P5016527.jpg




北野町広場は多くの観光客でにぎわっていました。


風見鶏の館。
旧トーマス邸。国の重要文化財に指定され異人館街のシンボルとも呼べる建造物であったが
1995年の阪神淡路大震災でほぼ全壊となる被害を受ける。
しかし元の建材を70%以上使用して修復したことで重要文化財の指定は取り消されずに済む。

P5016546.jpg

P5016548.jpg




さて昼飯は神戸中心部で。

いくたロードを突っ切って南京町を目指します。
フラワー通り、トアロードと並んで三ノ宮でも有数の人で賑わうこの通りをこげな感じで…(;´∀`)

処理済~P5016552




お昼にしましょう。

チャリ見張りつつ屋台グルメで買い食いする班と店内で食べる班に分かれて。
私は屋台で豚まん、中華ちまき、豚角サンド、鶏カラ串×2、横のカフェでカフェラテなど。
補給無しで来てたので多めに詰め込んどきます。

処理済~P5016560



南京町。
横浜、長崎と並ぶ日本三大チャイナタウンの一つ。
東の長安門と西の西安門を結ぶ東西200mの通りと中央のあずまやから南北100mに広がる通り沿いに
100あまりの店が軒を連ねる。
外国人居留地に住むことが許されなかった華僑がこのエリアに住み始めたことが始まりとされる。
個人的にはいつ来ても中華ちまきは外せません。




腹ごなしにY'sロードで目の保養したあとは港へ。こーうべー♪

このエリアには何度も来てるんですが、こういう場所があったとは知らなかった。
クルマや電車を移動手段にすると、それに見合った行動範囲にしかならない。自転車で来てみるもんです。

神戸港震災メモリアルパーク。
あの震災を忘れないように、港湾の被害の一部がそのまま残してありました。

P5016568.jpg

P5016572.jpg


震災のあった1995年、私は高速バス添乗員のバイトをしていました。
ほぼ毎日神戸大阪に来ていましたが、1月17日の大震災を受けて当然バスも運行中止。
その数日後に舞い込んできたのは、復興作業の作業員をホテルから現場に送り届けるという仕事でした。
当時は長距離バスのワンマン乗車が認められていなかったので添乗員必須だったんです。

倒壊したビルと家屋、橋脚の崩れた阪神高速、ウネウネと波打った道路、液状化したポートアイランドの地盤。
現場に作業員の皆さんを送り届けることで甚大な被害の現実を目の当たりにしました。
そこからの「がんばろう神戸」。市内のホテルはほぼ全国から集まった作業員で満室でした。
我々は姫路や佐用の安宿に泊まり、ホテルオークラに宿泊している作業員を送迎。とにかく復興最優先で。
そして奇跡とも呼べる見事な復興。熊本も大分もがんばろう。 



カメラ頼んだら快諾して下さったお兄さんも中国人観光客でした(;´∀`) さすがは国際都市。

メリケン波止場で~♪

処理済~P5016584


メリケンパーク。
ポートタワー、神戸海洋博物館、ホテルオークラが並んで建つあの景色。
かつてメリケン波止場のあった場所が造成されて今の名称となる。開設は明治維新の1868年だから古い!

最近は向かいのハーバーランドのモザイクなんかもカタログ写真なんかによく使われてますが
やはり一番神戸らしい景観といえばこっちですな。って写真撮ってないんかいw
そういえば、「メリケン粉」って言わなくなりましたね…



さてメシ食ったし神戸観光もしたし、あとは帰るだけすねコースディレクター。
という気持ちで信号まみれになりつつも見失わないようについていくと


サプライズで聖地へ。

あとでガーミンのコースログ見たら確信犯的に遠回りしとるw

P5016595.jpg

P5016585.jpg



阪神甲子園球場。
言わずと知れた高校生球児の聖地にしてプロ野球阪神タイガースの本拠地。
1924年に建設された日本初の大規模多目的野球場。収容人数47,508人は日本最大。
野球少年だったんでドカベンと大甲子園、球道くんなど全巻揃えてました…
重さん聖地巡礼させてくれてありがとう♪ そんな私は阪神ファンじゃありませんw


改装後は初めてです。
地鳴りのような歓声が聞こえると思ったら、どうやらこの日は終盤の逆転勝ち。
ちょうどそのタイミングだったんでしょうね。クアさん…

処理済~P5016589

P5016597.jpg




次も導かれるままに河川敷を北上。
市内で信号ストレスが溜まってたので気持ちいい!

P5016602.jpg




宝塚に来ました。

宝塚大劇場。宝塚歌劇団の本拠地。
近くウロつきましたがジェンヌらしき人に会えなかったのは残念。旅先のクアさんはグイグイ来る。

P5016606.jpg

処理済~P5016603



私にとって宝塚といえばこっち。

宝塚市立手塚治虫記念館。
10人以上の団体なら700円の入館料が団体割の560円に!
でも17時過ぎてるので既に閉館orz …てここで17時過ぎって大丈夫なのかw

神様手塚先生の全作品を収蔵しているというこの記念館。
「リボンの騎士」での宝塚歌劇からの強い影響や、大作「アドルフに告ぐ」での神戸の緻密な描写など
宝塚で過ごした若き日の20年間が作品に強く… 長くなるので次行きましょう。

まだ行ったことはありませんが次は腰据えて来たいもんです。


手塚先生といえば火の鳥! …てクアさん!!

処理済~P5016611



集合写真は火の鳥ポーズで!(photo by 重さん) しかしコレは南斗水鳥拳の構え…

Sくんそれは横山光輝先生の鉄人28号ポーズじゃ…(;´∀`) そしてぐりおさんが被害に… 

処理済~1462140463819




火の鳥ちゃんと撮れなかったのでまた来よ。

P5016616.jpg

P5016624.jpg



最後に一山越えてデポ地の駐車場に帰着。
気が付けば日が落ちてました。


朝5時半に鳥取出て帰ったら午後11時w

本当に丸1日遊んでくたびれましたが、行ったことがある場所も、初めての場所も
大勢で自転車で回ると凄く新鮮でサイコーに楽しい神戸周遊でした。

重さん企画ありがとう。皆さんお疲れ様でした。
また面白いことやりましょう!



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(4) | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。