-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-07-31 14:48 | カテゴリ:イベント
7月29日。朝。

早起きして出勤前に若桜まで。
朝から南風が強いので往路は無理せず流していたら予定より時間掛かってしまった。

P7298222.jpg


リミットは7時。間に合うのか?
この日は夜がメインイベントなのであまり脚使いたくないが止む無し…
と思ったら復路はいい風吹いてて余裕のクルーズ♪軽くダウン走もして7時に帰宅。

20160729log.png



夜。実家にクルマ預けて再び若桜へ。
29号LOVERとして一度は参加してみたかった「29ロードウォーク」に参加。

処理済~P7298228


29日に29料理を喰いながらR29を29㎞を歩くというイベント。
当初290人の予定でしたが結局300人以上の参加者となったらしいです。
チャリ仲間関係では粉さん、84本くんも参加。
サポートライダーとしてN川さんとM本さん。サポートライダーいいな…

さあ夜通し歩くぞ。おう。

処理済~P7298225


ホームに降りてSL前で出発セレモニーして
23:50にスタート!

処理済~P7298232



後は闇の中をひたすら鳥取へ向かって歩きます。

深夜のR29はほとんどクルマも通りません。まあ昼間でも交通量はまばらですので。
八東川の音と虫の声。そして満天の星がきれい。


「今○○㎞…まだまだ先は長い…」
「ロードだったら40数分。改めて自転車って凄い乗り物だでな…」
粉さんといろいろ話しながら第一エイドのはっとうフルーツ総合センターへ。
7㎞も歩いたなんて何年振りだろう。でも全体の…1/4w

P7308236.jpg

P7308247.jpg


お、お疲れ様です。

P7308244.jpg


写真は申し訳ないくらいアレですが美味しいエイド肉。

P7308243.jpg


再び闇夜をテクテクと。
みかど物産館でほぼ半分きました。眠気覚ましに見たことのないキツめコーラ補給。
まだまだ脚は大丈夫そうです。

P7308249.jpg


コブ越えて郡家へ。
なんだかもうゴールが近いような気がする…でもそれはいつものチャリの感覚。まだまだ遠いでw
やっぱり自転車とは使ってる筋肉が違うようで、あちこちの筋肉に違和感が…
しゃべりながら歩いていたら前の集団が少しずつ離れていきます。
女性や年配の方も…つ、強い。 我ら2人、自転車だったらこんなこと無いのにw


東の空が白んでくる頃に第2エイドの若葉台着。
補給のサイコロステーキが結構な量w 時期的にしっかり焼いてありました。

P7308254.jpg


さあもうチョイだ。あとたったの7㎞だでw

P7308257.jpg



5時も過ぎればもう明るい。
早朝から頑張っとられるY本さんやヒシイさんらアリバジャージ勢とスライドしつつ市内へ。
ここまで割と大丈夫だったけど津ノ井過ぎてからが結構しんどい…
夜が明けると歩きの速度感が丸分かりで辛いなw

P7308262.jpg



でもどうにか踏ん張って

FINISH!

P7308263.jpg

P7308268.jpg



とりあえず無事完歩。もっと余裕かと思ってたら結構満身創痍w
これからPKOが控えている粉さんとお別れし、家まで歩いて帰ります。これがキツかった…



日付が変わってからだけでも40000歩超。もうこれを越えることはないかなw
しかし歩いただけの達成感はあり。

20160730log.png


帰宅後シャワーしたあとは、朝っぱらからビールとヤマザキミニスナックゴールドで祝杯兼朝食して
あとは終日動く気になれず寝たり起きたりゴロゴロ。家でアイス3本…まるで小学生の夏休み。



7月31日。

実家に放置したままのクルマ取りに朝ライド。

まだ股関節ミシミシいってますが果たして自転車乗れるのか?
と思ったら意外と大丈夫♪ やっぱり使ってる筋肉違うんですね。

それでも全体的にしんどい感じなのでユルく山志谷越えで。

P7318270.jpg


これだけだと距離が稼げないので三度若桜へ。
道の駅から鉄道駅、商店街とのんびりクルーズして29ウォークリカバリー終了。

P7318285.jpg

P7318304.jpg

20160731log.png



そんな若桜尽くしの週末。




Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(2) | トラックバック(0)
2016-07-24 22:48 | カテゴリ:サイクリング
今週もバタバタしてウィークリー更新。


7月18日(月祝)は門道場withクアさんポタに混ぜてもらってディープ若桜へ。

まずはローテ回してウラタンピを遡上。脚の揃った5人で回すので速楽♪
あっという間に若桜着。軽く補給してさらに先へ。

P7188031.jpg



岩屋堂も過ぎて旧池田小学校跡を通過して、中原集落でR29と別れて右入ル。

P7188039.jpg

処理済~P7188036


こっからは加地川を遡上する森林浴サイクリングに突入です。
加地川の流れを聞きながら杉林の中を遡上。川の写真はありませんが後ほど。

P7188050.jpg

P7188051.jpg

P7188058.jpg



分け入るに連れて路面ウェット&勾配増してきますが、各自マイペースで平和に上っているので大丈夫。
どうやらこの先は千種高原に繋がってるらしいのでまずはピークを…


結構上った…  


まだあと3㎞?
今日はこの辺で止めておこう。

処理済~P7188054


折り返して急勾配ウェットの下りを超安全運転で。

P7188061.jpg



下りの途中でせせらぎの袂へ寄り道。
クリートシューズで岩場も走れるのが門下生。

P7188064.jpg


ボトルに水汲むくらいかな…と思ったら、さにあらず。
全員素足になって冷泉浴。冷たい!でも気持ちいい!

処理済~P7188066

P7188078.jpg



そのうち水掛け論。やめーや。

処理済~P7188075


そして森林浴からの沐浴が始まる。

処理済~P7188071


まるで冷たい水で顔を洗ったような清々しい笑顔。
暑中見舞い申し上げます。

処理済~P7188083




ウィークデイはいつものように八頭‐国府パトロール。

最近マンネリ化してるので、明日こそはウラタンピやろうやろうと思いつつも
寝坊やら体調不良やらで今週も決行ならず…
中途半端に時間が余るのでパーマネントコースに殿ダムや水源地を盛り込んだりして距離稼ぎ。
しかし最近edge510の具合がおかしくて6~7月で都合100㎞以上はロストしてる。
そろそろ520への買い換え時か…?



7月23日。

クアトロNさんのお誘いに乗って久々の十王峠‐蒲生峠越え浜坂コースへ。

産体ローソンを7時に出発して、のんびりと話しながら雨滝街道を遡上。
岡益過ぎたところでとおりすがりさんとスライドし、のんびりペースのまま殿ダム坂を上り切ると
ダム湖の向こうにおはサイの一行を発見。
合流してダム湖対岸をご一緒させていただいて、楠城で折り返す皆さんとはここでお別れしてさらに先へ。


十王峠…毎回思うんですが物々しい名前の割に国府側からの上りは本当にあっけない。
今回も気が付けばピークでした。
しかし岩美側のノーガードレール&ウネウネ勾配下りは相変わらずスリリング。
こっち側からは上ったことありませんが、逆から上るとこの峠の印象も変わるんだろうなあ…
と油断しながら下っていたら、狭い個所で2台の単車が上ってきて焦る。



下ってお次は旧蒲生峠。
相変わらずしゃべってばかりで走行中の写真ございませんが
ここの上りは短いながらもそれなりに上った感あり。
クラシック流れる牛舎から漂う臭いさえガマンすれば道も広くて交通量はほぼゼロなので走りやすいです。

P7238098.jpg


一方で旧蒲生の兵庫側下りは舗装が荒くて気が抜けないw
スピードの出し過ぎに気を付けましょう。



R9号に合流してからは、湯村までしばし快適な微下りクルージン。
余裕の40kphでローテしながら全能感を味わう。

ジャンボ西村裏のFMで軽く補給してから再びR9号に戻り、夢千代の里へ。
湯村温泉。何気に自転車で来るのは初です。

P7238118.jpg

P7238115.jpg

P7238128.jpg



ここへ降りたらもちろん足湯へ。
先週のワイルドな沐浴もいいけど、この足湯も優雅で良いな。

P7238116.jpg


湯の透明感が高過ぎて浸かってる感ありませんがちゃんと入ってます。
しかし太腿むっちりしてんな…

P7238108.jpg



ああいい湯だった。

処理済~P7238119



入浴後は北上して日本海へ。
渡辺水産の開店まではまだ1時間近くあるので泣く泣くスルーして海岸線を帰ることに。


しかしこの日の日本海の青さ。
10時も過ぎて段々日差しも強くなってきましたが、時々停まって休憩しつつ無理のないペースで帰ります。


右側に倒れないように恐る恐るセッティング… クアさんそこ大丈夫か?

P7238131.jpg


攻めるなあ。

P7238135.jpg



P7238143.jpg

P7238156.jpg

P7238154.jpg

P7238164.jpg





七坂八峠の県境で一休みしていると、鳥取側からダンディなローディが上ってこられました。
見慣れないフレームだったので「それどこのフレームですか」と話しかけると
「これ電動です」と。

おおー!電動アシストロード YAMAHA YPJ-R 実物見るのは初めてです!名前はヤマハの単車ぽいw
エッジの効いたハイドロフォーミングのフレーム。
完全にロードの佇まいしてますが流石に重量は約15㎏あるそうです。

P7238167.jpg



少し話していると、鳥取側からもう一人ダンディーなローディが上ってこられました。
こちらもまるでモーターでも付いているような勢いで。

モーターレスのドグマさんでしたw お疲れ様です!
こっちの重量は電アシロードの半分以下じゃないかと…


終始無理ないペースで流して、福部でお仕事中のひしいさんに手を振って市内着。

締めはちよ志のざるうどん特大。
数年振りに来たけどこの繁盛ぷりは何?ここにもポケモン?

P7238173.jpg



次はどこで足浸そうかな。



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(2) | トラックバック(0)
2016-07-17 16:30 | カテゴリ:サイクリング
7月16日。

3連休の初日、数日前からの予報に反してサイクリング日和。

今週のウイークデイは朝ポタ1回でしかも落車付きという体たらく…
おはサイと迷った挙句、ちょいと距離稼ぎのロングに出かけることにしました。


今日も自動運転でウラタンピからの若桜方面へ。朝は風がカラっとしてて快適至適。
しかしいつものようにハンドルに過重掛けると左肩と手のひらが痛ひ…
やはりそれなりに強打していたようで(;´∀`)

今日は後ろ過重の浅めポジションで行くことにします。
いつものポジだとガーミンに自分の顔が写り込むところが今日はメットのみ。
左手は添えるだけ…左手は添えるだけ…


今日はソロの長丁場。
先週のTCAサイクリングと同じくらいのユルさで休憩もところどころ入れながらのんびりと。


まだバイカーの居ない隼駅。

P7167845.jpg


一方で朝からバイカーで賑わう若桜道の駅はスルーしてディープ若桜へ。

P7167848.jpg



戸倉登り口の小舟に着。
丁度1本目のボトルが空になったので鳥取県側最後の自販機でドリン…
販売中ランプ消灯でお金受けつけてくれないorz

P7167854.jpg


…まあ干からびる程の乾きはないのでゆっくり上ります。


実際この日の戸倉峠は木陰は肌寒いくらい。

時間はたっぷりあるんで時折脚止めつつピークまで。
しかし今日の戸倉峠はバイク、車ともに結構多め。といっても数分に1台通るくらいですがw

P7167860.jpg


鳥取側ピークで47㎞。
ここ往復するだけで約100㎞稼げるなんて距離フェチには有り難いコースです。
でも今日はここは通過点。さあ兵庫側へ下ります。

P7167872.jpg



さていつものR29極上ダウンヒルを堪能!
したいとこですが、下ハン持つと肩と手のひらが振動拾って痛いのでブラケットに手添えて惰性ダウンヒル。
まあそれでも楽しいここの下り♪


とりあえず流しそうめんのとこの自販機でドリンク補給してから
音水湖まで長ーく下ります。

P7167873.jpg

もう朝そうめんやってました。

P7167877.jpg



引原ダムが作るダム湖、音水湖。
青空が出れば波賀ブルーの湖が見えるかなと期待しましたが残念ながらこの日はうす曇り。
でも私はこの高原の湖が好きだ。

P7167879.jpg

P7167906.jpg

P7167913.jpg


さてまたしばし下って、ここで右折。
R29からR429へ乗り換えて千種高原方面へ向かいます。

P7167931.jpg


5㎞程ダラ上りを上って鳥乢トンネルを越えて下ると千種の町。
粟倉へ抜ける志引峠への登り口でもあります。

麓のローソンで補給していざ志引へ。
序盤の集落の辺はユルいんですが、林道区間に入ってからは終始10%前後で
それなりの手応えある上り。
でもつづら折れと時折覗く眺望のお陰で単調さを感じさせない名峠(当社比)。
どうやらドライバーにも人気のようで、地元のおっちゃんの軽トラとオープンカーが半々くらいw


割とあっさりピーク。
走りに夢中になって写真撮り忘れた感もあり。志引峠、ご自身の目でお確かめください!

P7167932.jpg

P7167936.jpg



ピーク越えてすぐ左折するとお次は日名倉山はベルピールの丘への上りです。
ここは距離的には1㎞チョイの4級山岳なのですが、その大半が10%近いという結構なガチ具合。
そして兵庫側、岡山側のどちらから上っても、結果志引峠クライムの延長になるわけなので
その破壊力は相当かと。

それを踏まえてのんびり上ります。まあ90㎞走ってきた脚にはそれでもしんどい…

上った丘で待ってるのはこんな眺望。頑張って上る価値はあります。

P7167938.jpg

P7167966.jpg

P7167975.jpg

P7167972.jpg


さて、音水湖とベルピ。今日の目的は果たしたし、もう大きな上りも無いのであとは流して帰ろ。

帰りは大原‐西粟倉‐智頭コースで。あもちろんダルガなんて怖いとこ近づきません。

ベルピから大原までの高原微下りをノリノリで楽しんでいると
平坦基調のなんでもないところで”バシュン!” 瞬く間に後輪がぺったんこに。

P7167984.jpg


確認してみるとものの見事なサイドカット。チューブにも大穴w
間違いなくギャップとか異物を踏んだ感触は無かったので、裂け掛けてたとこの時限装置が作動したんでしょう。
しかしよりによって鳥取から60㎞ファーラウェイのソロサイクリングの途中で発動しなくても(;´Д⊂)


余談ですが、ロードに乗り出して7年目に突入。
実走で50000㎞は走ってると思いますが、パンクは今回で5回目くらい?
自分で言うのもアレですが割とパンクの神様に愛されてるほうじゃないかと思います。

なもので、神に護られている(と思い込んでいる)私が携行している修理キットは
 1.CO2ボンベ×1
 2.インフレーター
 3.タイヤレバー

以上。 パンクナメてんのか(;´∀`)



とりあえず、ウワサに聞いていたサイドカットは初の事態。
タイヤブートなんてもちろん無し。
そういえば、TT師匠がサイドカットの穴埋めにはガムテープ、無ければお札でも可と言っとられました。
お札…今日はグルメポタじゃないので1000円程度の硬貨とWAON。紙幣無しorz
ガムテープ…もちろんありません。近くの農家に分けてもらおうか…でも恥ずかしいし…


手元にあるのははCO2ボンベ1本のみ。これをしくじったら万事休すだ。

プランA 大原駅までの3㎞を押し歩いて、EVO号をポリ袋に入れて輪行…
プランB 仕事中の家内に電話入れて、仕事終わってからでいいから迎えに来てと頼む。報酬は弾むから…
プランC 言えない…


まずは落ち着こうとバックポケットまさぐると、ロングライドってことで珍しく持ってきた
井村屋スポーツようかんが。 これだ!

意識が遠のくくらい吸引してペッタンコにしてから二つ折りにして患部に挿入。

P7167988.jpg



その時は閃いた!と思ったんだけど作業してたら段々不安になってきたw

もう後戻りはできない…CO2ボンベ充填失敗したら終了だ。あとは人間力が試される…


しつこいくらい色々確認してインフレーター開放。南無三!


ぷしっ。

時が止まる・・・・



無事充填。

良かった…





…てスポーツようかんのパッケージが思いっきりこんにちわしてるけど本当に大丈夫なのかw
とりあえず精神衛生上良くないんで見ないようにして帰ろう。

P7167991.jpg



序盤100㎞までは快適な山岳サイクリングでしたが、そっから先の60㎞はもうストレスフリーの旅。
実際大丈夫なのかもしれませんがもういつパンクするか怖くて怖くて(;´∀`)


路面のギャップと小石に目を凝らし
やむを得ずグレーチングや段差を越えるときはしっかり腰浮かせて
そもそも帰りの道中はほぼ中腰でw

志戸坂トンネル歩道の段差と市瀬の迂回路の荒れた路面が怖かった。

P7167998.jpg



パンク以降は余裕なくほぼ写真も撮らず帰宅。

市内に辿り着くと155㎞。どうしてもセンチュリーポタにしたかったのでご近所ウロついて終了。
ありがとう!スポーツようかん!
次は最後まで楽しんでセンチュリーしたいもんです。

20160716log.png



でもあわくらDe愛バーガーはしっかり食べてたりするw
地元産米とほうれん草入りのバンズ、桃太郎トマト、ぎっちりレタス、鳥取産あごかつにタルタル
サイコーです。

P7167997.jpg



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(2) | トラックバック(0)
2016-07-16 21:45 | カテゴリ:日常
更新サボってましたのでウロ覚えの1週間を備忘として記録。


7月9日。土曜日。

朝方は雨模様でおはサイも中止。
家で悶々としていると昼前には路面も乾いてきましたので、リミットの1時まで乗ることに。

行先決めずにいつもの調子でウラタンピ方面に出掛けるも
待てよ…明日のTCAサイクリングでこっち方面来るはず…

というわけで郡家で折り返して岡益‐万葉といつもの朝のホームコースへ。
時間には余裕ありますので珍しく水源地リピることに。
舗装が新しくなってから上るのは初めて。アプローチが便利になってこりゃいいわ♪

とりあえず1本。
サイコン一切見ずに体感で上ってみるとまあ気持ちいいこと。

2本…3本…4…

なんだかやめられない止まらない状態になって、5本上ってリミットが来たとこで終了。
終始サイコン無視して上って後でセグ確認してみたら11’30”前後で大体揃ってました。
恐るべし体内時計。

そんなこんなで土曜は暮れる。

P7097624.jpg



7月10日。日曜日。

楽しみにしていた東部初開催のTCAサイクリング。
岩美県境まで行ってから若桜行きというソロじゃ絶対やらないコースw
こんなのが大勢で楽しめるから企画サイクリングは楽しい。

まずは鳥取港で護衛艦やまぎり眺めてから集合場所の砂丘へ。

P7107648.jpg


そして東部を巡る130㎞の旅へ。

P7107673.jpg

P7107689.jpg

P7107696.jpg

P7107699.jpg

P7107719.jpg

P7107735.jpg



距離も長いけど休憩もたっぷりでのんびりペース。おはサイとはまた違った面白さがありますね。

その中でも個人的ハイライトはウラタンピ。やっぱりここです。

ナゼか単騎で逃げるクアトロNさんと一定の距離を保ちつつ
我らメイン集団は淡々ペースで追うという展開。
上りともいえない程度の微上りを若桜鉄道と並走して進むTCA列車。

でも隼駅出てからからずっと私先頭なんですけどw
もしや…列車が気持ち良すぎて後ろで寝てるんじゃ…? というくらい平和に山崎橋まで。
この日をきっかけにウラタンピファンも増えたことでしょう。

さて、R29に合流したとこで、逃げるクアさんを若桜までに捕まえるぞ。
と目論んだものの、珍しく交通量の多いR29の横断に手間取り、完全に見失うw
目的失った集団はそのまま平和に若桜まで。

道の駅若桜で休憩してから若桜駅へ移動。
若桜駅は運良くイベントですなば珈琲が無料で振る舞われてました♪
I♡わかさ鹿メット、誰も被らないので道化に…

P7107770.jpg

処理済~P7107781


帰りのウラタンピはいい感じでローテ回して船岡まで一気に。
途中リアのシフトケーブルが切れてトップ固定になりましたがなんとかやり繰りして帰還。
TCAサイクリングin東部、次回開催も楽しみにしてます。




月火水は梅雨空につき3日間完全休脚。
雨振りだと野菜が良く育ちます。

P7117792.jpg



7月14日。木曜日。

EVO号はケーブル交換に出してるので久々にHONJOくんで朝ポタ。
軽く岩戸でも行くかなと砂丘経由で向かっている途中、ちょっとした段差の進入角度が甘かったらしく
ハンドル取られて3年振りの落車orz
幸い傷は大したこと無かったけど何やってんだか。

P7147810.jpg
P7147836.jpg



フツーに漕げたので予定通り岩戸眺めて帰宅。
しかし帰宅後腕と肩にそれなりに痛みを感じる。
全身打ったからか日中は微熱とフラつき感じたので木金はデスクワークに徹して休養。

P7147801.jpg
P7147815.jpg
P7147833.jpg



そんな1週間。



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-07-02 15:51 | カテゴリ:サイクリング
7月2日。

今週のおはサイは先週雨で流れたコースへ行くらしい。


脚の具合も大分良くなったので、今日はボチボチ掛けてみようかな…
などと考えつつ先回りして集団を待ち伏せ。せっかく家の近く通ってくれるので(;´∀`)

その間に田んぼでしゃがんで写真撮っていたら強風でバイクが倒れそうに!
しゃがんだままダッシュしようとしてズルっと滑ったけどバイクはセーフ。
しかし無理な体勢で力が掛かったのか股関節に嫌な痛みが… 今日も大人しくしとこうw

P7027346.jpg


空山上り口のストレートでおはサイ集団の中程に合流し、股の様子探りながらイーブンで円通寺へ。
麓で全員と合流。
皆さん明日のTCTサイクリングの話題で持ち切り。なんとか天候も持って欲しいもんですね。

平坦区間はおはサイらしく平和に河原城へ。

P7027354.jpg
P7027362.jpg


河原中学校の方から河原城へのプチクライム。
こっちから上るのは初めてなもんで、どんなもんかなと探りつつポツポツと。
序盤しっかり上って、中盤からは微下りと平坦もありつつ最後に少し上ってあっけなくピーク。
粉さんとTIMEさんが強い!私は最後の勾配だけ回転で掛けて登頂。
短時間高強度やってないのでエラい(;´∀`)

P7027372.jpg
P7027378.jpg



河原から市内へはCR経由で源太橋まで。
追い風基調のCRを50kphで爆走する先頭集団! …に乗り遅れてお見送りw

風紋広場に帰着して一旦終了。
黒スパ乗りさんにパワーサドル乗らせてもらったら凄くいい感じでした。ホイールも凄くいいな…

P7027389.jpg
P7027385.jpg



解散後はいつものエクストラステージ。
今日は夏の海岸線からの涼を求めてクジラクライムへ!

CR。暑い!

P7027392.jpg


砂丘。暑い暑い!

P7027398.jpg
P7027405.jpg


砂丘道路から岩戸海岸素通りというゴリゴリの練りコースで福部へ。
もう熱風w

P7027407.jpg


クジラ上り口までイーブンで牽かせてもらって後は各自のペースでピークまで。
暑いので無理せんように…
先行するkeroroさんとドグマさん見送って股の様子みつつイーブンペースに徹していたけど
最後二人の背中が見えたので思わず踏んでしまうw
198bpm…無理してしまった(;´∀`)


上野集落の方が今年も花壇作っとられました。「暑いけえ気ぃつけんさいよぉ」「はい…」

P7027413.jpg


岩倉下ってコンビニで全員揃うのを待ちますが来ない…
どうやら下りでN垣さんにパンクアクシデントあったようですがTTさんがフォローしてくださって無事下山。

パン屋ボノスと再度コンビニで補給して本日のおはサイとエクストラステージ終了。

P7027418.jpg


keroroさーん!
先に帰られたようだ…

P7027420.jpg
P7027426.jpg



午前からグングン気温が上がりました。もう夏ですね。
サイクルキャップもこんな感じ。

P7027433.jpg



明日も蒸し暑くなりそうです。
TCTサイクリングに参加される皆さん、暑さ対策、水分補給万全で楽しみましょう。



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(4) | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。