-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-06-03 22:59 | カテゴリ:サイクリング
八頭の実家に寄る用事があったので今日は若桜方面へ。

休日とはいえ朝の涼しいうちに乗っておこうと、今日はTREK号で7時に自宅を出発しました。

漕ぎだしてすぐに感じた違和感。
「おや?なんか今日はスピードが乗るぞw」

アップがてら軽く回してるだけなのに、メーターは33~34km/hを表示しています。
コッチ方面は久しぶりなので記憶は定かでありませんが、マチガイなく速い!

これは・・・

いい風吹いてる!



ということで狙うことにしました。

鳥取―若桜間ave30km/hを!


源太橋の辺からは、意識して速度維持を心掛けます。

100rpm、32~34㎞/h程度でとにかく一定に、淡々と・・・


八東川沿線に入っても、とにかくケイデンス、速度、心拍全てを一定の範囲内に・・・

横田―才代間は私が通るといつも微向かい風が吹いてて30㎞維持なんて到底ムリなのですが、
なんと今日は33㎞/h。イケル!

でもここでコーフンしてアゲアゲにならないように、ポーカーフェイスで淡々と。


川向うの道を一定ペースで無事クリアし、最後の関門、用呂―若桜間のR29へ。

あ、ここも今日は吹き下ろし吹いてない!!
用呂の路面荒れてるところもスピードを落とすことなく通過成功。


最後まで淡々とペースを守って道の駅若桜に到着。
1時間、一定の強度を保って走り切ることができました。
P6032862.jpg


そして結果はave32.4km/h、タイム58'55。
密かな目標だった鳥取―若桜間ave30㎞/hと1時間切りを同時に達成できて感無量(`・ω ・´)
wakasa2.png

しかし平均心拍171bpmって・・・。
アップも無しに朝からこんなことしてたらいつか死にそうな気がするw


午前8時にして脚が終わってしまったので、こっからはポタです。
P6032868.jpgP6032884.jpg


疲れたのか、猛烈に甘いモノが欲しい!
果物は水滴が付くとさらにおいしそうに見えるのはナゼ?
P6032869.jpg

一人こんなものを眺めるのもいいものです。こんな顔をして生きたい。
P6032874.jpgP6032876.jpg


実家に寄って用事を済ませ、案の定の向かい風の中をチンタラ下って帰宅。
ヒジョーに疲れました。



今週もお昼は蕎麦。今日は「田久」で。
昼は初めてですが、ここの蕎麦も美味しいです。
P6032887.jpg


食事の後は整形外科へ。

GWの落車で痛めた肋骨がようやく治りかけてたんですが、
先日、もう大丈夫かなと思って補強運動の腕立て伏せを数セットしたところピキーンとorz

そっからまた腫れと痛みがブリ返してきたので再診にw
「日にちグスリだけど、何度もやってクセになってるからムリしちゃダメ!
 治るまでは腕立てしたり、重いモノ持ったりしないように」

「先生、毎日ハァハァ言って横隔膜膨らませたり、
 脇締めて下ハン握ったりしてるのはどうなんでしょーか?」
って聞こうと思ったけど、怖くて聞けませんでしたw

骨には異常ないようなので一安心。
治るまではムリせずに乗りましょ。




さて、もうひとつ所用を済ませるハズがキャンセルに。

晴天の午後3時に放置された男が一人。
行くっきゃないでしょ!!


今度はHONJOさんでお出掛け。
コイツで出掛けるときは基本ポタです。
今日は朝頑張ったんでゆるーく行きますよー。



ゆるーく市内を抜けて、強風のCRを海側へ下っていると途中でダートにw
オレロを経由して浜坂-砂丘へとポタポタ。


砂丘まできたんだから、ゆっくりと岩戸まで行こかとポタポタ。

逆光?いいんです!水平線とトップチューブが平行になってるだけでw
ビバホリゾンタル!
P6032888.jpg

やはりダークカラーのリムってのは締まって見えますね。
こんなの見てるとエグザリットリムが欲しくなりますw
手持ちのアルミリムも汚れ過ぎてナチュラルエグザリット化してるってハナシもありますが。
P6032893.jpg


岩戸まで来たんだから、佐古上って帰ろうかとポタポタ。

しかしもう燃料切れでゴザルw
装備も服装も完全ゆるポタの予定で来たんで当然補給食も無し。

どっかで補給しようと思ってたら上り口まで来てしまったので
演歌の自販機で赤コーラ注入して上ることにします。
頂上に上ったらソフト食べれるんだし!
P6032895.jpg



集落過ぎた分岐のとこからイキナリ勾配上がるのね・・・。
一回だけ下ったことあるけど、上るのは初めてです。
その時もここ逆から上ったらかなりキツいだろうなーと思ってましたが案の定!

HONJOさんはガーミンポン付けしただけなんでケイデンスなんて分かりませんw
回せるギアを適当に回してヘコヘコと上ります。

そしたら来ました。激坂ゾーンが。

いや思ってたよりキツいですコレ。MAX15%くらいある?

ギアもう一枚余した状態でシッティングで踏んでたらそろそろ脚が一杯に。
必然的に腕や腹筋にチカラが入ります・・・すると、


ピキーン


肋骨にズーンとした痛みがorz


これはマズい・・・また治りが遅くなりそうだw
そっからはソローリソローリとだましだまし上りました。


やはりここまでの勾配になると上半身も使って上らないとダメみたいです。
完治するまではしばらくこの上りは封印するとしましょうw


無事ミタニにたどり着き、100円ソフトをゲット。
多分先週食べた「こむ・わかさ」の100円ソフトと成分は大差ないでしょうが、
上って食べに来るコッチのが断然旨い!
元おねいさん曰く「最近自転車で上ってくる人が多いんよー」
P6032897.jpg


ポタのハズがこんなとこまで来てしまいましたがもう帰ります。


ゆっくりミタニを下っていると、ルックマウンテンで下るワイシャツのおじさんが。
しばらく後ろに着かせていただいて、見通しが良くなったところで「こんにちは」と挨拶してパス。
あれ?追い越したあとおじさん何か叫んでだような・・・?


少し下った先の工事用の片側通行信号が赤だったので停止。
するとさっきのおじさんがノンストップで私をパスし、同時に振り向いて手で来い来いしてますw


慌てて追いかけます。

はいはいwどうしました?

「そういうスポーツタイプの自転車はいくらくらいで始められるだぁ?
 さっき聞こうと思って声掛けただが!」

さっきの叫び声はそれかw

「いろいろありますけど・・・うーん
 ・・・大体15万円プラスαくらいでちゃんとしたのが揃えられると思います」
ダウンヒルの最中なので細かい説明は省きましたが、プラスαってのは装備品のつもりです。

「そうか!それぐらいで揃えれるだか!
 この自転車は一番下の息子のお下がりでなぁ、
 ウチは子どもが5人おって、ようやくみんな就職したところだ!」

お子さんが5人も!
でもミタニを颯爽と下るこの男性は、
そんな成人した子供が5人もいらっしゃるようには見えないくらいカラダつきも締まってて精悍な感じの方でした。

下りながらもう少し話し、最後に

「兄さんありがとう!」
「自転車楽しいですよ!ゼッタイ夢中になりますよ!」

と交わして別れました。

最後にホントのポタして帰宅。いい一日。
P6032903.jpg



多分幾つで初めても自転車は楽しいはずです。


時々、もっと早く自転車に出会えてたらなぁと思うこともありますが
それは仕方のないハナシ。

今だからこそ出来る楽しみ方もあるし、これから新しい楽しみ方にもきっと出会える。
そして今朝みたいに、自分の目標を達成して高ぶる瞬間も。



今度ミタニ下る時にはロード乗ったあのおじさんに会えるかも・・・。
いやルックMTBであれだけ下れるんだから、後ろからブチ抜かれるかなw


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ktrin1109.blog.fc2.com/tb.php/111-54031088
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。