-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-06 21:19 | カテゴリ:サイクリング
ただの夏風邪のはずが意外に長引き、4日間も点滴をする羽目になってしまいました。40度を越える高熱が数日続いたので、体力も結構削られてしまいましたが・・・・

・・・ついに復活しました(祝)!!!
長かったです・・・辛かったです。もう走れないんじゃないか・・・そんな弱気になったこともありました(涙)


昨日の朝、なまった体を慣らすために出勤前に小一時間だけ乗りましたが、今日は満を持しての本格ライド!
色々考えた挙句、若桜方面に行くことにしました。理由はやはり、暑いから。涼を求めて、山へGo!

はい、いつものように若桜到着までは豪快に端折って、今日はまず、かねてから行ってみたかった若桜弁財天へ。

登り口にある若桜神社。本殿までは結構階段を上るようです。SPD-SLじゃ結構厳しそう。
IMGP1185.jpg
IMGP1186.jpg
IMGP1188.jpg

程なくして若桜弁財天と鬼ヶ城跡の分岐看板が。
まずは弁財天へ行って、その後上ってあげるからね鬼ヶ城ちゃん!
・・・のはずでした・・・・。
IMGP1183.jpg

弁財天へはわずか1.3km。500mほどダラダラと上ると、残り800mは13%前後のややきつめの上りです。斜度といい、周りの杉林の様子といい、林道ダルガ峰の上り口と非常によく似てます。距離が短いんで、きついと感じる間もありませんが

前半の緩斜面。周りは杉ばかりですが、やはり朝の林道は気持ちいい!
IMGP1182.jpg


・・・そんなことを考えながらゆっくり上っていると、足元から羽音が・・・・・・・あぁ・・・十数匹の虻にロックオンされてます・・・。この虻のロックオン状態、今まで何度か経験しましたが、これまで無傷で生還したことはありません。
考えてみれば、早朝8時に半そで半ズボンで山道を上るおじさんは、虻たちにとってはごちそうでしかありません
汗で湿ったやわ肌は、さぞ美味しそうに見えるんでしょう。まだ血液中に抗生物質が残留してるとも知らず・・・。

隙あらば太腿に喰らいつこうとする虻をはたきながら弁財天へ到着。まだロックオンは解除されてませんので、一息ついたり、弁財天の説明を読んだりする余裕はありません。猛スピートで足踏みをしながらスナップ写真を1枚撮って、そそくさと下ります。

足踏みしながら撮った弁財天入口。ほとんど記憶がありませn。
IMGP1181.jpg

セーフティゾーンまで降りたところで太腿チェック。2か所もやられてました。虻に刺されると、数日後に猛烈に痛かゆくなるんですよね。
こんなテンションでは、おそらく同じような林道が続く鬼ヶ城へ向かう気は起きず。

もう一度道の駅若桜で仕切り直し。
暑くなりそうなので、氷ノ山へ向かいます。
病みあがりなので、いつにも増してゆっくり、ゆっくりと上ります。それでもしんどい。
暑さのせいもあるかもしれませんが、やっぱり、体力落ちてるみたいです。
名水のじいさまと少し話して下山。

さて、まだ10時半。しばらく我慢してたんで、まだまだ乗りたくて仕方ありません。
八東ふるさとの森へ向かいます。緩斜面がだらだら続くこの道、結構好きなんです。

結構淋しい感じになってます。このあたり自然は変わらず素晴らしいですが。
IMGP1192.jpg
IMGP1190.jpg

IMGP1193.jpg

ふるさとの森から下る途中、実家に寄って昼食を補給。
家の畑で採れたトウモロコシをかじって、トマトやナスをオカズに飯を食う。
甥っ子姪っ子と一緒に、食後のソーダバー。
変わらぬ里の夏がありました。

心も体も満足して下山。

市内暑すぎるよ!!!!!

今日の走行118km
今月の走行151km

そういえば、新サドルのテスト走行も兼ねてました。いまのところ痛みや違和感はなしってことは合ってるのかな 
ただ、どうにも納得いかないことが。詳細またレポします。 


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村

<
関連記事
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(4) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ktrin1109.blog.fc2.com/tb.php/12-846bb112
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。