-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-07-16 18:29 | カテゴリ:サイクリング
単独サイクリングファンの皆さんこんばんわ。

7月16日。今日は待ちに待った「第1回ツール・ド・ひまわり」の開催日です。
司会はコースディレクター兼選手のマルコでお届けします。


さて今日のコースですが、このようなプロフィールになっております。
ツールドひまわりコース図
名誉あるグランデパールに選ばれたのはあわくらんど。

そこからしばらく下り平坦基調が続き、道の駅ひらふくで1回目の補給。

その後選手は佐用町に突入し、大会名称ともなっておりますひまわり畑を抜けて千種川を遡上。

2回目の補給を終えたあと、いよいよ山岳に突入です。

一つ目の山は志引峠-ベルピールを上る私的1級山岳、

2つ目の山は私的超級山岳のダルガ峰。もう名前からして怖いです。

マルコ選手も去年の春この山で死にかけたとか。

ダルガ山頂を越えると若杉高原を一気に下ってからの下りゴール。
ですがゴール直前に3回目の補給が予定されています。

全長100km、獲得標高1800mのツール・ド・ひまわり、いよいよスタートです!




朝7時50分。
人影まばらなあわくらんどをスタート!!
P7163434.jpg

スタートしてイキナリの下り基調。
空は曇り空で気温も低め。

鳥取道のお陰で交通量も少なめ。大型トラックは皆無です。
軽く回しているだけで余裕で40㎞/h走行できるので気持ちいい―!
・・・と、選手が言っております。
P7163438.jpg


今はここを曲がるクルマも少なくなりましたが選手はここを左折。
ツール・ド・ひまわり(以下ツール)は基本交通量少なめです。
P7163435.jpg


トップカテゴリーのサイクリングですので県境もバンバンまたぎます。
P7163436.jpg


道の駅ひらふくで自販機補給し、
宿場町平福の街並みを流してツールが町にやってきたことを告げます。心の中で。
P7163446.jpgP7163444.jpg


いよいよ佐用中心部に突入。
いたる所にひまわり畑の案内板が設置してあります。さぁ佐用坂を越えればもうすぐ!
P7163448.jpg


千種川沿いの交差点に交通整理のおじさんが。すみませんツールのためにここまでしてもらって。

おじさんの案内に従って右折し、入口で入園料を払ってひまわり畑へ。







そしてたくさんのひまわり。
P7163465.jpgP7163454.jpgP7163462.jpgP7163459.jpg
P7163458.jpg
P7163455.jpgP7163463.jpgP7163466.jpg



平日ではありますが、早朝から予想以上にたくさんの人出です。
カップルやカメラマンやお姉さんなど、熱狂的なひまわりファンがコースを塞いでいますので
ここはゆっくりと通過します。

道路沿い走ってて見えると思ったら、入園料100円払って畑の中で見るんだね。
畑の中に分け入って接写したかったけど、昨日の雨でジルくて無理だわ。
・・・と、選手が言っております。



ひまわり畑を抜けて、今度は千種川をゆっくりと遡上。
これといって何も無い中のダラ上り。確かこの選手はこういうコース苦手にしているのでは?



あ、道沿いに何か発見したようです。
「手作りアイス&ジェラート あいす工房さなえ」と書いてありますねー。
P7163471.jpg

時刻はまだ9時半。開いてるかどうか疑わしいのですが、どうやら急遽補給がしたくなったようです。
店先で庭仕事をしているさなえさんらしき奥さんに声を掛けています。

「開いてますよ!どうぞ」
「黒ゴマとトマトのダブル、コーンで」
P7163470.jpg

お一人でやってらっしゃるんですか?と話しかけると、
そっからさなえ奥さまのマシンガントークが始まったようです。
元々娘がやっていたんだけど、去年の秋に嫁いでしまって・・・この6月から私が。
ひまわり見て来たん?千種高原の方でこないだからユリ園やってるからそっちもどう?
割引券あげるから!

どうやら奥さんがさなえかどうかも疑わしいようです・・・
そしてユリ園、ツールのコースから大きく外れることになりそうなので今日は遠慮しときます。
しかも割引券使って800円。ツール・ド・リリー、資金的にも大会開催は難しそうです。
アイスは美味しかったです!
・・・と、選手が(ry


その後も続くダラ上りにヒマを持て余し、寄り道などもしているようです。
P7163472.jpgP7163477.jpg

予想外の行動に空撮ヘリも選手を見失いそうになります。
P7163482.jpg


そして第2補給ポイントに到着したようです。

いよいよここからは本格的な上り。
その前にガリ梨とコーラで補給します。おや、これは洋梨ではなく、梨ですね。
P7163486.jpg



比較的涼しかった天候も、山岳に差し掛かると同時に日差しが強まって参りました。
上り口の集落を越えると、いよいよ私的1級山岳志引峠-ベルピールの丘への上りです。

なんで今なん?なんでひまわり畑でもう少し晴れんかったん?!
・・・と選手が(ry
P7163489.jpg


そして志引峠の上り。一定して8~9%程度でしょうか。
急カーブが多く、それぞれのカーブが特徴的なので楽しいったらありゃしません。
P7163491.jpgP7163495.jpgP7163496.jpgP7163498.jpgP7163504.jpg

1級山岳の1段目を上りきり、頂上付近で下界を一望。別に疲れたワケじゃないそうです。
そして2段目に向けて再び県境をまたぎます。
P7163506.jpgP7163507.jpg




放送の途中ですが、今日は鈴っこの練習があるのでこの辺で強制終了。

次回、ベルピール決戦!なのか?


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(12) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ktrin1109.blog.fc2.com/tb.php/125-cc2b6763
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。