-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-08-13 17:15 | カテゴリ:サイクリング
8月12日。
お盆休み 童心に帰って一日中自転車で遊ぼうポタリング
略して盆ポタを開催しました。



結果、予想どおり、でも予定とはチガうコースを通って、
穏やかで賑やかでチョット激しいという激楽しいポタとなりました。

みなさんありがとうございました♪
無題


そして私、楽しすぎて昨日はボロゾーキンのように寝てしまいましたzzz

詳しくはどりもぐさんベンさんのブログでお楽しみください!w


とはいえ確か私は今回のポタの主催者。断片をダイジェストでお届けします。
ちなみに主催者は私ですが、いろんな意味で首謀者はベンさんです。



早朝6時に万葉に集まったのは4人。
どりもぐさん、べんさん、門くんというナイスガイにしてタフガイな面々。

まずはクマに遭遇しないようにおなじない。
くまもんを喰らってーの。門くんありがとう。
P8123748.jpg


コースは事前に伝えたとおり。

んーーーーーーー出っ発!!!



穏やか和やかに雨滝街道を流しーの。
しかし皆さんなんて笑顔してるんでしょう♪
P8123750.jpg


殿ダム坂も笑顔でしゃべくりながら進みーの。
P8123753.jpg


山の朝の空気が気持ちいーの。
P8123755.jpg


あんまり気持ちいいので、大坂越えのコースを変更して河合谷-上山高原という天空コースを選択。


Raphaの広告に使って欲しーの。
P8123757.jpg


ほのかにしみ出すアルコール臭と
若い男にはないアダルトな男のフェロモンが夥しい数の虻を寄せ付けますが
その他はいたって平和♪
談笑しながら河合谷を上ります。


途中の展望台、各々の愛車をシクロチックに担いで上りーの。

眺望を楽しみーの。
陰影がつきすぎても気にしない。ちょっとモヤってましたが、それでも気持ちいい眺め。
P8123762.jpg


さらにさらに穏やかーに上り、
高原チックな場所で

設置しーの。
P8123767.jpg

キレイに車輪重ねて撮りーの。
P8123768.jpg


ここは空の色が違うの。
P8123770.jpg



清水公園に到着し、
写真を一枚とおっしゃるシニアな方々に最っ高の笑顔でファンサービスしてからの・・・


ノーガードレールワインディングダウンヒル!
P8123772.jpg


ショーブ池を見下ろしたりしながら平和に下り

絵に描いたような天空の高原で牛を発見。

赤いマシン赤基調の人々が牛を牽きつけーの。
P8123777.jpg

6903号の接写に成功しーの。
牛が完っ全にリラックスしてるので近くでも全然平気。
P8123780.jpg


天国みたいにサイコーな高原をニヤけ顔で下り

我々取材班は天空の高原に秘境マチュピチュを見つける。
P8123782.jpg


次は下から来よーねと言ってからの
P8123787.jpg


ダウンヒラー達の饗宴!
下りヘタレな私はソーっと後ろで見守りました。



無事に高原を下った一行は9号線に合流し、一転して高速巡航。
微下りをベンさん列車は45~50㎞/hで。速えぇ。
今日C24履いてきたの失敗だったかなーと思いつつも何とか喰らいついていって
港町ポルト・ハマサーカへ。


町はずれのルイーダの酒場で補給をしーの。
P8123790-1.jpg


いよいよ本日の目的地、余部鉄橋、略してルーベへ。


途中の分岐で本能的にアドベンチャールートを選択した我々は
ちょっとした上りを軽くいなしながら海沿いのトンネルへ。

トンネルを抜けると、眼下には漁村と島がドーンと。
P8123796.jpgP8123804.jpg

アオリイカトルーナのエメラルトグリーンのフォレスターノ。
P8123799.jpg

コバルトブルーがヒロガルーノ。
P8123800.jpg


港町の景色を
いいねキレイだね素敵だねキャハ♪と通過し、
ちょっとした上り坂へ。

先行するイキのいいディープな2人を追っかけてダンシングで突入するも意外と長く続く急勾配w
全然ちょっとした上り坂じゃありませんでしたが、コイツが実は始まり。

そっからはコーナーを回る度に12%~の勾配が何回か。
もう何回か忘れるくらい続き、相当HP削られたとこで回復の泉。

不老の水を飲んだりかぶったり洗顔しーの。
P8123807.jpg


日本一高いところにあるという余部埼灯台に辿り着く。さすが天空の灯台、どおりで上らされたワケです。
P8123809.jpg


灯台からはようやく下ることを許され、
またも山陰海岸の絶景を眺めながらのダウンヒル。


サングラスタチーノ。
P8123818.jpg

ゾンコランで海鳥連想しーの。イヤなんとなく・・・
P8123821.jpg

海ばかりもイーノ。
P8123823.jpg


そしてルーベ到着。

ここ余部は風光明媚な観光名所でもありながら、悲劇の地でもあります。
当時中学生だった私にとってもここの事故は衝撃的でした。



まずはかつての橋脚で一枚撮りーの。
P8123830.jpg

各ブロガーが地面に這いつくばって見上げーの。
コンクリのが現在の橋梁。エンジの橋梁が保存されている旧橋脚、余部鉄橋空の駅です。
P8123829.jpg


満場一致で空の駅へGo!
本日2回目の愛車担ぎで上空40mまで!


ハァハァ・・・三尾-御崎線の上りで削られた脚にはかなりキますw

でもバイク担いだローディ4人が観光客から白い眼で見られるかと思いきや
道を譲って下さったり、応援して下さったりと皆さんフレンドリー♪
旅気分もあいまって、モノごっつい楽しい!


どうにか空の駅に到着し、
当時のまま残してある枕木に設置しーの。
P8123831.jpg


きれいに並び―の&撮りーの。
P8123833.jpgP8123835.jpg


スタンド・バイ・ミーの。
P8123836.jpg

6輪ピック。
P8123839.jpg


こういうトコ私は意外とヘーキ。ダウンヒルは怖いけど。
P8123840.jpg


エンドオブザレイルウェイで記念撮影。
夏のいい思い出となりました。みんなと来れて本当に良かった。
P8123841.jpg


蕎麦食べて帰りはフツーの道をワリと平和に。
クランク辺りからギッタンバッコンいうのであまり弾けられませんでした。
結果BBが逝ってたという・・・
P8123849.jpg


海千、山千で獲得2200m、140km。
いい大人のいい夏休みでした。



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(13) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ktrin1109.blog.fc2.com/tb.php/137-72c157a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。