-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-08-22 20:55 | カテゴリ:サイクリング
珍しく前日に朝ライドメニューを決めて就寝。


帰りに買った自転車雑誌を眺めながら寝落ちしたからか
GIANTのエアロフレームが枕元に現れてきたりして。

・・・グムム・・PROPELすごくイカす・・・GIANTなのにホリゾンタル
・・・そしてGIANTなのに安くはないzzz
ついでに新しいKUOTAのロゴはいかがなものか?こんなにマッチョになってもKOMなのかzzz



そんな夢をみていたら豪快に寝過ごし、起きたのは5時50分。
でも漕ぎだす。



目覚めてから10分で身支度TTの自己記録を更新し
前日から決めていた国府方面へ。


アップがてらミニ周回を半周し水源地。

実はここ、昨日の朝も2回上りました。

本当は大台ケ原に備えて長い上りを一定ペースで走りたいのですが
血に飢えた虻が待ち構える早朝の河合谷に単身挑む勇気も時間もなく
ならば本数でカバーしようかなと。


昨日は狙い通りのペースで10分台を2本揃えて終了。
しかしその時に思ったのが、久しぶりに履くC24の柔らかさ!

確かに漕ぎ出しは軽く感じるけど、こんなに柔らかかったかなー??

確かにこのしなやかさが快適っちゃあ快適なんですが、
なんだか水源地くらいの上りだと踏んだときに力が逃げている感じがしてあんまり気持ち良くない。




個人的には

EA90 AEROくらいの硬さの方が踏んだだけ進む!!・・・ような気がします。

少々重くても踏んだとき気持ち良さは断然こっちが上!!・・・のような気がします。



そいつを検証するために、昨日の感触を忘れないうちに

アルミTREK号とEA90 AEROのガチガチコンビでもう一度リトライ!



なるべく負荷を一定に。ケイデンスも70~75程度を保って。
ブラケットと上ハンを交互に持って、時々サングラスの位置直して、時々お尻を掻く以外の動きは一切なし。
とにかく淡々といくんだ淡々と。
3kmの上りと下りがワンセット、それを繰り返すつもりで。


1本目。 10分25秒。
アップが足りなかったのか割とえらいw
でも進む感覚はやはりこの組合せが上ですね。


4分掛けて落下。
すぐに2本目。10分10秒。
1本目よりもかなり楽。
昨日もそうだった。1本目はアップってことかな?


4分掛けて落下。
もうとっくに下山する時刻ですが、2本目いい感じだったのでもう一本お願いします!
と予定外の3本目。10分00秒。


3本目も同じようにいい感じで上れて終了。
そして4分掛けて落下。


45分で3本完了。結果的に初めてインターバル?らしきものをすることになりました。
あまり頑張りすぎると2本3本上る気が起きなくなる&ヘタれるので、これくらいの強度でいいのかな?


一番キツかったのは1本目。
2本目、3本目はそれなりに頑張るけどもイッパイにならないくらいの強度で♪



こうして同じ坂を繰り返し上って分かったことは

遅いからといって楽ではなく

速いからといってキツいわけではない
ということ。





万葉前で赤コーラでも飲んで帰りたいとこでしたが時間もないので素通り。

粉練の皆さんには遭遇できませんでしたが、昨日も今日も2人のライダーに遭遇。
みんなこのコース好きなんですね。

やはりここはいい練習コースだと再認識した朝でした。 



検証したかったホイールですが、気持ち良さと進む感じは明らかにEA90に軍配。
でも80回転以上で回して上るときはC24の方が楽!という当たり前の感想に。

ただ、私の乗り方にはEA90 AEROの方が合っている!踏んでて気持ちいい♪

ホイール選びは速い遅い、軽い重いだけじゃないのだと改めて感じました。
あと見た目も相当大切。


当然の流れで今夜は物欲サイトでホイール鑑賞。

非常に悪い流れだwww


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(8) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ktrin1109.blog.fc2.com/tb.php/140-556e0f3a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。