-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-31 21:30 | カテゴリ:その他
先日、年に一度の職場の健康診断がありました。
身体計測して採血して、X線撮る程度の簡単な健診なんですが、
この歳になるといろいろな数値が気になってくるものです。

まず身長。168.2cm
小柄で骨太な両親の血を見事に受け継いでます。高校生の頃は170cmにあこがれました。
ちなみに股下も短めの75cm
腕も短いという典型的な農耕民族の骨格なので、限られたサイズのフレームにしか乗れません!

次に体重。58.2kg
大きくは増えてませんが、過去5年で一番の重さ!
衣服の重さとして豪快に1kgも引かれてますんで、実際はもっと重いはず・・・。
今年は意識して増やしたつもりだったんですが、ちょいと増やしすぎたようですwww


増やした理由は、7月に体調を崩して1週間ぶりに出社したとき、職場の後輩から「なんか痩せられましたよね」 と言われてショックだったこと。
恐る恐る体重計に乗ってみると近年記録したことのない56kg!!!
言われてみれば肩まわりが小さくなったような・・・
体重が増えすぎるのも困りますが、実は縮んでしまった身体を元に戻すのも大変なんですよね。


元来食欲旺盛な私ですが、減りすぎた体重を戻すために
昼は弁当プラスラーメン。
夜は1合のご飯に卵をぶっかけて栄養追加。おかずもたんぱく質中心に採ります。
食事中のお酒も欠かしませんwww。
食後のデザートも食べてみたり。外ではガリガリくんですが、自宅ではチョコモナカ派です。

そんな奔放な食生活を送った1ヶ月。余分な脂肪を付けずに身体を大きくすることが目的でしたので、もちろん自転車にも乗りました。しかしちょいと奔放すぎましたかwww



その他もろもろの検査と問診を終えて健康診断は終了。
私自身が職場の衛生管理者を務めておりますので、社員全員の健診結果を確認し、
結果を受けてアドバイスや二次健診を案内することもあります。
多くの社員の結果を見ると、日ごろから意識している人の数値は年齢とは関係なく安定していることは一目瞭然です。
どなたかがTVで言っておられましたが、数字としての年齢は、その人が何年生きてきたかを表す記号でしかないと。本当にそう思います!
健康面に限っていえば、何年生きてきたかよりも、あと何年元気でいられるかが重要ですからね。

うちの会社でも、日常に運動を取り入れている人は年齢を重ねていても背筋が伸びていて身のこなしも軽やかです。
まぁそんな社員が極めて少ないのがうちの会社の悩みなんですが。

みんなジテツーしようよ。


エラそうに言ってる私の数値も実はメタメタ。まずは尿酸値を下げねば!!!
問診票では1日の酒量は2合程度と、かなり控えめに申告しましたが、500mlの缶ビール2本で終われる日が何日あるやら・・・
休肝日?病気の時だけです。
数値的にはいつ痛風が発動してもおかしくない状態。痛風持ちの自転車乗り・・・イヤです。

私のエンジン、ガーミンとにらめっこして鍛える以前に

日頃のメンテナンスが必要なようです。



そんなことを考えながらの帰り道。
ふらっと電器屋に立ち寄り、体重計、いや体組成計を買ってしまいました。


これが初乗りの数値。

食後に計ったからか、さらに増えてます。目標は1カ月で△1kg!
IMGP1435.jpg

BMIはずっと標準の範囲内です。
IMGP1433.jpg

内臓脂肪。よく分かりませんが、標準の範囲内だからよしとしましょう。
IMGP1426.jpg

体脂肪率。もうちょっと低いと思ってたんだけど。13%くらいになるといいな。
IMGP1437.jpg

骨格筋率。これもよく分かりませんが、骨と筋肉の量のことなんでしょう。”高い”との指標が出てるのでうれしいです。これを高めればもっとパワーがでるのでしょうか。
IMGP1432.jpg

最後に基礎代謝。決して身体は大きくないのでこれを高めるのは難しそうですが頑張ります!
目指せ!燃費の悪いカラダ!!
IMGP1439.jpg

わずか3,980円でこの高機能ぶり!! 最近の体重計はすごいですね。


初乗りで目指すカラダがぼんやり見えてきました。

やるぞ!!

という右手には本日2本目の缶ビール・・・・・・・これぞ生活習慣!!!




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ktrin1109.blog.fc2.com/tb.php/20-142eca8a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。