-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-03-21 21:37 | カテゴリ:パーツ
3月21日。

先日軽く走ったあと、何気にチェーンステーを見ると

保護テープ代わりに貼っていたステッカーが

ものの見事に削れてるじゃありませんか!



貼ったときの画像。
P2025810.jpg



元々は、チェーンステーの横から下にかけて出来たナゾの傷をウレタンクリアーで補修し

その素人っぽさ丸出しのDIY補修跡を隠すために貼ったステッカー。


なのにソコに再び傷が・・・誰が?一体?何のために?



とりあえず、恐る恐るステッカーをはがしてみます。気が動転して画像も取らず。



ふぅ・・・良かった。内部まではイッてないようです。




しかし今回は2回目。

もう二度と傷がつかぬように、相当気を付けて扱っていたので

不注意による外部からの衝撃によるものではないハズ。



ということは、犯人はアイツか・・・。

科捜研の男の推理としては

鋭利な物で削られたかのようなステッカー傷や、フチに残る黒い痕跡からして

ヤツが相当怪しいのではないかと。



そして仮説を元に現場検証。


スタンドにバイクをセットして

フロントはアウター、リアは14Tでクランクを回しつつ

フロントをインナーに切り替え。




ガコンw


ガチャ…ガチャ




あ。フロントアウターとインナーの間にチェーンがガッチリ挟まったわww

クランク前後に動かしてもインナーにもアウターにも行きません。

そしてガチャガチャしてるとチェーンが暴れる!


わずか1回目の検証で再現に成功w


結論。トップに近いギアでインナーに落とすと、上手く変速しない(ことがある)。

結局コレが理由だったのね 'д`)




本日、仕事帰りにショップに寄って実験結果の報告と対策方法を聞いてみました。


しかし、どうやらフロント調整で完治するような症状ではないらしく

チェーンステー保護シールをご厚意で頂きましたw ありがとうございます♪

P3216112.jpg


結果としては、ROTORのクランクとプラクシスワークスのチェーンリングと

パワー2マックスというフロントのキワモノトリオ

シマノのFRディレーラーとの相性が引き起こしているトラブルのようなので

原因を特定するのは難しい感じみたいです。

P3216109.jpg


まぁ現車も持ち込まずに原因教えて!って言ってもお店も困りますよねw

今度持ち込んでとりあえず症状を見てもらうことにします。


いっそ電動化してしまうのが一番の解決策じゃないかって気がするんですが。

しかしもうやっちまっていい時期は過ぎてしまいましたのでww

当面は、リアがトップ近くにあるときはインナーに落とさないように気を付けます。




ほぼ原因も分かったことだし、分厚いシール貼ったので明日は安心して乗れそうです♪


まさかの3週連続土曜休み。

天気も回復しそうですんで、明日は8時頃から国府、因幡山あたりを山ポタします♪



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ktrin1109.blog.fc2.com/tb.php/202-2764477c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。