-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-04-26 20:22 | カテゴリ:サイクリング
今週は勝手に平地強化週間です。


といってもTTするわけじゃございません。

とりあえず上りらしい上りは完全排除。極力平坦路を選んで、できるだけ強度とペースを一定に行きます!


何せこの春はロング系イベントが目白押しなので、それに向けてのベース作りが第一目的。

まずは目前に迫ったバイクカーニバルへ向けて

さらにツールド大山、最後に控えるサイマラ鉄人コースもちゃんと走り切れるように。

それぞれのイベントでそれなりの上りパートもありますが ソイツはまた対策するとしましょう。



というわけで、出勤前ににわか仕込のペース走的なものを実践。

やってみて思ったんですが、淡々と走り続けるのは一見つまんなそうに見えて

続けていくと意外と面白いんだなこれが。

でもネタ的なモノは一切ございませんので日記も淡々と綴ります。





1日目。4月22日。
完全休脚日明けの火曜日、とりあえず軽く流す程度に。


R29経由でズンドコ進み、御門選果場で折り返し。

帰り道は隼-郡家-門尾から岡益越えて。

リミットまで時間に余裕もあったので国府ミニ周回を1周して帰宅。


ペースは上げなくても休まず漕ぎ続けるってだけで地味にエラい・・・

まるで路上でローラー乗ってるような。それが目的でもあるんですが。


しかしコブとか下りがあるとどうしても乱れますねー。

明日はもっと平坦で行ってみよう。

42km。214m。





2日目。4月23日。
昨日と同じく平地族。


意識して心拍とケイデンスを一定に…一定に…と言い聞かせながら淡々と。

千代川-八東川裏街道を無の境地で回すこと小一時間。気が付けば丹比。

家を出たのは6時。なぜこんなトコまで来てしまったんだろう。恐るべしペース走。



山崎橋で折り返して復路はR29で。こりゃ急がないとマズいぞ。

急がないといけないんですが、それでも心拍とケイデンスは一定に。

踏まない。でもサボらない。時間よ止まれ。


しかし上りは負荷や強度は揃えやすいけど、下り基調ってのは意外と難しい。

踏み過ぎてスピードが乗り過ぎてもダメ、かといって緩過ぎてもダメ。

常に適度に「掛かって」いる状態を探りながらシャカシャカと。


ずっと一定で行こうとしましたが、郡家あたりで通勤車が増えてきてペースが乱れ始めます。

通勤ラッシュで苛立っている一部ドライバーの神経を逆撫でしないように路肩ギリギリ走行を余儀なくされます。

しかしR29郡家あたりの路肩はツブツブが異常に多くて走りづらいな。

信頼のGP4000Sとはいえ、走行距離10000kmまで使い倒しているので流石に心配・・・

そういう問題じゃなしに、いい加減交換してあげよう。


津ノ井マーブルの辺りでもう7時半。急がなきゃ。

渋滞のクルマからいきなりドア開けて降りてくるJKや、正面から向かってくる逆走チャリボーイに

終盤は完全にペース乱されて帰宅(´д`)


アップなしでアゲたので前半はキツかったけど途中から急に楽になりました。

数値上では何も変わらないのに、人間の体って不思議。

50km。214m。

20140423log.png





3日目。4月24日。
本日も平地。この日は周回コース。


飲み会明けにつき、強い尿意で目覚めました。5時起床。

私にしては早い目覚めでしたが、あの練習に比べたら全然早くありませんね。


脱水気味の状態で遠くへ行くのもアレなので国府周回へ繰り出します。

上り基調はリバースしない程度に踏んで、下り基調は流して、均して3倍程度の出力になるように。

今日の粉練はどこ走ってるんかなーなんてぼんやり考えながら時間の許す限り淡々と。

この体調で合流したら絶対リバースするので出会わないことを祈ろうw


4周目の玉鉾ストレートで黒いTREKさんと合流させていただき

ひとまず会釈だけして一緒に玉鉾橋までイーブンで。

下り基調で改めてご挨拶。初めましてのU原さんと流しながらしばしお話しさせていただき、万葉先でお別れ。


最後はいい感じで酔いも抜けて、気持ちよく出社できました。

43km。274m。




4日目。4月25日。
再び八東方面へ往復コース。


この時期特有の風なのか、やはり往路はチョイ向かい風、復路はチョイ追い風。

去年は往路30km/h超を連発してたはずですが、今は全然届きそうにありません。

きっと去年はいい風が吹いてたんでしょう。いや絶対そうだ!そうであって欲しい…


この日も出会橋までずっと冷たい向かい風で引き返そうかと思いましたが、そこを過ぎると幾分楽に。


河原駅から船岡までの田園地帯はいつ走っても気持ちのいい道。

風もなく、このまま穏やかに行ければいいと思うのですが、日下部と横田辺りで風に苦しむのはデフォ。

今日もギアをやりくりしてして脚を温存です。



一昨日と同じく山崎橋で折り返し。

富枝砕石の現場。いつかこの山も削られて無くなると思ってましたがまだまだ。

P4256668.jpg



帰り道も軽く掛けて。

下ハン40km/hで流すとロンググローブでもまだ指が冷たい。つま先もチョイ痛。

そろそろ日中走行は指切りグラブでいけるかな?


少し早めに家を出た分、もう少し余裕がありそうでしたので郡家-岡益越えして帰宅。

55km。258m。





・・・


・・・ここで切り上げて昨晩アップする予定でしたが、書きながら横になった途端まさかの寝落ち。

9時過ぎに寝たw

珍しく早朝から乗り続けたから疲れが溜まってたんでしょうか。






そして今朝はまさかの4時半起き。もちろんノー目覚ましで!w



エクストラの5日目。4月26日。

のんびり支度しても余裕の5時10分出撃!
国府周回へ。


今日も平坦男。
コブ無しミニ周回コースで週末も平坦を極める!


最近序盤が妙にエラいのはアップが足りてない(というかアップをしていない)故かと思いまして

1周目はユルーく入ります。

何せ時間はたっぷりありますので今日はいきなりアゲなくてもいいのです。早起きっていいな。



さて2週目からは定常キープで。

無意識に踏んだり踏まなかったりするのでソコは気をつけて、

上り基調は3倍強、下り基調は3倍弱を目安に。


それを重ねること2周、3周・・・

周回重ねても体感、数値ともに一定の強度。これが私が続けられる強度かな?



さらに4周、5周・・・いい感じだ!


5周終えたところで おや、万葉に人影が。

クアトロNさんおはようございます!

今日はこの辺りに出没予告のあったどりもぐさんを張り込みするとのことw



その間に私はもう1周。

都合6周して本日の平坦走終了。

何かいい感触がつかめたような、つかめてないような・・・でも今週で一番気持ちよく走れた朝!



1周して万葉に戻ってくるとどりもぐさんも来てました。

TTマシンに生まれ変わったNEO NOAH RS号で!

仕上げに80mmくらいの深リムに換えたら完成だそうですw

P4266674.jpg




もう今日は存分に走りましたので、とりあえず大周回を1周だけ。


入りでTTどりもぐさんに牽いてもらいますが速いのなんのw 後ろで4倍弱(´д`)って。

ツキ切れしないようにしがみついてコブに突入し、その流れでM坂へ。

今週は踏まないつもりだったのに、やっぱり人と走ると張り切ってしまいます。今週の脚終了orz



玉鉾ストレートで再度前に出るどりもぐさんをストーキング。

ど迫力TT!なんかすごくエアロ感がある! でエアロ感って何?

P4266677.jpg
 






ここもツキイチで4倍弱。

どんだけ出しとるん?って聞こうと思ったらTT NOAHにはP2M装着してなかったw

そんなの関係なしにパワーアップしてますねー。


吉田建設のとこで先頭交代して、私も同強度で橋まで。再び今週の脚終了orz



下り基調はTT NOAHのトレインに乗っかってパン屋まで。

クアトロNさんはここで離脱。GW、またどっかいきましょう!




今年一発目のマーブルで3個買い。いい朝いいパンして終了♪

DHバーの上で逆立ちしないように。

P4266679.jpg




59km。280m。

出勤前にしては十分な距離。

近頃エクストリーム出勤のハードルがグンと上がったのでエクストリーム認定とはいきませんね。

20140426log.png




5日で250km。割と距離が踏めました。

獲得標高は1240m。距離当たり0.5%。よっし!目論み通り全然上ってない!w



さあ土日出勤して月火は連休♪

とりあえず少しは上りを入れたロングでも…

って2日とも雨かいorz



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


関連記事
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ktrin1109.blog.fc2.com/tb.php/216-aaed71f6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。