-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-05-05 21:28 | カテゴリ:イベント
5月4日。

米子で行われました 皆生バイクカーニバル2014 に参加してきました。


今年初のイベントにして過去最長の距離を走るイベント。
ヒマさえあれば自転車に乗ってる今年のGWですが、その中でも今日はハイライト。

何せあの皆生トライアスロンのバイクコース140㎞を走らせてもらえるんですから
wktkするなっていう方が無理!



今日もどりもぐさんのクルマに乗せてもらって会場へ。いつも本当にありがとうございます。

早めの8時に到着。
いつものように垂涎モノの高級機材を眺めたり
いつかどりもぐさんがウェットスーツを着て泳ぐであろう皆生海岸沿いを流したりして開会式。

P5046889.jpg


距離140km、獲得標高1700mのこのコース、
参加されているのはどう見ても鍛え上げた鉄人さんやサイクリストばかり。皆さん脚すごく締まってます。

P5046897.jpg



さて、総勢約200名の参加者が6パックのグループに分かれて5分ごとにスタートするらしいんですが
開会式の説明によると自己申告でグループを選ぶんだとか。
てっきりエントリー順にグループ分けされてると思ってました。

ゆっくりペースの第1パックから、トップクラスの鉄人達による修羅の組第6パックまで。

月間1200㎞も走りながら第2パックで行くという謙虚などりもぐさんを
身の程知らずの私はここは第3パックで行こうよと説得。


9時30分、第1パックスタート。
5分後に第2もスタートし、さて第3のグループにまぎれようとしたら


「第3いっぱいなんで第4に並んで下さーい」Σ(゜д゜;)


まずい…こんなトコに紛れ込んで大丈夫なんだろうか…


係員のひとが「えー。このグループは平地を大体35㎞くらいのスピードで行きます」

って言ってます。マジか…おい (;´∀`)


水玉ジャージの方、佇まいからしてどう見ても速そうなんですが…

P5046900.jpg
P5046901.jpg





まぁTTさん、F肉さん、H原さん達東部勢も同グループにいらっしゃるんで心強い!
楽しみましょう!


でスタート。

地元トライアスリートさん先導のトレインで市街地をカクカク抜けて日野川沿いへ。
今日も快調な黒スパ6さんの後ろへピタリっ。

P5046902.jpg



序盤は交差点や信号も多くてストップアンドゴーを繰り返しますが
説明のあったとおり本当に35km…いやもっと出とるワ。鉄人さんの牽きパネェ(^^;


確かに速い…

だけど




全っ然楽!

前の人との車間とって適当にペダル回してるだけ!

普段大人数で走ることのない私には、久しぶりに知る集団の恩恵。

しかも集団にいる皆さんの脚が揃っているので安定感抜群。
時々ゴクゴクやりながら、しばし快適な列車の旅を楽しみます♪


風を切り裂いて進む鬼太郎ジャージの鉄人さん。単独で30㎞も牽きっぱなしです。
そしてこの女性サイクリストも強い!

P5046904.jpg


豪脚鉄人鬼太郎さんが牽く我ら第4グループは
いつの間にか第1~3グループにも追いついて、吸収と分裂を繰り返しながら進んでいきます。
そもそも第1グループの中に居るのが間違いのO-tsukaさんもここで合流。
バイカニのこと教えて頂いてありがとうございます!お陰様で楽しんでます♪


同じ道走れって言われても絶対不可能な県道やら農道を抜けて
気がつけば見覚えのある景色。
去年トラウマになるくらい苦しんだHC大山のスタート地点、大神山神社前を通過です。


さてこっからは緩めの上り基調。
会話が出来る程度のユルい強度で狭い山道を登って行きます。これまたごっつい楽しい。


結果、第4グループを選んだのは大正解!

間違いなく、この集団を形成しているのは確かな走力を持つ鉄人や健脚ライダーばかりです。
そんな自転車乗りがいつの間にか不思議な一体感や信頼関係を持って走り続けるという。

その集団の中に私も居られるという喜びと感動。やっぱり自転車って最高だ。
林道区間を抜けて、再び大山の雄姿を見たときにそう思いました。

P5046907.jpg
P5046906.jpg




GWの行楽客でにぎわう観光道路を一定ペースで上り
しばらく木立の中を走ったあとは爽快なダウンヒル。やっぱり大山はいい!

下り終わると植田正治写真美術館の近くの第1AS。ここで休憩です。


結構豪華。
水、バナナ、オレンジ、梅干し、パスタなど一通り頂きます。
空気がいいと補給も美味いわ♪

P5046908.jpg



大山乳業のソフトクリームも補給。これは有料100円也。
何気に私が今日一番のお客さんw
おねいさん急いで!ゆっくりしてたら鬼太郎さん出発するかもっ!

P5046909.jpg







で、アイス食べ終わった後もさらに休憩は30分続きますwww



Sholowsさんをパチリ。5月の大山よりも爽やかな4人の笑顔!

P5046911.jpg








おーい。
誰も行かないんスかー?脚冷えてきましたよー。



土地勘のありそうな人達が出発したので、Sholowsさんを中心とした東部面々もようやく再スタート。

鬼太郎さんは…まだ駄弁ってる(;´∀`)
ここまでありがとうございました!お疲れ様でした!



植田正治写真美術館を右折したあとの上り区間でTTさんが微妙に強度をアゲて軽く集団を分断w
大休止で完全に冷えてたカラダには何気にキツい…


そっからTTさん、F肉さん、O-tsukaさん達Sholows&eoloチームの存在感ある牽きでサイマラコースへ。

さてこっからはコブコブゾーン。ボチボチ逝きますか…

と思った矢先、dekiさんキタ------(゚∀゚)-----!!  いやキタ-----(´Д`;)------w



バイカニが一瞬にしてチーム練にw

明らかに上ってるし向かい風なんですが、そんなのカンケー無しにまあゴイゴイと。
ここにも鉄人居た(;´∀`)

とりあえず東部勢で頑張ってついてって見ますが・・・

無理!だって勾配関係なくツキイチで終始4倍出てるんだものw



dekiさんありがとうございました。あとはボチボチ逝きますとマイペースで進んでいると

nakaoniさんキタ------(゚∀゚)-----!!  いやキタ-----(´Д`;)------w



とりあえず豪脚系サイクルフォトグラファーに記念撮影してもらった後はチーム練2ndステージ。

ユル目ペースに合わせて下さるnakaoniさんに遊んで貰ったりしながらコブを越えていたら

さっき見送ったハズのdekiさん吸収(´Д`;)



コブ上りでちょっと踏んでその後タレたりしながら、鉄人2人に再び揉んでいただく(^^;)

nakaoniさんが「バイクカーニバルの参加者マルコさんだけですね」とブラックなジョークをw

スンマセン…私鉄人じゃないんでもう膝裏がピキピキっていってます…



流石に帰りが怖くなったので勝手にペースを落とし
nakaoniさんのコースガイドで折り返し点&第2ASへ到着。

自走で鳥取へ帰るdekiさんnakaoniさんとはここでお別れ。助かったありがとうございました!




第2ASでもたんまり補給して帰路へ。

どりもぐさん、TTさん、F肉さん、O-tsukaさん達と来た道を引き返します。

第2の休憩時間が丁度いい塩梅だったのでwいい感じに回復。

帰りコブコブは踏まず緩めずのペースを保って淡々と行きます。
序盤全く脚使ってないのとバイカニ参加決めてからしばらくペース走中心に取り組んでたからか
疲れもなくまだまだイケそうな感じです。

P5046917.jpg



強度一定にしたり、上りだけ踏んでみたりいろいろ試しながらサイマラコースをシャトー尾高まで。
どうやらコース間違えたみたいで誰も来ないw マズイ…帰り道分からん(^^;)


HCコースに合流。待てど暮らせど…

P5046920.jpg


でもTTさんとはシャトー尾高でと待ち合わせしてましたので必ず来る!






来た♪しかも石川道場の鉄人ガイドさん連れて♪
これで安心して帰れる!しかも脚使わずにw



で、無事ゴール。
無茶苦茶楽しい140kmでした!!!!!!一部練り区間を除いてw

20140504log.png






帰り道は想定外のGW渋滞に見舞われますが
夜のバイカニで美酒に酔うために、車内で水の一滴も飲まずに鳥取まで。


予定より遅くなってしまいましたが、東部ローディー11名で乾杯!!

うわぁぁぁぁぁビール滲みるぅ
バイカニにPKOに皆さんお疲れ様でした!!!


ハジけ過ぎて記憶も定かでありませんが
すごく楽しかったことと、今後はぐりおさんを巨匠って呼ぼうってことだけは覚えてますw


そんな今年のGWのハイライトな一日でした。
皆さんお疲れ様でした。

P5046894.jpg





Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


関連記事
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(12) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ktrin1109.blog.fc2.com/tb.php/221-4141dd78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。