-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-06-16 20:14 | カテゴリ:イベント
6月15日。

鳥取サイクルマラソン~グランフォンド伯耆~ に参加してまいりました。


去年の初参加で私にロング系イベントの魅力を教えてくれたこのイベント
今回は更にエクストリームにパワーアップしたこともあってスタート時刻早い!

県内イベントなのに午前3時起き (つд⊂)

白兎道の駅に4時半集合
前日に代理エントリーしてくださったどりもぐさんにゼッケンなどをいただいて
TTさん、ひしいさんと2台に乗り合わせて出発!


6時前にはスタート地点の伯耆町総合スポーツ公園に到着。

前日入りして車内で一夜を明かした気合い十分のo-tkaさん、Y本さん、H本さんたち東部の皆さんにご挨拶して
自販機で赤コーラとスポドリ買ってボトルに詰めて
他の参加者さんのフレームやホイール眺めているうちに開会式時刻に。

IMGP2593.jpg
処理済~IMGP2598処理済~IMGP2599


今回、イベントでは初めて上級者のクラスでエントリーしてみました。
165km、3000mのコースを走ろうかっていう人は全員上級者じゃないかと思ったので私も便乗してw
一体誰がこんなコース思いついたんだろう…


そして私たち上級者クラスは第一スタート。TTさんと一緒に並んでスタートを待ちます。

初めましてのRISOのタカスポリーダーさんにご挨拶したり
去年の大山ヒルクラでお会いしたピナレロさん(でもこの日のマシンはコルナゴさんw)と
感動の再会を果たしたりしていたらスタート時刻に。

さあ!165km、3000mの旅を楽しみましょう! 一体誰がこんなコース思いついたんだろうw


さて、全体的にユルーくスタート。
TTさんは2分後スタートのどりもぐさんを待って合流されるらしいので私はお先に行かせていただきます。


しかしどうしたものか・・・。
今週はアキレス腱痛もあって3日完全休脚して土曜日に軽く流してみた程度。
それでぐいぐい行くのもどうかと。

昨日乗った感じだとアキレス腱の違和感はまだ収まってなかったので
イチかバチかで、前夜に青クリートを激安フローティングタイプに変更してみました。
これで少しは負担が減ればいいなと。とりあえずハマるのだけは確認したのでぶっつけ本番(;´∀`)


先頭も比較的抑え目に入っているみたいでしたので
休み明けの脚の感じや、クリートの動き具合を確認したりしながらしばし後ろで。

しかし朝の高原はむちゃくちゃ気持ちいいですな。
早起きして来てよかった。


とりあえずアップも済んで、どうやら脚の違和感も大丈夫そうなので少しずつ前の方へ行ってみることに。
ん?前方に妙なシルエットのバイクが・・・(つд⊂)

IMGP2600.jpg
IMGP2601.jpg


なんとTd大山でもお見かけしたファットバイクさん。あのバイクでこの坂を・・・((( ;゚Д゚)パネ
流石は鉄人コース、早くも第一鉄人発見です!

IMGP2603.jpg


序盤の山区間は9割方トラの方やRISOの方々の牽きに無賃乗車させていただきますw
しかしトラの方スゴい!DHバー持っての平地はもちろんなんですが、上りで更に強度がアガる(゚Д゚;)

IMGP2605.jpg


高回転で軽快に上るフネさんや
ノーマルクランク!でトルクフルにのぼるピナレロ(コルナゴ)さんの背後で上り区間の大半をやり過ごし
一瞬だけ私が先頭に出たところで撮影カメラが。ちゃっかりさんでなんかすみません(´・ω・`)
下りコーナーでフネさんがトラブルにより離脱された様子。




わりと楽しかった序盤山区間を終えて、再びスタート地点の伯耆町総合スポーツ公園へ。

さあ!いよいよ鳥取サイクルマラソンのスタートです!w
一体誰がこんなコースを…



ヒルクラにも登場する淀江の坂を「最後にココ上るんかいなー」と思いながら下り
サイマラ定常コースへIN。

相変わらずゴイゴイ行かれる鉄人トラさんの後ろを付いていましたが
まあ流石に実力が全然違いますので無理のないペースに落としてRISOさん中心の5~6人で坦々と。
とはいっても、平地3.5倍、上り4倍は出てるからこの距離だと私には完全にオーバーペース。


60km走ってやっと赤崎AS。さあ!残り2/3だ!w

他の方はここは早々にスタートされる模様。
私はまだ大きな疲れはなかったけど、それなりの空腹感を感じてましたのでバナナ、羊羹、梅干しを補給。
前夜は早く寝ようと軽めの食事、今朝は3時起きで食欲無くてパン1個だけだったので不安だったのです。

ピナレロ(コルナゴ)さんもしっかり補給。
も少しゆっくりされる様子でしたので赤崎を単独で出発です。ボチボチ行きまーす♪


しかしピナ(ナゴ)さん、ゴール後も結構がっつり一緒だったのに、写真がこんな1枚だけw
ツーショット写真の1枚くらい撮っとけばよかった(;´Д⊂)

IMGP2606.jpg



さて関金まで。まだまだ長げーな…
たまの直線で遠ーーーくにタカスポリーダーの後ろ姿がチラっと見えるかなー?的な
距離を保って坦々と。
ちょいと攣りの気配が見え隠れしてきましたので一定強度で。

IMGP2609.jpg



少しすると後ろから猛スピードで追いついて来られたGIANTの方に声掛けられる
「回して追いつきましょう!」
このオーラを纏った剛脚さんは一体 (;・∀・)?


大半を牽いてもらってリーダーとRISO新メンバーさんに追いつきました。
まぁしんどいorz
普段から自分のペースでしか走ってないからでしょう。強度変化に対応出来んわ(^^;

剛脚さんの正体はラ王さんでした!
数々の伝説はうかがってます。どーりでオーラが…


コース中の数少ない木陰ゾーンを豪華メンバーの牽引で♪
まぁ純粋に楽しめたのはこの辺までです(大汗w

IMGP2612.jpg



やっと関金。
先頭の鉄人トラさんは少し前に単独で折り返しとられました(;´∀`)

処理済~IMGP2615


各々が補給して、私はお見送り。
西部地区のみなさんありがとうございました!
来年は復路も頑張りますw




っていうくらい復路で死にましたwww


サイマラはゴールするまでがサイマラ。
とりあえず本格的に攣らないように3倍程度維持して帰ろう!



という予定だったのですが、速攻で攣りの神降臨orz 右脚完全ロック。
まだ関金も抜けてないのに…


一緒に関金を出たRISOメンバーの方をお見送りし
更にペースを落として恐る恐る2.5倍リミットでw



これまでにも攣り経験はありましたが、ここまで本格的なのは初めてです。
平坦や下りパートでストレッチとかマッサージとかしてみるんですが全く ┐(’~`;)┌


どうやら攣りには
負荷が掛かったり、特定の筋肉を使うと発動するAタイプと
徐々にゲージが溜まっていって満タンになると発動する必殺技的なBタイプ
あと稀に段差とかクリートハメるときに発動する偶発型のCタイプがあるようです。


基本Aタイプを抑えるために強度を管理していくのが攣りマネジメントの基本と思われる訳ですが
上り区間になると2.5倍どころか、グンと強度落として2倍程度で踏んでもやってきます。
上りは使ってる筋肉が違うってことなんでしょうね。
片足がロックしたときは片足ぺダリングでどうにか凌ぎました(^^;


Bタイプはタイマー式なので厄介。
ゲージが一杯になると下りでも平気で発動しますw
さらにこれが上りで発動すると一番大変なAB複合型に。両足ロックで3回も脚付きという屈辱orz


Cタイプは脚付きしてリスタートするときにクリートハメた衝撃で攣るという・・・
コイツは精神的にやられます。





折り返し点に向かう知り合いの皆さんに声だけは掛けますが

キツい…

でも何とかゴールには辿りつきたい…




ほうほうの体でやっとこ赤崎ASへ。
どうやら暑さでもヤラれてるらしく、貰ったバナナはもどして羊羹をムリくり押しこむ。
公園の水道で首筋を冷やしてリスタート!
おこわ食べたかったのに!




こっからあんまし記憶ないな・・・(;´∀`)

復路は終始一人旅でしたが
淀江の坂で序盤一緒だったトラの方に声掛けられて抜かれて
その背中を目標に最後の坂を上り切ります。

往路では、最後のこの坂キツいだろうなーと思ってましたが
これを上れば終わるという安ど感で一杯。




でゴール!



ほぼ思考が止まってましたが、かき氷食べて
ミドルで先にゴールしてたひしいさんにスポドリ買ってきてもらって徐々に息を吹き返すw

日陰で水、バナナ、梅干しを一通りたいらげ、やっと普通の思考回路に。今おこわ食べたいw

道中お世話になったタカスポリーダーやピナ(ナゴ)さん、
そしてTd大山でも少しご一緒させていただいたパンターニM上さんたちとお話。

やっぱりイベントはいいわ♪
来年も絶対参加して、最後まで走り切ろう!


一緒に参加した東部勢も全員無事ゴール。
きっとみんなも脚攣りが・・・と思ったら本格的なのはあまり無かったみたい (´・ω・`)
私も絶対2RUN買おう!ww




みんなでシャワー浴びて帰路へ。

ゴール直後は今日の慰労会は欠席させてもらおうって思ってましたが普通に回復w
TTさん、o-tkaさん、どりもぐさん、ひしいさん、マルコの5人で夜も全開で飲み食いして楽しい一日も終了。

全員が店員さんも引くくらいのペースでジョッキ重ねてましたがw
まああれだけ走ればノーリミットでおKでしょう!


トドメに牛丼汁だくをお持ち帰り。
これは食べられたかった大山おこわの代わりってことでw

P6150002.jpg



参加された皆さん、運営にあたって下さった皆さんお疲れさまでした!
鳥取ならではの上りも盛りだくさんのグランフォンドイベント、来年も楽しみましょう。

P6160011.jpg




Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(16) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ktrin1109.blog.fc2.com/tb.php/235-ab919338
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。