-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-15 20:40 | カテゴリ:サイクリング
世間は三連休の初日ですが、当然のように今日も仕事です。
朝の情報番組では渋滞予想などもでておりましたが、
まだまだ秋の行楽日和とは呼べない残暑の中、皆さんそんなにお出かけなさるんでしょうか。


今朝も出勤前にちょいとひと乗り。
短い上りを入れたい気分だったので、因幡霊園を経由して中山展望台を目指します。

おや、自宅を出たときは秋晴れだったのに、にわかに東の空が暗くなり・・・・雨。
どうやら局地的な雨に出くわしたようです。
8月までは雨に降られたことなんて一度もなかったのに、9月に入ってからは自転車濡らしてばかりですw


中山展望台にて雨に濡れながら。
あっちの空は明るいゾorz
IMGP1557.jpg


めげずに展望台の向こうまで下って上り返そうと、結構な本降りの中を下りますが・・・・・・・・!・・・・・・・・・・・!!・・・・ブレーキ殆ど効きません・・・!
7900-C24ってウェット時のブレーキこんなんでしたっけ?
おまけにコーナーの一番危なっかしい位置にグレーチングが設置してあります。マリオカートですかw
装着して50kmも走ってない皮むき前のGP4000Sは相当不安。
なるべく車体を倒さないように慎重に、慎重に・・・・・・・・ズル~ん
見事に車体が平行移動しましたが、なんとか落車は回避しました。怖・・・


無事下りきったところで、もう一度上って下る気は完全に失せてしまいました。
平地をぐるっと回って帰ることに。


第3セクター若桜鉄道の踏切に引っ掛かります。
おや、いつもの若草色の車体と違う・・・あわててカメラを取り出して去り行く姿を1枚。
IMGP1558.jpg

後で調べてみたら、どうということはない、この時刻の便は毎朝JR西日本のキハ47系で運行しているそうです。
やはりこの地味ーな車体色こそ山陰本線って感じです。




若桜鉄道の終点は若桜駅にあります。
その沿線に生まれた我々は、若桜駅で線路がぷっつりと終わっていることを幼少期から知っておりますので、保育園で“せーんろはつっづくーよー♪どーこまっでっもー♪”という唱歌を歌おうものなら、「ちがうでー若桜までだでー」と、今でいうツッコミを入れるのが恒例でしたww

国鉄、JR、第3セクターと移り変わっても、旧い駅舎は今でも当時のままです。近年、この味わいある駅舎を文化財として残そうという動きも活発のようですね。
サラリーマンとなって、出張以外で鉄道に乗ることのなくなった私はしばらく駅に立ち寄ることさえありませんでしたが、自転車に乗り始めてからは若桜鉄道の駅舎はどれも絶好の休憩スポットとなりました。
単線のローカル線と付かず離れずに続く道。そして川。
私が若桜方面のコースを好むのは、こんなところにもあるのかも知れませぬ。

ところで、今年の若桜鉄道サイクルトレインは!?


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(4) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ktrin1109.blog.fc2.com/tb.php/26-6a11377b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。