-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-09-28 23:18 | カテゴリ:サイクリング
今週は大山HC試走後3日間ほぼノーライド。
3日間も心拍130以下で過ごしたのはいつ以来だろうw


土曜の朝にサラ脚でユルくポタって迎えた日曜日。
9月28日。
今日はダルガの日です。

仕事の都合上というか激坂区間が怖そうなので、私はこの大会は未エントリー。
昨日の夕方までは、大人しく仕事しておこうかと思っていたのですが
TTさんブログで応援ライドに行かれるとの情報を得て無理やり仕事を片して休日差し込みw

急遽自走応援ライドに同行させていただくことに♪


源太橋の待ち合わせは8時ですが、私は1時間前からひと乗り。
7時に源太でSくんと待ち合わせして
重装さんやもう車で現地へ向かっているどりもぐさんに遭遇したりしながら
業務連絡ポタ&時間つぶししてから再び源太橋へ。

P9280295.jpg


生まれ変わった源太、もう一回渡っとこうかな
開通はしましたが、日曜の朝クルマは1台も走っていませんw

P9280299.jpg


対岸へ渡るとH原さん発見!
強力なエンジン追加です♪ユル目ペース走の予定ですが。

P9280305.jpg


定刻に53号でTTさんと合流し3人で千代川を遡上します。
今年の秋のイベントは天候に恵まれてますね。いかにダルガでも今日は晴れるでしょうw
日曜の朝、鳥取の国道は自転車専用道です。

P9280308.jpg


いい感じの北風に押されて30km中盤で快調にR53を南下します。
途中の高福トンネルでGPSロストした後でパワーとケイデンスが復旧しなくなり、
しばらくおかしな数値を表示したあとはシーン………。
それ以外は至って快調なTHMトレイン!
今日の目的はダルガ参加勢の応援&ユル目ペース走ですので数値は無くても大丈夫でしょうw


ロードに乗り出した頃、あまりの恐怖に二度と通るまいと思った智頭トンネルの歩道へ。
智頭トンネルの歩道は幅約60cm。基本運動神経の鈍い私には恐怖でしかありません。
有事に備えて、こっそり片足のクリートをハズしてお二人の遥か後方をソロソロと…お待たせしてすみません。
やっぱり今でも怖かった。もう二度と通るのはやめようw


トンネルを過ぎると再び快調なTHMトレイン。
H原さん先頭の時が何気にキツいw
出発から1時間足らずで石谷家住宅前を通過。やっぱり3人いると早楽だわ♪

P9280311.jpg


山郷の工事信号待ち。この時TTさんが汗で作った路上の水たまりに軽く衝撃を受けましたw
私とH原さん笑うしか(;´∀`)

処理済~P9280312


福原バス停で小休止したあとは志戸坂トンネルを安全に越えて
ダルガの裏ルート、約11kmの若杉の上りへ。
ダルガほどではありませんがこちらも結構な上り応えがあると聞きます。

これを上ればダルガのゴール地点。各々のペースで上りに入ります。
私はなんとかパワーとケイデンス復旧しないかなーとここでガーミンの電源を落として再起動。



やっぱり駄目だ(^^; 上りでケイデンス140とか記録して暴れたあとはシーン…

諦めてポツポツと上ります。


序盤しばらくは凄く見通しのいい緩斜面。まさに高原といった感じの道ですな♪

徐々に勾配が強まっていって、スキーの辺からは10%を行ったり来たり。
しかし頻繁な勾配変化がないので一定ペースで上れます。
林道チックな景色も含めて割と好きかも。

P9280318.jpg


先に見える青看板を右折すると今度はクネクネ林道。
勾配は変わらず10%前後。
今日はファイナルギアを封印してミシミシと。たまにはケイデンス気にせずに走るのもいいものです。
割と好きかもこの道。

P9280321.jpg



ひとしきり上った後の林道緩斜面。
コーナーを抜けると


出た。ダルガの主。


30m先の路上に大きな角を生やした牡鹿が。デカい!


昨日変えたばかりのDURAチェーンで静かにキコキコ上ってきたので向うはまだ気付いてない。


なのに私、


ウヮう!!


と大きな唸り声をあげて追い払ってしまいましたorz
野生動物をカメラに収めるめったにないチャンスだったのに(;´д`)
QSK…急に鹿が来たもんで…。


終盤結構下って、本当にコッチであってるんかなと不安になったとこで頂上に到着。
マイペースで回して42分。

P9280322.jpg



時刻は10時20分過ぎ。
ゴール地点にいる係員さんに聞くと、あと15分くらいで先頭がゴールするとのこと。
補給は軽いドリンク補給を2回のみで結構なハイペース。
今日のメンバーと風向きまで計算してのこの到着時間ならば、TTさんのタイムマネジメント恐るべし!w


先頭の方は2位に大差を付けての独走ゴール!

数人の若い方がゴールされて、いよいよ30代、40代のトップグループが来るかな。

P9280340.jpg



そしてかなり後の組でスタートされたチャンプが貫禄のゴール!
でもありえないくらい早い着順&見慣れないウェアでしたので、気付いたのは我々の前を通過された後でしたw


続いて続々とゴールされる東部の皆さん。
ラスト!!!頑張れ!!!!!
応援しているだけでもたぎります。よし、来年も応援に来よう!


ラストまでハイケイデンスで回しきる粉さん!チーム鳥取ジャージが見えた時は興奮しました。

処理済~P9280345


やはりあり得ないくらいの順位で上って来られたhayashiさん。でもsholowsジャージは見逃しませんw

P9280347.jpg


蘇ったターマックで激走のF肉さん!ランもバイクも凄いっす。

P9280368.jpg


今回も出し切ったどりもぐさん!来年はレイノルズでw

処理済~P9280373
P9280375.jpg


sholowsジャージじゃなかったので、気付いたらこんなに接近してたY本さんw

P9280382.jpg


ラストの加速が凄すぎて見切れてしまったo-tkaさん。しかも2本目て…w

処理済~P9280398


皆さんお疲れさまでした!




さて、安全にダウンヒルしたあとは来た道を鳥取まで帰ります。

往路が快調だっただけに、予想通りの向かい風w
最初だけ頑張ってみるも、智頭桜土手の直線で踏み過ぎてここで今日の脚終了orz
智頭FMで補給したあとはたまに前に出て仕事するフリだけして
TTさんにたくさん働いていただいて無事1時半には鳥取に帰りました。


どうやらケイデンス計がないと踏み過ぎてしまうようで太ももの前側がパンパンです。
毎度のことながら、イベントの応援に行ったハズが何気にいいペース走(^^;
明日は回復走にしようw


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(15) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ktrin1109.blog.fc2.com/tb.php/269-1c5b710c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。