-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-01-14 23:03 | カテゴリ:その他
1月14日。

気づけば今年も2週間。
例年ならベース作りという名の下にロングやらグルメライド真っ盛りの季節なのに
仕事と体調不良と悪天候の波がことごとく邪魔し合って今年の実走は未だゼロorz

早くこの満たされない気持ちを解き放ちたい!
今、猛烈に飢えています!・・・飢えてますが体重は結構増えました。


先週末からようやく体調も戻ってきたのでローラー再開。もう5日振りとか(^^;
年末まではLSD強度で回せていたローでのケイデンス90rpmがフツーにキツいorz
時速20km台で160bpmは無いわw どんだけ弱ってるのかと(;´∀`)


それでもカラダを慣らしていこうと回しつつ、年末に発見したちょっとした気付きを検証。

普段私は汗止めタオルを3点固定。それでも汗がほとばしりますのでマットの上に新聞紙を広げています。
この新聞紙が汗で濡れるのはいつも左側中心。汗のシミを世界地図に例えると左が北半球で右が南半球。

自分では自然にサドルに腰を下ろすつもりで乗っていましたので
少々のズレは私のフォームの「ちょっとした」クセだと思ってあまり気に留めるとこもなく
気が付けばローラーの上にも3年。


きっかけは先月30日、どりもぐさんプレゼンツの2014年走り納めの儀。
その後upされた門くん撮影の動画を見ていると、走行中、徐々に左にズレていくバックパックshimano U-6。
そしてそれを肘でくいっと中央にポジチェンする私。
そういえば走り納めの儀でこの動作何度もやったかも…

ナゼに左にズレるのか?
そう思いながら良く見てみると私のお尻、冬眠期間に入って一段とムッチリ…

確かにそうなんですがもうひとつ気付きが。
それは…ペダリング中お尻が微妙に左に傾いてるような・・・いや確かにズレてる!


ここで一つの仮説が浮かびました。

もしや、重心が左にズレてることで左右のペダリングバランスがばらついたり
左足に故障や違和感が生じていたのではないかと。

本来効き足は右のハズなのに、power2maxの計測だと左が1~2%強いのも、
去年の春に発症した左アキレス腱の痛み、一応収まったものの未だ続く違和感も、
もしやここ数年続く冬場の左腰の疼痛も、

原因は全てコレなのか?


そんな仮説を検証するために、元旦からは重心を気持ち右寄りにしてローラー。

元旦以降もずっとローラー…お正月過ぎてもずっとローラー…体調崩し…再びローラー。
そんな2週間。


しかし悪くない。
これまで感じていた妙なコリも、疼痛も今のところ感じなーい♪
しっかり休養とれたことで疲れが抜けたのか、重心を意識した効果なのかは分かりませんが
1時間乗り続けることが苦痛で無くなったことは確か!


今まで前後の重心はそれなりに意識していたつもりではいたけれど
左右の重心についてはおろそかになっていたみたいです。
前後であれ左右であれ、バイクの中心に乗るということ、コレが一番重要なんでしょうね。



キライだったローラーが少しだけ面白くなってきたので
勢い余ってこんなモノ買ってしまいましたw

「CycleOps クライミングブロック」
うーむ…予想以上にデカい (-_-;) 三角コーンと一緒に工事現場にありそうな佇まい。
コイツはまた試すとしましょう。

P1140445.jpg


いろいろ考えてもローラー上での閃きは机上の理論。
実走では脚の具合はどうなのか?パワーバランスは?バックパックは中央に留まるのか?
次の休みこそは是非とも路上で検証してみたいものです。

っていうか乗りたくってもう限界です(;´∀`)


Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(8) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ktrin1109.blog.fc2.com/tb.php/297-b9169d40
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。