-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-08-14 01:33 | カテゴリ:サイクリング
8月12日。


P8112427.jpg

P8112428.jpg



約1年ぶりの自転車旅。
今回は岡山へ行ってきました。


鳥取ローディにとって岡山県は気軽に県境越えして行ける身近な隣県ではありますが
未だ自転車で県庁所在地岡山市へは行ったことがございません。


二県の県庁所在地を結ぶ国道53号をメインコースに据えて
日本海と瀬戸内海、ふたつの海を結んでみようかなと。


そして岡山は20数年前の学生時代に2年ほど過ごした場所でもあります。
懐かしくもあり、恥ずかしくもある若かったころの自分…当時を思い出しながら酒でも呑もうかな。



さあ出発です。

午前6時。鳥取県庁前。
岡山市磨屋町から始まる国道53号の終点。

ブログ予告見てひしい王子が見送りに来てくれました。
そういえば最近ご一緒してないですな…ライドも呑みもガンガンやりましょう(^^

P8122431.jpg



ひしいさんありがとうございます♪ 行ってきます!

P8112421.jpg



人影まばらな早朝の本通りを駅方面に直進しごうぎんのとこの交差点を右折。

そして智頭街道と交わる交差点を左折するとあとは1本道。

普段走ってるR53が市内でどういうルート辿ってるのか意外と知らないものです。

P8112424.jpg



一度出た自宅付近を再び通過。

旅慣れないもので何か忘れ物はしてないかという不安が常に付きまといます。

大丈夫か…思い出すなら今のうちだぞ。

・・・って考えてもホテルに着くまで思い出さないんだよなあw

などと考えながら自宅前を通り過ぎ、倉田のグラウンド前に差しかかったとこで自販機前に人影…?

ていうか二人とも蛍光色なので遠くからでも思いっきり目立っとるでw ひしいさんのバイクといい…

P8122436.jpg



少ししゃべっていよいよ本格的スタート。

これからしばらく無言の旅道中。二人に会えてよかった♪
行ってきます!



まあ智頭まではいつものコースを淡々とw

そしてこのままR53を進むと
個人的には板井原隧道よりよっぽど恐ろしい、魔の黒尾トンネルが待ち構えてますので

安全安心の物見峠越えを選択。R53からは外れますが旅では危険を回避することも大切なり。



ひんやりしっとりした朝の物見をぽつぽつと。

今日くらいゆっくり上ってるとむしろ寒いくらいです。

靄ってて眺望もなし。

P8122444.jpg



ここを上るのはかれこれ3年ぶり? 

しっとりとして深い杉林は相変わらず。この雰囲気が好きで前はよく上ってました。

急勾配は無し。一旦上って下ってもう一度上ってピーク。そうそうそうでした。

P8122445.jpg

P8122448.jpg

P8122449.jpg




前にも書いたけど、旅だと県境を越えるときの気持ちが全然違う。
さようなら鳥取県。また明日。

P8122454.jpg



峠越えてからは県道6号をひたすら落下。

津山東でR53に合流するまで微下りの高速クルージングを堪能。

10数キロにわたって続く、ユル目ワインディングの微下り区間。
何となく、右手峠-久賀の下りにも似ています。
即ち最高っていうことです。


帰省のときにいつも乗っていた因美線の各駅を通過してひたすら南下。
一時的にR53を避けたこのコースは、結果として因美線を辿るコースとなります。


津山市の東寄り。ここでR53と再び接続。

ここから先もR53と因美線はひたすらランデブー。
R53を辿る旅は因美線を巡る旅でもあります。

P8122456.jpg



津山駅。
相変わらずこぢんまりしてんなー  おや?何だかカメラの調子がオカシイw
後で思えばこの時から既にオカしかったのか…

P8122458.jpg
P8122459.jpg


そして津山からのR53号は…

狭い! 路面荒れ荒れ!交通量多い!

という3重苦(;´д`)



という訳で道中の写真撮る余裕なんてございませんw

ていうか沿線に見どころスポットが一切ない(;´∀`)

という4重苦w



でも旅ライドにはもう一つの楽しみが。
目当ての場所はどこかいな…

とりあえず美咲のサンクス寄ってドリンクとソフトクリーム食べながら場所調べ…

100m先の交差点右折したとこにあった(;´∀`)


そう。旅のもう一つの楽しみは食事。
コース上の地元グルメを食すのも目的だったりする訳です。いやむしろ食が最大の目的か…
ソフトクリーム食後で良かったなw



美咲町ご当地グルメ。
食堂かめっち。
朝10時過ぎだってのに駐車場は満杯。たまごかけごはんで有名なお店です。

処理済~P8122467


店内も満員でしたが、おひとり様なのでスムーズに入店。
食券販売機にはオムライスやらオカズ系やら各種たまごメニューがございますが
ここは硬派にたまごかけ定食350円一択や!

どーん。
ていうか極々フツーのたまごかけご飯なのですが
味噌汁と漬物以外に余分なモノが無い分かえって食欲をソソります。

さあ今日は長丁場。コイツで炭水化物とタンパク質と塩分、全部補給だ。
コーフンしてご飯の上に直に。

P8122462.jpg



ウマい!

秒殺で平らげて「おかわり!」

そう。かめっちではご飯のたまごおかわり自由なのです♪ 350円で。
茶碗一杯で大層な値段取るどっかの店も見習って欲しいわ

P8122464.jpg


賑わう店内では無数のおかわりコールが。
前の席の若いお姉さんも「おかわり!ごはん少なめで」 そういうのもあるのかw
ほぼ全員がたまごかけ定食を注文。たまごごはんのオカズに厚焼きたまご食べてる人も多いw


ウマい!

薬味で置いてあるネギ、しそ、のりだれが全部旨いので一通り網羅しておこう♪

というわけで躊躇なく3杯目。 「おかわり!フルサイズで!

P8122465.jpg




あー食った食った。ゲプ…

よく考えたら生卵3個も食べたの生まれて初めてだわ。
さすがに動くのがしんどい(;´∀`)

○○の三杯飯…良い子は2杯までにしようね。





ゲップしながら再びR53をちんたら南下。


数キロ進むと、見通しのいい直線道路なのにちょっとした渋滞が…

駐車場は一杯。
そして皆さん信号のない道を横断して向かいのお店に。渋滞の原因はコレです。


P8122469.jpg



美咲町ご当地グルメその2
鶏丸焼きの名店、中島ブロイラー。

P8122470.jpg



もう腹いっぱいだけど…

やはり…

ここは行かねばなるまい…




店内も行列。

P8122474.jpg



やっと順番が回ってきた。

この見た目も素敵な鶏の丸焼きを…

P8122478.jpg



オーダーする勇気はなく、こっちの300円のもも焼きを。
これでも充分デカい。

P8122475.jpg




たまごと肉。トリコンボを堪能。
腹一杯だけど美咲町グルメのツートップには抗えませんでしたw

次は誰かドイターで丸焼き背負って帰って来て下さいまし!

P8122480.jpg








もう動けん…ちょっと休もう。

そういえば今月は誕生月…誕生…
と、ふと目に入った誕生寺で一休みすることに。

誕生寺という駅名は知ってましたが、ここにこんなに立派なお寺があったとは。
だからカメラオカシイって…ボヤけも酷くなってついにズームも動かんようになった(^^;

P8122488.jpg

P8122491.jpg

P8122495.jpg



そうだスマホのカメラがあった。
後厄が何事もなく終わることと旅の無事を祈りつつ。
こんな立派なお堂もありました。

IMG_20150812_113108.jpg

IMG_20150812_113205.jpg



再びR53へ。

ん? 気が付けばGARMINのパワーとケイデンスの表示が消えてる(;´∀`)

なんて災難だ…よりによって旅の途中で切れるとはorz
というか万全の準備をしておかなかった自分のせいですね。


もしかしたら電源落としたら復旧するんじゃ…  試してみたけどダメ。

ならば本意じゃないけど、一度保存して再スタートしたらもしや…  やっぱりダメだ(;´д`)

むしろ距離がリセットされたことでモチベーションがガクンと下がるorz

そして一番の問題はケイデンスが表示されなくなったこと。
この日はそれほどの猛暑じゃないとはいえ、昼間の太陽も顔を覗かせて徐々に気温も上がってきました。
こっから岡山市内へ向かう後半線はちゃんと軽めギアを回していかないと負担が大きい。
明日の復路のこともあるし…



なるべく軽めのギア選んでいるつもりですが
普段からサイコン頼りのケイデンス管理してるのでどうにも不安定。
暑さから集中力も落ちてきたようで、路上にボトルを落下させて拾いに戻ったりする始末。


そしてもう一つ、このコースには本質的な問題が。



それは・・・



つまらん! R53は非常につまらん!



あ…言ってしまったw 


相変わらず道狭い、交通量多い、景色も普通で写真撮るとこもない。そもそもカメラが…
R53はサイクリストにとってはそういう道。そういえばサイクリストの姿も見ない。

でもこれが分かったのも実際にR53を走ったからだ。
こうしてサイクリスト目線でその道の姿を知ることも旅の面白さです。

R53がつまらんと言っても、決してこの旅がつまらん訳じゃない。




建部で毎年11月に解散される大好きなイベント
「OCKサイクリングin奥吉備」のスタート地点に立ち寄った以外は黙々と距離を消化。

さらに漕ぎ続けること1時間。
案内標識に岡山市街の文字が出てきました。

近年の幹線道路のバイパス化の例にもれず、R53号も高架化した専用道になったりして
過去のイメージで走っていたら時々道から外れてしまいます。
ほらまた見失ったww


駅裏で再度合流に成功したはいいけど、そっからもう一回ロスト。
この道がR53って分かってても自転車走行禁止だったるするので都会って怖い。


なので一旦別ルートで西口から駅前に抜けて桃太郎にご挨拶。
カメラも少しは調子を取り戻したらしい。

P8122498.jpg


噴水前でシャッター切っていたら、遠くからレーパンジャージの若い男の子が走ってきます。

どこ行くんだろ・・・

「僕が写真とってあげましょうか!」

え…私?
どうやら同じローディとして親近感を感じてくれたようで。

ありがとう。では。

処理済~P8122502


話してみると私の大学の後輩らしく、一段と親近感が。
もう一枚一緒に撮れば良かったな…

ありがとう。優しい笑顔の後輩くん。旅のいい思い出になりました。



さて、遂に駅前に出ました。チン電とバスの流れに乗りながら桃太郎大通りを走ります。
再度R53本線と合流し、ゴールの磨屋町交差点はもうすぐ。

ここを右折して

P8122506.jpg


ゴールの磨屋町交差点。R53の旅、ここで終了なり。
やっぱりそれなりの充実感ありますな♪

明確な国道53号の始点探したけど見つけられませんでしたw

P8122508.jpg





さて、一つ目の目的は達成。

今回の旅はR53を辿るというのが一つのテーマでありますが

もうひとつのテーマはcoast to coast。
日本海と瀬戸内海を結びます。

やはりケイデンス管理が適正でなかったようで、かなり脚にキてますがもうひと踏ん張り。

殺人的に交通量の多い市内を抜けて旭川左岸に出たら
あとはひたすら河口を目指すだけだ!


走ること20分。
着きました。岡山市内から一番近い瀬戸内海。

P8122510.jpg



ここでリュックから小ビンを取り出します。

冒頭の日本海の写真のビン。

coast to coast の証として、日本海の海水を瀬戸内海に放つ。
このために海岸で汲んできました。

P8122515.jpg




砂浜で汲んできたから砂浜で放ちたいな…

とウロウロしてみるも辺りに砂浜らしき場所はない…


仕方ない…本当に仕方ないけど、ここか・・・。

P8122513.jpg

P8122511.jpg




日本海の波を瀬戸内海へ。

これにて二つ目の目的も達成。
このささやかな達成感。たまんねーな。

P8122517.jpg



あわよくば瀬戸内海の海水を汲んで持ち帰ろうかと思ってましたが、この水じゃ汲めねーなw

瀬戸内海を否定する訳でなく、ここは70万人都市の河口の淡水と海水が合い混じる場所。
ある意味一番汚れているといっても過言じゃありません。
ここできれいに浄化されるからこそ、沖には日本のエーゲ海が広がっているんでしょうね。

P8122519.jpg





今日の往路は自然をあまり見ませんでした。
なので町の姿を眺めておこう。こんなのも鳥取では見られない景色だ。

P8122523.jpg

P8122527.jpg



さて、目的達成したしホテルへ向かおう。
来た道を市内に向かって引き返します。

・・・と、俄かに雨がポツポツ降り出し、ものの5分で路面を濡らすそれなりの降りに。

でも帰りのためにアソコへ寄っておかないと。

びしょ濡れになってサイクルショップなかやまさんへ。
パワー2マックスの電池交換してもらったら見事に復旧♪ おし、明日はこれで大丈夫だ。
濡れ過ぎていたので店内物色する勇気なしw

P8122528.jpg



ホテルのチェックインまでまだ時間あったので

昔ウロついた通りや普段買い物で行ってる場所などブラブラと。

P8122531.jpg

P8122533.jpg



4時過ぎにチェックイン。
半濡れのバイクでも持ち込みOK。なんていい宿なんだ♪


速攻でシャワーしてウェルカムビール1本空けてひと休み。
そして夜に備えます。


旅の目的3つ目。
その名もぐりおナイトw


続きます。



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ktrin1109.blog.fc2.com/tb.php/367-088a123f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。