-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-04-15 19:16 | カテゴリ:サイクリング
4月14日。
いつも魅惑の写真で私を魅了するブロガー、ぐりおさん主催のポタに参加してきました。
しかも岡山遠征ということで前日からウキウキ。


サイクルフォトグラファーぐりおさんの撮影現場に
居会わせるだけでも光栄なのですが、さらに!


今日はメンバーが超豪華!!


隊長のぐりおさん!
愛車CASATIは今日もピッカピカ!
整備の行き届いた愛車を見るだけでその溺愛ぶりが伺えます。
こういうご主人に巡り合えた自転車は幸せですね。
P4141945.jpg


そしてベンさん!
超ド級のサイクリストです。いろんな意味でスゴ過ぎてもう・・・w
ベンさんも今日はパナモリ!
おや!?・・SPDに半パン。今日はサスガにリアルポタで行くのかな?
P4141948.jpg


さらにどりもぐさん!
この方の自転車愛はもう語るまでもないでしょうw
最近は昼夜を問わずあらゆるところで鬼練をしているというウワサが・・・
こないだは夜闇を40kmで爆走していたとかw
私がバイクと見間違えたのももしやRIDLEY?・・・
P4141947.jpg


そんなメンバーに私も混ぜていただきました。

今日は花見ポタってことで、ゼヒともクロモリHONJOで参加したかったんですが、
落車の後遺症が今頃になって出てきたのか、あまり踏むと腰や脚がシビレたりするので
今日は皆さまに迷惑を掛けないよう乗り慣れたスパ6で参加です。



9時過ぎに真庭市役所を出発!

最初は隊長ぐりおさんが先頭で、やや追い風の中30kmで巡航。快調なスタートです。


序盤からぐりお隊長に負担を掛けてはなるまいと、
市街地を抜けたあたりでTEAMクワどりマルコが仕事をすることにします。

相変わらず平坦基調の新庄川を遡上すること約10km。
視界が開けたところで誰かが「止まって写真撮りましょう」とセイセイします。

ナゼかここまでのaveは30㎞/h。
普段そんな速度で走ることもないのに、テンション上がって夢中になって走ってたカーボンコンビw


それ以前に本業はサイクルフォトグラファーであるぐりお隊長に
写真の一枚も撮るヒマも与えていないという・・・w
途中結構イイ感じの景色もあったぞ・・・普段の隊長だったら写真撮りに引き返してるんだゾw


で、ようやく一枚目の集合写真。ベンさんそこ叢w
P4141957.jpg



こっから適度に緩んで、雑談したり写真撮ったりする余裕も。
ようやくポタが始まりました!
P4141966.jpg


ちょ・・・ベンさんそのギアアウタートップw
P4141961.jpg

この時はまったく気付きませんでしたが、延々このギアで押し切るとは・・・恐るべしベンさんパワー。

最初半ズボンだったんで安心してましたが、それが軍パンだった時点で気付くべきでした。
あの軍パンはストツーのガイルかブートキャンプのイメージだったんですねw
上りが始まると、徐々に鬼軍曹に変貌していくベンさん。


ときどき止まっては他愛もない話を。この感じがポタのいいところですねー。
P4141971.jpg
P4141974.jpg


「首切りトンネル」という、独りでは絶対引き返しているトンネルをみんなで抜けて程なくすると、
P4141976.jpg


美甘地区の桜の通り抜け。ちょうど見ごろだったのかな。
今年見た中で一番どっさり咲いていました。
P4141978.jpg
P4141981.jpg
P4141987.jpg


さらにもう少し行くと、
今回のポタ的ハイライト、新庄村のがいせん桜!
詳しくはぐりおさんの解説でw
P4141996.jpg

すごい人なので自転車乗るのはムリ。

出雲街道を練り歩くぐりお隊長とどりもぐさん。
かたや鼻筋の通った顔立ちにサングラス、かたや似合いすぎてるTEAM Lottoジャージ
すれ違うおばさんが二人を見る目が完全に外国人を見る目でしたw
P4141997.jpg

P4142002.jpg
P4142008.jpg


里の桜を堪能したあとは

いい感じの山道を少ーし上って、トンネル抜けて、

蒜山へ向けてのダウンヒル!!

さぁイクよ!


「・・・!」


そのときぐりお隊長が何やら叫ぶ!


ふと左手を見ると


あ、冠雪の大山だ!!
P4142019.jpg
P4142022.jpg


ごめん前しか見てなかったw


この角度から大山見たのは多分初めて。
郷土にこんな名峰があることを改めて思い知らされます。雄大な姿に圧倒されました。


今日の写真はぐりお隊長にお任せw
2~3枚パシャパシャして、一気に下ります!


イヤッホゥ!!!

のハズが、左からの強風でもってかれそうになり、へたれて途中から上ハンオンリーw
それでも68km/h出てました。もしかして最高記録かな?


下ったあとはランチタイム。
有名店という蕎麦屋でいただきます。
P4142026.jpg


外観の佇まいや店内の雰囲気もいいですねー。


私が頼んだのは鴨そば。だから箸付ける前に写真を撮れw
P4142028.jpg


蕎麦の香りとふっくらモチモチした食感、濃いめのツユも田舎そばらしくって最高においしいお蕎麦でした!
食事にも恵まれて、今日のポタは本当に最高ですv




食事のあとは、湯原方面を目指してまずは上り基調。


勾配はさほどキツくはないんですが、
そこを52-11でミシミシと上るベンさんをマネしてみるどりもぐさんと私。

「ゴるぁ!小っちゃいギア回してんじゃねーぞ!でもリアは小っちゃくね♡」
軍曹の背中がそう言ってます。
P4142033.jpg


我々のはアウター50のコンパクトちゃんなんですが、それでもムリorz

ちょっと勾配がキツくなるだけでもう地獄w
ケイデンス計って、20rpmも切るとカウントしなくなるんですね・・・


「アウタートップだとゆっくり長いあいだ苦しめますよ・・・

長いあいだ苦しめますよ・・・

長いあいだ苦しめますよ・・・


ベンさんが笑いながら言った言葉が頭から離れませんw

やはり軍パンの鬼軍曹でした。



上りの後は湯原ダム湖の森林をジャンピング練習とかしながら快適に下り、湖畔で撮影タイム。


4台が自立している光景はまるで前衛写真ですね。
まぁこの2秒後に倒れて救出に向かうわけですが。
P4142043-1.jpg

「支えてくれる人」
P4142044-1.jpg



そして湯原ダムに到着!
ものすごい強風が下から吹きあげてました。落ちるワケないのにナゼか怖かったです・・・
P4142054.jpg
P4142052.jpg



露天風呂の数10m上流でフライフィッシングとかしてるのが妙に面白かったw
P4142046.jpg
P4142057.jpg


湯原温泉からは旭川を下ります。

今日のポタももう終盤。
下り基調なんで、調子こいてそれなりに頑張って回していたら、どりもぐさんキター!!
向かい風の中、Lottoジャージで猛烈な牽き!!!
ポタだということを忘れて踏むカーボン組2人w


私もたまーに交代してみようと試みますが、全くスピード乗せることができませんorz
風を切り裂いて疾走するルーラーどりもぐさんに迷惑掛けても悪いので、
背中にひっそりと張り付いておくことにします。


それでも腰がダルくなってチカラ入らんようになってきて、
こりゃマズイぞとなったところで「ぐりおさんたちを待ちましょう」と声を掛けて、
力強く牽き続けるどりもぐトレインを無理やり止めます。

ごめんね止めて・・・。本当にもう一杯でした。


しばらくして4人合流し、
勝山町並み保存地区で再びリアルポタ。
P4142062.jpg


さっきの逃げで完全に燃え尽きてしまいましたorz
色の無い写真は私の心象風景。街並みはぐりお隊長のブログでね!
P4142072-1.jpg
P4142069-1.jpg
P4142065-1.jpg
P4142073-1.jpg


がいせん桜の町も、この勝山の町も、今日私たちが訪れたのは出雲街道の宿場町だったんですね。
もう一度この町を訪れてみたいものです。もちろん自転車で。
P4142077.jpg
P4142075.jpg
P4142080.jpg


出発点近くの遷喬尋常小学校跡で今日の旅は終了!
もう自転車立てる元気もありませんw
P4142087.jpg


知らない町を走る100㎞のポタ、桜、自然、食事、街並み、全部含めて最高に楽しかったです!

こんな企画してくださったぐりお隊長、ホントーにありがとうございました!!

季節やコース変えて、また楽しい「ポタ」行きましょう!



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(8) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ktrin1109.blog.fc2.com/tb.php/93-28c0edf1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。