-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-08-12 21:31 | カテゴリ:サイクリング
8月12日。

お盆休み2日目。
今日は親戚が帰省してきますのでリミットは10時過ぎまでです。

レーパン姿で生ゴミ出し2往復して6時半に出撃。
今日はあんまり行ったことのない青谷は日置谷方面へ行ってみます。


うむ…昨日はそんなに踏んでないとはいえ、久々の河合谷1000m↑のダメージが残っているようで
脚ダルダル。


ぼちぼちと三山口越えて、こないだマルヨンさんサイクリングで通った吉岡から旭国際に抜ける道を
もう一度復習して鹿野へ。
旭国際のコブで回しても心拍アガりませんな…


鹿野からは日本海へ北上せずにローソンの先を左折し、亀井茲矩公の墓近くの農道縫って気高へ。

しかし今日は朝から暑い… 気高ストレート合流前にタブの木の下でひと休止。
大樹の陰は不思議と涼しいもんです。

P8128642.jpg

P8128648.jpg



気高ストレートを海へ向かって北上し、会下集落のとこを左折して青谷へ抜ける農免道路の上りへIN。
確かここは春にTCAさんの鹿野サイクリングで通った道。
そんなに長い上りじゃなかったような…一気に上ってしまおう。


って思ったより長くてしっかりした上りで途中で激タレw やっぱり大人しくいこう。

丁字の分岐から先は多分初めて通る道。
気高側からの上りは割と勾配ありましたが、青谷へ下るこちら側は微下りでその分距離も長め。
木陰もたくさんあって気持ちよく下れます。よし帰りもここを通ろう。


下ると青谷町蔵内集落。
とりあえず石垣ゼニガメGetしときます。

P8128657.jpg



さて日置谷に来た目的は最近マイブームの地酒酒蔵探訪。

日置谷といえばもちろん山根酒造の日置桜。
あの蔵造りの建物が醸造場というのは事前にチェック済です。

P8128671.jpg


しかし表側に回ってみるも…○○酒造場なる屋号がどこにも見えません。
たいがいどこにでもあるんだけどなあ…

うろうろしているとご主人らしき方が歩いてこられたので伺うと
「あそこに日置桜の資料館がありますのでそちらではいかがでしょう」
「良ければ資料館も開けますよ」と。

時刻はまだ8時半…流石に資料館の見学はまた参りますとお断りさせていただいて
玄関前で写真のみパチリ。
ご主人ありがとうございます。頑張って大吟醸しずくをグビグビ飲みます。

P8128663.jpg



さて帰りますか。
予定通り、蔵内から会下に抜ける農免道路をボチボチ越えて
再びタブの大木前を通って鹿野ローソンでひと休止。


しかし脚が張るな…てことでこれも最近マイブームの脚浸しへ(温冷問わず)。


鹿野温泉足湯。

P8128673.jpg


ちゃちゃっと脱いでザボンと浸かるとアッツい!ていうか痛い。

54℃て…熱湯コマーシャルかw

P8128675.jpg


少しずず浸けてやっと慣れてきました。しかし脇で小さいお嬢ちゃん達が「熱いよキャハハ」とバチャバチャと。
お願い…波立てないで。

P8128680.jpg



復路の峠越えは矢矯谷をチョイス。ここものんびりと湯治ポタペースで越えて吉岡へ。


吉岡…

温泉はしごして帰ろう。


吉岡温泉足湯。

P8128684.jpg


さっきの鹿野は熱かったけど、まあここは大丈夫でしょ。
と思いつつも恐る恐る脚浸けると…

間違いなく鹿野より熱い(;´∀`) 思わず水温計探すもここの湯には置いてない。

私江戸っ子じゃないのでコレは無理です。
踵とつま先を時々浸すくらいであとは腰かけて湯煙で温泉浴。
写真撮るときだけ頑張って浸けたw

P8128686.jpg




温泉のあとは盆らしく実家で昼酒浸り。

そんな連休2日目。



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(2) | トラックバック(0)
2016-08-11 20:29 | カテゴリ:サイクリング
8月11日。初の山の日。

そんなわけで自転車で山上ろうぜ!
と朝7時の万葉に集まったのは見送りさんを含めて総勢14名。
TTさん、keroroさん、hayashiさん、粉さん、どりもぐさん、rokiさん、クアトロNさん、シンヤさん、Sくん、N川さん、N垣さん、Hいさん、84本さん。
みんな上り好きなんですねw
そしてクルマで駆けつけてくれた総監督Fさん。サコッシュありがとうございます♪

今一番ノッている人のホイールが神々しく光っている…トロンかw
こりゃ千代川スプリントも…

P8118504.jpg



ゆったりスタート。お盆も近くなれば朝は涼しくて流してると丁度いいくらい。
今日はサイコーの自転車日和!

処理済~P8118510

処理済~P8118513



玉鉾で粉さん、rokiさん、84本くんに見送られて11名で河合谷へ。

雨滝街道‐殿ダムと目立った動きもなく通り過ぎて栃本自販機で補給。
どうやら河合谷の長い上りに備えて皆さん自重しているようで実に平和w シンヤさんはここでも元気。

P8118515.jpg

P8118517.jpg



さて、全員揃ったとこで本日のメインイベント、河合谷行きます!
春にシクロで上ったときは雪で引き返したので ちゃんと上るのはもう3年ぶりくらい?

P8118519.jpg

P8118521.jpg


いやー。
久々に味わうここの上りの実に気持ちいいこと!
まだ涼しい朝の山を、楽過ぎずエラ過ぎずのペースでじっくりと上りを堪能させてもらいます。
久々に味わう大自然の中に解き放たれた感…もうたまりませんな。絶対一人じゃ上りたくないけど。

P8118559.jpg



気持ちよく上って清水公園に到着。
汗で曇ってたレンズも爽やかな高原の空気で徐々に回復していきますw

P8118530.jpg


ここは標高1310mの扇ノ山の1100m地点。
それでも結構な勢いで清水が湧きだしているんだから森林の貯水量には恐れ入ります。

P8118531.jpg


大自然の恵みに感謝して、近頃恒例の脚浸し。
扇ノ山の伏流水は夏でもギンッギンに冷たいw

P8118540.jpg



どりさんとカブってたけどやっぱり久々の県境でこれはやっとかないとw
ナビで県境またいだ時にも出ますが、鳥取砂丘にラクダを持ち込んだあの方は本当にスゴいと思います。

P8118535.jpg



各自給水&補給でしばしのんびり。
ここの上りは久しぶりの人、今年何度目かの人、初めての人などそれぞれでしたが
山の日にこれだけの仲間と上れた今日は全員楽しんでもらえたと思います。ゼヒあの方にも上って頂きたい!

処理済~P8118544

処理済~P8118550



帰りはTTさんの先導で安全にダウンヒル。
ここは下りも超楽しい!

脳汁溢れる12㎞の極上森林ダウンヒルを堪能して全員無事下山。TTさんありがとうございました!



あとは栃本まで下ってからオマケのプレイランド上り追加して
これはこれで楽しい上地ダウンヒルと雨滝街道ローテして万葉着。

6連休初日、ナイスな山の日サイクリングになりました。
皆さんありがとうございました!





さて…自転車は午前中で終わったけど、せっかくの山の日なのでいろいろやりたいな。


流石に登山する元気はありませんので、家内とクルマで山越えて岡山‐兵庫方面へ。


まずはあわくらんどのあわくらde愛バーガーで腹ごしらえしてと。

相変わらずおばちゃんが超オープンキッチンで作るアゴカツバーガーは旨い。
今日は単品アゴカツも追加して、旬の里のベンチでコーラ飲みながら召す幸せ。

P8118566.jpg



そして今年も佐用のひまわりへ。

時期が遅いのとここ最近の天候もあってか若干萎れ気味か…?
大輪のひまわりはありませんでしたが、まあ今年も見れて満足。

P8118571.jpg

P8118575.jpg

P8118574.jpg

P8118579.jpg

P8118620.jpg

P8118624.jpg

P8118607.jpg



そのままグルっと千種まで回って
こないだ自転車で走った志引峠‐ベルピ越えて大原へ戻る。


最後に気になっていた西粟倉の小学校跡にある酒屋さん「酒うらら」さんに立ち寄るも残念ながらお休み。
また寄らせてもらうとしましょう。

P8118632.jpg



そんな初の山の日。




Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)
2016-08-07 18:40 | カテゴリ:サイクリング
夏真っ盛り。
土日は二つの夏ライドしてきました。

8月6日。土曜日。

クアトロNさん主催のコナン方面ライドへ。
集合場所のカインズ村きょろきょろするもローディの姿無し。

あ・・・見つけた。アリバ、ソリチク、アポロクリードが朝マックタイム。

P8068379.jpg

P8068381.jpg



てことでコナン方面ライドスタート。

立見峠、三山口、洞谷の上りも全て平和にこなして鹿野へ。
やっぱり暑い日はこれくらいのユルさでないとイカンですよ!

P8068383.jpg


ロキさんのニューホイール、キシリウム エグザリッド プロが猛烈に恰好イイ! 
虻も武者ぶりつくくらいの
リムハイトも高過ぎず低すぎずで丁度いいすね。しかし国内定価は高…

P8068385.jpg



鹿野に下ってローソンで休憩していたら、素敵なシニアのご夫婦に「いい自転車ですね」と話しかけられる。
自転車にお詳しいなと思ったら、ジャパンカップで優勝されたあの阿部選手の身内さんでした。


気高に向かう途中でソリッソろきさんとお別れ。次はがっつり行きましょう!

P8068386.jpg



海岸線に出てクアさん、門くん、私の3人はひたすら西へ。
ひたすら碧い夏の海。今日は海岸線を走るに限る。

P8068392.jpg

P8068400.jpg

P8068401.jpg

P8068421.jpg



ビキニウォッチも目論みつつ海岸線を走るも、時間的に早すぎるのもあってか消化不良w
私のリクエストで青谷の蔵元に寄ってもらったりしつつ西へ。

P8068408.jpg



宇野の海岸で遠目にビキニ眺めたとこでひと休止。
流石にこの暑さだとコナン&すみれ牛骨(どっちかっていうとコッチがメイン)は厳しいってことで
目的地変更して倉吉はいのよしへ。


その前に週末恒例の下半身浴。
今週はニッポンのハワイでひとっ風呂浴びます。

P8068426.jpg

P8068425.jpg



サイクルセンターヨネザワさんで涼んだあとは開店前のいのよしへ並ぶ。
お仕事中のどりもぐさんから「いのよし…美味しいですか?」と。 エスパーか!と一同騒然。

P8068433.jpg


いのよし醤油ラーメン大盛。写真だと伝わりにくいですが本当に大盛りでした。
どれくら大盛りかっていうと食べても食べても減らない幸せが続くっていう感じ。圧倒的満足感。

P8068437.jpg



さて帰りましょう。
全員腹パンなので、往路に増して復路はまったりと。

P8068457.jpg

>トリケラトプスVSブルックリン。泊をのんびり走るときはこっちがいいですね。

P8068452.jpg



猛暑日に思いのほか距離稼げました。
ユックリ目のペースでもこの暑さだと流石に応えますね。

20160806log.png



夜は納涼祭。
真夏のロングした夜にリミッターが働くハズもなく、短時間高強度で呑んで撃沈w




明けて8月7日。日曜日。
胸やけと喉の渇きで3時に目覚めてしまい、オリンピックの男子ロードを配信で観戦。
今年のツールより面白かったw


でそのまま万葉6時のどりさんポタに向かいます。
集まっていたのはどりさん、N垣さん、Sくん。
とりあえず鹿野方面に向かってマルヨンさんのポタに途中合流しようかとスタートするも
やっぱり鳥工方面まで来たんで最初から合流しようってことで軽く若葉クリテしてから若ジャスへ。

マルヨンさん、粉さん、コウジさん、程なくしてkumaさんも揃ったとこで鹿野へ。


そして今日もちゃんとしたポタ。
昨日と同じく立見峠、三山口もユルく越えて吉岡へ下り、
かなり昔に一回通っただけの道からの旭国際白兎コースのコブコブコースへ。


今日みたいに暑い&奈良漬けの日は無理しないように行きます。
とりあえずアウター縛りをマイルールにして。
ギアが足りないとこは慣れないダンシングでやり繰りしてみるけどいたずらに拍だけがアガるぞなw


鹿野に下ってから田園とこうもろこし畑ゾーンへ。

P8078461.jpg

P8078468.jpg



行先は…クワガタが潜む秘密の場所。これぞ男の夏休みだぜ!

P8078471.jpg




そしてお堀で駄弁っていたらヒシイさんが実業団の方々を連れて来るw
総勢10人が大挙して一心庵へ。
パンに夢中で集合写真無し。そしてこの美味しかったパンの名前も失念…

P8078475.jpg



最後の上りは洞谷。ここもアウター縛りでジワジワ上ってピークまで。
やっぱり自分にはダンシングよりシッティングの方がしっくりくるなと確認。 

あとは吉岡まで各自自然落下的に流して湖山池西岸‐かろいちへ。
シメのジェラーティングタイムして日曜朝ポタ終了。
暑っつ…10時過ぎに帰宅してアイスもう一本(;´∀`)

P8078479.jpg



土日ともに暑かった。

しかし気付けばもう8月。
日中は暑いけど日の出日の入りも遅くなってきて、夏の終わりの寂しさをひしひしと感じます。
お盆過ぎて夏の終わりにふと気付く…いくつになっても変わらないもんです。

今年の夏も楽しまねば。
アレもしたい…コレもしたい。



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(6) | トラックバック(0)
2016-07-24 22:48 | カテゴリ:サイクリング
今週もバタバタしてウィークリー更新。


7月18日(月祝)は門道場withクアさんポタに混ぜてもらってディープ若桜へ。

まずはローテ回してウラタンピを遡上。脚の揃った5人で回すので速楽♪
あっという間に若桜着。軽く補給してさらに先へ。

P7188031.jpg



岩屋堂も過ぎて旧池田小学校跡を通過して、中原集落でR29と別れて右入ル。

P7188039.jpg

処理済~P7188036


こっからは加地川を遡上する森林浴サイクリングに突入です。
加地川の流れを聞きながら杉林の中を遡上。川の写真はありませんが後ほど。

P7188050.jpg

P7188051.jpg

P7188058.jpg



分け入るに連れて路面ウェット&勾配増してきますが、各自マイペースで平和に上っているので大丈夫。
どうやらこの先は千種高原に繋がってるらしいのでまずはピークを…


結構上った…  


まだあと3㎞?
今日はこの辺で止めておこう。

処理済~P7188054


折り返して急勾配ウェットの下りを超安全運転で。

P7188061.jpg



下りの途中でせせらぎの袂へ寄り道。
クリートシューズで岩場も走れるのが門下生。

P7188064.jpg


ボトルに水汲むくらいかな…と思ったら、さにあらず。
全員素足になって冷泉浴。冷たい!でも気持ちいい!

処理済~P7188066

P7188078.jpg



そのうち水掛け論。やめーや。

処理済~P7188075


そして森林浴からの沐浴が始まる。

処理済~P7188071


まるで冷たい水で顔を洗ったような清々しい笑顔。
暑中見舞い申し上げます。

処理済~P7188083




ウィークデイはいつものように八頭‐国府パトロール。

最近マンネリ化してるので、明日こそはウラタンピやろうやろうと思いつつも
寝坊やら体調不良やらで今週も決行ならず…
中途半端に時間が余るのでパーマネントコースに殿ダムや水源地を盛り込んだりして距離稼ぎ。
しかし最近edge510の具合がおかしくて6~7月で都合100㎞以上はロストしてる。
そろそろ520への買い換え時か…?



7月23日。

クアトロNさんのお誘いに乗って久々の十王峠‐蒲生峠越え浜坂コースへ。

産体ローソンを7時に出発して、のんびりと話しながら雨滝街道を遡上。
岡益過ぎたところでとおりすがりさんとスライドし、のんびりペースのまま殿ダム坂を上り切ると
ダム湖の向こうにおはサイの一行を発見。
合流してダム湖対岸をご一緒させていただいて、楠城で折り返す皆さんとはここでお別れしてさらに先へ。


十王峠…毎回思うんですが物々しい名前の割に国府側からの上りは本当にあっけない。
今回も気が付けばピークでした。
しかし岩美側のノーガードレール&ウネウネ勾配下りは相変わらずスリリング。
こっち側からは上ったことありませんが、逆から上るとこの峠の印象も変わるんだろうなあ…
と油断しながら下っていたら、狭い個所で2台の単車が上ってきて焦る。



下ってお次は旧蒲生峠。
相変わらずしゃべってばかりで走行中の写真ございませんが
ここの上りは短いながらもそれなりに上った感あり。
クラシック流れる牛舎から漂う臭いさえガマンすれば道も広くて交通量はほぼゼロなので走りやすいです。

P7238098.jpg


一方で旧蒲生の兵庫側下りは舗装が荒くて気が抜けないw
スピードの出し過ぎに気を付けましょう。



R9号に合流してからは、湯村までしばし快適な微下りクルージン。
余裕の40kphでローテしながら全能感を味わう。

ジャンボ西村裏のFMで軽く補給してから再びR9号に戻り、夢千代の里へ。
湯村温泉。何気に自転車で来るのは初です。

P7238118.jpg

P7238115.jpg

P7238128.jpg



ここへ降りたらもちろん足湯へ。
先週のワイルドな沐浴もいいけど、この足湯も優雅で良いな。

P7238116.jpg


湯の透明感が高過ぎて浸かってる感ありませんがちゃんと入ってます。
しかし太腿むっちりしてんな…

P7238108.jpg



ああいい湯だった。

処理済~P7238119



入浴後は北上して日本海へ。
渡辺水産の開店まではまだ1時間近くあるので泣く泣くスルーして海岸線を帰ることに。


しかしこの日の日本海の青さ。
10時も過ぎて段々日差しも強くなってきましたが、時々停まって休憩しつつ無理のないペースで帰ります。


右側に倒れないように恐る恐るセッティング… クアさんそこ大丈夫か?

P7238131.jpg


攻めるなあ。

P7238135.jpg



P7238143.jpg

P7238156.jpg

P7238154.jpg

P7238164.jpg





七坂八峠の県境で一休みしていると、鳥取側からダンディなローディが上ってこられました。
見慣れないフレームだったので「それどこのフレームですか」と話しかけると
「これ電動です」と。

おおー!電動アシストロード YAMAHA YPJ-R 実物見るのは初めてです!名前はヤマハの単車ぽいw
エッジの効いたハイドロフォーミングのフレーム。
完全にロードの佇まいしてますが流石に重量は約15㎏あるそうです。

P7238167.jpg



少し話していると、鳥取側からもう一人ダンディーなローディが上ってこられました。
こちらもまるでモーターでも付いているような勢いで。

モーターレスのドグマさんでしたw お疲れ様です!
こっちの重量は電アシロードの半分以下じゃないかと…


終始無理ないペースで流して、福部でお仕事中のひしいさんに手を振って市内着。

締めはちよ志のざるうどん特大。
数年振りに来たけどこの繁盛ぷりは何?ここにもポケモン?

P7238173.jpg



次はどこで足浸そうかな。



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(2) | トラックバック(0)
2016-07-17 16:30 | カテゴリ:サイクリング
7月16日。

3連休の初日、数日前からの予報に反してサイクリング日和。

今週のウイークデイは朝ポタ1回でしかも落車付きという体たらく…
おはサイと迷った挙句、ちょいと距離稼ぎのロングに出かけることにしました。


今日も自動運転でウラタンピからの若桜方面へ。朝は風がカラっとしてて快適至適。
しかしいつものようにハンドルに過重掛けると左肩と手のひらが痛ひ…
やはりそれなりに強打していたようで(;´∀`)

今日は後ろ過重の浅めポジションで行くことにします。
いつものポジだとガーミンに自分の顔が写り込むところが今日はメットのみ。
左手は添えるだけ…左手は添えるだけ…


今日はソロの長丁場。
先週のTCAサイクリングと同じくらいのユルさで休憩もところどころ入れながらのんびりと。


まだバイカーの居ない隼駅。

P7167845.jpg


一方で朝からバイカーで賑わう若桜道の駅はスルーしてディープ若桜へ。

P7167848.jpg



戸倉登り口の小舟に着。
丁度1本目のボトルが空になったので鳥取県側最後の自販機でドリン…
販売中ランプ消灯でお金受けつけてくれないorz

P7167854.jpg


…まあ干からびる程の乾きはないのでゆっくり上ります。


実際この日の戸倉峠は木陰は肌寒いくらい。

時間はたっぷりあるんで時折脚止めつつピークまで。
しかし今日の戸倉峠はバイク、車ともに結構多め。といっても数分に1台通るくらいですがw

P7167860.jpg


鳥取側ピークで47㎞。
ここ往復するだけで約100㎞稼げるなんて距離フェチには有り難いコースです。
でも今日はここは通過点。さあ兵庫側へ下ります。

P7167872.jpg



さていつものR29極上ダウンヒルを堪能!
したいとこですが、下ハン持つと肩と手のひらが振動拾って痛いのでブラケットに手添えて惰性ダウンヒル。
まあそれでも楽しいここの下り♪


とりあえず流しそうめんのとこの自販機でドリンク補給してから
音水湖まで長ーく下ります。

P7167873.jpg

もう朝そうめんやってました。

P7167877.jpg



引原ダムが作るダム湖、音水湖。
青空が出れば波賀ブルーの湖が見えるかなと期待しましたが残念ながらこの日はうす曇り。
でも私はこの高原の湖が好きだ。

P7167879.jpg

P7167906.jpg

P7167913.jpg


さてまたしばし下って、ここで右折。
R29からR429へ乗り換えて千種高原方面へ向かいます。

P7167931.jpg


5㎞程ダラ上りを上って鳥乢トンネルを越えて下ると千種の町。
粟倉へ抜ける志引峠への登り口でもあります。

麓のローソンで補給していざ志引へ。
序盤の集落の辺はユルいんですが、林道区間に入ってからは終始10%前後で
それなりの手応えある上り。
でもつづら折れと時折覗く眺望のお陰で単調さを感じさせない名峠(当社比)。
どうやらドライバーにも人気のようで、地元のおっちゃんの軽トラとオープンカーが半々くらいw


割とあっさりピーク。
走りに夢中になって写真撮り忘れた感もあり。志引峠、ご自身の目でお確かめください!

P7167932.jpg

P7167936.jpg



ピーク越えてすぐ左折するとお次は日名倉山はベルピールの丘への上りです。
ここは距離的には1㎞チョイの4級山岳なのですが、その大半が10%近いという結構なガチ具合。
そして兵庫側、岡山側のどちらから上っても、結果志引峠クライムの延長になるわけなので
その破壊力は相当かと。

それを踏まえてのんびり上ります。まあ90㎞走ってきた脚にはそれでもしんどい…

上った丘で待ってるのはこんな眺望。頑張って上る価値はあります。

P7167938.jpg

P7167966.jpg

P7167975.jpg

P7167972.jpg


さて、音水湖とベルピ。今日の目的は果たしたし、もう大きな上りも無いのであとは流して帰ろ。

帰りは大原‐西粟倉‐智頭コースで。あもちろんダルガなんて怖いとこ近づきません。

ベルピから大原までの高原微下りをノリノリで楽しんでいると
平坦基調のなんでもないところで”バシュン!” 瞬く間に後輪がぺったんこに。

P7167984.jpg


確認してみるとものの見事なサイドカット。チューブにも大穴w
間違いなくギャップとか異物を踏んだ感触は無かったので、裂け掛けてたとこの時限装置が作動したんでしょう。
しかしよりによって鳥取から60㎞ファーラウェイのソロサイクリングの途中で発動しなくても(;´Д⊂)


余談ですが、ロードに乗り出して7年目に突入。
実走で50000㎞は走ってると思いますが、パンクは今回で5回目くらい?
自分で言うのもアレですが割とパンクの神様に愛されてるほうじゃないかと思います。

なもので、神に護られている(と思い込んでいる)私が携行している修理キットは
 1.CO2ボンベ×1
 2.インフレーター
 3.タイヤレバー

以上。 パンクナメてんのか(;´∀`)



とりあえず、ウワサに聞いていたサイドカットは初の事態。
タイヤブートなんてもちろん無し。
そういえば、TT師匠がサイドカットの穴埋めにはガムテープ、無ければお札でも可と言っとられました。
お札…今日はグルメポタじゃないので1000円程度の硬貨とWAON。紙幣無しorz
ガムテープ…もちろんありません。近くの農家に分けてもらおうか…でも恥ずかしいし…


手元にあるのははCO2ボンベ1本のみ。これをしくじったら万事休すだ。

プランA 大原駅までの3㎞を押し歩いて、EVO号をポリ袋に入れて輪行…
プランB 仕事中の家内に電話入れて、仕事終わってからでいいから迎えに来てと頼む。報酬は弾むから…
プランC 言えない…


まずは落ち着こうとバックポケットまさぐると、ロングライドってことで珍しく持ってきた
井村屋スポーツようかんが。 これだ!

意識が遠のくくらい吸引してペッタンコにしてから二つ折りにして患部に挿入。

P7167988.jpg



その時は閃いた!と思ったんだけど作業してたら段々不安になってきたw

もう後戻りはできない…CO2ボンベ充填失敗したら終了だ。あとは人間力が試される…


しつこいくらい色々確認してインフレーター開放。南無三!


ぷしっ。

時が止まる・・・・



無事充填。

良かった…





…てスポーツようかんのパッケージが思いっきりこんにちわしてるけど本当に大丈夫なのかw
とりあえず精神衛生上良くないんで見ないようにして帰ろう。

P7167991.jpg



序盤100㎞までは快適な山岳サイクリングでしたが、そっから先の60㎞はもうストレスフリーの旅。
実際大丈夫なのかもしれませんがもういつパンクするか怖くて怖くて(;´∀`)


路面のギャップと小石に目を凝らし
やむを得ずグレーチングや段差を越えるときはしっかり腰浮かせて
そもそも帰りの道中はほぼ中腰でw

志戸坂トンネル歩道の段差と市瀬の迂回路の荒れた路面が怖かった。

P7167998.jpg



パンク以降は余裕なくほぼ写真も撮らず帰宅。

市内に辿り着くと155㎞。どうしてもセンチュリーポタにしたかったのでご近所ウロついて終了。
ありがとう!スポーツようかん!
次は最後まで楽しんでセンチュリーしたいもんです。

20160716log.png



でもあわくらDe愛バーガーはしっかり食べてたりするw
地元産米とほうれん草入りのバンズ、桃太郎トマト、ぎっちりレタス、鳥取産あごかつにタルタル
サイコーです。

P7167997.jpg



Please click this banner "Pochi-tto!"

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:自転車
コメント(2) | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。